商標登録の館

商標登録

特許・商標の館


      商標登録や著作権について、中小零細企業様にとって
      事前に知っておくことで 回避できる問題や、
      最近の著作権の動向についてつづって参ります。
      

$特許・商標の館


        弁理士歴21年目に入った付記弁理士の山本 真一こと
   フルート・アルトサックスフォンの音・練習・演奏及びオペラ&クラシック
   音楽の鑑賞をこよなく愛する「ヤマシン」です。

        大阪府の高槻特許商標事務所の経営者弁理士であります。

     高槻特許商標事務所は、特許・商標等の産業財産権や著作権対策や
     営業秘密対策を、主たる業務とする、中小・ベンチャー企業様や
     個人発明家様を知財の面から応援する弁理士事務所です。

            ↓こちら公式サイトになります↓

$特許・商標の館


              




テーマ:
facebook検索「山本真一」も宜しく! 

    特許・意匠・商標の館> ~特許法の旅路&商標法への道標

 特許権等に係る特許等商品を卸として小売業者側に販売する際の後々の紛争を未然に防止しておく諸策を行っておく点は大事です。これは、卸売りにより商品売買契約の条項に於いて条項を設けて契約書を交わすことにより達成し得ます。その意味で、卸による売買契約の作成が重要となりますが、意外に、特許権を取得しているが、小売に卸す場合の契約書の書き方に関してこの点が認識されていない様です。

 即ち、得てして、小売が卸より買って販売している特許等商品が売れているときには、当該特許権等に係る商品を模倣して自己のブランド商品として売りたくなるものです。その様な模倣をして、「ただ乗り」をしたくなる商売根性は理解し得ます。しかし、商品は特許権等で保護されている商品ですから、法の秩序は守られねばなりません。

 小売り業者側が後々に特許権等商品を模倣して当該模倣品を自己のブランドして製造・販売させないためにも、卸売による商品の販売契約を締結する際には、
1)改良品又は改悪品を開発・製造販売する場合には事前に特許権者側にその旨を連絡し、それを許諾するか否かの当事者間の協議をすること、協議不調・不能の場合には、小売側はその様な開発・販売を行わないこと
2)特に重要ですが、小売側は、特許権者等である卸側への連絡・当事者間の協議・卸側の事前の許諾を得ずに、無断で特許発明の利用発明等となる模倣品に関する特許出願又は実用新案登録出願等を特許庁へ申請しないこと
を、契約条項として設けて一筆しておく必要性があります。

 これらの特約条項により小売側を当事者間の契約とは言え法的に拘束しておくことが、その後に特許権等に関する紛争が当該小売との間で発生した場合には、色々と有利な状況となりますし、小売側も無断で利用発明等の開発・販売を行うことが出来ないものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 特許権をGETして、価格競争に
巻き込まれることなく、市場を独占!!



  特許、実用新案、商標、及び意匠の出願、国際出願、外国出願、審判、判定、審決取消訴訟、知財関係の契約書作成、警告書・回答書作成、不正競争防止法事件、知的財産権の侵害民事事件訴訟及び鑑定等や、
著作権対策・営業秘密対策・知的資産のコンサルティングのことなら、

高槻特許・意匠・商標・著作権・不競法事務所の付記
弁理士 山本 真一にご相談・ご用命を。


  全国対応します
 大阪府内及び近隣の京阪神地域は勿論のこと、
  その他の地域への出張訪問でも、交通費の内、電車・バスの往復の乗車券代金全額は当所
  自己負担の無料にて、貴社の事務所に出張・訪問
致します。






 そして、貴社の事務所にて、
じっくりと綿密に、打ち合わせを行なわせて戴きます

   1)休日出張訪問実績:東大阪市ひょうたん山、奈良市西大寺、JR高槻駅、大阪市中央区


    2)遠方出張訪問実績:奈良市西大寺、三重県津市、和歌山市、滋賀県甲賀市(何れも、JR高槻駅からの乗車券は当所負担です。)、東京都・銀座(JR新幹線代金は当所負担です。)、北海道・札幌市(航空料金及び電車代金は当所自己負担です。)、新潟県三条市(バス代・新幹線代金は当所負担。)、神戸市長田区(電車賃は当所自己負担。)


      電話・Eメール一本のご用命で、知的財産のプロの充実したサービスをご提供!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


公式サイトはこちらから↓


$特許・商標の館

中小ベンチャー向けの特許サイトはこちらから↓


$特許・商標の館

商標登録サイトはこちらから↓


特許・商標の館

意匠登録サイトはこちらから↓


特許・商標の館

商標登録の異議申し立てはこちらから

↓↓
特許・商標の館


読者登録はこちらから
     ↓
$特許・商標の館

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
facebook検索「山本真一」も宜しく! 

    特許・意匠・商標の館> ~特許法の旅路&意匠法への道標

物品の工業デザイン(意匠)の審美性

 意匠権の利点の第1は、既述の通り、工業デザインに関して、「物品の外観の見た目の良さ」が権利の客体となる点から、権利行使に於いて模倣行為を行う相手方を摘発し易く且つその結果として和解しやすいという点であります。

 しかし、この点が権利行使に際して弱点ともなることを理解しておく必要性もあります。

 即ち、意匠権は、その意匠の同一性の範囲は狭いために、意匠保護の範囲を広めて工業デザインの創作活動のインセンティブを高めるべく、類似範囲に対しても排他的独占権が及びます。

 しかし、類似範囲は、物品の同一・類似の範囲に関しては問題は通常ありませんが、形態の類似範囲は意外と狭く認定される場合があります。即ち、物品の形態に変更が加えられた場合に於いて、物品の機能に関する技術情報としては同一の技術的範囲に入ると考えられる場合であっても、「物品の外観の見た目」の観点からみた場合には、当該形態上の変更点が物品の外観の上で需要者に目につく部分の変更点であれば、その異なった形態の部分が新たな需要者の注意点を惹起させて購買意欲を竹目させると判断される場合に於いては、当該登録意匠の形態とは異なったデザインと見えて「非類似」と認定され易い傾向にあります

 模倣者の多くは、登録意匠の形態に関して何らかの変更を加えて未然に権利範囲外となる様に意識的に工作を採っておく場合が多いですので(勿論、形態が殆ど同一という「デッドコピー」の場合も多いですが。)、斯かる場合には権利侵害摘発が躊躇される場合も多いと言えます。

 この点を認識した上で、技術情報とは異なる、多くは物品の機能確保と結びついた工業上のデザインに対する排他的独占権である意匠権を効果的に取得し且つ有効に権利行使を行えるように戦略を立てることが大事となります。

 とは言え、意匠に関しては、早期に権利取得がし易く且つ権利維持の年金も安く、更に権利行使において摘発し易い結果として和解しやすい権利であることは、矢張り、魅力的な一面であります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 特許権・意匠権をGETして、価格競争に
巻き込まれることなく、市場を独占!!



  特許、実用新案、商標、及び意匠の出願、審判、訴訟及び鑑定等や、
侵害事件・著作権対策&営業秘密対策のことなら、

大阪・高槻特許意匠商標事務所の付記
弁理士 山本 真一
にご相談・ご用命を。


  全国対応します
 大阪府内及び近隣の京阪神地域は勿論のこと、
  その他の地域への出張訪問でも、交通費の内、電車・夜行バス・飛行機の往復の乗車券代金全額は当所
  自己負担の無料にて、貴社の事務所に出張・訪問
致します。






 そして、貴社の事務所にて、
じっくりと綿密に、打ち合わせを行なわせて戴きます

   1)休日出張訪問実績:東大阪市ひょうたん山、奈良市西大寺、JR高槻駅、大阪市中央区心斎橋アメリカ村

    2)遠方出張訪問実績:奈良市西大寺、三重県津市、和歌山市、滋賀県甲賀市(何れも、JR高槻駅からの乗車券は当所負担です。)、東京都・銀座(JR新幹線代金は当所負担です。)・北海道札幌市・新潟県三条市等

      電話・Eメール一本のご用命で、知的財産のプロの充実したサービスをご提供!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


公式サイトはこちらから↓


$特許・意匠・商標の館

中小ベンチャー向けの特許サイトはこちらから↓


$特許・意匠・商標の館

商標登録サイトはこちらから↓


特許・意匠・商標の館

意匠登録サイトはこちらから↓


特許・意匠・商標の館

商標登録の異議申し立てはこちらから

↓↓
特許・意匠・商標の館


読者登録はこちらから
     ↓
$特許・意匠・商標の館

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
facebook検索「山本真一」も宜しく! 

    特許・意匠・商標の館> ~特許法の旅路&意匠法への道標

物品の工業デザイン(意匠)の審美性

 意匠権を取得する利点は何か? この点は、以前のブログ記事でも、幾つかを紹介しましたが、一番の利点ないしは権利を取得する魅力については触れませんでした。

 それは、意匠権の保護対象と絡む利点であります。意匠法が規定する「意匠」とは、風呂屋の「富士山」の絵とか、地下鉄の駅構内の宣伝図柄とは異なり、「工業上利用可能な物品の形状、模様、色彩又はこれらの結合であって、視覚を通じて美感を与えるもの」とされています

 ポイント的に言えば、「意匠」とは「物品の外観」ないしは「物品の見た目の良さ」と言えます。「物品の外観」ですので、視覚的に見れば、権利品と侵害品とが似ているかどうかが、通常の判断能力を有する需要者ならば、大体判ります。その判断は、購買者が直感的なインスピレーションによっているとも言っても、間違いではないでしょう。

 この様に、意匠法上は「物品の見た目」が中心となりますので、無権原の第三者の商品の形状等(物品のデザイン)が意匠権に係る登録意匠に似ているか否かは比較的に容易に且つ素早く判断されます。そのため、権利侵害として警告され又は訴えられた者は、多くの場合、争うことのリスクを回避したくなる観点から、意匠権者の主張に対して争わずにその商品の販売する事業から撤退する、又は、訴訟上では和解することことになります。
 
 或いは、「物品の外観」が問題となりますから、意匠権者が物品に「登録意匠」である旨の表示を当該物品に表示しておけば、同一又は類似する物品を製造・販売することに対して歯止めがかかり、無権原の第三者に対して強い威嚇力を与えることとなり、その様な第三者の無断実施を未然に防止できる蓋然性が高くなります。その意味で、権利保護に対するコストは安く成り得ましょう。

 そのため、訴訟では、特許権侵害訴訟ではなくて、意匠権侵害訴訟を提起する道が選択されることもあります。特に、中国では、その利点は大きいと言えます。

 以上の様に、意匠権を取得すること、特に、技術情報である発明・考案を保護する特許権・実用新案権と併せて意匠権を取得することの最大の利点は、「侵害を未然に防止する威嚇力が大きく、万一侵害されても、見た目が問題となるので、早期の解決に繋がる蓋然性が高い」点にあります。

 事実、意匠権侵害の裁判は例年、殆ど無く、且つ、訴訟が提起されても「裁判上の和解」で事件が終了してしまうケースが殆どと言われています。

 但し、弱点はあります。その点を知って権利行使を行うことが必要です。この弱点は後日に触れましょう。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 特許権・意匠権をGETして、価格競争に
巻き込まれることなく、市場を独占!!



  特許、実用新案、商標、及び意匠の出願、審判、訴訟及び鑑定等や、
侵害事件・著作権対策&営業秘密対策のことなら、

大阪・高槻特許意匠商標事務所の付記
弁理士 山本 真一にご相談・ご用命を。


  全国対応します
 大阪府内及び近隣の京阪神地域は勿論のこと、
  その他の地域への出張訪問でも、交通費の内、電車・夜行バス・飛行機の往復の乗車券代金全額は当所
  自己負担の無料にて、貴社の事務所に出張・訪問
致します。






 そして、貴社の事務所にて、
じっくりと綿密に、打ち合わせを行なわせて戴きます

   1)休日出張訪問実績:東大阪市ひょうたん山、奈良市西大寺、JR高槻駅、大阪市中央区心斎橋アメリカ村

    2)遠方出張訪問実績:奈良市西大寺、三重県津市、和歌山市、滋賀県甲賀市(何れも、JR高槻駅からの乗車券は当所負担です。)、東京都・銀座(JR新幹線代金は当所負担です。)・北海道札幌市・新潟県三条市等

      電話・Eメール一本のご用命で、知的財産のプロの充実したサービスをご提供!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


公式サイトはこちらから↓


$特許・意匠・商標の館

中小ベンチャー向けの特許サイトはこちらから↓


$特許・意匠・商標の館

商標登録サイトはこちらから↓


特許・意匠・商標の館

意匠登録サイトはこちらから↓


特許・意匠・商標の館

商標登録の異議申し立てはこちらから

↓↓
特許・意匠・商標の館


読者登録はこちらから
     ↓
$特許・意匠・商標の館

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。