テーマ:
パトリック・ラーデン・キーフ, 冷泉 彰彦
チャター―全世界盗聴網が監視するテロと日常

ソース:『from 911/USAレポート』第226回


──────────────────────────────────────
パトリック・ラーデン・キーフ著 冷泉彰彦訳

「安全か、プライバシーか」──ポスト911時代の切迫する問題に挑み、
もはや日常となった“エシュロン”の全貌とその限界に迫る!
<http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140810769/jmm05-22 >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼INDEX▼

■ 『from 911/USAレポート』第226回
「スパイ国家の弱点」

■ 冷泉彰彦   :作家(米国ニュージャージー州在住)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『from 911/USAレポート』第226回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


>私はそうではないと思います。アメリカを時に孤立へと向かわせる一つの要因は、アメリカ人が自国のことを一種のユートピアであると思いこむ、ある種の「アメリカ教」という思いこみにあるのだと思います。ヨーロッパは薄汚い外交の取引が横行する闇の世界であり、アジアやアフリカは自由や人権の確立していない「未開」の地、それに対して自分たちアメリカだけが「理想の民主主義国家」だという思いこみがそれです。

>この「アメリカ教」というべき思いこみは、時にはその思いこみを世界に広めようという崇高な使命のもとで国際社会へのコミットを志向することがあるのでが、同時に「国際情勢が不可解」な場合は自国に閉じこもる孤立主義の動機にもなるのです。ということは、振り子がどちらに振れるにしても、ある種の「アメリカ教」が背景にあり、それが振幅を激しくさせるとともに、「不器用」な「島国根性」としてアメリカ人を縛っているのではないでしょうか。


********


アメリカが、強烈な島国根性を持った孤立主義の国ということをご存知であろうか?。


アメリカを専門的に勉強したりすると、もう常識なのだが、アメリカには病的な孤立主義の伝統がある。


スティーブンキングの小説に、アメリカの中西部や田舎のシーンがよく出てくるけど、そこの主人公は、一度も海を見たことがないんだと語り、地平線の向こうには大都市があるという噂を行聞いたこともあるけど・・・みたいな超ウルトラ田舎モノがたくさんいるんです。地平線の向こうまで全て、とうもろこしやじゃがいも畑のようなフィールドオブドリームみたいな凄い地域が過半なんです。

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
フィールド・オブ・ドリームス ― コレクターズ・エディション

たとえば、ハリソンフォード主演の『目撃者』やマンガ高梨みどりさんの『アメリカなんか大きらい』の舞台になったアーミッシュの村なんというのもある。


アーミッシュというのは、中世のようなキリスト教の生活を守って、一切に文明を拒否して自給自足する宗教集団です。なにをもってカルトというのかは微妙だが、カルトではないのです。なぜならば、良心的徴兵拒否を含めた、孤立した宗教生活を送る権利を憲法に保障されているのです。日本でいってみれば、オウムとか新興宗教教団(こういう比較は失礼かもしれないが)が、国の一切の介入を拒否して孤立した村で集団生活をすることを憲法が認めているようなものです。ちょっと考えただけでも、めちゃくちゃなのがわかるでしょう?。

アメリカの孤立主義や大陸的なその他の世界に興味のない無関心さは、僕も肌で知っているわけではないですが、書物ではとてもとても有名な話です。


 
高梨 みどり
アメリカなんて大きらい! 2 (2)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
刑事ジョン・ブック 目撃者
菅原 千代志
アーミッシュ―もう一つのアメリカ


>その「島国根性」が極端な形で現れてくるのが、アメリカの歴代政権が「スパイ組織」を病的なまでに重視しているという事実です。近代の国家は、それぞれに何らかのスパイ組織を持っています。旧共産圏のソ連(KGB)や、東独(シュタージ)、途上国独裁政権であった当時の韓国(KCIA)など歴史上に悪名を残している組織もありますが、世界の中で何と言っても最大のスパイ国家はアメリカでしょう。そのアメリカには、軍直轄のスパイ組織の他に、大統領直属の独立した巨大スパイ組織が二つあります。主として人的なスパイを養成して対象国に送り込んで活動させるCIA(中央情報局)、そして電気的な盗聴行為を中心に外から対象国の情報を収集するNSA(国家安全保障局)の二つです。



アメリカというのは、実は、帯にもあるオーウェルのような全体主義的な管理というのが伝統的にあります。たとえば、典型的なのが、ディズニーランド。



能登路 雅子
ディズニーランドという聖地
ジョージ・オーウェル, 新庄 哲夫, George Orwell
1984年






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
荻原 規子, 桃川 春日子
西の善き魔女 (1)

★星一個


漫画家が駄作になってしまう例だなぁ。


原作の良さが完璧に消えている。


これは、漫画家のコマワリの能力が低いせいだと思う。


いちいち分析しないが、残念だ。


いや、僕の好きなアデイルが期待を裏切った絵柄だったから、そういう個人的な理由だけではありえません(笑)。でも、絵柄も少女マンガしすぎていて、だめだった。個性が書き分けられていない気がする。


BK1の書評に紹介されて3000円儲けたので、購入した恩田陸『黒と茶の幻想』とあわせて買ったんだが、、、、失敗だった。ブックオフ行き決定。


荻原 規子, 桃川 春日子
西の善き魔女 (2)
荻原 規子, 桃川 春日子
西の善き魔女 3 (3)
荻原 規子, 桃川 春日子
西の善き魔女 4 (4)


その他の記事予定


■小公女セーラ的な自己実現


■西の善き魔女版マリア様がみてる


■グラールの女王制度の仕組み


■やべっ!アデイル・ローランドかわいいよ!(笑)


■誰かにつくられた世界への違和感を探求する①


■誰かにつくられた世界への違和感を探求する②

■マンガ版について

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
桜庭 一樹
GOSICK―ゴシック  

★星1つ(笑)


いや、絵は好きだ。


そして、ヒロインのヴィクトリカは、もっと好き(笑)。


萌えだな(笑)。


ツンデレには弱いんだってば。。。頭がよくて天然というのは、ツボなんだよ僕わ。


この作品は、ヴィクトリカに萌えられるかどうかがポイントというとら兄貴の意見と、いちみさんのライトノベルはキャラさえ立っていればそれでいいのだ!という意見に賛成。


僕は、ツボです(笑)。


ホントしては、まぁーーーーたく評価できないけど、多分続き読むと思う(笑)。



・・・・・・・・・・・・・でも、それ以上は、なんといっても16世紀につくらたという聖マルグリッド学園の大図書館の塔の最上階にある植物園




・・・・・・・・・・・・・ほしい。というか、住みたい。



古い図書館は大好きなのだ。僕は母校の大学のふるーい図書館の隠れ部屋や人気がないところで、本を読むのが好きだったなぁ。ましてやヨーロッパの建築なら、もっと古くていい味でてるんだろうなー。ああ、悶える(笑)



とら兄貴も、むしろゴスロリ金髪美少女よりも、図書館に萌える(笑)といっていたが、同感。僕は、ヴィクトリカと九城君はセットでほしいけどね(笑)。



舞台は、 第一次大戦終了後のヨーロッパにおける架空の国ソヴュール王国。


ここの聖マルグリッド学園に極東の島国日本から留学してきた帝国軍人の三男坊、九城一弥くん。彼がワトソン役で、その学園の大図書館の塔の一番上にある植物園でいつも本ばかり読んでいる金髪の美少女ヴィクトリカが名探偵役のミステリー。

なかなか考えたと思うが、僕は最初の段階でほとんどの謎が解けてしまったので(笑)、ミステリーを楽しむというのではなかった。ヴィクトリカの感情を読むのを楽しんでいた(笑)(←変態?)。ちなみに、2時間かからなかった。



・・・・・・・でもね、男女問わず、頭がよすぎて、現実を実感するよりも頭が回転して「わかったつもりになっていまい」、現実が実感できなくなっていて、、、、そんな自分の欠点にも気づいているんだけれどどうにもできない、キャラクターって・・・好みなんだよ。ドンピシャだな、彼女は。


なんとなくイメージは、田中芳樹のアップフェルラント物語を思い出した。全然違うが、臭いと設定は似ている。


 
田中 芳樹
アップフェルラント物語  


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
田村 由美
7SEEDS 7 (7)

真に優秀な人間と、どんなものだろうか?


この作中で描かれる選抜の基準が、あまりにすごくて、すごいインスピレーションを書きたてられた。


これは、差別、区別にもつながる重要な命題だ。何を持って、どんな基準で、優秀と定義できるのだろうか?。


とても難しいようだが、でもね、だいたいわかる。


たとえば、僕らのようなペーパーテストで選抜される社会に来ていると、試験の点数がいい人間が『頭が良い』とか優秀であると勘違いする。もちろん、はっきりいってペーパーテストでドラフト(=選抜)するので、所得や階級の優位性は、日本のような平等社会ではこの能力でたしかに差がつく。


けど、ペーパーテストが優秀な人間が、真に優秀な人間か?。・・・・・・・違いますよね。だって社会に出れば、そんなのすぐわかる。


それに、世界が滅びたあとの世界を想定すると、ペーパーテストがほとんど意味を為さないのがわかる。たとえば、コンピューターがいかにできても、人間としては生き残れない。


世界が滅びたあとの世界で生きようとすれば、サバイバルの技術暴力が重要になりますよね。



・・・・・・・たとえば、『チャイルドプラネット』という首都圏がバイオハザードで汚染されて隔離されてしまった世界を描いたマンガがある。


竹熊 健太郎, 永福 一成
チャイルド・プラネット 7 (7)

ここで最高に強い男がいて、こいつは暴力で人を支配していた。強姦、殺人やりたい放題だ。ところが、弱いものたちは、こいつを倒すために、みんなで策を練り、追い詰めて多くの人間が縄でそいつをがんじがらめにして殺してしまう。このシーンをとても秀逸に思い、すごく感心した。


これは、個人の暴力が、組織の暴力によって打倒される瞬間を描いているのだ。それがすごく上手い。


世界が滅びたあとの、何もない世界(=まっさらな国家権力のないゼロ状態)においては、暴力が唯一性になりそうな基準だが、実は、武器のない世界での真の暴力はまずは、人間を組織して、組織の力で狩りをする暴力こそがもっとも強いことを示している。


つまり、個人の暴力は、組織する力・・・・他人を動かし説得し、共感を得る技術には勝てないことを描いているのだ。人類学でも、か弱い人類が何故、生き残れたかの有力な説として、組織の暴力を身につけたことにある、といわれている。


ということは、強いだけでもだめか・・・。。。


世界が滅びた後の世界というのは、こういう思考実験の場としても、すごく面白い。まさに万人の万人に対する闘争だ。




えっと、ここではなにがいいたいかというと、優秀の定義は、環境によってすごく左右されるということです。

環境という変数が、所与に与えられないと、優秀性の定義は決まらない。


いいかえると、環境という変数をいじれば、優秀の定義はひっくり返るということです。



だから、本質的には、優秀の定義の答えは、環境変数によって決定される=よくわからない(笑)なんです。



僕らの世界にいくらでも逆転がありうるのは、環境が多様すぎて、しかも法や医学の発達によって様々なプロテクトがかかり、生き物としての淘汰だけではなく、さまざまな変数による淘汰が許されるからです。


これは、近代が分業社会で、ある一部の才能が突出していれば、生きることを許されるからです。その他がいくらレベルが低くてもね。これはすごいことだよ。


ただ、世界が滅びたあと(国家権力と近代のシステムが崩壊する)は、そういった前提がすべて崩壊するという状況になるんですよね。それが、興味深さを僕はいつも覚える。

-----------------------------------


けど、実は、優秀さがわからない・定義できないといってもいっても、ナチズムのワンダーフォーゲルの思想などに特徴的で、歴史的にとりわけ近代社会では、ある理想像が存在します。


それは、生き物としての優秀性です。


世界が滅びたあとの何もない世界で、危険な生態系のなか(人間は生態系では組織力がなければ劣位にあるのだ!)で、生き残る力があるかどうか?です。


そういえば、こういう優秀さを軸に日本におけるファシズムを描いたのが村上龍『愛と幻想のファシズム』だったなぁ。狩猟社の鈴原冬至!。


 

この7巻の選抜が、まさにそういう選抜にあたります。


①遺伝的な肉体の頑健さ


②環境に適応するサバイバル技術


③そして、どんなときでも生きる意志を失わないモチヴェーションの強さ


などなどではないかな~。


まぁ、実際のところ、この基準は、確かに生きるうえでは重要な指標ですけどね。


これらの基準に、


優生学などの疑似科学


が採用されたのが、近代社会特有の人間差別です。


これはナチズムが代表的ですが、それ以外の全ての社会思想にも、深く根づいています。ガンダムシードの遺伝子操作したコーディネイターと遺伝子操作しないナチュラルのような差別対立・・・・『超人ロック』竹宮恵子さんの『地球へ』の超能力者を差別する考え方も、この優生学から来ています。


バンダイビジュアル
機動戦士ガンダムSEED 1
聖 悠紀
超人ロック 冬の虹 (1) ヤングキングコミックス

地球へ

■この記事の関連記事


◇世界が滅びたあとで、どう生きるか?/『7SEEDS 1巻』田村由美著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10001799579.html


◇優秀な人間とは?①/『7SEEDS 1巻』田村由美著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10006576614.html


◇テロリストになるしかない切実さ/『踊る教室』田村由美著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10001815948.html


◇世界を無から創造する思考方法/『ハイウイング・ストロール』小川一水著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10004175583.html


◇アストロノーツの教育機関/『ふたつのスピカ』柳沼行
http://ameblo.jp/petronius/entry-10001355684.html
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
田村 由美
7SEEDS 7 (7)

やっと発売。超うれしい。待ちに待っていた!!。


あらすじは1巻で書いた ので、この巻を読んで思ったこと。


■優秀な人間とは?


この巻は、現代の戻る。


今までの6巻分は、何も知らされていなかった一般人の子供たちが、7SEEDSという地球が隕石?によって滅びたあとにコールドスリープで生き残らせるプロジェクトに強制的に参加させられてしまった姿を描いていた。


しかし、この巻では、その生き残るべき優秀な人間を選抜する施設にいる子供たちの訓練の姿が描かれる。


この訓練、選別の過程が興味深かった。ある意味、テロリストになるしかないような生き急ぐ姿を描く彼女の価値観をとてもよくあらわしているなぁと思ったのだ。


自分の友達が死んだり、周りの友人がどんどん殺されていく中で、その中で、神経が研ぎ澄まされていく人間と、精神的に落ち込んで動けなくなってしまう人間がいる。



これって、生物としての優秀性・・・・精神のタフネスを示しているんだよね。



隠されているけど、現代社会も同じだ。どんな過酷な状況でも、希望を失わない、不確定な未来に対して強い一歩を踏み出し続けることのできる意志力。生き物は、一瞬でも気を抜いたら、喰われるのだ。

安居という少年が、この施設で成長する過程は、まさに世界が滅びたあと(=近代分業社会のプロテクトが外された自然状態)で生き延びる人間とはどういうことか?というのを描いている。そういう人間の内面の感覚を描けているのは、なかなかだと思う。


とりわけp107からの安居の気づきは、見事。環境に適応すること、ゼロの状況から生き残る真のサバイバルの感覚をよく表わしている。こーいうのは、すごいなー。よくかけるなー。


ああ、またこの生き急ぐような切迫感に1時間ほど深くはまった。


こういう世界が滅びたあとの世界での切実感、、、、世界が終わってしまう終末観の切迫した時間感覚は、相変わらず好きだ。


■この記事の関連記事


◇世界が滅びたあとで、どう生きるか?/『7SEEDS 1巻』田村由美著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10001799579.html


◇テロリストになるしかない切実さ/『踊る教室』田村由美著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10001815948.html


◇世界を無から創造する思考方法/『ハイウイング・ストロール』小川一水著

http://ameblo.jp/petronius/entry-10004175583.html


◇アストロノーツの教育機関/『ふたつのスピカ』柳沼行
http://ameblo.jp/petronius/entry-10001355684.html


田村 由美
7SEEDS 1 フラワーコミックス
田村 由美
7SEEDS 2 (2)
田村 由美
7SEEDS 3 (3)
田村 由美
7SEEDS 4 (4)
田村 由美
7SEEDS 5 (5)
田村 由美
7SEEDS 6 (6)
田村 由美
7SEEDS 7 (7)


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。