ペットを助ける自然療法~動物の癒し手となるために

動物自然療法協会代表「及川」のブログです。「あらゆる生き物は幸せになる権利がある=しあわせになるために生まれてきた」というインド医学の言葉に惹かれ、「東洋や西洋のペットのためのホリスティック&ペットのナチュラルケア」や動物愛護などについて書いてます。

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。
捨て犬・捨て猫たちの力になりたい。
健康と幸せの場をたくさんの犬猫ペットに提供したいと思うすべての方に。


・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca

・ツイッター https://twitter.com/pet_natural  フォロワーいつでもウエルカム
・フェイスブック http://www.facebook.com/pet.natural 友達申請はお気軽にどうぞ


「ペットの自然療法」無料メールニュースは 

  ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、

 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーの、

いち早い募集案内などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm  

からご登録ください


***********************

 
NEW !
テーマ:
犬、猫、うさぎ、フェレットなどペットに使えるホメオパシー講座の
日程が決まりました。

とりあえず東京のみの日程です。

(神戸開催希望の方は、
 何曜日がいいか、リクエスト下さるとスケジュールがたてやすいです)

では
2016年「アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター」養成コース日程

3期=初!水曜コース
    10月12(水)、19(水) 10:30~16:30 
    会場は東京都内セミナールーム(予定)

4期=日曜コース
    10月23(日)、30(日) 10:30~16:30
    会場は東京都内セミナールーム(予定)

詳細はこちらの専用サイト に書いてあります。


このコースのすごいところは、
本を読んだだけではわからない、いわゆる痒いところに手が届くという講座で、
例えば
●効いてるのか効いてないのかわからない時はいつまで待てばいいの?とか
●こういう場合は何分おきにあげたらいいの?とか
●ホメオパシーを切り替える、切り替え時ってどこで見るの?とか
●2つ候補があるんだけど、どっちからあげたらいいの?

なんていう実際にペットにあげてみてはじめてわかる、「こういう時どうすれば~~;;」って部分を個別にしっかりサポートしながら
ホメオパシーが使える力を自然と身につかせる、ってところです。

この数分が命取り!という場合、
病院に連れて行く30分の間、
緊急的に使えるホメオパシーを知っていたら、
助けることができる命が確実に増えます。

まったくの知識ゼロから丁寧に学べますので、どうぞ安心してご参加ください。

知識は命を助けます!

「ペットの自然療法」無料メールニュースは 

  ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、

 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーの、

いち早い募集案内などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm  

からご登録ください


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アニマルホメオパシー・ヘルスケアサポーター養成講座の
臨床検討会が先日行われた。

西洋医学でお手上げな症状が、
まるで奇跡のように改善する症例を何例も聞けて、

ペットへのホメオパシーの可能性をとても感じることができた。

年内は、東京1回、神戸1回、開催しようと思いますので
ご興味ある方はぜひ協会までメール下さいませ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しみじみ「かわいらしさ」というものは
すごいパワフルなエネルギーなんだなあ~って思った日である。

「かわいらしさ」に触れると、
なんとしても応援したくなってしまう。
サポートしてあげたい!その人(&生き物)のために何か行動したい!
ってとってもフラットに思えて、

行動せずにはいられない心持ちにされてしまう。
それって魔法みたい。



「自分で何でもできます!だって私は自立してる大人なんだから。」
「そんなことは私には、さしたる重要性はありませんからサポートは無用です」
「私のマイペースでやるのでどうぞお気遣いなく!」

ときにそれら↑は、とっても大事なことだと思う。

でも
もしかしたら、はじめは遠慮のつもりとかで選んでた行動や、
思考のくせ、使う言葉のくせがどんどん自分になじんでいってしまって
そっちが普通になってしまって、
本質じゃない自分を自分で創っていってしまう。

これってとてももったいない。



素直に
「助けてってばぁ~~」「困ってるんだってばあ~」
って言える人ってとってもステキ。

(そうさらっと言わせちゃう場を創れるセラピストが素晴らしいのかもしれないな。)


しかし
大人のかわいげ、かわいらしさ、ってほんとパワーだわ!
死ぬまで「かわいげ」を失くさないようにしようと心に誓う(笑)。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近FBで数回に渡り、目にしたのが
ライオンをハンティングという娯楽のために繁殖させているということ
http://gigazine.net/news/20150522-canned-hunting/

ライオンが繁殖で増えて、動物園でライオンの解体ショーをしているということ
http://matome.naver.jp/odai/2144495353435460801

人類の我欲はどこまで進むんだろう。

いろんな小さな小さな関わり合い=連鎖によって地球は成り立ち、
人類はその地球に生かされている。

いつになったら
人類は、
地球は人だけのためにある、という誤った認識から目が覚めるんだろう

いつになったら
動物は人の道具や食料という役割のみ。
という頭から目覚めるんだろう。

共に地球に生きる仲間、という認識まであとどのくらいだろう。

動物と人類の、美しい共存。
それを目指して、その1手段として自然療法を伝える。

しかし、
昨今、もどかしい。
自然療法なんか教えても、愛の共存には発展しないんじゃないか?
もっと他の道があるんじゃないか?

そうおもえてならないライオンの記事でした。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
草でなく、遺伝子組み換え飼料(大豆、小麦、とうもろこしなどをまぜたもの)
を食べさせられ、
抗生物質を打たれ、
劣悪な環境で育つ、
そんな牛のミルクはかなり危険だけれど、

じゃ、豆乳なら安心なのか、というとそんなことはない。

○未発酵の大豆には酵素阻害物質が大量にある
○甲状腺ホルモンの生成を阻害する
などなどがあげられている。

こういう記事が出るってことは人より前に動物実験をしてるであろうと推測されるので、
個人的にはペットに豆乳はあげない派である。

以下の記事を読んでみるといいでしょう。

特にベジタリアンなどでカフェでは「ソイラテ」などを頻繁に頼む人には有益な記事かもしれません。

記事:人間が食べる大豆は発酵したものに限る

次回メルマガで大豆以外の植物性ミルクについて書いてみようと思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。