KhonKaen徒然日記

少々早めのリタイヤを決断。タイ人女房とのイサーンの日常をお伝え出来ればと思います。


テーマ:

 

サワディクラップ!!

 

本日もKAZのブログにお越し下さいまして有難う御座います。

 

日本では相次ぐ大型台風の到来で大変な様子ですね(ノ_-。)

 

週明けには超大型台風、10号が日本に上陸する恐れもあるようですが何事も無い事を願うばかりです。

 

さて先日の記事の体調不良、腹痛の原因ははっきりした訳ですが・・・・
 

人間、不思議なモノでそれまで痛くて気になっていた腹痛が筋肉痛(と言っても筋肉が破壊され痛んでいる様子ですが・・・)と判った途端に・・・・

 

「おお~これもトレーニングの成果なのか!!」と嬉しくなり痛みがすっかり消えてしまう(爆笑)

 

元々が「風邪」であっても女房から「これは風邪薬だよ」と言われビタミン剤を飲まされてもすっかり回復してしまうように洗脳されやすい性格A=´、`=)ゞ

 

まあ~自分的にはそんな性格も気に入っている訳ですがネ・・・σ(^_^;)

 

さて腹痛の原因も判り「さあ~ガンガン鍛えるぞ~!!」と思った矢先の先週月曜日。

 

スコールが降り濡れた駐車場のタイルで足を滑らせちょっと体勢を崩した際にほんの少しですが右膝に違和感を・・・・

 

その時にはさほど痛みも感じなかったのでジム通いを再開したのですが・・・・

 

週の半ばの木曜日、ジムから帰ってきた午後、毎週自宅に来てくれますマッサージの先生に「ちょっと右膝に違和感がある」と伝えたところ・・・・右膝を集中マッサージ!!(ノ゚ο゚)ノ

 

これが完全に裏目に出てしまい翌日は歩く事も困難な程の膝痛に・・・・

 

あまりに痛みが激しいので・・・・

 

 

近所の整形外科クリニックに行って診察していただきました(汗)

 

診断の結果は・・・・

 

膝のお皿を支える筋肉が痛んでいた処を無理にマッサージでお皿を動かしたので炎症を起こしているとの診断。

 

 

今日の時点では大分痛みも治まりましたがまだサポーターを外して歩くのはちょっと苦痛。

 

まったく何をやっているんだか・・・・・自分の馬鹿さ加減に腹が立ちますわ~~(`ε´)

 

さて・・・・

 

 

此方はその木曜日にジムの体重計で計った数値。

 

腹痛の為にちょっと休んでいましたので体重はちょっと多めですが・・・・(汗)

 

体脂肪率は16%、体脂肪量は10.7

 

筋肉量は28.1kgで筋肉率は42%

 

基礎代謝量は1529kcal

 

と此処までの数値は最高!!(嬉)

 

極めつけは筋肉量から割り出された年齢が・・・・・何と33歳!!(爆)

 

しかし・・・・BMI・・・体格指数ですが簡単に言えばどれだけ太っているかの指数な訳ですが・・・

 

これが理想指数22に対して25.2(滝汗)

 

要するに・・・・筋肉デブ???

 

裸になればそれなりの筋肉が有るのが見える訳ですが洋服を着てしまえば・・・単なるチビデブ

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

もう少し絞り込まないといけませんね~~(@Д@;

 

そうは言ってもこの膝の状態ではジム通いは暫くの辛抱・・・・困ったものです(ノ_-。)

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

サワディクラップ!!

 

本日もKAZのブログにお越し下さいまして有難う御座います。

 

カンチャナブリーへのゴルフ合宿から戻ってきまして早1ヶ月近くが経とうとしておりますが未だに合宿の成果を試すべく地元のゴルフ場でのラウンドには行けておりません(;^_^A

 

と、言いますのは合宿から戻ってから体調不良だった事。

 

お陰さまで全ては解決し今ではバリバリ元気なのですが今日はその体調不良の顛末を記事にさせて頂きます。

 

合宿から戻っていつものフィットネスジムへ通い出してから数日後の事です。

 

みぞおちの辺りからお臍の左側辺りにかけてほんの僅かですが痛みがある。

 

更に頭痛と咳も。

 

これはきっと合宿の疲れが出て少し風邪でも引いたのかな~と市販の風邪薬を服用したところ風邪の症状は回復。

 

しかし・・・・腹痛はおさまる感じがありません。

 

熱も無し、下痢や嘔吐も無し、しかも腹痛は空腹時や満腹時、更に朝晩と云った時間には一切関係無く常時痛む。

 

その痛みは・・・簡単に言えばみぞおちを殴られた際の痛み?ってKAZは殴られた経験は無いのですが横になって居る時にワンコがお腹の上を思い切り踏みつけて駆け抜けた際に痛む感じとそっくり(汗)

 

または・・・位置的にはちょっと違うのですがサイズのキツイズボンを1日中履いていた際に感じるような痛み?

 

痛くて眠れないとか痛くて食事も出来ないと言ったレベルでは無くて気にしなければ忘れてしまうような・・・夜、眠る際に改めて「あ~今日もやっぱり何か痛いな~」と思うような微かな痛みでした。

 

放っておけば治るかと一週間ほど様子を観たのですが・・・・おさまる気配は無く、しかし痛みが酷くなるような気配も無い、そんな状態でした。

 

年齢も年齢(アセアセ)昨年の1月に此方コンケンの病院で健康診断を受診しましたがそれ以来は受診していません。(但し・・・以前心筋梗塞になった事が有りますので3ヶ月毎に血液検査を受けてはいましたが)

 

そんな訳で少々心配ですので一度診察を受けてみようかと・・・・

 

行った病院は・・・

 

 

 

 

バンコクホスピタル・コンケン病院です。

 

此処はその3ヶ月毎の血液検査を受診していますので今までのデータが電子カルテで残っていますので安心です。

 

このバンコクホスピタル・コンケン病院は・・・

 

 

 

 

タイ国内だけで35箇所の病院を抱えるアジア最大の医療グループであるバンコクホスピタルグループのコンケン分室。

 

 

 

 

 

 

いざと云う時にはバンコクの本院までヘリコプターで救急搬送も可能と云う大規模な病院です。

 

メディカル・ツーリズムの名の通りバンコクの本院には日本人を始めアラブの方々や白人の為の専用病棟やその国々の医師、通訳を備えているそうです(驚)

 

但し・・・それなりの費用は掛かるのでしょうね(汗)

 

コンケン分室は開設してまだ2年程度?

 

 

 

 

 

とても綺麗で清潔な病院です。

 

病院に行きましてまずは問診と触診。

 

最初は若くてイケメンの医師(笑)が診察してくれましたが「僕にはちょっと原因が判りませんので上司の先生に診て貰うことにしましょう」

 

と言う事で今度は少し年配の先輩医師による診断。

 

勿論、日々の生活、そしてゴルフ合宿の件から腹痛の発生日、病状等々詳しく話しを聞いてくれて診察を受けましたが・・・

 

「話しを聞いて触診、検診した限りでは異常な処は無いような感じなんですよね。でも貴方が異常と感じて此処に来たのですから何かおかしい処が有るのは間違いない、次回はエコー検査やX線検査をしてみましょう」と言う事でこの日は終了。

 

 

 

 

 

此方がその所見票です。

 

此方の病院では毎回この所見票や検査データのコピーを発行してくれます。

 

費用は・・・・

 

 

 

 

840THB(約2800円)

 

日本のように健康保険制度が有りませんので全額自己負担です(汗)

 

KAZは以前此方の病院で健康診断を受けていますので病院のメンバー扱い(笑)

20%の割引があります(嬉)

 

そして・・・実はタイには民間の医療保険が有るのですが入院しないと保険の適用になりません(涙)

 

以前ですとその医療保険に加入していると言うと風邪だろうが腹痛だろうが何でも「即入院」だったのですが最近は保険会社の審査が厳しくなったようで無駄な入院や検査は行いません。

 

今回のKAZのような場合にも以前は入院して全て保険金で賄えたのですが今では無理。

 

KAZはそれを知り今は医療保険は解約してしまいました(笑)

 

(但し交通事故等々の場合が有るので怪我の保険には加入したままです。)

 

そしてそれから4日後、予約をしてありましたエコー検査、X線検査、そして血液検査です。

 

 

 

 

 

 

此方が診察後に頂いた所見票。

 

 

 

此方はエコー検査の報告書。

 

 

 

 

 

此方は血液検査の報告書です。

 

全ての検査の結果は・・・・「何処にも異常は認められない」

 

さてさてどうしたものか?(汗)

 

先生も「検査の結果は何も異常は無いのですが・・・でも今でも痛いんですよね?」

 

「一応念の為に胃カメラと大腸の内視鏡検査を受けてみたらどうでしょうか?」

 

KAZ、胃カメラを飲んだのは10年ほど前の事、そして大腸の内視鏡検査は受けた経験がありません。

 

と、言う事で受けてみる事に。

 

この日のエコー検査等々の費用は・・・・

 

 

 

 

4914THB(約16000円)

 

タイに住んでいる身としては4900タイバーツと云うと感覚としては49000円と云う感覚です。

 

それは・・・例えばお昼ご飯を食べに行きますと簡単な定食やラーメンで30~50タイバーツ、300円~500円と思えばそんなものですよね。
コンケンでのゴルフは500~1000タイバーツ、これも5000~10000円と思えば計算が合いますよね。

 

ですから4900タイバーツの出費は大変な額なのですが・・・・検査機器や医療機器は全て日本やドイツといった外国製ですから仕方が無い事なんでしょうね。

 

タイでは30バーツ医療と言ってタイ人(条件により外国人も)は公立病院は30バーツで受診することが可能なのですがその診療内容は最低限の内容との事。そんな事もあってちょっとお金のあるタイ人は私立病院に来ますのでこのバンコクホスピタル・コンケン病院も多くのタイ人で賑わっているんですよ(驚)

 

話しが少々逸れてしまいましたが・・・実は・・・・

 

この前日にKAZの知人の日本人医師からメールを頂きましてこの時点でKAZの腹痛の原因を指摘してくれていました。

診察も無く、エコーや血液検査のデータも見ずにKAZからの病状の報告のメールを読んだだけなのですが・・・・

 

そしてその知人は「恐らくこれから受けるであろうエコー検査や胃カメラも内視鏡もきっと何の意味も無いけれどまあ~年齢も年齢、今迄受けた事が無いのであれば安心の為にも検査をしておいて無駄では無いと思うよ」との事。

 

その知人の腹痛の原因の見立てですが・・・・「えっ!!本当に!!??でも痛みがちょっと違うと思うのですが・・・・」

 

「みんなそう思うのよ、でも残念ながら十中八九、いやそれ以上の確率でボクの診断で間違い無いと思うよ。ただちょっと心配なのは膵臓の状態かな?」との事でした(驚)

 

そしてこの日、エコー検査&血液検査の結果により知人が心配していた膵臓の状態も問題無し、いよいよ腹痛の原因は知人の医師の言うとおり???

 

KAZ的には正直なところ、この時点でも「マジで~~~」って言う感じなんですよね(汗)

 

知人の医師も勧めてくれていましたし自分自身もどうしても腹痛の原因を特定したかったので胃カメラ&内視鏡の検査を予約。

 

そしてそれから3日後に迎えた胃カメラ&内視鏡検査。

 

前日から・・・・

 

 

 

 

食事はお粥・・・・

 

 

 

 

 

検査前日の夕方に2リットル。検査当日は早朝5時から起きてやはり2リットルの下剤入りの水を飲んで胃腸の中を洗浄。

 

2時間で2リットルの溶液を飲むのですがこれがなかなか大変(汗)

 

ビールなら簡単なんですけれどね~~(笑)

 

午前9時、病院に向かいまして各種容態の検査をした処で手術室に運ばれます。

 

以前日本で胃カメラを受診した際には狭い胃カメラ専用の部屋でしたが此方ではテレビドラマに出てくるような大きな手術室で施術されるようです(驚)

 

大きな無影灯があり、身体にはあちこち検査機器の端末が付けられてモニターでは「ピーコン・ピーコン」と心臓の波形やら血圧、所謂これがバイタル?が写し出されています(汗)

 

周囲には若い看護婦さんが何人も居て医師がやって来るのをスタンバイ・・・・

 

「え~っ此処でお尻を出して内視鏡を入れられる訳??」と・・・(恥)

 

 

 

 

 

手の甲に繋がれた点滴が流されてきたな~~と思ったら・・・・爆睡(笑)

 

そうなんです、タイでは胃カメラも内視鏡検査も全身麻酔を掛けてから施術されるんです(笑)

 

3時間後、目が覚めた時には既に全てが終了、手術室の準備室で看護婦さんが目覚めるのを待っていました(汗)

 

前日の晩から何も食べていませんので超~腹ペコ(爆)

 

取り敢えず併設のレストランで・・・

 

 

 

 

 

こんなモノを頂きまして(アセアセ)検査結果を聞きに行きます。

 

検査の結果は・・・・

 

 

 

 

 

此方が所見票

 

そして・・・・・

 

 

 

 

 

胃カメラと・・・・

 

 

 

 

 

大腸の内視鏡検査の検査結果報告書です。

 

大腸内に小さなポリープが2個有り摘出しましたがそれ以外には一切異常は無し。

 

ポリープも一応は検査をしますがまず問題は無いだろうとの事でした(翌日電話が有り検査結果は良性でした)

 

年齢の割にはとても綺麗な胃と腸ですとの話しでした。

 

そして・・・・

 

 

 

 

 

此方が検査費用(汗)

 

胃カメラと大腸の内視鏡検査はパッケージ料金で25000THB(事前に聞いていました)そしてポリープの除去とその検査費用が追加されて合計で32936THB(約11万円)

 

KAZの金銭感覚としては32万円相当(大粒涙)

 

まあ~自分自身の身体の為ですからね仕方がありません(涙)

 

それでその腹痛の原因なんですが結局此方の病院の先生も「内科的には一切異常は認められません!!先日もちょっとお話ししたとおり腹痛の原因は・・・・・」

 

日本の知人医師も同じ事を言っていたのですが・・・・

 

その腹痛の原因とは・・・・・

 

 

 

 

何と・・・・

 

 

 

 

 

 

 

何と・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉痛・・・(/ω\)

 

 

いや・・・何ともお恥ずかしい(アセアセ)

 

KAZは10年以上前、日本に住んでいた頃からフィットネスジムに通ってそれなりにはトレーニングしてきたつもり。

 

タイに移住してからもムーバーンにある無料のジムで適度に汗を流してきたつもり・・・

 

そして今年の年明けからは女房と一緒に有料のジムに通いトレーナーの指導の下で身体を鍛えてきたつもり・・・・

 

更には・・・・この5月からは本格的にウェイトトレーニングを始めて体幹を鍛えるトレーニングを始めた訳ですが・・・・

 

何で今更腹筋の筋肉痛???(ワケワカラン)

 

実はこれには秘密が有ったんですね~~

 

それは「インナーマッスル」

 

KAZは現在フォットネスジムに行きますと腹筋関係のトレーニング、例えばシットアップ、レッグレイズ、クランチ、そしてKAZの大好きなケーブルクランチ等々を組み合わせて600回程の腹筋運動を行なっています。

 

暇人のKAZ(滝汗)

 

平日はほぼ毎日ジムに行くのですがトレーナーの指導により他の部位は日替わりで同じ部位のトレーニングは行いませんが腹筋だけは毎日やらされます(汗)

 

そして・・・この3ヶ月間のトレーニングで表面上は6パックまではいきませんが4パック程度は割れてきました(嬉)

 

しかし・・・・これらのトレーニングで鍛えられていたのは表面上の筋肉、アウターマッスルが大部分だそうです。

 

インナーマッスルを鍛えるにはそれらのトレーニングの際に「複式呼吸」を取り入れると鍛えられる。

 

インナーマッスルが鍛えられると内臓が上に持ち上がり本来の位置に収まるとの事のようです。

 

これは知人の医師の話しを聞くまでは全然知らなかった事なのですが・・・・

 

そのインナーマッスル(腹横筋と腹斜筋)の位置はまさに・・・・みぞおちの辺り(驚)

 

最近のトレーニングで知らず知らずのうちにインナーマッスルを鍛えていたのでそこが筋肉痛になった・・・・(滝汗)

 

と云う訳だったんですね~(汗)

 

 

ホント、無知とは恐ろしいものです(爆)

 

そう言えば・・・・痛みが酷くなるのはトレーニングの当日ではなく翌日であったりと思い当たることが多く有ったんですね~

 

内心では「もしかたら膵臓癌とか!?」なんてネガティブな事も考えたのですがトンでも無い結末でした(汗)

 

そして実は・・・・

 

今週月曜日は3ヶ月毎の定例の心筋症の検査日でした。

 

心筋症と言いましても心臓関係は既に完治、検査の主目的は「肝臓」の状態の確認の為の血液検査。

 

酒吞みの常でLDL値(所謂悪玉コレステロール値)が高いんです。

 

日本に居た頃から健康診断の度に「このままだと肝硬変になりますよ」と言われて30年近く(滝汗)

 

此方タイでもこの3ヶ月毎の検査の度に言われていたのですが

 

何と何と・・・・

 

今回はLDL値も含めて全ての数値が基準値内に入りました(驚)

 

血圧なんか看護婦さんが思わず「あれ機械が壊れた?」と言う程の110/60と云う数値。

 

医者も「う~ん20歳代の心臓みたいだね」と(驚)

 

いや~どうした事でしょう(笑)

 

これも日々のトレーニングの成果でしょうかね?

 

あっ・・・・因みにお酒は相変わらずほぼ毎晩頂いているんですよ(コリナイヤツ)

 

と言う事で健康優良児ならぬ健康優良ジイですわ(爆笑)

 

 

しかし・・・・あまり心臓が元気だとピンピンコロリであの世へ逝く事が出来ずに他の臓器がダメになり寝たきりになりそう???

 

それも嫌だよね~~~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

サワディクラップ!!

 

本日もKAZのブログにお越し下さいまして有難う御座います!!

 

たまにはワンコの話題でも(笑)

 

 

ご存知の通りKAZの自宅には7匹のワンコが居ります。

 

 

 

 

日本からKAZ達と一緒にタイに移住したピジョンフリーゼの「パール」

 

もう15歳になるおばあちゃん犬です。

 

 

 

 

 

奥の枕に挟まれてお腹を出して寝ているのはお父さん犬の「ハル」君

 

我家ではKAZとならんで希少な男の子です(汗)

 

手前はその子供の「ユキ」

 

左後ろ足が「レッグペルテス」を発症、関節を切除する手術を受けましたが今では元気一杯、関節が無いと言うのに何と駆け足は一番早い!!(笑)

 

 

 

 

 

左側はお母さん犬の「ナナ」

 

そして座布団の上で眠るのは一番我慢強い子「ナミ」です。

 

どんな時でも一番控えめ、ご飯もおやつも一番最後まで我慢してから貰います。

 

でも・・・我慢して我慢して最後にキレルと手に負えない・・・(滝汗)

いきなり飛び掛って行ってガブリ!!一撃必殺です(驚)

 

 

 

 

 

此方は自称ボスの「アキ」

 

羊水が肺に入り医師からは諦めて下さいと言われた子供。今で興奮するとフガフガと息が間に合わなくなります(汗)

 

 

 

 

 

そして最後の此方は出戻りの「YOKO」

 

生まれて3ヶ月で女房の友人の処に里子に出されたのですがやはり親子姉妹で暮らすほうが幸せだろうと言う事で友人が返してきた子です。

一度出されたと言う事が心の隅に残るのか一人にされるのが大の苦手、寂しがり屋です。

 

夜ベットで寝る時にはKAZの枕の上にハル君、そしてKAZの足を枕に寝るのがYOKOです(笑)

 

女房の枕の上はアキ、そして女房の腕枕で寝るのはユキ、そして女房とKAZの間の隙間にはナナとナミ・・・・(滝汗)

 

いや~寒い時は良いのですが暑い時期には地獄、拷問です・・・(涙)

 

さて、ブログ仲間の「みいなさん」はよくニャンコ達の肉球の画像をブログにUPされていますが我家のワンコ達はどうも写真嫌い(笑)

 

なかなか大人しく写真を撮らせてくれないのですが昨夜は完全にバッテリーが無くなったようで全員がバタンキュー(爆笑)

 

そう~っと「ユキ」に寄ってみますと・・・・

 

 

 

 

 

爆睡中!!(爆笑)

 

 

 

 

 

足の方に寄ってみますと・・・

 

 

 

 

 

真っ黒な肉球が・・・・

 

と、思ったら・・・・

 

ただならぬ気配を感じた?

 

 

 

 

 

「何だ!!何か用が有るのか!?」とばかりに睨まれましたわ~~(滝汗)

 

 

カンチャナブリーゴルフ合宿から戻って来て以来体調不良が続いておりましたがやっと回復傾向(嬉)

 

何で体調不良だったのか?やっとその原因らしき事が判りまして・・・・

 

これがもう大爆笑と云うか大馬鹿者と云うか・・・

少々お恥ずかしい面も有るのですが日本でも最近同じような症状で病院に行かれる方が多いとか・・・(驚)

 

またおいおい記事をUPさせて戴きましょう(汗)

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。