ブログにつきまして

テーマ:

ブログを引っ越ししましたが、正直、今はブログに興味が持てなくなってしまって、

結局、Exblogも休止することにしました。

長い間お世話になっていたのに勝手なことです。

 

もちろん、写真は撮っています。

個人で楽しんでいるフィルムカメラを買い換えました。

そして今、仕事用のデジタルカメラも買い換えるためにショールームに通い、いろいろ検討しています。

写真への情熱は変わりなく、むしろ更に増していっています。

撮りたくて撮りたくてたまらない毎日。もっと上達しなくてはという気持がとまらない。

 

大好きな東方神起のユノは4月に、チャンミンは8月に除隊するようで、

彼らが復帰したらこちらのブログも復活しよう!と決めていましたが。

 

猫たちも・・・ピピは無事に家猫になり、みーたんは通い猫、そして桜耳にカットしてあげた「まんだらちゃん」も

ちゃんと時間になればご飯を食べにきています。

みーたんも「まんだらちゃん」もいつか、家猫として迎えいれてあげるつもりでいますが、彼ら次第なところが

あります。一度でも情けをかけ、エサを与えたならずっと面倒をみる、と決めてきたので、

今のところ彼らは私のところで生きています。

 

娘は、去年の9月に夫の出張に付いていってニューヨークに行きましたが、年末に話しをきくと、娘は急遽行くことに決まったので

帰りの飛行機が同便で取れなくて、だんなさんや同僚の方たちと離れて独りで帰国することになったそうで。

それがまた、考えられない道程。NYから東京へ・・の筈が、シカゴに行って、ダラスに行ってダラスのモーテルで一泊した

女性独りで知らない町のモーテル? ホテルが高い部屋しかなかったからという理由。

なぜそうなるのか、そうなったのか。乗り換えの便に乗り遅れたことからややこしくなったらしい。

何度話しを聞いても理解できません。日本国内でもひとりで旅することなどできない娘なのに。

だんなさんは、時々ロサンゼルスに出張していますが、当然付いて行っていません。

そんなあいかわらずの私たち家族。

 

ブログについては、気持ちが新鮮になったら再開することがあるかも知れませんが、

とにかくどちらのブログも放ったらかしでは駄目だと書かせてもらいました。

フォトレッスンのことについて、たまにメールを頂戴しますので、個々にお受けさせてもらっている時もあります。

ワークショップのアイデアも湧いてきますが、残念ながら実現には至っていません。

 

仕事のことについて具体的なことはブログでは書かないことにしてきましたが、ひっそり頑張っています。

 

 

 

ピピ

 

 

 

AD

 

大阪・梅田 6x6 (許可を得て撮影しています)

 

いつもお世話になっております。

申し訳ございませんが、暫くの間、こちらでの更新はお休みさせていただいております。

現在はこちらにいます。→ 

よろしくお願いします。

 

AD

雨の日

テーマ:

雨の日は、観葉植物にも雨の恵みを

 

 

雨の日は、柑橘系、ベルガモットの香り。

 

 

枕元で使っているディフューザーを持ってきた。

 

 

 

 

AD

硬派もの

テーマ:

時計はほとんどしないけれど、買うのは男物。久し振りに出したら、止まってる。

 

 

落としてしまったから、上部のパカッと開ける部分がひずんでしまった。

こっちは修理だ。

 

 

 

 

ミント ロス

テーマ:

「ああ、リンゴが食べたい」 買いに行けば食べられる。

 

 

 

けど、「ああ、ミントに会いたい」と思っても、もう会えない。

最期を看とってやれなくて、サヨナラもできなかったから、いつまで経っても心が残ってる。

「ミント、ご飯とお水やで。」って写真に話しかけては泣いてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

NYから帰ってきた

テーマ:

土曜日、娘夫婦が無事に帰国した。

 

NY爆発事件の時、「無事なの?」って送っても、なかなか既読にならず、すごく心配だった。

かなり経ってから、「無事だよ~」と、「ものすごく近くにいたから、ものすご~い爆発音だった~」と軽い返事が返ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブックカバー

テーマ:

 

 

電車の中やカフェで読む時用に、お花を買った時の包装紙などを利用してカバーをしておく。

隅っこに小さく鉛筆でタイトルを書くのが楽しい。

 

 

 

先週末、友達の結婚式のためまた帰ってきた。1泊する予定だったけれど、

だんなさんがニューヨークに出張することになり、私とはランチだけをして、急遽東京に戻って行った。

そのニューヨークになぜか娘も一緒に行っている。

本次郎とジョアンナをペットシッターさんにお願いして。

彼女は今年の誕生日をニューヨークで迎える。

 

 

 

豆の木 カスタノスペルマム(オーストラリアビーンズ)、ブロカントの穴開けパンチと薬入れ。

大好きな映画「グリーンカード」の主人公のように植物に囲まれて生活したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



アンティークリネン、クッションカバー

サイが使っているのは、100年程前のベルギーのリネンの枕カバー。
家族のイニシャルが白刺繍で挿されている。
色褪せてきたし、薄くなってところどころ穴もあいてきたけれど、捨てずになんとか使い続けたい。
刺繍等丁寧な手仕事がされている部分を残し活かしたいのでテーブルセンターにできないかと、
手芸家のIさんに相談をして、今、作り直してもらっている。




アンティークリネン、ウォークマン、手作り、布雑貨

まだ使えそうな部分があったので、(下手な手縫いで)ウォークマン入れを作ってみた。
撮影場所に向かう時、ひとりで撮る時、音楽はかかせなくてポケットのない洋服の時は困っていた。
あとは紐を付けるだけ。








仕事場より

テーマ:

ドライフラワー、枯れ、植物
 
先日いらっしゃったお客様が、変な枯れたものを見つけて「あれ、何ですか?」って聞かれた。
これ何なんだろう。
「(アトリエの外の)あの木にぶら下がっていた枯れた雑草を引っこ抜いて飾ってるんです。」
「こういう・・・枯れたものが好きなもので・・・」


アトリエ、外観、配管、

アトリエ前。
ただの配管が今日は何だか美しい。