8年振りに友人にお会いしました・・まるで先月に会ったかのよう・・
自分の星の差し替えなんて・・・人は夢見たいなことを考えるけれど・・

8年振りの友人は・・変わらず・・8年前のままでした・・
8年なんて・・あっという間です・・
8年って・・無駄だったのでしょうか・・いえ・・
多分・・無駄な8年が無ければ・・今・・「変わらなきゃ」と言っても相手は変わらない・・

私にとって相手が過ごした同じ8年間は毎年のように廻るめく星が差し替えられた日々でした
普通の人が結婚して子供が出来て・・子供が成長して・・それも確かに変化というべきですが・・
ではなく
むしろ・・心の有り様がどう変化したか・・です

私だって・・ではその前の10年はどうだったか??・・振り返ると・・さほど心の成長は・・変わらない・・

もう疲れました・・
変わらなきゃ変わらなきゃと周りに言い続けるのは・・
人それぞれ変わるタイミングがあるんだと・・気付きました。
それまで・・じっと見守ることも大切だと・・
私は私で
人生・・何も良いことがなかった・・とボヤく人に対して
「人生・・そんな捨てたもんじゃ無い」・・といつも言える人でありたい






AD

セラピーをお断りする場合

テーマ:
身内に
背中を押されて…じゃ変わらなくちゃ!と思って来て頂ける方は構いません。
特にこれから就職で新しい環境が待っていて頑張ろう!と思っている若い方々は大歓迎です。

けれども
身内に言われて…本人がその気にならないのに…仕方なしに来る方は…お互いに時間とお金の無駄になるのでお断りしています。
親御さんの子を思う気持ちは痛いほどわかります。。しかしながら本人がその気にならないと無理なものなのです。


わたくしも
常に
自分にフルエンジンを掛けた状態でないと。。
(時には休養も必要ですが)。。相手の方の魂を奮い起こすなど叶いません。理屈じゃない部分が多いと思います。。特に意気消沈してしまっている魂は並大抵の生き様じゃ敵わないでしょう。。

前にある壁に尻込みしたら。。そこまでの人生です。確かに向き不向きもあり。。宿命もあるでしょう。。
然しながら。。前の壁に尻込みしている自分は。。前の壁に尻込みしている若い人たちに。。何の相談や叱咤激励など出来ましょうや。。

AD

相談に乗るという行為

テーマ:
人が
我が事を離れて
その人の為に何でもやってあげたら
感謝され
その人に為に何かやってあげたい
と言う気持ちになるでしょう

我が事を離れて
その人の為に何でもやってあげる人は
結局回り回って
周りから大切にされ
幸せな人生を送れるものです

けれども
むやみやたらに
何でもやってあげたら
結果的に相手を不幸にしてしまいます

人の相談に乗るには…微妙なさじ加減が必要です。

ですから
自分自身の経験と努力と咀嚼力が必要なのです(^O^)
そこまでなれなくとも
フリーターやニート、悩んでいる人たちは
何かしら
欠けているモノがあって…人生が滞留しているのです

そんな人たちの相談に乗る立場の人が
せめて「頑張って!」と言う言葉をかけられる程、自分自身が何かに尻込みしていたり…自分が努力していないと言葉に重みがありません。

AD

愛で涙を乾かして

テーマ:
Dry your tears with love 愛で涙を乾かして

辛いこと悲しいこと泣きたいことがあるけれど・・愛(想い)を持って乗り越えよう!という感じでこの曲が好きです。
ここぞ!勝負の時・・気合を入れて臨なければならない時にはこの曲をよく聴きます。


青空に翻弄されて

テーマ:
私の同じ年くらいの女性たちは・・
自分で恋愛をチョイスしているようでも・・結果的にユーミンの歌のレンズを通して恋愛を観ていた方・・振り返ってみれば多いのではないかと思います。
今・・そんな昔の妄想か否か・・運命を翻弄されたかどうか・・
男女が交われば子が生まれ・・
育った子供たちは・・社会人として活躍している時代へと移りました。

兎にも角にも
何故か今日は
「私が今死んでも~♪」のフレーズが何度もリフレインするのでyoutubeを開けてみました。

きっと
今日の雲一つない青空に翻弄されたせいだと思います。

年齢を重ねるに従って・・心の有り様が顔に表れてきます。
元々の作りは生まれ持ったものがあるので・・整形でもしない限り作りは変えられないけれど・・
「私だけ・・こんな辛い思いをしている・・」と常々思っている人はそんな心の声が顔に表れている。

良い表情になっていくのはその人次第・・
晴れやかな気持ちの歌を歌い続けていると・・晴れやかな表情になっていくのかな・・


電話応対の人が抱える悩みを解決方法を示して、より良いメンタル状態を保つ秘訣をお話しします。
コールセンターは目に見えないサービス(無形性)を提供する場所です。つまり心理戦なのです。どのようなメンタルの姿勢で臨むべきが!を考えることが重要なお仕事です。コストや顧客満足度など・・業務効率を考えて運営することは大切ですが・・
オペレーターの皆さんのメンタルをより良き状態に保つことが・・結果として離職率を下げ、顧客満足度を上昇させることも忘れてはいけない要素です。


緊急に問い合わせを必要としているケースを除いて・・問い合わせがある人たちの精神状態で多いのが大なり小なりの「不安神経症」があります。

ちなみに
「私は不安神経症でしょうか?」と不安になっている人に・・軽微な場合は「あなたはそうじゃないですよ~!」と否定してあげること。なぜなら・・「不安を否定し安心させてあげること」が効果的だから。


どんな人が不安神経症に陥りやすいのでしょう?
この季節は
受験生のほとんどは大なり小なりの「不安神経症」でないでしょうか・・私もそうでしたから・・
受験生を持つ母親・・元々神経質っぽい女性は・・息子さん娘さんの不安をそのまま背負ってしまい
師走で慌ただしい状況も手伝って・・些細なことにも神経を尖らせてしまう・・(受験生は受験勉強で多忙であっても・・母親はそうではないので暇も手伝って悩んでしまう・・

例えば身近な例では
届くはずの・・私宛ての郵便物や宅配の荷物がまだ届かない。。結果コールセンターに問い合わせる。
何かあったんじゃないか?とあれこれ考えて不安になってくる
余程重要なケースは別としても・・冷静に考えてみれば・・
宅配の荷物や郵便物が二、三日遅れたとしても・・長い目の人生の視点で観れば・・それほど自身に影響があることでしょうか?

不安神経症の人は
すべての出来事。。とかく人間関係においてうまくいっていないんじゃないか。。陰で何か言われているじゃないか。。と不安に思ってしまう傾向にあります。

電話応対の業務の人たちが
不安神経症の人と応対(対峙)して。。
オペレーター自身が神経過敏な人であったり
オペレーターの心に・・オペレーター自身が大小の悩み、不安。。シングルマザーでこれからどうなるんだろうか?など・・があると
不安神経症がうつって(同じ精神のモードになる)しまいます。。
なぜなら
オペレーターは相手の主張に対して・・受容の姿勢で臨まなければならないから・・相手のネガティヴモード・・「あゝそうですか~それは不安ですね・・」と相槌程度でも受けなければなりません。
その行為によって・・薄皮も枚数が貯まれば太く大きくなるように・・オペレーター自身もだんだんと不安神経症に成ってしまうケースがあります(カウンセラーの人たちにも同様のことが言えますが)。
結局、オペレーター自身も・・そこの職場の人間関係が不安になり…
オペレーターの職場において、リレーションシップに懐疑心を持ち出してしまう。
結果的に職場の人間関係が悪くなってしまう。。負のスパイラルが起きてしまいます

オペレーターの解決方法としては、
そのような精神状態の人が問い合わせてくるんだ。と割り切ること。。
「そんなの二、三日郵便が遅れたからと言って、人生長い目で見れば、大したことない問題なのにあえて悩んでしまう気の毒な精神状態の人が問い合わせてくるんだ」と割り切る。
「その対応の為にお金をいただいて働いているんだ」と常に冷静な自分を作る。

管理者側の解決方法としては、
スーパバイザーがポジティブモードの雰囲気(霊界、結界)を壊さないようにする。
明るく脳天気な人が最低でも一人いて、悩むのが馬鹿らしくなるような会話をし…癒しのギャグを言う。
神経不安症になってしまった人が、「私…周りと比べて考え方がちょっと変だわ。。」と冷静に自分を見つめさせる工夫。
悪口、蔭口をあえて言わせない工夫。。「○○さんに疾しいことがあるなら上司に申告してください」など。

不安神経症は
元々生真面目で自分がしなければならないと分かっているのに、やる気が出なくて何も出来ない心理状態の人が罹りやすい。特に中高年の人たちが年齢による体力と気力の衰え・・やらなければならないはずなのにやる気が出ない(結果が出ない)自分との葛藤・・の心理状態が影響します

管理者は
オペレーターのグループの中にそうなりやすい人に対しチェックを怠らないこと。
50歳以上の女性は精神状態を改善させるのが難しいと思って・・対処すること。相当年齢であっても自発的に趣味や生き甲斐を見つけている人、もしくは子育てで忙しくて悩む時間のない人は大丈夫です。

カウンセリングにおいて・・人が発する無言の叫びは・・大切な要素です。
それを平気で見逃しているようなカウンセラーは・・残念ながら失格・・

一挙一動はもちろんですが・・

簡単にストレスチェックをするのは・・その容姿
女性のお洒落は自己PR・・自己表現という要素もありますが・・
ストレスで衝動買いをしたくなるのと同様に・・
女性のお洒落は一種のストレスの現れでもあります。。

服装の派手さ・・お化粧・・
マツエク・・
ネイル・・
持ち物・・

カウンセラーはあらゆる情報源を駆使して・・心を読み取ろうとするのです。
それが・・つい普段のリレーションシップにも出てしまって・・職業病というべきか・・仇となって・・嫌われてしまう・・因果な商売です・・

わかりやすいのは・・
喫煙率が高いのもストレスの現れ・・本来・・タバコは母体やお肌・美容によくないことは知っているのに・・女性がタバコを吸うこと自体・・ストレスが考えられます。

天国

テーマ:
身近に天国を感じられた瞬間は嬉しいものです。

きっと
あなたが30年か40年経ったくらいに・・改めて実感するはずです。
今の若いあなたがアルバイトで働いていた頃の職場が一番のパラダイスだったと。
パラダイスはそこに集う人の心が創り出すものです。
すべてが自慢できる場所ではありませんが・・


幸せな結婚の秘訣

テーマ:
幸せな結婚を切に願うなら
まずは
自分自身の孤独からくる不安を克服することです。
孤独を受け容れ、愉しむ境地になることです。
そして、同じく孤独を克服し愉しんでいる相手を見つけ…結ばれることです。
そうしたら
間違えなく幸せな結婚をして
夫婦として幸せな人生を送ることでしょう。