先日絶対音感がついた生徒さんのお母様が、


メールをくださいました。




「○○に絶対音感がついて本当に本当に嬉しく思っています。


~中略~ 始めた時は絶対に無理だろうと思っていました。


才能のある特別な人しかつかないのでは・・と。



レッスンからの帰り道に


『本当に良かったね~!○○ががんばったからだね~!』と言うと


『ママが毎日練習してくれたからだよ。ありがとう・・』と。


涙がでそうになりました。


~中略~


現在は毎日2回ずつ練習をしています。


このまま頑張って続けていこうと思います。」




このお母様のおっしゃるように、


絶対音感というと、特別な人にしかつかない、


というイメージがありますよね。



でも、そんなことはないのです。



幼児期に、毎日きちんと練習すれば、


この生徒さんのように、つく可能性が高いのです。



実際、今まで4年間の間に絶対音感の指導をして、


今もレッスンに通っている9人の生徒さんのうち、


すでに5人には、絶対音感がついています。


あとの4人のうち、1人は、


もう少しで、白鍵の音感がつくところまできています。




私は、絶対音感が絶対に必要だとは思っていませんが、


あれば便利な力だとは思いますから、


幼児期に来てくれた生徒さんには、練習をお勧めしています。



練習は長期間に渡りますし、


毎日何回もする大変さもあるのですが、


その成果があらわれて、絶対音感を手に入れた時には、


本人も、とても嬉しいものだと思います。




この生徒さんのように、


お母様に「ありがとう」と、きっと言いたくなるのですよね。




絶対音感。


もしも今、私が幼児だったら、


毎日練習して身につけたい力です。







 

体験レッスンのお問い合わせは、

お電話またはメールフォームからお願いいたします。

http://form1.fc2.com/form/?id=545393

080-2161-4578



ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

     ↓


にほんブログ村


AD