ソフィア(Moto Guzzi1200Sport)、アグネス(MV-Agusta1090RR)、オリバー(BMWR1200GSA)でツーリング三昧。花を愛で、美味しいものを食べ、ステキなバイクや車に乗って毎日を楽しむ、それが最高の幸せ。
2015年春、ポール・スマートからアグネスに乗り換え。
2015年秋には、ケイティー(KTM1290SuperDukeR)からオリバーに乗り換え。
味わい深いエンジンのソフィア、ギャンギャン回るじゃじゃ馬のアグネス、そして大きいけれど軽快で遠征にぴったりなオリバー。
2015年の走行距離は33,656㎞。2016年はどれくらい走るのだろう。


  • 24 May
    • 雨に備える

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です ここのところ晴天が続きますね。しかし、私は間もなくやってくる雨の季節のことを忘れてはおりませんよ。 というわけで、昨年秋から使っていなかったレインウェアを出して虫干ししてみました。 雨用のグラブも出して点検。 問題ないようです。どれくらいの「かさ」になるか一応確認です。例えば、北海道へ遠征する場合、荷物のスペースが限られますから、このあたりの目星をつけておくことはとても重要ですよね。 BMW純正のストリートガードスーツのような外防水のウェアを着て、レインウェアは持っていかないのが一番いいのですが、気温の高い季節でメッシュウェアの場合もありますから、それだと外防水なんてものはありませんものね(笑)。 ブーツは、これまたBMWのゴアテックスのものは完全に防水なので、遠征は基本的にこれです。しかし、ショートブーツも履きたいので、防水性能の高いものを物色中です。 雨への備えは今のうちに万全にしておきたいものです! さて、先日シールドがはずれてしまった「MOMO」のマングスタのことです。モトーリモーダさんからいただいたパーツでシールドを取り付けました。しかし、シールドを上下すると留めている両側のねじパーツが緩むのは容易に想像できるので、使用する場合、かなり注意が必要なようです。 これは少々面倒というか気を遣うヘルメットですね。 福田モーター商会のイタリア~ンなバイク担当の池田さんから、「新型ブルターレ800試乗車のご用意ができました」と連絡がありました。※下の写真はグッツィを担当している営業の秋山さんです。 トライアンフ柏のブログを見たら、スラクストンRの試乗車も出来上がっているようです。 近々、時間を見て、試乗に行きたいと思っています。新しいバイクには常に貪欲なワタクシWRTでございます。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      NEW!

      2
      2
      テーマ:
  • 23 May
    • パイロットロード4トレールのインプレッション!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 「このホイールかっこいい!」とサマンサさん。 「そうだね、このホイールがこのバイクのウリの一つだよ。」とワタクシWRT。 「私のバイクを見る目もなかなかなもんだね~。」なんてちょっと鼻高々なサマンサさん。 言ってろ!と心の中で小さくつぶやいたWRTなのでございました(笑)。 さて、先週20日金曜日にテクニタップさんで履き替えたオリバー君の前後タイヤ。21日土曜日、早速500㎞弱のツーリングで試してきました。 おニュータイヤは、ツーリングの集合場所までで既に150㎞以上走行済み。そこからいきなり足柄山中の曲がりくねったルート。150㎞も走れば皮むきは終了と思われますが、全然そうじゃないんですよね。サイド部分は、一度も接地したことがないまっさらな状態ですから、恐る恐るなるべくリーンせずに少しずつリーンさせながら慎重に走りました。 では、素人ライダーではありますが、年間3万キロ超、3台のバイクに乗るWRTのインプレッションでございます。 1.フロントからのロードノイズ 上の写真は500㎞以上走り終わったフロントタイヤ。インプレは全て14,000㎞走ったアナーキーとの比較です。 まず指摘しなければならないのは、走行音、ロードノイズ。アナーキーのフロントロードノイズもそこそこ大きいのですが、パイロットロード4トレール(PR4T)のフロントからは、かつてないレベルの音が聞こえてきます。 しかし、私にとってネガな印象では必ずしもありません。これだけ横縞があり、細い溝がたくさんあるのですから、当然だと思います。この縞模様でウェット路面でのグリップ性能が上がっていることを考えると、私にとってなんの問題でもありません。 2.安心感、つぶれる感触、ペタッとしたコンパウンド 最初はサイド部のまっさら感、ツルツル感があって怖い感じがありましたが、あっという間に富士山須走五合目へのクネクネへ。この時点で徐々にサイドも皮むきできました。すると、感触が最初と全然違うんです。 非常に安心感があります。傾けていって、タイヤが若干つぶれてグリップしてくれているような感覚。 アナーキーの時は、溝が大きくて深くて粗いので、リーンした時の心理的な不安感(ほんの少しの砂に乗ったらズリッといくかも、という)がかなりありました。実際は傾けても滑らないのでしょうが、滑りそうな感覚があったんです。 同じGSAに乗る八重洲ライダーさんが、ご自分のアナーキーと私のPR4Tを手で触ってみて、「PR4Tはペタッという感覚がある」とおっしゃっていました。私も同感です。 3.PR4とPR4Tの差は? 下の写真は、ソフィア(モトグッツィ1200スポルト)に5月6日に装着したおニューのPR4。トレールでもGTバージョンでもない普通のPR4。 トレールとの違いは?見た目では違いはまず分からない。 ソフィアでは、既に14,000㎞ほどPR4に乗って満足感が高かったので、今回全く同じものに交換。 お友達のRT乗りのアキレスさんは、PR4でもGTバージョンのはず。でも、これら3種類の違いはミシュランのHPにも詳しい差異の説明はないので、分かりません。分かることは、GSAに履かせたフロントサイズの大きなPR4Tの方がPR4より総額で安かった(テクニタップさんでは)ということ。 4.結論:GSAにもPR4Tがお勧め! アナーキーよりも、PR4Tの方がソフトな感触で、グリップ感もより強く感じられました。 テクニタップのおやじさんが、「ゼッタイに乗り心地が良くなるし、グリップもしますよ!」と明確におっしゃっていた、そのとおりでした。 ソフィアのPR4は14,000㎞持ちました。GSAのアナーキーも14,000㎞持ちました。さて、GSAに履いたPR4Tがどうなるかですね。 オンを走るアドベンチャー乗り、GS乗りの皆さん、WRTのお勧めはアナーキーじゃなくてPR4Tです。だって、オフを走るにはアナーキーは中途半端。オンでも中途半端ですから。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      9
      6
      テーマ:
  • 22 May
    • MV-Agusta2台で行く利根川と霞ヶ浦は超キモチイイ

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 今日は、朝からMV-Agusta Brutale 800 Dragster RRに乗る方とご一緒に150㎞ほど走りました。 昨日も500㎞弱のロングツーリングでしたが、乗るバイクが違うと疲れは感じません!(というのは強がりなのか感覚の麻痺なのか・・・・、いずれにして病的!) 私のアグネス(ブルターレ1090RR)とこちらのバイク、両方とも『RR』が付いている強力バージョン。勢いよく走らせていただきました。 のどかな田園風景の中で時々休憩しながら、カーブはあまりないルートでしたが、回転を上げて楽しむアグスタの醍醐味を満喫。 バイク本体も、そしてライダーのウェアなども、いい意味で「カッコ」を大切にしていらっしゃる方でしたので、私も見習わないといけませんね。 同じ福田モーター商会の顧客ということもあり、初対面でもすぐに仲良くなれたのはステキなことでした。いいバイクですから、たくさん乗らないと真価を発揮できないですよね。素晴らしい道を走るツーリングに是非お誘いしたいと思います。 もちろんその際には、私もアグスタを引っ張り出して参上するつもり。 冷却水問題も不安が解消し、ゼッコーチョーのアグネスちゃん。 現在タイヤは2セット目ですが、ガンガン乗っているとあっという間にタイヤのライフが終わってしまうので、柔らかいタイヤはホント困ります。テクニタップさんに毎週行っていてはお財布が崩壊してしまいますから(笑)。 さあ、次の週末は、福島の南会津から田子倉湖へのロングツーリングです。こちらはアグネスじゃなくてオリバーかソフィアの出番です。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      14
      6
      テーマ:
  • 21 May
    • キンタローツーリング最高ですっ!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 素晴らしい晴天のもと、キンタローツーリング行ってまいりました。 参加14台、そしてお見送り1台と大盛況。 最初は足柄山の快走路。だからキンタローツーリングなんです。 足柄の快走路には、バイクなど一台もいません。私たちだけで独り占めした快走路。曇っていた富士山も姿を見せてくれました。富士を背景にパチリ ※富士山の見える某ゴルフ場に毎年お邪魔しております(お礼のお辞儀) キンタローツーリングでは、富士山須走口五合目へ行くのが恒例。駐車場は噴出した細かい砂や砂礫で作られていたのですが、今回は整備されて柔らかい砂が大量に入れられてならされており、走るとタイヤを取られるし、サイドスタンドはめり込むし、えらいことに。 登山道入口前に特別に停めさせていただきました。茶店のおばあちゃまもご健在で嬉しいことばかりでした。 この後忍野八海の彦兵衛うどんでランチ。 揚げたてのちくわは美味しいのですが、バイクを置いて15分くらい忍野八海を見に行きたいというと、商売の邪魔だと断られてしまいました。毎年置かせてもらっていたのですがねぇ。 それではと、外れたところの路上に駐車したら、近くの有料駐車場のおじさんが、「そこに置くのはダメ。駐車場に入れて。」と言いに来たり・・・。おっしゃることは分かりますが、今日の忍野八海はなぜか観光客が少なく、特に大きな問題はなかったのですがねぇ。 忍野八海の後は、山中湖畔をかすめて河口湖畔をチョイと走って西湖で休憩。力の余っている方々は跳んでますね(笑)。右はじの白虎さんは眼の不調で一年近くご参加がなかったのですが、今回は参加してくださいました。感謝とともに、さらに体調がよくなるようお祈りしたいと思います。 本栖湖南岸をぐるりと回り、身延線市ノ瀬あたりから県道414というとんでもないマニアックロードで北上。市川三郷町というあまり知られていない町を駆け抜けました。 甲府南インターで4台離脱し、残りの10台はそこからまた超長い下道へ。「やせ我慢」だと思うのですが、柳澤峠経由丹波山村、奥多摩を通って帰途に着きました。 ワタクシWRT、今日も491.2km走り、両手とお尻がかなりダメージを受けました。 タフなお友達が多いと、大変です。 ま、お友達を特別にタフなライダーに仕立ててしまったのは、私が企画するツーリングだったんですけどね。自業自得かな? お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      8
      6
      テーマ:
  • 20 May
    • GSAにパイロットロード4トレール!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です これは、タイヤ交換とブレーキパッド交換が終わって、いつでも長旅に出かけるられる態勢になったウチのオリバー君です。 さて今日のメインはオリバー君のタイヤ交換・・・、なのですが、その前に・・・・、 MONSTER 1200R! あっ、買ってませんよ! なんかカーボン系のパーツがバリンバリン装着されているバイク。タイヤもやたらにソフトなもの。尋ねたら「サーキットで走るんじゃないですかねぇ」的なお答え。私がツーリングに使ったら、一月でタイヤ交換になっちゃいそう(笑)。 えっ、いったい何してるんだって? ハイ、タイヤ交換に行く途中、ドゥカティ埼玉南さんに寄って、バイクの品定め。 次はXDiavel! カッコイイけれど、足が前。アメリカンなポジションじゃあ私たちのツーリングは走れません。ウチの仲間にハーレーがゼロなのは付いてこれないからなんです。 一番印象が強かったのはこちらのムルティストラーダパイクスピーク。前後オーリンズサスペンション、各種カーボンパーツでまたまたバリンバリンです。ま、高いパーツ類で外装を変えたにすぎないと言えばそのとおりなのですが。 私みたいなデブになると、カーボン付けて車重を減らすより自分自身をダイエットした方がはるかに大きな効果が得られるので、カッコよさに惹かれるものはありますが、お値段300万円となると、ダイエットが先です(笑)。 というわけで、契約はせずに、無事お店を後にしました(爆)。 いよいよタイヤ交換。テクニタップさんには先週に続き2週連続。 連続2週お金がかかる話なので少々嫌になりますよねぇ。 先週の14日土曜日に両輪とも擦り減っていることを「八重洲ライダー」さんが発見してしまいました。一見すると非常に溝は深いのですが、真ん中が減ってスリップサインが出ていました。そういう意味ではライフが分かりにくいタイヤです。 テクニタップさんには、「日本で最もバイクタイヤに詳しい女子」がいますから、アナーキーとパイロットロード4トレールを見積っていただきました。 すると驚いたことに、GSやGSAに新車時標準装着されているミシュランアナーキー3フロント用はメーカー欠品だそうで、入荷未定とのこと。皆さん、暫くの間アナーキーは入ってきませんよぉ!注意、注意。 そもそもトレッドパターンが彫刻刀で刻んだように雑で深くて大きいのであまり信用していなかったアナーキーですから、迷うことなくパイロットロード4トレールに決まりました。 パイロットロード4トレールは、アナーキーに比べて乗り心地も良いし、グリップも良いだろうし、いいことづくめです。個人的にとてもお勧めです。 安心しておませできるこのお店で、あっという間にタイヤがすっきりしたので、遠征に備え、次はリアのブレーキパッドの交換をしようと福田さんへ。 作業の間、新型ブルターレ800の試乗車用黒バージョンが入荷していたので、拝見いたしました。 鍵が赤くてマットブラックと合わせるとセクシーな色遣いですね。 BMWのシャツを着たままの営業秋山さんに立っていただきましたが、コンパクト感がお分かりになると思います。 そして、これをゲット!メトロディーラーによる道の駅スタンプラリーです。営業柳澤さんのサラサラヘアがビミョ~~ですが・・・。 誰でも参加できるということなので、群馬のアキレスさん、ドラッグスターRR乗りのPONTAさん、さらにドカ乗りのエガちゃんはじめ数名のお友達用に名前とバイクを登録して数部いただいてきました。明日のツーリングで配布です(笑)。 本気で回ったら2週間くらいで全部行けそう。というか、既に決まっているツーリングでけっこう行けそうな場所がたくさんありました。 そうこうしているうちにブレーキパッド交換も終わり、福田さんでもなにも買わずに無事帰宅の途につきました。タイヤ代以外のお金は使わず。ここが重要ですね。 めでたし、めでたし。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      7
      6
      テーマ:
  • 19 May
    • ガーデニングは片手間にはできませんっ(汗)!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です ツーリングばかり行っていたのでガーデニングがおろそかに(涙)。 ほとんど枯れてしまっているビオラや葉がべろんべろんに伸びてだらしなくなってしまった水仙など、始末をして、肥料をあげて、ホントにいろいろ作業があるんです。一番大変なのは、土の入った鉢を移動すること。腰にキマスじょうろも水を一杯入れると超重い。 鉢を移動していると次々とやるべきことが出てきて終わりのない労働が続きます。 ガーデニングの道具類もプラスティックのじょうろが割れたり、肥料がなくなったり、少し不自由です。まだ全然庭の整理はできていませんが、とりあえずホームセンターに買い物に行って『休憩』しちゃいましょうかねそこで苗を大量買いしたりするとまた作業が増えちゃいますから自制しないと。 ガーデニングは、労働でもあり、苦労でもあり、そしてまた大きな楽しみでもあります。昔、父が一日庭に出てあれこれやっていたことを思い出しました。自分の姿と重ねてみると、私の方が怠け者です。 鉄砲百合の鉢がたくさんあるのですが、そろそろ蕾も膨らんできて、「一触即発」、いや表現が違いますね(笑)。いつ開花してもおかしくない状態になってきています。開花をワクワクしながら待つ、とてもいい気持です。 エントランスのアイアンにからませたクレマチス白万重はたくさん花を付けました。開き始めはこんな形と色。 満開になると白が際立ちます。 まだ蚊があまり発生していないので助かります。 アマリリスの花を摘んで追肥したり、作業量は先が見えません。できるところまで頑張らないと、次の年立派な花を咲かせてくれませんからがんばります。 ガーデニングの際にかぶる麦わら帽子も破けてきて、いい感じになってきました。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      9
      2
      テーマ:
  • 18 May
    • もう完全に初夏!→坤六峠はやっと冬季閉鎖から開通!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です バイクに乗らないとバイクネタはない?そうなんですよね。だから今日は花ネタ。ライダーの方も写真を見て季節を感じてくださいね(笑)。 朝から晴れ上がった今日、あまりの陽射しに夏が来た、と錯覚してしまいそう。 アマリリスがあまりにもたくさん咲き過ぎていて、もう怖いくらい。 その怖いくらい勢いのある花を撮るために、被写体に近寄って大きく撮ることができるマクロレンズ EF100mm F2.8 L マクロ IS USM を買って大正解でした。 庭ではまた新しくいろいろな花が咲き始めています。こちらはクレマチス。テラスの手すりに絡ませてみました。 ラベンダーの青とクレマチスの赤、コントラストがきれいです。 そしてこのラベンダーには大量の蜂が群がってブンブンすごい音が聞こえています。 この時期たくさんある花の中でラベンダーが一番好きらしく、蜂にも好き嫌いがあることが分かりました。働き者ですが、常に動いて飛び回っていますので、モデルとしては失格です(笑)。常に縞模様の衣装を着ていて変化に乏しいのも問題です(笑)。 薔薇は最盛期を過ぎつつあります。(品種は、ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールだったと記憶しています) 芍薬ソルベは既に花は散り、種ができていました。こうやって季節季節でいろいろ花が交代で咲いてくれるのですから嬉しい限りです。 そしてこれからの雨季、大きな花房を誇るのは、柏葉アジサイ。今はまだ小さい房に少々開花しているという状態ですが、これから一気に開花し、巨大な花房が出現することでしょう。 アジサイ類が咲くと、間もなく鉄砲百合の季節。しかし、私は遠征を検討しているので、最盛期に見ることができるかどうか・・・・。水遣りはサマンサさんにしっかりお願いしておかねば。 ワンちゃんがいるとお出かけできない、という話はよく聞きますが、花の鉢があっても同じような感じになりますね。 たった今群馬のアキレスさんから電話が入りました。 「14日土曜日には冬季通行止めだった片品と水上方面を結ぶ坤六峠(こんろくとうげ)、今週金曜に開通だそうです。群馬県に電話して聞きました。」 グッドニュース、それなら行かなくちゃね!えっ、いつ? またピザ食べる? お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      12
      4
      テーマ:
  • 17 May
    • 遠征に行く?迷うWRT

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 朝から雨 雨の中、アマリリス大量開花中。この花が終わると雨の季節。百合が後に続きます。 天気図を見ると、梅雨が近づいてきている感じがしますね。 一年があっというまにもう半分近く過ぎて、ツーリング大好きな私は、「行かなくっちゃ」と精神的に焦ります。 そんなわけで6月早々、北東北を回ってから北海道へ行こうかと思案中。 ※岩木山を背景に2015年青森にて 2015年は、連休のTIPからそのまま北上して北海道へ遠征しました。バイクはケイティーでした。フェリーに4時間乗らないといけないので、ちょっと面倒。 連休明けに北海道に行きますと、十勝地方中心にたくさんあるステキなガーデンが開園していないか開園直後の状況だったので、今年は6月狙いです。2014年は6月に行ってばっちりでした。 『北海道ガーデン街道』と銘打って8ガーデンありますし、4ガーデンに入れるお得なチケットもあるようです。上川のフラテッロ・ディ・ミクニにもまた行きたいものです。 3月に始めた「西国三十三所霊場巡礼」はまだ17ヶ寺と半分強。あと16ヶ寺ありますので、こちらもそろそろ遠征したいものです。 四国は、昨年行くと言って天候が悪く行けなかった足摺岬をはじめいろいろ回りたいものです。 九州は、これまた昨年行けなかったら、九州の友が突然1月に亡くなってしまうという悲しいことがありましたので是非行きたいのですが、地震の復興との関係を考えながら検討です。 あぁ~・・・、北海道、関西、四国、九州、こんなに行きたいところばかりあるのでどこから行くべきか迷います(笑)。あとは体力がどうなのか・・・・。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      13
      4
      テーマ:
  • 16 May
    • 節約が・・・ダメよ、ダメダメェェ~~・・・!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 自動車税その他による大ダメージで節約モードに入っているWRTでございます。 しかし・・・・ 14日土曜日、460㎞の日光から片品、望郷ラインなどのロングツーリング、そのお開きは「三夜沢(みよさわ)赤城神社」でした。素晴らしいお社でした。ご案内してくださったアキレスさんありがとうございます。 参詣を済ませてまったりしていると、八重洲ライダーさんが突然『アレレ、WRTさんのフロントタイヤ、スリップサインほとんど出てますよ』なんて言い出したんです。 「オイオイ、冗談はよしこさん」なんて私は余裕かませています。そんなはずないんです、この前見たらバッチリ溝があったし、福田さんでもチェックしてもらったばかりだし。 そしたら・・・・、確かにもうスリップサイン間近。 ダメよ、ダメダメェェ~~・・・・! ちょっと古い表現だけれど、私にとってはもう悲鳴に近いものがあります。 お開き前に平出ダム堰堤上にいた時の写真が上のものですが、この時にはもうかなり減っていたんですね。路面に砂が浮いていたりして、かなりヤバイ場所でしたしね。 『リアタイヤもですよぉ!』と勝ち誇ったような八重洲ライダーさんの声。確かに、勝ち誇ったように私には聞こえたのですが、それは気のせいでしょうか(笑)。 前の週も福島の下道を爆走して600㎞超、この日もすごい勢いで走りましたからねぇ。2回のツーリングで11,000㎞ってのはねぇ。タイヤのライフの10分の1近くををわずか2回のツーリングで走ったってことですね(驚)。 最初から付いてきたミシュランアナーキー(アナキーと書いてあるのもあるけれど言いにくい)も14,000㎞で終わりとなりました。この最後の千キロ強で一気に減ったものと思われます。激しかったですからね。 交換しますので、また散財! 節約モードなんて吹っ飛んじゃいます。5万円くらいかかるのかなぁ。アナーキー3とパイロットロード4トレールの見積もりをテクニタップさんに依頼中です。 ねぇねぇ八重洲ライダーさん、気付かなくていいことには気付かないでいいんですよぉ。知らなければあと2千キロくらい走っちゃってたかも。 『実は、ボクのRTのリヤもスリップサインが出てまして・・・。ホントは今日ツーリングに参加しちゃいけなかったのかもしれないんです。』なんて今度はアキレスさんが告白。 確かに摩耗したタイヤはアブナイですものね。私もすっぱり換えますよ。 さて、昨日15日の房総ツーリング。 かぶっていったモモの「マングスタ」、なんとシールドの左留め金が走行中に脱落したらしく、シールドが固定できなくなってしまいました。外したシールドは、アグスタのタンクバッグにも私のバックパックにも入らず、黒ムルティさんのご好意に甘えて持ち帰っていただきました。 長狭にある「みんなみの里」でこの事実が発覚し、そこからシールド無し、組み込まれているバイザーのみで眼を保護し、ピネキへ、そして館山道をちょっと使って灯篭坂大師トンネルへ。いやあなかなか風圧が厳しい。 そんなわけで、皆さんとお別れした後は、高速使用の風圧を避け、下道を進行。つまらないので富津海岸に行って下の写真を撮ったり遊んでましたが、帰らないわけにはいかないので、木更津から館山道に乗ったら、風圧をインナーバイザーで受け止めるのは大変だということをいまさらながら理解したWRTなのでございました。 ということで、銀座のモトーリモーダさんに早速電話。この留め金のセットもそれなりにお高いようです。 ガックリ・・・・、大きく肩を落とすWRTなのでございました。きちんと毎回締めておけば脱落しなかったのに・・・。後悔先に立たず。 出費の嵐です。節約、そんな話はいったいどこへいってしまったのでしょう。 続報『嬉しい話』 モモのヘルメットを輸入している銀座のモトーリモーダさんから嬉しいお知らせ。昨年購入したということもあり、今回は無償で修理していただけることに。 ありがとう、モトーリモーダさん。過去に時計や革パン、ジャケットなどを買い、ヘルメットもこれで3つ目。そんなこともあったのか大変ご親切なサービスとなりました。感謝感謝でございます。 シールドを持って帰っていただいた黒ムルティさん、一緒に走って下さったステキな仲間の皆様、美味しいランチを食べさせてくださったお店の皆様、もう心から感謝感謝なのでございます。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      16
      4
      テーマ:
  • 15 May
    • ランチ「鉄火重」、デザート「ピーナッツソフト」、腹ごなし「あのトンネル」!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 今日のツーリングのランチにはおだかの鉄火重を提案しました。それにくらいついてきたのがこの方「黒ムルティさん」。 「ボク、ここ初めてなんです。」としみじみ言われましたからね、必死で予約を取りましたよ。 どう?と尋ねたら、「気に入りました」ですって(笑)。だって、今日も法事の宴会で一般客お断りの看板が出ていましたからね。おととい無理矢理予約しておいてよかったぁ(ホッ)。 そして、昨日の片品ランチに続き連日私と一緒にランチを食べているこちらのモンスターさん。昨日はアスパラをタバコみたいに咥えていましたね。今日はそもそも3名の予約だったんです。 ところが、朝突然前触れなしにテツさん来襲。 「昼ごはんを皆さんと一緒に食べたくて。」なんて殊勝なことを言ってましたが、昨日のツーリングのランチのピザを見て、今日も何か美味しいものがあるはず、と目星をつけたのだと思います(笑)。 急遽予約を4人に変更。 テツさん、ウハウハしながた食べてました。 この3枚の写真を見たらTICさんやエガちゃんは残念がるでしょうねぇ。 黒ムルティさんの、「ボク、ピネキも行ったことがないんです!」という恨めしそうな言葉にほだされたワタシ、『はいはい、それじゃあ遠いけど快走して行きましょうね』ってんでいつもの快走ルートをバビュ~ンと走り、館山のピネキで濃いソフトクリーム。 さらに「ボク、灯篭坂大師トンネルも行ってません!」というお言葉に、そりゃ行かなきゃとただちに向かいました。 念願だった鉄火重、ピーナッツソフトクリーム、灯篭坂大師トンネル、全て制覇したわけですから、当然ながら喜びのジャァ~ンプゥ! トンネルを我が物顔に占拠して撮影会を行いました。途中、一台のバイクが現れ、焦りました。もちろん道をただちにあけましたよ。 今日は、積載能力ゼロのアグネスですから、カメラは軽さ重視。EOS1DxにEF50㎜のプラスティックでできた安価で軽い単焦点を付けていきましたので、写真は今一つの出来です。 この後ガソリンを入れ、お開きとなりました。私はちょっと事情があって、しばらく下道を走りましたが、つまらないのでついつい富津岬の方へ寄り道。 またまたこんな写真を撮って満足度をさらに上げて帰宅しました。 土曜日曜とたっぷり楽しみましたが、土曜も日曜もそれぞれお金がかかることが発生しました。トホホなのでございます。明日はその話題を・・・・。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      12
      4
      テーマ:
    • うまいランチ おだかの鉄火重!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 朝イチなぜかテツさんが集合場所の季美の森に来襲。 三人のはずが四人でランチ。 説明不要の美味しさ。おだかの鉄火重。テツさん、食べ逃げ。この後、ご要望のビネキへ。そして、灯篭坂太師トンネルへ。でも、またまたお金がかかることが発生(≧∇≦)。詳しくはまた。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      7
      6
      テーマ:
    • 連続ツーリング、房総へ!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 今日も元気(^○^)朝イチ、アグネスで房総へ。田んぼに水が入り、田植えが見事ですね。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      6
      2
      テーマ:
  • 14 May
    • 元気元気!奥日光から片品、そして望郷ラインへ

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 今日は、栃木インター近くから快走路で日光へ。それから金精峠を抜けて丸沼、片品へのツーリング。460.1㎞とやや短めなのはルートが短縮されたから。内容的には、高速はわずかしか使わず、バンバン下道を走りました。 早速先日届いた蛍光イエローのヘルメットを使ってみました。同行の皆さんによると、「あっ、いるいる!」と走っていてもすぐに分かるのだそうで、抜群に目立つようです。その派手さや色のセンスについては賛否あるでしょうが、私にとって『被視認性抜群』という結果は期待どおりでした。 本日の5台のうち、上のモンスターさんは、メッシュジャケットでおいでになりましたが、25℃以上のところもあれば、10℃そこそこの場所もあって、金精峠から丸沼あたりではかなり寒い思いをされたようです。ウェアの選択は非常に難しい時期ですね。 上の写真、真新しいGSAに乗る八重洲ライダーさんは、今日の特別な快走路(特に栃木インターから日光までと群馬望郷ラインなど)に感動されていました。高速でぶっ飛んで行ってランチを食べて帰る、的な味気ないツーリングではなく、味わい深いカーブの連続する「貸切の」道を延々走る、これには麻薬的魅力があるとお感じになったのではないでしょうか。 そして私のブログにここのところやたらに登場するエガちゃん。 またリアタイヤが新品になっていました。アナタ、走り過ぎ。そしてソフトなタイヤを履いたバイクを選んでしまったので、やたらとタイヤ交換というカワイソ~ナ結果。 でも、頻繁なタイヤ交換にもめげず、食いしん坊のエガちゃんは、ランチで貪欲でしたね。 今日のランチは、私の大好きな片品村「農家レストランみのりの里」。毎回オーナーさんに無理を言って美味しいものをたくさん作っていただいております。 アスパラが旬を迎え、それもしっかりいただきました。 上の写真を見たら、ご理解いただけると思います。もう超満足でした。 さて、群馬のアキレスさん(下の写真)と私WRTががっくりしたことが一つ。 それは、片品から尾瀬の南をかすめて水上の奥(奈良俣ダムのあたり)へ抜ける坤六峠がまだ冬季閉鎖中だったこと。まだ閉鎖されているなど、つゆ知らず、当然走ることができると思って進行した二人はかなりショックを受けました。 坤六峠閉鎖のショックは多少あったものの、ワタシタチもちろん元気ですよ。 ほらね。 坤六峠の代わりに吹割の滝を見て、その後望郷ラインやからっ風街道、平出ダムなどいろいろ満喫いたしました。 そして、最近はジャァ~ンプゥ!もかなり進化してきています。 オジサンたち、ホント元気ですねぇ! この調子で、明日の日曜日も房総ツーリングなのだぁ! お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      11
      4
      テーマ:
  • 13 May
    • 節約節約だよ~我慢我慢だよ~

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です バイク3台、車3台の税金を払って首が回らないWRTでございます。 クシタニのエクスプローラージーンズを愛用してきましたが、色が褪せて白っぽくなってしまいました。※美しい写真をアップしたいのですが、色褪せたジーンズはどうやっても美しくは撮れませんでした(涙)。 というわけで、買えば5万円の革のパンツ、クシタニ江東店で染め直しを依頼。最低一カ月はかかるでしょうが、黒に染め直して新品同様で戻ってくるはず。コストは1万円弱、すごい節約ですね。期間は長いと4カ月くらいかかるそうです。うまく染まるまで何度も染めるそうなので。 次はこの子、アグネスの冷却水問題。 二度ほど冷却水が異様に減ってしまっていると指摘され、購入したアグスタ東京で冷却システムからのエア抜き措置をしてもらったのが丁度一月前。狭い窓、老眼、白い樹脂タンク、これだけ悪条件が揃っているので、冷却水レベルは私には全く見えず、確認のしようがありません。 クシタニの後、福田さんに寄って、チェックしてもらおうとしたら・・・・、 この三人(左からアグスタ営業担当池田さん、真ん中窓際宣伝担当『フクダ君』、左モトグッツイ担当秋山さん)が、「WRT様、冷却水がご心配なら、新型に入れ替えましょう」なんて言って私とからもうとするわけです。確かにそういう気持ちになりかねないのが私なのでございます。 チェックの結果、冷却水レベルは全く問題ない、つまりエア抜きはしっかりされているとのことだったので、新型のブルターレ800やベローチェに入れ替えるという案は消滅いたしました。 バイクに不具合が発生すると、嫌だなぁ、入れ替えてしまおうか、なんて気持ちになる私ですが、今回は踏みとどまりましたよ(笑)。 フクダ君が頭に付けているのは、BMWバイクに乗ったような視覚的あるいは振動も含めたバーチャルリアリティ体験装置だそうですが、毎週のようにバーチャルじゃなくて、リアルなBMWバイク体験をしている私たちには無用のものですね(笑)。 ま、フクダ君は口数が極めて少なく、同じ姿勢でじっとしているという忍耐力抜群な営業社員なので、好感度が高いと思います。 今ほしいものはこのブーツですが、なにしろ巨額の税金を支払ったばかりなので、我慢我慢、節約節約なのでございます。 それにしても、小物類がたくさんあるので、ついマグカップなんて買っちゃおうかなぁ、なんて危険なトラップにはまってしまいそう。 前回は、福田さんからの帰り際に雨が降り出し、雨でも大丈夫なグラブを買ってしまいましたが、今回は雨も降らないので、何も買わず、無事に家路に着くことができました。 明日は、栃木インターから強烈な快走路を走って奥日光、丸沼、そして片品で超美味しいランチ。明後日は、土気から快走また快走で房総の山の中を走ります。 2日のうちどちらかは冷却水問題も心配ないアグネスで、もう一日はどうしましょうか? オリバーのリアブレーキパッドが2㎜になったのでそろそろ交換してはと福田さんから言われ、最初から5㎜弱しかないのが2㎜で交換じゃあもったいない、と抵抗している私。週末のオリバー君出動はどうしようか悩み中です。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 12 May
    • 「何かご商売でも?」「してませんっ!」

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 窓口が空いていると評判の近くの某信用金庫支店へまいりました。 WRT:「自動車税を支払いたいんですが・・・。」 窓口のオネエサマ:「ハイ・・・・(数えながら)、6枚合計で155,000円となります。16万円お預かりいたします。少々お待ちください。」 WRT:「ハイ」 窓口のオネエサマ:(手続きが終わって)「WRT様、領収書などご確認下さいね。」 WRT:「たくさんあってお手数おかけしました。」 窓口のオネエサマ:「何かご商売でも?」 WRT:「してませんっ。趣味の車とバイクですぅ~~~(赤面)。」 く~~~・・・(タラ~リ汗)、 今年もやってきました、 納税の季節。台数の多さを反省! バイク(ソフィア、アグネス、オリバー)3台×@6,000=18,000円 マリアは、58,000円、そしてスカーレットとウィリアム@39,500×2=79,000円 ※ウィリアムはサマンサさんの代理で支払い。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      10
      6
      テーマ:
  • 11 May
    • ブラ近バラッ!

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 『ブラ近バラ』というのは・・・・、「ブラブラ歩きでご近所の薔薇」っていう意味(笑)。 それにしても、ほんの少しブラブラしただけで、こんなにたくさんの素晴らしいバラの花と出会うことができるなんて・・・・(感動)。 バイクで走っているとスピードが速いので花が目に付いてもあっという間に行き過ぎてしまいます。 自転車だと低速なので花があったらパッと停まることができますが、いちいちバックパックを背中から下ろして、一眼レフカメラを取り出して撮影、そしてそれをまた収納して乗る、これまた結構面倒です。 だから、やっぱりカメラをぶら下げてブラブラ歩き、おおっ、これはいいなぁって思ったバラをパッと撮るのが一番。 ※今回の写真は、全てEOS1DxにEF100mm マクロ F2.8 L IS USM を装着して撮影。 道行く人にステキなバラを見てもらおうという気持ちの方がこんなにいるなんて、ある意味すごいことです。わずか小一時間なのに、ここにアップした写真の何倍もの素晴らしいバラを撮影することができました。 バラじゃないけれど、庭からこぼれるように咲き誇る花。 ロードデンドロン(ツツジの仲間で西洋シャクナゲ)やタチアオイも咲いています。 花が咲けば蝶も舞います。 アジサイも早いものは咲き始めているんですね。 ぐるりとご近所を回り、家に戻ってきた頃にはTシャツなのに汗をかいていました。 では、我が家の芍薬「ソルベ」と赤いバラで今日の『ブラ近バラッ!』の記事は締めくくりです。 ご覧いただき『アリがとうございます』(笑)。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      9
      8
      テーマ:
  • 10 May
    • ヨーロッパじゃ当たり前?蛍光イエロー目立つかな?

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です  先日、福田モーター商会でヘルメット類の営業をかなり強力に仕掛けられましたが・・・、なんとか持ちこたえてこちらのヘルメットをネットで購入。頭にフィットするユルユル感(意味不明ではありますが、私にとっては一番心地よい)、無線用ヘッドセットの装着が容易、お得な価格といった点から、過去既に4ヶ購入して使ってきたヤマハのYJ-5 Ⅲ。マットブラック、白、白、ツヤありのブラックと愛用してきました。4ヶを長期間使ってきたけれど、特に不具合は感じませんでした。比較的軽いしね。  「ヨーロッパじゃ蛍光イエローのウェアやヘルメットを身につけるのは当たり前のことなんです」なんて、まるでついこの前見てきたような調子で説明されましたので、それじゃぁというんでBMW純正のおよそ七分の一ほどで買えるこの蛍光イエローのヘルメットをネット購入。送料込みで11,130円!  先日購入したアルパインスターズのボゴタというウェアにも差し色で黄色が使われていますので、ちょうどコーディネートできそう。こうなると俄然ツーリングに行きたくなっちゃいますね(笑)。むずむずします。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      10
      4
      テーマ:
  • 09 May
    • あやめを探して

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です TICさんから「自転車乗ってないねぇ」なんて言われているので、がんばって連続してコルナゴでお出かけ。 季節の巡りが非常に早いので、今日の目当てはアヤメ科の植物。 だったのですが、いきなり「キジ(雉)」と遭遇。 地面をトコトコと歩いて草の中にうまく隠れながら移動していましたが、障害物のない場所に出たところを激写。 さて、キジとの遭遇の後、アヤメ科の植物を撮影しました。 アヤメ、花しょうぶ、カキツバタ、と似ているけれど違う名称のものがあるので、とても紛らわしいんですけどねぇ。ハイ、上の写真の赤丸の部分、花弁の根元部分に複雑な網目模様みたいなものが見えます。だからこれは「網目」→「アヤメ」ですね。 ウ~ン、上の写真の黄花も細かい模様があるのでアヤメなのでしょう。「カキツバタ」の場合は、根元に白い斑点(ブロッチ)が入っていて、細かい網目模様はありません。花しょうぶは、ブロッチが黄色、という見分け方ですね。探してもカキツバタや花しょうぶは見つかりませんでした。 もう一つ「ダッチアイリス」というのがいろいろなところに咲いていますが、こちらはいわば「ガイジンサン」。大ぶりのぷっくりとした花弁で色が派手なのですぐに見分けがつきますね。少ししおれてくると汚い感じ、見苦しい感じになるのであまり私の好みではありません。 こうして花を探してみると、本当に多様な植物があって飽きません。とりあえず何枚かアップ。 住宅地を通るとバラもたくさん植えられていました。次はバラを撮りにブラブラしてみようと思います。 最近『花ブログ』化していますね。今週は「水曜どうでしょう?ツーリング」もないので、晴天の日を選んで奥日光方面へ行けたらいいなと思っています。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      9
      4
      テーマ:
  • 08 May
    • アマリリスづくしの一日

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です 7日午前中の強風で、アマリリスの花茎が数本倒れてしまいました 巨大な花を開かせるのですから相当重いはず。けなげに茎一本で重い花数個を直立させていたのですが、あれほどの強風が吹けば・・・・。 このはかないピンク色の花が一番好きなだと言うサマンサさん、「切り花にしましょう」ということでガラスの器に活けてくれました。 真剣に息を止めて撮影中、右側から闖入者あり 朝起きてアマリリスの花を見て、素晴らしいと言い、テラスのジャスミンの香りを嗅いではステキと言い、今日もまた田植えに行ったというなかなかに風流な毎日を送っているサマンサさんです。 テラスには15鉢ほどアマリリスがありますが、品種によって順次開花が進んできています。 上は重厚な赤。下は小ぶりな花の白とピンクのバイカラーの花。 アマリリスの花は開花したら3~4日ほどでしぼんでしまいます。ゴージャスなだけにその儚さがまたいとおしく感じます。 ジャスミン、アマリリス、芍薬と開花が進んでいき、その次は百合の出番です。 しおれてきたビオラを始末したり、葉が伸び放題になって扱いにくい水仙を始末したり、春は忙しい季節です。晴天の日曜日、休養日ということで車を2台洗車しましたが、ガーデニングには手を着けられませんでした。 そう言えば、昨日香取神宮の近くにとても美しいアヤメが咲いていました。アヤメかカキツバタか西洋種のアイリスかは不明ですが・・・・。 ダッチアイリスを含め、開花の季節なので農家の軒先やあぜ道などを見に行きたいものです。 お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      11
      2
      テーマ:
  • 07 May
    • 香取神宮と霞ヶ浦と『男子会』ツーリング

      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 ご覧いただき、ありがとうございます 皆様是非コメントしてください。大歓迎です ※本日のお供はMV-Agustaブルターレ1090RR 本日土曜日は「休養日」に充てるつもりでしたが・・・・・、金曜日にエガちゃんからメールが来ていかにもツーリングに行きたい様子。というわけで、テツさんと黒ムルティさんを誘って4台で午後からお出かけしました。黒ムルティさんは、昨晩奥様から「メール来てるわよ」って教えてもらい、今朝一番にメールを見ての参戦です。私のメールが全て筒抜けということが分かり、ちょっと焦りました(笑)。妙なことは書けませんね(笑)。 そして、福田モーター商会の池田さんを介して新しくドラッグスターRRオーナーさんをお誘いしたのですが、急な話なのでお仕事でダメ。残念でしたね。 13:45柏インター近くに集結し、利根川沿いのヒミツの快走路をバビュ~ン。霞ヶ浦の夕陽を見るのが主目的。しかし、このまま進行するとまだ陽が高い。というわけで香取神宮へ参拝。 新緑の美しい香取神宮の森。本当に素晴らしいところです。私の大好きなお社です。 いつも12月のお礼参りツーリングで参拝しますが、修復も終わってすべてがとても美しい姿になっていました。 お社の後ろにある寒香亭に寄ってところてん。エガちゃんのみ団子をプラス。 私とテツさんは小さな箱の団子のお土産を買いました。黒ムルティさんは買わなくて良かったのかなぁ・・・・、ってちょっと心配(笑)。 あっ、買ってらっしゃいましたよ。しっかり(*^_^*)。 ※香取神宮にお詣りしたら、寒香亭、ここに行くのはマストです。 お詣りを済ませたら早速本日の主目的である霞ヶ浦の水辺へ。 朝から吹いていた強風もほぼおさまり、「なんて私たちは幸運なんでしょう」と実感。 めちゃくちゃキモチイイ湖畔の道。悦楽ロードです。 3人は同じポーズなのに、テツさんだけカッコイイ『ロックスター風』ポージング。これはずるいよねぇ(笑)。 もっと陽が落ちるまでいようかと思いましたが、「良い子は腹が減る」らしく、夕食へ進もうという雰囲気がアリアリ。というわけで、土浦のミアカーサキアーロを予約して直行。 イタリア~ンのお店で周囲には女子ばかりですが、おっさんたちの『男子会』は盛り上がりましたよ。エガちゃんは食べ放題のアンティパストをしっかり食べていたようです。ピザ2種、パスタ2種、ドリンクバーもあって満足満足。 こんなおいしい店ですから、黒ムルティさん、奥さんと是非再訪を。 午後からスタートで距離も短いツーリングでした。けれど、ルートは最高、仲間も最高、『男子会』も盛況と来ればもう大満足。連休の最後に混み合う伊豆箱根やビーナスラインに行って、車のお尻を見て数珠つなぎで走るよりどれほど楽しいことか。危険な走行をする車やバイクもいないし、そもそも交通量が激しく少ないわけでして・・・。 大満足! また次回もよろしくね!と言いながら家路に着く私たちでした。 今回参加がかなわなかったドラッグスターRRさん、また企画しますから是非ご一緒しましょう。私たちのツーリングは、楽しい仲間と走る最高のひと時。めちゃくちゃ楽しいですよっ! お読みいただき、いいね!楽しいね!と思っていただいたら、日本ブログ村のボタンを押していただけると、とても嬉しいです。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

      17
      2
      テーマ:
AD

プロフィール

WRT

性別:
男性
自己紹介:
今の趣味はモーターサイクル。バイクって書くよりちょっといい感じ。ガーデニングも。

続きを見る >

読者になる

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。