ペットバルーン ディスカスブログ

ペットバルーンのワイルドディスカスや改良種ディスカスなどの話題をお届けします。


テーマ:
ロイヤルの度合のバロメーターであるライン、ワイルドディスカス、特に極め付けのロイヤルを選ぶ上で最も好みに拘るところだろう。

ストレートライン、イレギュラーライン、シックライン(太い)、シンライン(細い)いろいろあるけれど、この4つの組み合わせが上手くバランスしているものは、 素晴らしく美しい、

この前のヤムンダやマリマリの様にクロス物が混ざるエリアは、特にその表現がバラエティに富んでいて面白く、その中でも極め付けはシンライン、ストレートであれイレギュラーであれ、メリハリの効いた色素をもつロイヤルの美しさは別物、全く見とれてしまいます。


マリマリ
青いシンラインのロイヤルブルー

ヤムンダ
赤いシンラインのセンターバーロイヤル
AD
いいね!した人

テーマ:

昨日の夜からスタートしたPET-BALLOON EX クリスマスセール、多くのご注文有難うございました。


正にハイクオリティ&ロープライスを実感して頂ける内容だと、自信を持ってリリース致します。


そして、約束通り、昨日から水中写真への切り替えを行っておりますが、もう既に撮ってあった個体まで色上がりしている為に再撮影、思ったよりはかどっていませんね?


申し訳ありません。


今日はジュルア、マデラ、タンバッキーあたりを撮影しました。


チェックしてくださいね、中でもタンバッキーは要チェックです。


この産地のロイヤルブルーですが少々小振りながら、実に見事なラインを持っています。


基本的にはホリゾンタルから真っ直ぐに走るラインの個体が多く、山吹色のベースカラーと相まってメリハリのある色目です。


昔からのロイヤルブルーを、、、?と思われている方にはぴったりのリアルロイヤルブルーです。


それがいきなりクリスマスセールの大特価で放出、見逃せませんよねー、


■ラーゴタンバッキー ロイヤルブルー



AD
いいね!した人

テーマ:

ワイルドディスカスを語る上で絶対に外せない三種の神器、 グリーン、ヘッケル、ブルー、(ブラウンを入れたら4種になるけど?) この同じディスカスでありながら、そのフオーム、カラー、パターン、そして性格まで異なるこの三種のディスカス、 それぞれのエリアに棲み分けられていて、大きく交 わることはない。 ワイルドディスカスを楽しむ上で、いったいどの種類から始めればいいんだろう? それぞれが異なる魅力を持つためそう簡単には決められないが、まずはカラー、パターンで好き嫌いがハッキリするはず、そこからより観察すればフォームの違いが見えてくる。 ところが性格までは飼育 しなければ分からない。 そこでワイルドディスカスを飼育してみようかな?と思ってられる方に吉報です。 このグリーン、ヘッケル、ブルーの三種の ディスカスの8~9センチサイズをセットで販売いたします。


詳しくはこちらをクリックしてください。



AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード