お天気サンサン 当ブログ へようこそ ビックリマークお天気サンサン

資格取得、スキルアップ、モチベーションアップ、
 日々の「気付き」について書き綴っていますビックリマーク



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-02-04 15:46:05

再生可能エネルギー 調達価格等委員会 1.19突然の死刑!?宣告

テーマ:ブログ

1.19・・・。

 

日付とか時間とか、年とか、ショッキングな日時って生涯忘れないんだろうなぁ、って思う。

 

最も覚えてるのが、やはり、2011311246。

 

2011年3月11日PM2:46.そう、東日本大震災が起きた時刻。

 

忘れようにも忘れられない時刻です。

 

震災による津波、そして原発事故。

 

原発事故によって、家族も故郷もなくしたよ。

 

それがあって、原発の安全神話は虚像にすぎないと目が覚め、再生可能エネルギー推進に

考えも行動も舵をきった。

 

だから、風力も太陽光もバイオマスもやった。

 

東日本大震災で学んだ電気の大切さを実践しようと、一般の人が使いやすく

そして、どこでもエネルギーが作れるように低圧電力可能なものも多くやった。

 

小形風車は特に力をいれてやった。

 

海外製の風車を日本の電力網に接続できるように、日本仕様にあわせるように努力した。

その分、時間もコストもかかった。

 

それが、ここにきて、突然、経済産業省がとんでもない考えをいった。

 

FIT価格、突然の半額以下の話。

 

賞味期限が近づく残りもののセールのごとく・・・。

 

突然ではなく、ソフトランディングさせるような流れを作ることの話であれば

こっちとしてもポジティブにはなれないけれど、なんとか計画性は立つよ。

 

でも、いきなり、だもの。

 

それなので、役人のいいなりになるとか筋が通らない話には、徹底抗戦よ。

 

まずは、問題の経緯からみていただきたいです。

http://iwta.net/historyoftheproblem/

 

そして、ご賛同いただきたいです。

 

http://iwta.net/helpus/

 

 

原発が無きゃ、エネルギー問題解決しないとかいう方もいますが、今、困ってますか?

困ってないでしょう。

 

困ってるのは、〇〇会社のみ。

 

風車の騒音問題?低周波問題?

太陽光の反射問題?電力安定度問題?

バイオマスの環境問題?

 

どんなに問題があっても放射線にはかなわんよ。

 

過去、制御棒(ウラン燃料の出力を制御するシステム)を動かし、

チェレンコフ現象を目の前で見て、原子炉試験をやっていた自分がいうのだから、

原発が必要かそうでないかは知ってもらえるはず。

 

どうか再生可能エネルギーのうちの一つである小形風力発電の突然のFIT価格改変について

小形風力発電関係者が納得感のある措置をしていただくためにご賛同いただけませんか?

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://iwta.net

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-01 03:03:18

明けましておめでとうございます。

テーマ:Ownd

2017年。大変忙しい年でした。

労働基準法に関連した業務を行う一方で、自らが労働基準法に守られないという

トレードオフな環境を感じつつ、1年を何とか送ることができました。

本年は、昨年以上に活動することになるでしょう。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

NITTA CONSULTING FIRM 代表取締役 仁田 晃人


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-29 00:34:13

“9月21日”小形風力発電セミナーを開催します!

テーマ:ブログ

 

 

9月21日、新橋で小形風力セミナーを開催することになりました!

一般に、このようなセミナーですと、購入者や代理店を獲得するセミナーに

なるのでしょうが、今回は違います。

本当に、風力発電をやってみたいという方を対象に、

風力事業の入り口、いや、もう少し奥側を・・・見ていただきたいと

思っています。

 

風力を太陽光感覚でやってみようかと考えている方もいるかもしれません。

 

太陽光とのレベルの差はかなりあります。

 

なんといっても、直流発電と交流発電ですから!

 

 

私自身、風力は風力でも大型風力も小形風力もやりますが、それでさえ、別物です。

 

「風」という魔物とさえ思えるモノを扱う点では、大型より小形のほうが難しい点もあります。

 

とにかく、小形風力は難しいんです。

 

小形風力発電事業を行うには、小形風力を知っている人と一緒にやることが肝要です。

 

まずは、今回、セミナーを開催しますので、小形風力について知っていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-27 23:06:07

小形風力発電セミナーのご紹介

テーマ:ブログ

 

事業の一つである小形風力発電。

 

小形といえど、安易に手を出してはダメ・・・

 

とてもじゃないが、電気も機械も建築も不安だという方が

 

扱う代物じゃない・・・。

 

 

では、どうすべきか?

 

そういう方々のために、セミナーを開催させていただきます!

 

 

2017-05-29 10:18:32

海浜幕張駅ホーム ジャイロミルいつ来てもよく回ってるよなぁ。地上高も結構あるしね。

テーマ:ブログ
2017-03-26 11:02:00

葛西駅前 レンズ風車。一度でいいから、風が吹いて、回ってるのが見たい・・・。

テーマ:ブログ
2017-03-20 23:09:09

銀座で買い物がてら。

テーマ:ブログ
2017-02-17 09:15:46

垂直軸 小形風力発電 CHAVA WIND

テーマ:省エネルギー



3月1日~3日、東京ビックサイトで展示します!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-15 10:16:13

東京駅八重洲口前

テーマ:ブログ
2017-02-08 18:30:00

技術士開業のススメ2

テーマ:Ownd

前回、技術士開業のススメを書いた。

企業内に属する技術士が非常に多い。

それなりに優遇される技術士メリットのある企業もあるし、その人自身の生き方もあるのだから、「絶対、事務所開設したほうがいい」って言えるわけではない。


ただ、一つ言えるのは、「もったいない」のだ。

企業に属していると、その権限、範囲の中でしか動けず、「技術士」をもっていても

「技術士」のすごい部分、その人のもつ潜在能力をすべて出しにくい環境にいることは確かなのだ。

その人のもつ能力を最大限に発揮できる環境を作ってくれる企業もあるのはあるし、

技術士に理解のある企業もある。


技術士資格を生かすも殺すも、「技術士資格」をどう使うかにかかっている。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

http://kogatawind.tokyo/freeform/

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。