KhonKaen徒然日記

少々早めのリタイヤを決断。タイ人女房とのイサーンの日常をお伝え出来ればと思います。

NEW !
テーマ:
サワディクラップ

本日もKAZのブログにお越し下さいまして有難うございます

只今・・・


{93C3912A-4935-4C2A-85DB-B23520A15635}


こんな街に来まして


{C84E05EE-4CBA-47D8-BABB-AD607765292C}


女房と共にゴルフ合宿中です(^▽^;)

そんな訳で記事の更新、ペタ返し、コメント返し等々失礼が有ります事、ご了承下さい(^-^)ノ~~


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

サワディクラップ!!

 

本日もKAZのブログにお越し下さいまして有難う御座います!!

 

今日のコンケン、朝から雲ひとつ無いまさに快晴、ドピーカン!!(汗)

 

 

気温34度、湿度59%と湿度は低いのですが・・・・

 

画像右上の部分を拡大してみますと・・・・

 

 

 

 

「感覚42度」!!(滝汗)

 

この感覚と言うのは体感気温とはまた違うようですが・・・・いずれにしても42度はハンパ無い暑さです(滝汗)

 

 

さてユウ君の来タイ日記、いよいよ最終章、日本への帰国日を迎えました。

 

12日間に及んだタイ滞在、確かに普通の海外旅行から考えれば十二分に長い滞在でしたがあっと言う間、もっともっと見せてあげたかった処も有りますし経験させてあげたかった事も。

 

まあ~これでタイが無くなる訳ではありませんがこれから高校生活、そして大学生活を過ごしたらすぐに社会人。

 

なかなか長期間の休みは取れませんものね~

 

もし次の機会に来たらカンチャナブリーに連れて行き日本の歴史を勉強させてやりたいと思います(笑)

 

そんなユウ君のタイ滞在最終日は・・・・

 

 

生憎の雨模様。

 

まだ雨季にはちょっと早い頃でしたが・・・

 

これが「遣らずの雨」なんでしょうかね?(涙)

 

例によってまずは・・・・

 

 

相変わらず固めの目玉焼きは無理なのでスクランブルエッグ!!(笑)

 

日本行きの飛行機はタイ国際航空TG-660便、スワンナプーム空港13時発です。

 

渋滞を考えて逆算しますとホテルのチェックアウトは9時半。もうすぐです。

 

 

出発する頃には雨もあがりました。

 

 

大した渋滞も無くスワンナプーム空港に到着。

 

いつもの事ですが駐車場の空き場所を探すのが一苦労でした(汗)

 

この国ではヘタな処に車を置くとその駐車している車の前に車を置かれてしまい大変な事になります。

 

昔の車でしたらサイドブレーキを引いていなければ押して動かせるのですが最近のAT車の一部はギアをP位置にしないとキーが抜けない。

 

本人は無意識の内にギアをP位置にしているのか?サイドブレーキは引いていないものの車は押しても引いても微動だにせず・・・・(大粒涙)

 

こんな笑えないような事が平気であるのがタイですからね~~(驚)

 

無事にチェックインも済ませて・・・・

 

 

タイの守り神「ヤック」の前で最後の記念撮影(笑)

 

そして時間が有るので・・・・

 

 

最後の反省会(笑)

 

実はユウ君、中学校での得意科目は「英語」

 

昨年女房の実兄が日本に行った際には二人で英語の会話が成り立っていたので更に英語の勉強が楽しくなった様子。

 

今回はその英語を試す旅でもあった訳ですが・・・・

 

「どうだった?」

 

「う~ん、結構通じないところが有った」

 

「そう~タイ人の英語はまた独特だからね~ちょっと難しかったかな?」

 

「う~ん、それだけじゃあ無くてまだまだ勉強が足りないみたい」

 

そんな訳で高校に入学したら更に勉強するようですよ。

そんな事を思うだけでも此処に来た価値が有るかも知れませんね(嬉)

 

 

また一杯勉強して遊びに来て下さいね!!

 

 

此処でお別れです!!

実はこの先にはWiFiポイントが無かったようでユウ君とは一切連絡が取れない事に。

 

無事に搭乗口には着けたのか?

 

無事に飛行機には乗れたのか?

 

いや~羽田に着いてお母さんからのLINEが入るまでは心配で心配で・・・

 

次回来るような事が有ればそんな心配も不要な年齢になっているのでしょうね~~(笑)

 

って言うか・・・・次回もKAZが案内出来るほど元気で居られるかどうか?そっちの方が心配かも(滝汗)

 

と云う訳で「甥っ子の来タイ日記」

 

  です!!長らくお読み頂きまして有難う御座いました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

サワディクラップ!!

 

本日もKAZのブログにお越し下さいまして有難う御座います!!

 

本日のコンケン、気温30℃、湿度75%、天候は快晴。

 

南方面から爽やかな風が吹いていてとても快適な陽気です!!

 

さて、天皇陛下が「生前退位」のご意向を示されたとか?(驚)

 

遠く日本から離れたタイなのですが、今でも王室が有ります国ですので今朝からその話題で盛り上がっております。

 

昨日、いつも買物に行きますショッピングセンターに行きましたところ物販店が開催中でその一角でこのようなモノを販売中

 

 

タイ語では「トゥリアン」・・・日本では「ドリアン」ですね!!

 

果物の王様と呼ばれるドリアン、熟してきますとかなり強い香りがある事でも有名。

 

その匂いは・・・・う~ん都市ガスの匂い?それともドブの匂い?まあ~所謂「腐敗臭」と言われる匂いです(滝汗)

 

原産地のタイでもホテルの室内では食べるのが禁止される程の匂い!!(汗)

 

もっとも普通はそれほど熟さないうちに食べてしまいますのでそれほど匂いが酷い訳ではありませんが・・・・

 

KAZ的には・・・以前は見るだけであの匂いがイメージされて超~苦手でしたが最近は随分と慣れてきて何とか口に入れることも・・・・

 

それでも今でも決して「美味しい」とは思えませんがね~(笑)

 

その果物の王様、ドリアンの中でも一番美味しいと言われるドリアン。言うなれば王様中の王様でしょうか?それが・・・・

 

 

 

此方のドリアンです!!

 

タイ北部のウタラディット県で収穫されるドリアンでして「ロンラッブレー種」のドリアン。

 

大のドリアン好きな女房・・・・目を輝かせて涎を垂らさんばかりで見ている(爆)

 

剥かれてパックに詰められたモノを見ますと・・・・

 

 

何と、何と1パック1000THB以上!!日本円で言えば3300円以上の金額です(驚)

 

タイでもドリアンは高級品で一般のタイ人家庭だとなかなか口には出来ない果物。

 

それでもその一般的なドリアンでしたら1パックで200~300THB(約600円~1000円程度)

 

それがこの「ロンラッブレー種」は1000THB以上!!

 

やはり王様の中の王様は高いんですね~~(汗)

 

涎を垂らしていた女房殿は・・・・

 

 

2パックをお買い上げ(汗)

 

まあ~何処でも売っていると云う訳では無くなかなか買えるものではありませんから仕方が無いですね(笑)

 

さて甥っ子「ユウ君」の来タイ日記の続きです!!

 

バンコク4日目の朝は・・・・

 

 

やはりスクランブルエッグから始まります!!(笑)

 

この日、車に乗りましてまず向かった先は・・・・

 

 

 

此処はバンコク市内から車で30分程度。

 

 

 

とてもローカル色の強い水上マーケット「タラート・ナム・タリンチャン」です。

 

 

 

 

こんな感じで桟橋状になった処が座敷になっていて舟で運んでくる食材を買ってそこで食べる・・・と云う感じ。

 

飲兵衛ですと此処でビールなんかを空けて一日ゴロゴロとして過ごす・・・なんていう優雅な過ごし方も出来るところなんですが・・・(笑)

 

残念ながら今回は此方は先を急ぐ身です(涙)

 

 

 

お土産用の果物なんかを購入しまして次に進みます。

 

次に向かう先ですが実は・・・・

 

ユウ君は7年前に行った事が有る場所(汗)

 

 

その時の貸し切りバスのドライバーとの2ショット!!(笑)

 

やっぱり7年前、小さいですね~~(笑)

 

まず最初に向かったのは・・・・

 

 

 

「日本人村」の看板・・・・そう~アユタヤです!!

 

 

 

歴史博物館にも入場してしっかりとお勉強(笑)

 

 

 

此方はアユタヤ名物の「ミゼット型トゥクトゥク」

 

日本人村跡で勉強した後は・・・・

 

 

此方で疲れた脳みそに糖分を補給(笑)

 

此処はアユタヤ名物の「ローティ・サイマイ」のお店です。

 

アユタヤの数多いローティ・サイマイのお店の中でも此処はベスト3に入る美味しいお店らしいですよ(驚)

 

ローティ・サイマイとは・・・

 

 

こんな感じなんですが・・・・

 

画像右側のローティの生地で・・・・

 

 

日本のザラメみたいなモノから作った綿飴より少し太くて荒い感じの糸状の砂糖を・・・

 

 

このように巻いて棒状にして食べる食べ物です。

 

なかなか美味しいおやつなのですが・・・・ちょっとカロリーが気になる処ですね(汗)

 

脳みそに糖分が補給されたところで・・・・

 

 

昼食です!!(爆笑)

 

アユタヤと言えばその昔は水上都市で栄えた街。

 

その水上都市で小さな手漕ぎボートの屋台(ルア)に乗り売って歩いていたのが「クウィティアオ・ルア」(舟ラーメン)です。

 

此処はアユタヤの中で一番美味しいクウィティアオ・ルアを食べさせてくれると云うお店。

 

 

 

 

お店の感じはまあ~極々普通のクウィッティアオ屋さん。

 

 

クウィッティアオ・ルアの特徴は「小盛り」な事(笑)とスープが濃い目でからい事ですかね。

 

「からい」と言っても「辛い」のではなく「濃い」ので「しょっぱい」と云う表現の方が近いですかね。

豚の血や臓物系から作られたスープですので日本人の方にはちょっと好き嫌いが有るかも知れませんね。

 

ユウ君はと言えば・・・・

 

 

「まあ~まあ~」(爆笑)

 

さて昼食も終わってアユタヤでの観光に出発!!

 

 

入場券を購入して入場。

 

 

 

 

散策しますが・・・・実はユウ君の記憶には残っていませんが此処にも来た事が有るんですよ。

 

 

 

いや~まだまだ本当に子供でしたね~(笑)

 

当時のユウ君の中では・・・・・

 

 

「DAIGO」の「ウィッシュ」がブーム!?(笑)

 

最近結婚されて注目を集められておりますが7年前からこの「ウィッシュ」のポーズは有名だったんですね~(驚)

 

しかし・・・・やはり7年前、KAZも女房も若い事!!(汗)

 

 

今回も「ウィッシュ」ポーズをやってもらえば良かったですね!!(爆)

 

次は・・・・

 

 

 

 

今ではこんな余裕の表情ですが・・・・

 

 

 

当時は恐る恐る近付いたものです(笑)

 

 

7年前はお父さんとお姉さんと一緒に乗った象。

 

またまた「ウィッシュ」ポーズですね!!(爆笑)

 

 

今回は伯母さんと一緒に乗って「ピースサイン」(笑)

 

 

 

「象」さん、結構早く歩きますのでカメラマンは追い掛けるのが結構大変です(汗)

 

エレファント・ライドの後は・・・・

 

 

 

「ワット・ローカヤ・スター」です。

 

 

 

アユタヤの大地の中、青空の下で寝そべる仏陀。

 

KAZ、何となく此処が好きなんですよね~(笑)

 

これでアユタヤ観光は終了、一度ホテルに戻ります。

 

と言いますのは・・・・・

 

ユウ君、12日間に及ぶタイ滞在も実質この日が最終日、翌日の午後便にて日本へ戻る予定なんです。

 

 

ホテルに戻ってお土産やら何やらをパッキング。

 

男の子ですから放っておくと何でも構わずにスーツケースに突っ込んしまう(汗)

 

結局どうしても全てのお土産を納める事が出来ずに・・・・

 

 

 

再びパッポン通りに出向きましてこんなバックを購入(笑)

 

で、何で女房がこんなポーズを取っているかと言いますと・・・・

 

何処かのブランドメーカーでこんな模様のバックが有るんですか?

気分だけでもブランド品と言う事で記念撮影している次第です(汗)

 

この最後の晩の晩餐は・・・・

 

 

店先にこんな蟹がゴロゴロと居るお店と言えば・・・・

 

 

 

ハイ、バンコク観光の定番中の定番夕食処「ソンブーン」ですね。

 

 

 

 

 

 

先日、友人にもお伝えさせて戴きましたがソンブーンの名物「プー・パッポン・カリー」をこの「カオ・パッ」(チャーハン)に掛けて食べると「激ウマ」(笑)

 

皆様も機会が御座いましたら是非!!

 

 

 

フルコースで頂きまして・・・・・

 

 

ユウ君も満足、満足!!

 

そして・・・・・

 

 

 

前夜の足裏マッサージで味をしめたユウ君、この晩も行ってみたいと云う事で・・・・

 

大満足だったことでしょう!!(笑)

 

ユウ君の来タイ日記、もう少し続きます!!(笑)

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。