AD
結成15周年記念公演のご案内をさせて頂きます。

【TAP DO!劇場版15〜スペシャルアニバーサリー〜】
タップ、ジャグリング、パントマイム、チア、バトントワリング、パーカッション等々、 次から次へと飛び出すパフォーマンスを生演奏と共にお届けする、最高にハッピーなショータイム!
スペシャルゲストに中尾ミエ、尾藤イサオ、更に11名のダンサーも加わりパワーアップした15周年記念公演「スぺシャルアニバーサリー」をどうぞお見逃しなく!!

【日時】11月23~26日・全4ステージ (開場は開演の30分前)
23日(木・祝) 15:00開演
24日(金)  19:00開演
25日(土)  15:00開演
26日(日)  13:00開演

【会場】銀座博品館劇場

【料金】大人6,500円
中学生以下3,500円(入場時に学生証を提出して頂く場合がございます)
※全席指定・日時指定  ※当日券は各500円増し
※未就学児無料(但し席を有する場合は有料) ※乳児の入場はお断りしております

8月23日~ 一般前売開始

【出演】ポケ・畠山眞葵・今野直美・坂口勝・吉田ひかる・千葉香織
宮島朋之・小泉もえこ・神谷玲花・郡司聡美・菊池恵衣・岡本真奈・嶋ゆきみ・菅野恵・小澤萌奈・赤尾実祐・清水錬・前橋聖丈

★スペシャルゲスト★
尾藤イサオ・中尾ミエ

チケット、私にご連絡下されば予約します♪
是非観にいらして下さい!

AD

母の日に寄せて

テーマ:
まだ小さかった時

通信簿に『自己中心的な面が見受けられます』とかかれたことがありました。

幼かった私はそれをマイナスかプラスかどういう意味で書かれているのかがわからず、すごく心に残っていました。
『自己中心的ってどういうこと?』とわたしがきくと、
母は、『じぶんをちゅうしんにかんがえているということだよ』
と言いました。
今でもハッキリ覚えています。

自己中心的
というと、世間一般的には、マイナスのことを示していると思います。
自分ばかりで人の事を考えていない我儘な奴
というようなニュアンス?

でも、母はマイナスのことを言わず、子供にとらえさせるような表現をしました。
自分の子供をマイナスに決してとらえず、子供にどういう意味かを考えさせる。
そして、いずれ私もその意味がわかり、当時の自分を反省できるように。
わたしがちゃんと後々この意味がわかると思っていたのと、私のことを信じ、先生から見て『自己中心的』であったかもしれないけど、子供なりに考えた行動、私の性格、などを大きく捉えてくれたからこその言葉だったと思うのです。

私は本当に我儘でそれこそ『自己中』でした。
でも、母は私の良いところに目を向けてくれていたんだと思います。

母はその後すぐに亡くなりました。
少しの時間しか一緒にいられなかったけど、母の愛情を今になっても感じます。
私をいつも信じてくれてありがとう。

今、私を信じて一緒にいてくれる方々。
本当にありがとうございます。


AD