1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-01 00:00:00

ピグミャン戦いの歴史!!!!!!!

テーマ:ピグミャンの戦い
やぁピグミャンだよニコハート


季節は秋を迎えるけど虫食いもみじ秋


みんな風邪とかひいてないかな風邪ひき汗




さて・・・最近すこしずつお知らせしているクラウドファンディングパソコンキラキラ


システムの方も着々と進んでるみたいキャッ☆


まだ確定ではないんだけど・・・ぴかっ!


11月11日頃開始予定!!


そして年始にまさかの・・・ぴかっ!


ピグミャン復活ライブ!?


いろいろな情報解禁まであと少し"ぺこはあと


みんなほっぺを真っ赤にして待っててねほっぺキャッ☆ほっぺ







さて・・・秋といえば食欲の秋、芸術の秋、そして読書の秋・・・栗絵画本


最近はSNSが普及して情報が日々速くなっていくけど・・・チェック


どちらかというとピグミャンのブログくんはぴかっ!


ちょっと一息じっくり読むタイプのブログくんだったんだメガネ本


みんな今年の読書の秋は・・・クローバー


ボリュームたっぷりのピグミャンブログを読み返してみてはいかがでしょう♪おんぷ


どこから読んだらいいかわからない生徒はお~学校


「テーマ」っていうところから


思い出編(感動話)」「時間旅行編(歴史物)」「ピグミャンの世界(ファンタジー)」などなど・・・チェック


興味ありそうなところから読んでみるのがオススメだよぺこはあと


今日は数ある「テーマ」の中でも最も熱い・・・炎


「ピグミャンの戦い」をピックアップかお筋肉VS






みんな・・・クローバー


『☆七頬神(しちほうじん)』☆


って覚えているかな?


七頬神っていうのは宇宙の誕生と同時に生まれた七人の神様夢


宇宙の秩序と地球の平和を守るために日々戦ってるんだ惑星


もうすっかり忘れちゃってる人も多いかもしれないけど苦笑shokopon


ピグミャンはこう見えて、七人の神様の一人「炎」の神様炎


現在、七頬神みんなで力を合わせて筋肉


3人目のほっぺ四天王の地球襲来にそなえているところなんだけど地球キラキラ


ピグミャン最初は自分が七頬神の一人だってことさえ知らなかったんだ<あっっ汗


今日は、そんな七頬神の壮大な戦いの歴史をツル〜っと振り返ってみようべぇ~ドラの手アップ


それじゃあスタート!!







七頬神の中で最初に現れたのは、水を自由に支配する海の神・・・

カッコ海のミャリーナカッコ



海のミャリーナとの戦いを経てピグミャンは
七頬神の存在を知り、全員倒して七色のほっぺを集めることを決意します!
この時はこの後6年以上経っても戦いの歴史が続くとは思ってもいませんでした。

ピグミャンVS海のミャリーナ




続いて現れたのは山の神であり世界最強の剣士・・・

カッコ山の頬王(ほうおう)カッコ



頬王杯っていう武術トーナメントの決勝戦で
頬王に見事に勝利を収め、2色目のほっぺをゲット♪

頬王杯武術トーナメント前半
頬王杯武術トーナメント後半 ピグミャンVS山の頬王(ほうおう)




次に明らかになった七頬神はなんと
ピグミャン英会話(動画)」講師でピグミャンの大親友の・・・

カッコ太陽のジェニファーカッコ



地上最速を競う「ほっぺレース」や「水泳大会」など
ジェニファーとは誰よりも思い出がいっぱい!
戦いを通してさらに友情が深まりました♪

ほっぺレース前半 ピグミャンVS太陽のジェニファー①
ほっぺレース後半 ピグミャンVS太陽のジェニファー②
夏の終わりの水泳大会




ピグミャンはこれで七頬神のうち3人を倒し
3つのほっぺを手に入れたことになるのですが
ある組織がそれを放っておきませんでした。
その組織の名は・・・

カッコほっぺ四天王カッコ



「ほっぺ四天王」は各々が七頬神をはるかに凌ぐ力を持つ恐ろしい存在!
でも実際に登場するのは少し先のこと。

ほっぺ四天王の極秘会議




四天王からピグミャンを倒す刺客として送り込まれた七頬神は
薔薇が似合う妖艶な女戦士・・・

カッコ月のローズヒップカッコ



ローズヒップとの壮絶な戦いに勝利したピグミャンは
4色目のほっぺを手に入れました♪

ピグミャンVS月のローズヒップ




ローズヒップが敗れたことによって
四天王はついに最強の七頬神を地球に送り込みます!
それは超能力を使う孤独な戦士・・・その名も・・・

カッコ星のミュウカッコ



意外な展開で勝利を収めたピグミャンは5色目のほっぺを手に入れ
そしてミュウとの間に友情が芽生えます。

ほっぺ四天王再び!
ピグミャンVS星のミュウ前半
ピグミャンVS星のミュウ後半




これで残る七色のほっぺは後2つ。
そのひとつを持っていたのが
なんと「ピグミャン中国語講座(動画)」をやったり
一緒に頑固ほっぺ親父のラーメンを食べていた大親友・・・

カッコ風の桃桃(ピンピン)カッコ



桃桃との対決方法はなんと卓球!
桃桃の指導を受けながらも、見事に勝利したピグミャンは6色目のほっぺをゲット♪

ピグミャン外国語アフタースクール
ピグミャンVS風の桃桃




残るひとつのほっぺの持ち主は・・・!?

そう・・・われらが主人公・・・

カッコ炎のピグミャンカッコ



そう、七頬神の7人は137億年前の宇宙の誕生の時にすでに知り合っていたのでした。
40億年前に宇宙旅行の途中にピグミャンは地球に取り残されてしまい、
人類が現れるまで果てしない時間を孤独に生き抜いてきたのでした。

しかしある日、ピグミャンはバナナの皮ですべったショックで
今なお、仲間のことや炎の使い方を完全に忘れてしまったまま。
それでも改めて6人と戦って得た友情はとても大きいです。

そう・・・ついに地球に平和が訪れました。

七頬神最後の一人の正体は・・・!?





平和も束の間・・・
地球に悪夢が訪れます!

七頬神の877倍の頬力(ほうりき)を持つ「ほっぺ四天王」の一人が
地球を襲いました!その人物は空間を自在に操る最強最悪の神・・・

カッコ誘闇(いざやみ)のブラックホールカッコ



舞台はアメリカ、一足先に駆けつけたジェニファーの力も全く及ばず
到着した七頬神全員で一丸となって戦いました。
七人の力を合わせても全く歯が立たなかったのですが、
最後の切り札「7色のほっぺ」を合体させた究極奥義で
なんとかブラックホールを撃破することに成功!

エリア877
太陽のジェニファーVS誘闇のブラックホール
七頬神オールスターズVS誘闇のブラックホール





かろうじて倒すことは出来たものの
七頬神達は自分達の無力さを痛感し
さらなる敵の襲来に備え「頬林寺」で厳しい修行合宿を行いました。



頬林寺の修行!




その後しばらくは地球に脅威はなく
なんとあの恐ろしいブラックホールもピグミャン達の忘年会では
幹事をつとめたり、すっかり仲間になってしまいました。



ピグミャンランドの忘年会





そしてついに2014年・・・
世界最強を決める「世界最強頬者決定トーナメント」が行われました!

ピグミャンランド登場人物16名による白熱の戦い。
優勝はいったい誰の手に・・・!?



世界最強頬者決定トーナメント優勝者予想!




1回戦!



ローズヒップが謎の匿名希望選手に負けたこと以外は順調・・・!?

1回戦




2回戦!



「ピグミャンVS頬王」
「桃桃VSジェニファー」
「ブラックホールVSミュウ」
「ミャリーナVS匿名希望」

七頬神同士の熱い戦いが繰り広げられます!
そして、ブラックホールとミュウの試合には客席誰もが感動を覚えました。
でもその後ミャリーナがローズヒップに続き謎の敗北。

2回戦〜準決勝




そしてついに準決勝!

「ピグミャンVSジェニファー」
「ブラックホールVS匿名希望」

ジェニファーは体力の残っているピグミャンに
決勝を託すという友情を見せます。

そして匿名希望選手の正体はまさかの「ほっぺ四天王」の一人。
時間を操る神、そして全宇宙の創始者・・・

カッコ予知(あらかじり)のシークレットカッコ



ミュウとの戦いで力を使い果たしたブラックホールは
無惨にもシークレットに敗れてしまいます。

地球の運命はピグミャンに託された・・・!?



絶対に勝ち目はないと思われていた決勝戦・・・!



ピグミャンがバナナの皮ですべったことによって
突然にして本来持っていた「炎」のパワーを取り戻し
まさかの逆転勝利!

準決勝〜決勝 ピグミャンVS予知のシークレット



そして地球に平和が訪れ・・・現在に至ります。






そう言えば2016年7月・・・

流れ星かと思った物体がほっぺ四天王の3人目・・・

カッコ光過(ひかりすぎ)のインビジブルカッコ

なのではないかという報告が・・・!?

でも・・・地球が彼女を知るのはしばらく先のこととなる・・・!?








さて、これが2017年10月現在までのピグミャンの戦いの歴史の全てです本


最後まで読んでくれたみんなお疲れさまでした泣キラキラ


残るほっぺ四天王は2人・・・!!


光過(ひかりすぎ)のインビジブルが地球に来るのはいつか分からないけど地球


ピグミャンには頼もしい仲間がいっぱいいるからきっと大丈夫にっこりおんぷ


ツル〜ッと877秒で倒してみせるよぶーくるくる小バナナ







そうそう、ダニエルが七頬神の「私服バージョン」を鉛筆で描き描きしてくれたので鉛筆絵


載せるねお~チェック




こうなると七頬神もアニメ化したくなってきちゃうねキャッ☆フィルム


一応・・・ぴかっ!


ピグミャンが描いた七頬神も載せるねべぇ~ピース




同じものを描いたはずなのにどうしてこうも違いが・・・笑汗




さぁてみんな・・・クローバー


se七頬神の中では誰が一番好きかなse




今日は戦いの話で終わっちゃったけどぴかっ!


みんなこれから寒くなるから体にはくれぐれも気をつけてねべぇ~チェック


来月はワクワクの報告がいっぱいできるといいなにへheartheartheart


またねニコハート

2014-02-22 00:00:00

④【世界最強頬者決定トーナメント】戦いの終わり・・・!!

テーマ:ピグミャンの戦い

やぁピグミャンだよニコハート



4回連続でアップップし続けてきた・・・クローバー



『☆世界最強頬者決定(せかいさいきょうほうじゃけってい)トーナメント編』☆



今日でついに最終章!!



sei果たしてピグミャンは優勝できるのでしょうかsei



超激動のファイナルステージ・・・始まり~っキャッ☆ドラの手アップ





=====================


※注:以下ピグミャンの言葉ではなく

  アナウンスの実況中継としてお読みくださいリポーター


=====================





さて・・・準決勝第2試合ブラックホール選手VS匿名希望選手!

なんとその序盤に・・・

ローズヒップ選手、ミャリーナ選手を一瞬で倒した

匿名希望選手の正体が判明しました!


それはなんと・・・ほっぺ四天王の一人・・・


「予知(あらかじり)のシークレット」


secret



宇宙最強最悪と言われるほっぺ四天王が

このトーナメントに二人も・・・!!

それにしても予知のシークレット選手とは・・・

いったいどんな能力を使うのでしょうかーっ???



ブラックホール 「奴の名前は予知(あらかじり)のシークレット。

  名前の通り、奴は予知能力を持っている。

  ・・・と言うよりむしろ、この世界で起きたことは全て

  奴が頬言書(ほげんしょ)と呼ばれるノートに書いたことなのだ。

  銀河系誕生も、地球誕生も、恐竜絶滅も、人類誕生も・・・

  全て奴が頬言書に書いたシナリオ。

  地球に数多く存在する予言書の類いはおそらく、

  奴が地球でたまたま落としたページを人類が発見して解読したものだろう。」


1



なんと・・・衝撃の事実が発覚しました!!!

シークレット選手は・・・我々の創造主・・・ということは神様!?

このお姉さんによって我々が生まれたかと思うと・・・なんか複雑な心境です!!



ジェニファー 「オーマイゴッド!」

桃桃(ピンピン)  「そんなのないアルアルないどっち!?」

頬王(ほうおう)  「こりゃまいったべ!」

ミュウ 「そんなの嫌ですぅ~!」

ピグミャン 「ほっぺ四天王って何だっけ?」



ブラックホール 「おそるべきは・・・

  奴が頬言書に一度書いたことは全てその通りになる・・・ということ。

  ローズヒップとミャリーナが一瞬で敗れてしまったのはおそらく

  奴が試合前に頬言書にそう記入しておいたからだ。」



ローズヒップ 「なるほど・・・どうりで1回戦の記憶すらないと思ったら

  そういうカラクリだったのね・・・」



シークレット 「ちょっとブラックホールぅ~全部バラさないで下さいよぉ~

  みんな私が神様だって知ったら街とか歩きにくいですしぃ~

  まぁでも・・・もうそんなのどうでもいっか。

  だってもう・・・”地球滅亡”って・・・頬言書に書いちゃったものね」


cm




なんと・・・最悪の事態になりました~~~っ!!!

シークレット選手は、今度は地球を滅亡させるそうです!!!

頬言書に書かれたことが絶対だとしたら・・・

我々人類はただただ滅亡を待つことしかできないのでしょうか・・・!?



ジェニファー 「オーマイホッペ!」

桃桃(ピンピン)  「そんなのナイアガラの滝アル!」

頬王(ほうおう)  「どうすりゃよかんべ!」

ミュウ 「超嫌ですぅ~!」

ピグミャン 「ねぇねぇ、ほっぺ四天王って何だっけ?」

ミャリーナ 「ちょっと待てよ・・・なんでまだ

  ブラックホールは敗北してないんだ?」



ブラックホール 「そう・・・奴が頬言書に書いたことが

  唯一無効となるのが、同等の力を持つ四天王クラス。

  我輩がすでに敗れていないのは、頬言書の力では倒せないからだ。

  みんな、安心しろ・・・

  我が輩が奴の息の根を止めて、頬言書自体を無効にしてやるぜ!」



ジェニファー 「OH!頼モシイデスー!」

桃桃 「もう心配ないアル・・・あるナイ・・・」

頬王 「未来を頼むだ~っ!」

ミュウ 「地球のみんなで応援するですぅ!」

ローズヒップ 「べっ・・・別に・・・ホッとしてなんかいないんだからね!」

ミャリーナ 「ふっ・・・昔はものすごく恐ろしい奴だったが、

  今ではこれ以上の味方はいないな」

ピグミャン 「ぐぅ~・・・Zzz(←話についていけてない)」



かつては地球を恐怖におとしいれたブラックホール選手ですが・・・

今回ばかりはブラックホール選手に勝ってもらうことを祈るばかり!

ブラックホール選手地球を救ってくれーーーーっ!!!



シークレット 「クスクス・・・みんなそろって馬鹿みたい。

  時間がもったいないからそろそろいきますわよぉ~!

  天地頬造(てんちほうぞう)!!!」


th



ブラックホール 「受け止めてくれるわ!

  暗黒夜会(ダークナイトパーティー)!!!」

dnp


これが・・・四天王の戦い・・・!

闇と時の・・・次元を超えた神々の戦いが始まりました・・・!!


bs



すごい・・・すごいと言うか・・・

もはや人類には何が起きているのかすら理解できません!!



シークレット 「クスクス・・・貴方、技にパワーがないですわよぉ~ん

  さっきのメイド娘にやられたダメージが

  予想以上に大きいんじゃないですか?」



ブラックホール 「黙れっ!」



シークレット 「クスクス・・・もう貴方との戦い飽きてきましたわ。

  七頬神にダメージ受けるような弱虫は四天王にいらないで~す。

  せめて最後は最大奥義で葬ってあげましょう・・・

  最後の頬判(さいごのほうぱん)!!!」



ブラックホール選手 「ぐぎゃぁぁぁぁぁ~っ!!!」


sh



ドスーーーーン!!!



ブラックホール選手ボロボロになり・・・

なんとか・・・地面を這いずり歩いています。



シークレット 「まるでゴキブリのようですわね・・・

  情けないわ・・・これが宇宙最強のほっぺ四天王の姿だなんて・・・」



ビュンッ!



お~っと・・・ブラックホール選手最後の力をふりしぼって
自らの尻尾を飛ばした~っ!!!


sp



でも・・・あっさりとシークレット選手にかわされ・・・

むなしくもブラックホール選手の尻尾は、

近くで試合を見ていたほっぺマンの0点の答案用紙に突き刺さってしまいました。


hm




ブラックホール 「ピグミャン・・・

  地球の運命はまかせ・・・た・・・」




ブラックホール選手、完全に意識を失いました。

ブラックホール選手敗れる~っ!!!


bm



ピグミャン 「ブラックホール・・・君の意志、確かに受け取ったよ!」






tn



ほっぺ決勝戦


カッコピグミャンvsシークレットカッコ



さぁ・・・泣いても笑っても決勝戦!!!

長かった「世界最強頬者決定トーナメント」も

これで最後の試合です!


さて・・・

四天王ブラックホール選手でさえかなわなかったシークレット選手に・・・

ここまでほとんど運だけで勝ち進んできたピグミャン選手が

勝てる可能性は1%でもあるのでしょうか!?


今・・・非情にも決勝のゴングが鳴り響きました!



シークレット 「ブラックホールを倒した今、私に敵はいませんね。

  でもせっかくだから優勝杯ってのは頂いておこうかしらね♪」



ピグミャン 「・・・」



シークレット 「あら貴方、いたんですか?

  クスクス・・・忘れていましたわ。

  炎のピグミャン・・・七頬神の中でも最弱。

  自らの属性である炎の力の使い方すら忘れてしまってるマヌケ。

  待ってて・・・今、頬言書に”あなたの負け”って書いてあげますから・・・

  書き書き・・・と♪」



ピグミャン 「・・・」



シークレット 「あれ・・・?倒れない・・・」


bo



ピグミャン 「・・・」



シークレット 「おかしいですわね、もう1回書き書き・・・と♪」



ピグミャン 「・・・」

  


なんと・・・ピグミャン選手・・・

シークレット選手が頬言書に書いた通りにならない!?

いったいなぜなんだ~っ!?



シークレット 「何で倒れないんですの~っ

  頬言書に書かれたことが実現しない場合があるとしたら・・・

  まさか・・・!!」



ジェニファー「コタエハ”ゼロ”デスー!」


桃桃 「今、ピグミャンは何も考えてないアル・・・アルない・・・」


ローズヒップ 「そう・・・頬言書は次の行動を示すもの。

  ”無”からは何も始まらない。

  つまり”無”の境地に達した人には通用しない。

  ピグミャンは今、頭の中で何も考えないことによって

  完全に”無”の状態を作り出しているのね♪」


ミャリーナ 「そのようだな・・・きっとブラックホールは

  尻尾で0点の答案用紙を突き刺すことで

  そのことをピグミャンに伝えてくれたんだ!」




シークレット 「頬言書の裏技を見つけるとは大したものですわね・・・!

  でも・・・本当に何も考えないなんてことが

  できる人なんているんですかぁ?」



ピグミャン 「・・・」



ミュウ 「普段から何も考えていないピグミャンだからできるですぅ!

  今・・・ピグミャンは完全に自由ですぅ♪」


頬王 「でもよ・・・この後どうしたらいいだか?」



ピグミャン 「・・・」



シークレット 「クスクス・・・無の境地にいる限りは安全ね。

  でも・・・貴方ずっとそのままでいる気ですか?

  頬言書を使わなくたってあなたとの実力差は圧倒的。

  そろそろ攻撃いきますわよ」



ピグミャン選手・・・ずっと無の状態を保ったまま

ボーっとしています。

シークレット選手の攻撃に

ピグミャン選手このまま全く動かずに敗れてしまうのか~っ!?



ん・・・空から何かが降ってくる・・・?



ヒョイ♪ヒョイ♪ヒョイ♪ヒョイ♪ヒョイ♪

ヒョイ♪ヒョイ♪ヒョイ♪ヒョイ♪ヒョイ♪


bn



なんと・・・観客席から大量のバナナの皮が~っ!!!




「ピグミャンは何も考えなくていい」

「いつも通りこれで滑るんだー!」

「そうすればきっと奇跡は起こる!」

「負けるなーっ!頑張れーっ!」

「ほっぺーっ!」




観客のみんなからピグミャンコールが巻き起こっています!!!



ピグミャン選手・・・



無意識のまま・・・足元の・・・バナナの皮で・・・



ピグミャン 「ツル~っ!!!」



・・・滑った~っ!!!


bs



そうです、ピグミャン選手・・・今までもずっとそうだった・・・!

ピグミャン1人の力は弱いけれど・・・

最大の武器は・・・みんなの力を使うことができること・・・!

みんなの力が合わさった時・・・

ピグミャンの魂に・・・「炎」が・・・宿る・・・!



ボワッ!


ks



ジェニファー 「ピグミャンニ炎ノオーラガ出タデスー!」

桃桃 「アルアルアルアル!」

頬王 「ついに炎の属性に目覚めただ・・・!」

ローズヒップ 「覚醒の瞬間ね!」

ミャリーナ 「ついに出るか・・・炎の奥義!」

ミュウ 「いくですぅ~っ!!」



七頬神・・・炎のピグミャン選手・・・

どんな大技が飛び出すのか~っ!!!!



ピグミャン 「運命は自ら切り開くものだっ!

  炎のピグミャン究極奥義・・・

  頬炎爆弾(ホイヤーボール)!」


hb



えっ・・・?



かなり地味な技です・・・。



しかし・・・



その威力は・・・



ドカーーーーーーン!!!!!


dlk



シークレット 「ああぁぁぁぁぁぁ~ん!!!!!」



なんと・・・あの・・・シークレット選手がのた打ち回っています・・・!!!



シークレット 「あんっ・・・まさかぁ・・・ハァハァ・・・

  七頬神ごときに・・・こんな・・・ハァ・・・結果になるなんてぇ・・・」



プシュッゥゥゥゥゥゥ~ッ!



ピ・・・ピグミャン選手・・・

あの・・・シークレット選手に・・・

まさかの勝利!!!!!



ピグミャン 「やったぁ~っ!!!」


sr



長かった『☆世界最強頬者決定トーナメント』☆



優勝は・・・ぴかっ!



ピグミャン選手に決定~っ優勝カップキラキラ


yushou



ジェニファー 「自分ノコトミタイニウレシイデース!」

ミュウ 「ピグミャンならやるって信じてたですぅ!」

ローズヒップ 「別に・・・嬉しくて泣いてなんか・・・いないんだからね!」

桃桃(ピンピン) 「この後ラーメン食べにいくあるよ!」

頬王(ほうおう) 「その後は祭りだでよ!」

ミャリーナ 「その後は世界一周大航海なんてどうだ?」

海賊ランジェリー 「悔しいが・・それに一緒に乗せて欲しい!」

頑固ほっぺ親父 「今日はラーメン、ピグミャンは無料にしてやるよ!」

ウサギ社長 「親父ケチケチけちすんな、全員分払ってやる!8億円で足りるか?」

ほっぺゴーレム 「グガァ~!」
ウサギマン 「ピグミャンさん、やっと決心つきました!好きで・・・ズテッ(←こけた)」

侍ピグミャン 「拙者、貴殿に仕えるでござる!」

ほっぺマン 「僕はほっぺマン!」



ピグミャン 「みんな・・・ありがとう・・・」





シークレット 「あぁんっ・・・惨め惨め惨め・・・

  炎のピグミャン・・・早くとどめをさしてください・・・」



ピグミャン 「もう試合は終わったから恨みっこなしだよ。

  シークレットも友達になろうよ」


zi




シークレット 「何をのんきなこと言ってるんですか・・・

  一度頬言書に書いたことは絶対起こる。

  私が生きている限り・・・地球は滅亡の運命から逃れられない・・・」



ピグミャン 「そんな・・・」



これは・・・ピグミャン選手・・・究極の選択を迫られました!

シークレット選手の命か・・・地球の命か・・・。



ブラックホール 「貴様ができないなら我輩が・・・」



お~っと・・・準決勝で敗れたブラックホール選手が意識を取り戻していた~っ!

そして・・・ゆっくりとシークレット選手にとどめをさしにやってきた~っ!



ピグミャン 「ブラックホール・・・待って!

  地球と、シークレットが共存できる何か良い方法を探そうよ」



ブラックホール 「ピグミャン、相変わらず甘いな・・・」



シークレット 「・・・」



ブラックホール 「・・・まぁピグミャンに免じて今回はシークレットを許してやろう」



ピグミャン 「ありがとう!!!

  ・・・ねぇブラックホールの力で

  地球滅亡を取り消せるんだよね・・・?」



ブラックホール「いや・・・頬言書に書かれたことは絶対だから、

  シークレットを消さない限り、取り消すことはできないだろうな・・・

  ただし・・・今から76億年後の話だから、

  地球人はあまり気にしなくていいぞ」



ピグミャン 「なんだぁ~っ・・・そんな先かぁ~っ!!!」



なんと・・・地球滅亡は・・・結構先の話でした~っ!!

いや~本当に助かったぁ・・・!!



ピグミャン 「じゃあさ・・・シークレット、これからもよろし・・・」



シークレット 「クスクス・・・敵に恩情をかけられたのなんて生まれて初めて・・・

  私にとどめをささなかったことを、いずれ後悔しても知りませんからね!」



タンッ!


tt



お~っと・・・シークレット選手が逃げてしまった~っ!!!

これは・・・放っておいて大丈夫なのか・・・!?



ブラックホール 「もう心配はいらん、

  奴もこの戦いを通してきっと何か感じることがあったはず・・・

  我輩のようにな・・・」






umi



~世界最強頬者決定トーナメント編~



星おしまい星






さぁて・・・本当にいろいろあったけどクローバー



みんなの応援のおかげで学校



ピグミャンは無事・・・ぴかっ!



優勝することができましたニコハート



残るほっぺ四天王はあと2人・・・人影人影



でも・・・いつ地球にやってきたって大丈夫・・・!!



だってピグミャンには・・・クローバー



ハート3ハート4ハート2大好きなみんながついてるからハート2ハート4ハート3




last

いいね!した人  |  コメント(109)  |  リブログ(0)
2014-02-20 00:00:00

③【世界最強頬者決定トーナメント】戦いの続き・・・!!

テーマ:ピグミャンの戦い

やぁピグミャンだよニコハート



さて前々回から連続でお届けしている・・・クローバー



『☆世界最強頬者決定(せかいさいきょうほうじゃけってい)トーナメント編』☆



笑みんなついてきてるかな笑



今日はいよいよ2回戦・・・おんぷ



みんなの応援パワーで頑張るぞ~っキャッ☆ドラの手アップ


0





=====================


※注:以下ピグミャンの言葉ではなくて

  アナウンスの実況中継としてお読みくださいリポーター


=====================





ほっぺ2回戦 第№1試合


カッコピグミャンvs頬王(ほうおう)カッコ


さ~ていよいよ2回戦が始まります。

2回戦注目の1試合目は・・・

炎のピグミャン選手(東京都在住)と山の頬王選手(秋田県在住)、

日本の七頬神(しちほうじん)同士の対決です。

この二人は「頬王杯武術トーナメント」の決勝戦で戦ったこともあります。

その時はまぐれでピグミャン選手の勝利となりましたが、

今回もまぐれは起きるのでしょうか・・・!?



頬王 「ピグミャン、今回はオラが勝たせてもらうだ~っ!」



頬王選手の渾身の一太刀がピグミャンを襲います!


1



ん・・・ピグミャン選手がいない・・・!?



ピグミャン 「ツル~っ!」



なんとピグミャン選手・・・頬王選手の攻撃の直前に

バナナの皮ですべっていた~っ!!

ホントにもう何から何までマヌケすぎます!


2



さらに・・・ピグミャン選手バナナの皮ですべった勢いで・・・

頬王選手の所に飛んできてしまいました!



ピグミャン 「うわぁぁぁ~っ!」



頬王 「まんずすっかたねぇやっちゃ(訳:本当に仕方ない奴だな)」



頬王選手、仕方なく愛刀でピグミャン選手を受け止めます!


3


しかし・・・なんと・・・

ピグミャン選手の飛んできた勢いが強すぎて、

頬王選手・・・壁に吹き飛ばされた~っ!



バンッ!



ピグミャン選手・・・ラッキーな勝利~っ!!!


4







ほっぺ2回戦 第№2試合


カッコ桃桃(ピンピン)vsジェニファーカッコ


風の桃桃選手と太陽のジェニファー選手・・・またまた七頬神同士の対決。

このお二人はピグミャンの大親友でもあり、

「ピグミャン中国語講座」「ピグミャン英会話」など・・・

ピグミャン外国語スクールの講師もしていたりと共通点がいっぱい。

どちらが勝ってもおかしくありません。



桃桃 「ジェニファー、全力勝負アルよ~っ!」


ジェニファー 「桃桃、望ムトコロテンオイシイデス!」


桃桃 「頬林寺拳法奥義・・・頬龍拳(ほうりゅうけん)!!」


ジェニファー 「灼熱の太陽・・・EVERYDAY SUNDAY!!」



互いの最大奥義が炸裂~っ!!!


5



ドーーーーンッ!!!



二人の奥義がぶつかり合って・・・ものすごい衝撃です!!


6



二人ともパワーは全くの互角・・・!!!
このままでは877日戦争(※)に入ってしまいます!!


(※とても長い戦いのこと)


この大会はトーナメント戦のため・・・

勝者を一人にしぼらなくてはなりません、

・・・という事でお二人の勝負は特別ルールとして・・・

「お客さんの着物を脱がせた方の勝ち」とします!



桃桃 「そんなの簡単アルよ、風で服を脱がせるアル~っ!」



でも・・・逆にお客さん達は服をしっかりおさえてしまって脱ぎません。



ジェニファー 「太陽でポカポカデス~っ!」



お客さん達が温かくなって服を脱ぎ始めました。


5



・・・と言うわけでジェニファー選手の勝ち~っ!

ジェニファー 「YES!!」


桃桃 「アイヤ~っ!」



・・・この話どこかで聞いたことアルようなナイような・・・!?







ほっぺ2回戦 第№3試合


カッコブラックホールvsミュウカッコ


さて・・・今大会最も注目の試合が始まります。

宇宙最強「ほっぺ四天王」の一人ブラックホール選手に、

七頬神、星のミュウ選手がどれだけ対抗できるのでしょうか・・・!?

ブラックホール選手が1年半前に地球にやってきた時は

七頬神との間に圧倒的な力の差がありましたが・・・

七頬神のメンバーはそれから厳しい修行を積んできました。

特に・・・ミュウ選手は七頬神の中でも元々最強・・・

この試合が実質上の決勝戦と言っても過言ではないでしょう。



ブラックホール 「フハハ・・・ここでは狭いかも知れんな!」


ミュウ 「たしかにですぅ~っ!」



タンッ!


8


お~っと!

戦いによって会場を破壊してしまうおそれがあるためか・・・

二人とも宇宙空間に飛んで行った~っ



バチバチッ!バチバチッ!



宇宙空間で何かが起きています・・・!!


8



これは・・・!!

二人とも念力で小惑星を動かして戦っています!!

すごい・・・すご過ぎる!!今までの戦いとは次元が違います!!


まさに・・・宇宙大戦争!


9



ブラックホール 「ミュウっ・・・腕を上げたな!」



ミュウ 「いっぱい修行したですからね!

  でもさすがはブラックホール・・・強さの桁が違うですぅ・・・。

  こうなったらミュウの全ての力を次の一撃にかけるです!

  いくです・・・星のミュウ新奥義・・・

  電気星(でんきぼし)っ!!」


10



ビビビビビビビ・・・!!!

ミュウ選手の奥義がブラックホール選手に直撃~っ!!!



ブラックホール 「うぎゃぁぁぁっ!」


11



フラ・・・フラ・・・



これは・・・さすがのブラックホール選手にも効いたようです!

でも・・・ミュウ選手も全ての力を使い果たしてしまいました。

二人とも・・会場に落下してきます!



ヒュ~~~~



ドスーン!!



さぁ・・・立ち上がるのはどちらの選手か・・・!?



ミュウ 「ふぅ・・・さすがに四天王の壁は厚いですぅ・・・」



ペタン・・・!



ミュウ選手力尽きて座り込みました~っ!



ブラックホール 「七頬神最強、星のミュウ・・・あれから1年半・・・

  よくぞここまで強くなった・・・尊敬するぜ」



ブラックホール選手立ち上がりました~っ!

ブラックホール選手の勝利です!!!


お~っとブラックホール選手・・・なんと・・・

ミュウ選手の健闘をたたえて拍手を送ります。

それに続かんとばかりに会場からも大きな拍手が鳴り響きました。


12


ミュウ選手、あのブラックホール選手相手に本当によく頑張りました!







ほっぺ2回戦 第№4試合


カッコミャリーナvs匿名希望カッコ


さて2回戦も残すところあと1試合。

七頬神の一人で海の守護神「海のミャリーナ」選手。

1回戦では海の王者として圧倒的パワーを見せつけてくれました。


さて・・・気になるのが月のローズヒップ選手を敗った匿名希望選手。

あれは偶然なのでしょうか・・・!?



ん・・・?



なんと・・・ミャリーナ選手・・・

またしても・・・いつのまにか敗れている~っ!!


13



ミャリーナ「何が起きたんだ・・・?」



会場がざわめいています!
それもそのはず・・・1回戦2回戦ともに、

誰も匿名希望選手の勝利の瞬間を目撃していないのです!!
いったい・・・いったい何者なのでしょうか・・・?








さぁてここまでで・・・2回戦4試合全てが終了しましたかおキラキラ



見事、準決勝に進出した選手は・・・チェック



ほっぺピグミャン (七頬神:炎)

ほっぺジェニファー (七頬神:太陽)

ほっぺブラックホール (ほっぺ四天王:誘闇)

ほっぺ匿名希望 (不明)



最初16人いた選手達ものわずか4名になってしまいました!!



それでは引き続き・・・クローバー



準決勝を行いたいと思いますべぇ~ドラの手


j





ほっぺ準決勝 第№1試合


カッコピグミャンvsジェニファーカッコ


さ~てまずはわれらが主人公ピグミャン選手。

ピグミャン選手はここまでほとんど運のみで勝ち抜いてきています。

対するジェニファー選手は桃桃選手との激闘の疲れが残っている様子。

かつて「ほっぺレース」「水泳大会」など・・・

いろんな場面で一緒に過ごしてきた大親友同士の対決。

果たしてどちらが勝利するのか・・・!?



ピグミャン 「ジェニファー・・・」


ジェニファー 「ピグミャン・・・」


ピグミャン 「今まで・・・いろんなことがあったね♪」


ジェニファー 「懐カシイデス♪」


13



ピグミャン 「でもジェニファー・・・今日は全力で行くよ」


ジェニファー 「NO・・・ピグミャン」



お~っとジェニファー選手動きません。



ピグミャン 「どうしたのジェニファー?真剣勝負だよ!」


ジェニファー 「ピグミャン・・・

  決勝であのブラックホールカ匿名希望選手ト戦ウニハ

  ココデ体力ヲ消費スベキジャナイデース。

  私ハ・・・桃桃トノ勝負デ頬力(ほうりき)ヲ全部使イ果タシマシター。
  マダ体力ガ残ッテル、ピグミャンノ方ガ勝テル可能性高イデース。

  ダカラ・・・優勝ハ・・・ピグミャンニ託スデス!」


ピグミャン 「ダメだよ・・・ジェニファーだってあんなに優勝したがってたじゃん!」


ジェニファー 「モチロン自分ガ優勝シタラ嬉シイデス・・・デモ・・・

  ピグミャンガ優勝シタラ・・・モット嬉シイデース!」


ピグミャン 「ジェニファー・・・!!

  分かった絶対にジェニファーの気持ちを無駄にしないよ!」


14


なんという友情・・・なんという七頬神の結束力・・・!
ピグミャン選手、体力を温存して決勝進出決定~っ!!!






ほっぺ準決勝 第№2試合


カッコブラックホールvs匿名希望カッコ


さて・・・圧倒的パワーを誇るブラックホール選手に対するは、

ローズヒップ選手とミャリーナ選手をいつのまにか倒していた謎の人物。

いったいどういう戦いになるのか・・・全く読めません!


15



ブラックホール 「おいっ、貴様・・・何者か知らんが

  よくも我輩の友人を傷つけてくれたな!

  血祭りにしてやるぞ」



匿名希望 「クスクスッ・・・・七頬神が友人ですってぇ?

  誘闇のブラックホールともあろうお方がずいぶんと地球で

  なまぬるい生活を送っていたようですことぉ」



ブラックホール 「なんだと・・・?貴様何者だーーーーっ!!」



ブラックホール選手の攻撃が

匿名希望選手を引き裂いた~っ!!!


16



・・・いやっ・・・引き裂かれたのはマントだけ・・・!!

ついに・・・匿名希望選手の正体があらわになったぁ~っ!!!



ブラックホール 「き・・・貴様はっ・・・!!」



匿名希望 「クスクスッ・・・役に立たなくなったあなたの代わりに

  私が七頬神を全員抹殺して差し上げましょうかぁ?

  そぉ・・・ほっぺ四天王の一人・・・

  予知(あらかじり)のシークレットがね!!」


secret



なんと・・・ぴかっ!



匿名希望選手の正体は宇宙最悪の4人宵



「ほっぺ四天王」の一人だった~っ!!!!!!



大会の行方はいかに・・・戦い汗



そして地球の運命やいかに・・・地球汗




星つづく星


いいね!した人  |  コメント(111)  |  リブログ(0)
2014-02-18 00:00:00

②【世界最強頬者決定トーナメント】戦いの始まり・・・!!

テーマ:ピグミャンの戦い

やぁピグミャンだよニコハート



昨日は世界最強頬者決定トーナメントの優勝者を予想してくれたみんなスマイル



ハート3ハート4ハート2どうもありがとうハート2ハート4ハート3



なんと・・・ぴかっ!



ピグミャンって書いてくれた生徒がい~~~っぱい泣キラキラ



こんなにも・・・みんなに応援されたんじゃ・・・学校



何が何でも優勝目指して頑張らなきゃっかおキラキラ優勝カップ



よ~し・・・それじゃあ元気877倍になったことだし・・・クローバー



『☆世界最強頬者決定(せかいさいきょうほうじゃけってい)トーナメント』☆



行ってきま~すっキャッ☆ドラの手アップ





=====================


※注:以下ピグミャンの言葉ではなく

  アナウンスの実況中継としてお読みくださいリポーター


=====================





さぁ~ていよいよ始まりました!!



『☆世界最強頬者決定(せかいさいきょうほうじゃけってい)トーナメント』☆


0



出場者は以下の16名!!


AB


2



これらの選手の中から世界最強の戦士が決まります!!



それでは・・・クローバー



星。星。星。開幕っ星。星。星。







ほっぺ1回戦 第№1試合


カッコピグミャンvsウサギマンカッコ


さて・・・注目の1試合目!

ピグミャンワールドの主人公ピグミャン選手は

これでもほっぺの神様「七頬神(しちほうじん)」の一人で、

「炎」の守護神であることから「炎のピグミャン」と呼ばれています。

・・・ですが、これまでに炎を使った能力を見せることはなく、

ただのマヌケな側面しか我々は知りません。

今大会では何か良いところを見せてくれるのでしょうか?


対するは、小さな戦士ウサギマン選手!

かつてウサギマン選手は「五重塔 」「頬王杯武術トーナメント 」などで
ピグミャン選手に挑戦しておりますがいずれも敗北しております。
そして・・・ピグミャンワールドマニアの方はご存知・・・
ウサギマン選手はピグミャン選手に憧れを抱いておりますが、
ピグミャン選手からは全く相手にされておりません。


いったいどんな戦いになるのでしょうか?



ウサギマン 「ピグミャンさん今日は胸を借ります!」


ピグミャン 「えっ・・・胸を???

  胸は・・・ほっぺと違って取れないよ?」


ウサギマン 「あっ・・・いや・・・胸って言うのはそう言う意味じゃなくて・・・

  かぁ~っ(照)!コテッ!」



ウサギマン選手・・・なぜか顔を真っ赤にして倒れてしまいました・・・。


1


よって・・・ピグミャン選手の勝利~っ!!







ほっぺ1回戦 第№2試合


カッコ侍ピグミャンvs頬王(ほうおう)カッコ


侍ピグミャン選手は、常に心が幕末のラストサムライ。


対する頬王(ほうおう)選手は「山の頬王」と呼ばれているように、

七頬神(しちほうじん)の一人で「山」の守護神です。

愛刀の「妖刀頬紅丸(ようとうほうべにまる)」の使い手でもあり、

世界一の剣士と言われています。


剣士同士のプライドをかけた勝負・・・!



侍ピグミャン 「拙者のほっぺ紋所にかけ・・・」


頬王 「頬翔芭鶴(ほっぺかけるばななのつるめき)!!!」


2


頬王選手、いきなり必殺奥義で侍ピグミャン選手を瞬殺!

剣士としての格が違いすぎた~っ!







ほっぺ1回戦 第№3試合


カッコ風の桃桃(ピンピン)vs頑固ほっぺ親父カッコ


桃桃選手は「風の桃桃」と呼ばれるように

七頬神の一人で「風」の守護神です。


対する頑固ほっぺ親父選手の経営するラーメン屋には

親友のピグミャン選手と一緒によく通っているそうです。



頑固ほっぺ親父 「桃桃よぅ、お前さんの本場中国のラーメンが勝つか、

   俺のラーメンが勝つか今日ははっきりさせてやるぜぇ!」



お~っと!頑固ほっぺ親父・・・

どうやらラーメン対決だと勘違いしているようです!



桃桃 「親父のラーメンは世界一アルけど・・・今日は武術の勝負アルよ!

  いくアルっ!・・・覇(は)~っ!」


頑固ほっぺ親父 「あれま~っ!」


3


桃桃選手・・・自ら作り出した風で得意の空中戦に持ち込んだ~っ!

こうなったら頑固ほっぺ親父選手に勝ち目はありません。

桃桃選手の勝利!!







ほっぺ1回戦 第№4試合


カッコジェニファーvsほっぺゴーレムカッコ


ジェニファー選手は「太陽のジェニファー」と呼ばれるように

七頬神(しちほうじん)の一人で「太陽」の守護神です。

大の乗り物好きとしても知られています。


対するほっぺゴーレム選手は「頬撃の巨人」

と呼ばれているだけあってなんと・・・全長87m!

今大会最も大きな選手です。

ジェニファー選手これだけの体格差をどう埋めるのか・・・!?



ほっぺゴーレム 「ぐがぁぁぁぁ~っ!」


ジェニファー 「行キマース!!」



バーーーーーーン!!!


4


87mの巨体がジェニファー選手の一撃で吹き飛んだ~っ!

ジェニファー選手の圧勝・・・太陽のジェニファー恐るべしっ!!







ほっぺ1回戦 第№5試合


カッコブラックホールvsほっぺマンカッコ


今大会優勝候補筆頭のブラックホール選手は・・・

「誘闇(いざやみ)のブラックホール」と呼ばれ、

かつて地球を恐怖のどん底におとしいれた「ほっぺ四天王」の一人。

今では改心して七頬神のみんなとも一緒に飲みに行く仲だとか・・・!?


対するは・・・女の子大好きお馬鹿小学生、ほっぺマン選手。


これは勝負にならない気が・・・。


お~っと・・・!

先に仕掛けたのは・・・ほっぺマン選手!!!


・・・と思ったら白旗だったぁ~っ!!

ブラックホール選手の不戦勝。


5


なんで出場しようと思ったのか・・・ほっぺマン選手・・・。







ほっぺ1回戦 第№6試合


カッコウサギ社長vs星のミュウカッコ


その財力で欲しいものを全て手に入れて来た、

ウサギコーポレーション代表取滑役(だいひょうとりすべりやく)ウサギ社長。


対するは七頬神「星のミュウ」と呼ばれる「星」の守護神ミュウ選手!

ミュウ選手は七頬神で最強の力を持っております!


ミュウ選手の圧倒的パワーにウサギ社長はどう出る?



ウサギ社長 「ミュウ君、161億円でキミから勝利を買い取ろう。

  どうだ、悪い話じゃないだろう?」


ミュウ 「時給877円のピグミャン喫茶の

  アルバイトがあるから大丈夫ですぅ♪」



ミュウ選手からの勝利はお金で買えなかった~っ!!

ウサギ社長、敗北を認めました。


6







ほっぺ1回戦 第№7試合


カッコミャリーナvs海賊ランジェリーカッコ


ミャリーナ選手は「海のミャリーナ」と呼ばれるように、

七頬神の一人で「海」の守護神です。


対する海賊ランジェリー選手は、

財宝を求めて七つの海を航海する大海賊。


さて・・・真の海の支配者はどっちだ・・・!?



海賊ランジェリー 「泣く子も黙るこのランジェ・・・」


ミャリーナ 「セクシーオーシャン!!!」


海賊ランジェリー 「うわぁぁぁぁ~っ!」


7


ミャリーナ選手、闘技場に海を作り出して勝利~っ!

やはり・・・海賊と海の神では全く勝負になりませんでした!







ほっぺ1回戦 第№8試合


カッコローズヒップvs匿名希望カッコ


さて・・・1回戦もこの試合でラスト!


ローズヒップ選手は「月のローズヒップ」と呼ばれるように

七頬神の一人でもあり「月」の守護神です。

ロースヒップ選手は、今大会ブラックホール選手やミュウ選手に続き

優勝候補の一人と言われています!

薔薇をこよなく愛す妖艶なお姉さんは読者にもファンが多く・・

今日はどんな美しい技を見せてくれるか楽しみです♪


対する匿名希望選手は・・・まったくデータがありません。

いったい何者なので・・・しょ・・・う?


・・・?


・・・なんと!


いつの間にかローズヒップ選手が匿名希望選手に敗れていた~っ!!!


8


ローズヒップ 「えっ・・・何が起きたの・・・?」



誰も見ていない所で何が起きたのでしょうか?

不気味な匿名希望選手の正体はいったい・・・!?








さぁて・・・1回戦8試合全てが終了しました!!



見事2回戦に進出した選手は・・・チェック



ほっぺピグミャン

ほっぺ頬王(ほうおう)

ほっぺ桃桃(ピンピン)

ほっぺジェニファー

ほっぺブラックホール

ほっぺミュウ

ほっぺミャリーナ

ほっぺ匿名希望



・・・の8名です!!



優勝候補の一角だったローズヒップ選手がバラ



無名の選手に敗れるという大波乱がありましたが・・・あっっ汗



その他はほぼ妥当なメンツと言えるでしょうかおキラキラ



果たして優勝は誰の手に・・・!?


t



さぁて・・・クローバー



seiみんなの予想した選手は勝ち残ってるかなsei




星つづく星

いいね!した人  |  コメント(102)  |  リブログ(0)
2014-02-16 00:00:00

①【世界最強頬者決定トーナメント】優勝者を予想してみよう!!

テーマ:ピグミャンの戦い

やぁピグミャンだよニコハート



昨日は大雪のバレンタインデーだったね雪バレンタインチョコ



みんなはちゃんとお家へ帰れたかなおうち?汗



雪で電車がなかなか動かなかったり・・・電車



通り道が雪でふさがっていたり・・・高速道路



どうしたらいいんだろう~って困っている中・・・ぴかっ!



ほんの少しでも前に進めるように・・・長靴雪



雪をかきわけたり・・・シャベル



力を合わせて頑張ってる人達の姿を見て腕。汗



心がポカポカ温かくなったよにへheartheartheart



雪国に住んでいる生徒達の大変さをちょっとだけ体験した気分雪だるま北海道



明日はだんだん東北の方に行くみたいだから気をつけてねあぁぁ日本列島






そうそう・・・話は変わっちゃうけど・・・ぴかっ!



昨日のブログくんで言い忘れちゃったんだけどね・・・チェック



実は前回のバレンタインブログくんのどこかにアメブロ



カッコある人物カッコが隠れているんだ・・・!!



発見できる生徒はいるかな~っうししうしし






さぁてピグミャンね・・・クローバー



『☆世界最強頬者決定(せかいさいきょうほうじゃけってい)トーナメント』☆



に参加することにしたよべぇ~おんぷ



それは・・・ぴかっ!



世界で一番強いのが誰なのかを決める大会VSキラキラ



もちろん【七頬神(しちほうじん)】の仲間がみ~んな出場するよ丸丸丸丸丸丸丸



そしてなんと・・・ぴかっ!



【ほっぺ四天王】の一人【誘闇のブラックホール】も出場するみたい悪魔羽!!



ブラックホールとは【忘年会 】したり【星人式 】出たり・・・ぴかっ!



最近は仲良しになってきたけど苦笑shokopon



元々桁違いの強さだったからなぁ・・・あっっ汗汗汗



※ブラックホールのことを詳しく知りたい方はコチラの記事↓

太陽のジェニファーVS誘闇(いざやみ)のブラックホール!!!!! 】(2012年7月11日)

七頬神(しちほうじん)オールスターズVS誘闇(いざやみ)のブラックホール!!!!! 】(2012年7月12日)



でも・・・クローバー



ピグミャンたち七頬神だってみっちり修行をしてきたんだうぅぅ~ドラの手



※修行の風景はコチラ↓

ピグミャン☆七頬神「頬林寺」の修行!!!!!!! 』(2012年9月19日




優勝目指してがんばるぞ~ドラの手アップキラキラ




『☆世界最強頬者決定(せかいさいきょうほうじゃけってい)トーナメント』☆



出場者は16名!!



仕組みはシンプルチェック



トーナメント形式で最後まで勝ち進んだ人が優勝優勝カップキラキラ



まずはABCD各ブロックに分けて試合を行いますVS



試合の組み合わせはコチラ!!


3






16名の各選手の優勝への意気込みを一言もらいましたべぇ~ドラの手アップ




Aブロック&Bブロック


AB



№1 とってもマヌケな主人公!

  カッコピグミャンカッコ  (七頬神:炎)

  一言: バナナの皮に気をつけます!




№2 ピグミャンに憧れる小さな戦士!

  カッコウサギマンカッコ (五重塔戦士)

  一言: ピグミャンさんに勝って恩返しがしたいです!




№3 時代錯誤のラストサムライ!

  カッコ侍ピグミャンカッコ (流浪人)

  一言: 今こそ天下統一の夢果たすでござる!




№4 天下無双の田舎者剣士!

  カッコ頬王(ほうおう)カッコ (七頬神:山)

  一言: オラの優勝は間違いねぇだ!




№5 ちょっとおバカなチャイニーズファイター!

  カッコ桃桃(ピンピン)カッコ (七頬神:風)

  一言: 優勝間違いないアル・・・アルない・・・あれれ~どっちアルか?




№6 ラーメン一筋4千年!

  カッコ頑固ほっぺ親父カッコ (頑固ラーメン店主)

  一言: 娘のために日本一のラーメンを作るぜぃ!




№7 乗り物大好き陽気なブロンド娘!

  カッコジェニファーカッコ (七頬神:太陽)

  一言: YES!優勝スルノハ私デ~ス!




№8 全長87m・・・頬撃の巨人!

  カッコほっぺゴーレムカッコ (巨人)

  一言: グガガガガガァァァ~ッ!!!!!






Cブロック&Dブロック


2



№9 最強最悪、暗闇の支配者!

  カッコブラックホールカッコ (ほっぺ四天王:誘闇(いざやみ))

  一言: フフフ・・・全員血祭りにしてくれるわ!




№10 自称スーパーヒーロー!

  カッコほっぺマンカッコ (小学生)

  一言: 優勝するのは僕だ!




№1№1 この世に買えない物はない!?

  カッコウサギ社長カッコ (ウサギコーポレーション代表取滑役)

  一言: 優勝っていくらだ?




№1№2 七頬神最強の萌え萌え娘!

  カッコミュウカッコ (七頬神:星)

  一言: この日のために一生懸命修行したですぅ!




№1№3 海の守護神は一年中水着!

  カッコミャリーナカッコ (七頬神:海)

  一言: 優勝は私がいただいた!




№1№4 部下がセクシー、財宝求めてえんやこら!

  カッコ海賊ランジェリーカッコ (ランジェリー海賊団船長)

  一言: 海賊王に、私はなる!




№1№5 七頬神一妖艶なツンデレお姉さん!

  カッコローズヒップカッコ (七頬神:月)

  一言: べっ・・・別に優勝なんか狙ってないんだからねっ!




№1№6 マントの中は全て謎!?

  カッコ匿名希望カッコ (?)

  一言: ・・・。






次回運命の戦いが・・・始まる!!






さぁてみんな・・・クローバー



16人の中から誰が優勝するか予想してみよう~っべぇ~ドラの手アップ



お気に入りのキャラクターを応援するのも良しキャッ☆はあと



見事優勝者を当てた生徒には学校



素敵な頬品をプレゼントプレゼントおんぷキラキラ



sei優勝するのはいったい誰sei


4






※全然何が起こってるか分からない~って

  生徒へのワンポイント解説べぇ~チェック


★【七頬神(しちほうじん) 】とは・・・

7人のほっぺの神様達のことで、ピグミャンはその中の一人。

メンバーは・・・
星のミュウ 】【山の頬王(ほうおう) 】【炎のピグミャン 】【海のミャリーナ

月のローズヒップ 】【太陽のジェニファー 】【風の桃桃(ピンピン)

の7人。

最初は敵同士でしたが、今はみんな仲良しになり、

力を合わせて宇宙の侵略から地球を守っています♪


★【ほっぺ四天王 】とは・・・

七頬神よりも強力なエネルギーを持つ最強最悪の4人です。

地球を恐怖に陥れた【誘闇(いざやみ)のブラックホール 】を

七頬神全員でなんとか倒しましたが、残り3人がいつ襲来するか分かりません。


★その他の選手の登場記事は・・・

侍ピグミャン 】【頑固ほっぺ親父 】【ウサギ社長

ウサギマン 】【海賊ランジェリー 】【ほっぺマン


いいね!した人  |  コメント(111)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース