セミナー実績No.1!!トリガーポイントと古武術を極める理学療法士・波田野〜手技・書籍紹介やセミナー情報〜

Oriental Physio Academy代表・波田野征美。
トリガーポイントと東洋医学を組み合わせた施術。痛みだけでなくめまい、不眠、胃腸症状にも対応。
施術&講師依頼の方はhatano_masaharu0511@yahoo.co.jpに。さいたま、上尾、整体。

NEW !
テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

 

 

 

 

あなたは「夢」「理念」について

 

語ることができますか?

 

 

 

 

 

職場や仲のいい地元のセラピストと

 

居酒屋でお酒を飲みながら

 

語り合って

 

 

 

FBやブログなどのSNSで

 

他のセラピスト

 

特に「売上自慢系経営者セラピスト」や「スピリチュアルお導き系自己啓発セラピスト」

 

の投稿に感化されて

 

 

 

そして、自分の夢や崇高な理念を語り出したりしてませんか?

 

 

 

 

 

 

そんなあなたには少々ショッキングな報告が・・・

 

 

それは・・・

 

 

米国イエール大学

 

が士官候補生に対して

 

「今の職務についた理由」

 

を聞き

 

A『夢や目標を多く語れるグループ』

 

B『明確な夢や目標もなく、ただ好きだからというだけのグループ』

 

に分けて

 

より出世するのはどちらのグループだったのかというと・・・

 

 

 

もうおわかりですね?

 

 

 

なんと・・・

 

 

 

B『明確な理由がなく、ただ好きなだけ』というグループの方が

 

15%も出世率が高かった

 

報告しています。

 

 

 

 

もちろん、「夢や目標を語ると出世できない」というわけではなく

 

この結果からわかるのは

 

 

目標や夢を語れるor語れないと

 

想いの強さや実行力は関係ないってことですね。

 

 

 

言語化できないだけで「ただ好き!!」がめちゃくちゃ強い人ってめっちゃいるじゃないですか。

 

 

 

 

多分、そも最も典型的な実例が・・・

 

 

 

プロスポーツ選手

 

 

ですよね。

 

 

 

彼らは人気スポーツで一流スポーツ選手になれば

 

その年俸は

 

数億円!!

 

 

 

しかし、彼らは収入を得るのが目的でスポーツを始めたのでしょうか?

 

収入を得るために練習して、プロになったんでしょうか?

 

 

 

 

違いますよね?

 

 

 

「野球が好き」

 

「サッカーが好き」

 

 

それだけですよね。

 

 

好きだからプロになって、あんな広い球場でプレーしてみたい。

 

レベルの高い相手と勝負してみたい

 

それだけじゃないですか。

 

 

 

「お金持ちになるためにプロになります!!」

 

「自分がプロになって世界中の人に勇気を与えたい!!」

 

なんて思ってプロになる選手なんていないですよね。

 

 

 

 

ただ好きだから、当たり前のように練習した

 

そしたら、気がついたらめちゃくちゃ上手くなってて

 

プロになれた。

 

そしたら、すごい年収になってた。

 

くらいですよね。

 

 

 

 

 

 

さて、我々の業界はどうでしょう?

 

 

 

もちろん全員ではないですが

 

中にはすごい志を持ってセラピストになる人いるじゃないですか?

 

 

 

「自分の家族が病気で・・・」

 

とか

 

「自分が怪我して競技をリタイヤして、だから子供や選手に同じ想いをさせたくないので・・・」

 

とか。

 

 

いや、もちろん素晴らしいですよ。

 

 

 

でも、それと実績は全然関係ないのね。

 

 

 

なんかも

 

理学療法士になった理由なんて・・・

 

「なんとなく」ですよ。

 

 

 

一応、専門学校の受験では

 

『私も怪我が重なり野球を辞めて云々。

 

中学校の時にはボランティアの友の会に入っていましたし、高校で野球部を辞めた時は赤十字の部に所属しましたし、今も奉仕団で活動してます云々。』

 

と言いましたけど

 

 

本音は「なんとなく」ですよ。

 

 

いや、その「なんとなく」には色々と含まれてますよ、それなりに。

 

 

中学の時からバッティングフォームとか理論的に考えてて

 

高校で進路を決めるときに

 

最初は「中学の教員になって、野球部の顧問になりたいんな。」だったんですけど

 

なんとなく、「あぁ、でもトレーナーになりたいな。スポーツに関わりたいもんな。トレーナーってどうやってなるんだ?」

 

って調べてたら

 

たまたま「理学療法士」ってページを見つけて

 

「じゃあ、これでいいや。」

 

 

こんなノリです。

 

 

脚色なく、マジです。

 

*だから、学校の授業で全然スポーツの話がなくて脳卒中がどうだこうだって授業ばかりで、やる気が起きずに追試ばかりだったし、退学しようかとも思ってましたwww

 

 

まぁ、でもここまできたからとりあえず理学療法士になったわけですが

 

 

相変わらず別に誰かをどうしようとか世の中をどうしようなんて考えたこともなくて

 

*初めて「この人を絶対に治すんだ!!」と想った人とのショッキングな出来事が今の原動力の一つになっていることは置いといて。

 

 

 

 

ただ、私自身の

 

「もっと野球上手くなりてえなぁ。」

 

「もっと自転車早くなりてえなぁ。」

 

「やっべ、レッグプレス調子乗ってやったら腰が砕けた!!どうしたら治るんだ?」

 

「自転車の練習で膝痛いわぁ。この痛みは何の痛みなん?」

 

っていう好奇心疑問だけで

 

勉強して、実践してきただけなんですよねぇ。

 

 

 

だけど、結果的には

 

今みたいにセミナー講師としてお仕事をいただくようになり

 

まぁ、とりあえず収入的にも

 

みなさんが一つの目安にしている程度の収入はいただいております。

 

 

 

まぁ、多くの経営者の人たちからは

 

「波田野くんはもっと稼げるだろ。もっと稼がなきゃダメだよ!!」

 

「何で稼ごうとしないの?」

 

と言われてしまっていますが・・・

 

 

 

多分、あんまり興味ないからですね。

 

 

今でも興味があるのは

 

身体技法家として

 

「もっと動けるようになりたい」

 

セラピストとして

 

「もっと治せるようになりたい」

 

 

それしかないです。

 

 

そういう鍛錬を続けていく過程で

 

 

「もっと広めていけたらいいなぁ。」

 

っていう、実現可能な現実としての『目標』は出てきますけど

 

 

『目標』出発ではないです。

 

 

ただただ、好きなことを好きだからやる。

 

 

 

それでいいんじゃないですかね?

 

 

 

 

みなさんはどうです?

 

 

 

業界的にはどんどん収入が下げられて

 

生活に不安を抱えていると思います。

 

 

そんな不安を的確に突いてくるのが

 

 

前述ような「売上自慢系セラピスト」のインチキみたいな経営コンサルタント

だったり

(こういうニュースもありましたわ。「ママ起業ブームの陰で・・・。http://news.yahoo.co.jp/feature/517

 

 

スピリチュアルお導き系自己啓発だったり。

 

 

SNSでもそういう人間の

 

「リア充アピール」

 

 

「成功しないといけない圧力」

 

に翻弄されて

 

 

右往左往してませんか?

 

騙されていませんか?

 

 

もちろん、

 

最初から「お金を稼ぐことが好き」という人は

 

全然、そちらの道でやればいいだけですが

 

 

 

 

そうでないなら、一度腰を据えて

 

好きなことを好きなだけやっていたらいいと思います。

 

 

 

 

そんな雑感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12244532701.html

 

4月9日(日)OPA疾患別「不眠症」

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12250022352.html

 

 

4月15&16日「OPA上級編~導診法と東洋医学の病理学」

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12249908158.html

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪

 

10月15日(日)TORAsシンポジウム

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

トリガーポイント療法をベースにした施術をしている関係で

 

一番の専門は

 

病院や他の整体院では改善できない痛みや痺れ

 

になっているわけですが

 

 

トリガーポイント療法は実際には様々な症状に対応できます。

 

めまい

鼻水

顎関節症

鳥肌

耳鳴り

難聴

 

などなど。

 

さらにトリガーポイントは東洋医学で使われる「経穴」と90%以上の一致を認められていますので

 

それを応用すれば、体質へアプローチして

 

あらゆる症状に対応できます。

 

実際に私の施術で

 

胃の慢性びらん大腸ポリープが治って、医者に「なんで?」と言われた方。

 

肺気腫だけど、呼吸機能が回復して医者に「なんで?」と言われた方。

 

不眠で休職を勧められたけど、1回の施術で回復。休まず働けるようになった方。

 

などなど

 

様々な実績があります。

 

 

 

そんな中で

 

一番、力を入れている症状が・・・

 

不眠です。

 

 

そんな不眠に関連して

 

こんなアプリが出ました。

 

 

じゃん!!

 

 

このアプリをリリースしたのは

 

浅田真央選手をはじめとして数多くのアスリートの睡眠をサポートしている

 

AirWeave社

 

です。

 

 

 

 

私自身はAIrWeaveさんのマットは使用しておりませんので、今回は触れません。

(本当は欲しいですけどね。)

 

 

とりあえず、このアプリ。

 

 

このように使います。

 

 

取り扱い説明では「大量の電池を消費するので充電しながら使ってください」と書いてありますが、それほど消費しません。

私は100%の状態にして寝ますが、朝起きた時の残量は90%なので全然平気です。

 

 

脳波を計るわけではなく、布団に置いて使うとのことですから

 

おそらく、睡眠時の体動による布団の動きを読み取っているのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

で、私の場合・・・

 

 

2〜3ヶ月に1度しか休日がない。

 

睡眠時間も毎日3時間ほどしか取れない。

(決してショートスリーパーというわけではありません)

 

仕事もその日によって場所がバラバラ。

 

 

もうストレスフルで

 

日本でも最大クラスの規模を誇るボディケアブランドのスタッフも

 

「波田野さんがそれだけ精力的に働き続けられる意味がわからない」

 

と驚くほどです。

 

 

そんな波田野の秘密がおそらく

 

「睡眠の質」

 

にあるのではないかと思い、「アプリ」をダウンロードして検証してみました。

 

 

 

というわけで、結果〜〜。

 

 

睡眠時間は短いですが

 

入眠潜時は6分。

一般的には10〜15分で10分以下で「寝つきが良い」とされ、30分以上で「寝つきが悪い」とされています。

 

それだけでなく、中途覚醒もないし、眠りもかなり深い。

 

 

睡眠時間は短いですが、相当「質の高い眠り」を確保していることになります。

 

眠る直前までアルコールを摂取して、お風呂も寝る直前に入っているのに

 

この結果は立派ですwww

 

 

 

これを数日続けていますが、基本的には同じようなグラフになっていますが・・・

 

 

本日、このような結果になってしまいました。

 

IMG_4842.png

寝つきは1分半ほど遅くなっただけなので、問題なし。

 

中途覚醒は「アプリ」のアラーム設定時間よりも2時間ほど早い時間に普通の目覚まし時計を設定していたせいですので無視してください。

 

で、睡眠の深さが一気に下がってしまいました。

そのせいか、今日はいつもより少し起きた時の疲れがありました。

 

 

 

で、この差はなんだったのか?

 

この時は上尾の行きつけのBARの2店舗でハロウィンパーティーがあっていつもよりは多めにアルコールを摂取しましたが

 

 

アルコールの量ならばこの数日前の大阪セミナーの前日での飲み会の方が何倍も飲んでいます。

だけど、その時は全く問題なしでした。

 

 

 

 

じゃあ、なんだったかって?

 

 

実は・・・

 

 

 

ベネクスウェアを装着しなかったんです。

 

 

世界最強の体操選手・内村航平選手も使っています。

 

 

元々、不眠症ではないですし

 

今年の1月2月あたりが疲労でフラフラしていたところを

 

ベネクスウェアを使いだしてから、寝起きがスッキリして助けられた経験はあったものの

 

こういうものは「気持ちの問題」の可能性もあるじゃないですか。

もちろん、ベネクスウェアは「プラセボ」との比較研究でもちゃんと有意差は出ていたんですが

 

実際に自分の睡眠にどれだけ影響があるのかを確認してみたかった。

 

 

 

 

そしたら、あまりにも見事に・・・

 

ベネクスウェアを着ないで寝たら、睡眠の質が

 

ガタ落ち。

 

 

 

やっぱ、ベネクスすげえや!!

 

余計に手放せなくなりましたし

 

さらなる自信を持って、皆さんにお勧めできるようになりました。

 

 

 

 

私のように「寝つきは悪くない」から自分は「不眠症」ではないと思っているかもしれませんが

 

朝起きるのがしんどい

 

なんだか疲れが取れない

 

というのであれば、立派な「睡眠障害」です。

 

 

 

あなたはどうでしょう?

 

あなたの家族は?

 

あなたの患者さんは?

 

 

「睡眠」は「疲れ」を回復させるものです。

 

睡眠の質が低くて、体の疲れが残れば

 

多くのセラピスト・・・特にリハビリ職種が取り扱う

 

「痛み」「痺れ」

 

に繋がります。

 

 

 

症状の要因にもしかしたら「睡眠の質」が関わっているかもしれません。

 

 

もしも、睡眠以外のあらゆることをしても症状が緩和されないのなら

 

ベネクスウェアを使って、睡眠へアプローチしてみたら如何でしょうか。

http://www.venex-j.co.jp

 

 

着るだけ

 

ですから、簡単です。

 

 

患者さんに「セルフケア」を指導しても

 

そう簡単にはやってくれません。

 

だって、指導しているセラピストのあなたもそうじゃないですか?

 

 

でも、ウェアですから

 

最初の購入費用は少しかかりますが、一度買ってしまえばそれで終わり。

ウェアの効果が劣化するということはありません。

 

 

 

私みたいにアルコールをガンガン飲んで

 

仕事から帰ってくるのも遅く

 

結果的に食事も遅く、入浴も遅くなりがちで

 

睡眠のために良くないことのオンパレードでも

 

ベネクスウェアを着るだけで

 

この結果ですから。

 

 

本当にお勧めです。

 

 

 

ぜひ、試しに購入してみてください。

 

 

それでも値段が高いなぁ。

 

と思ったら・・・

 

本屋さんでベネクスウェアがオマケで付いてくるムック本が売っています。

 

疲れとり首ウォーマー (レタスクラブムック) 疲れとり首ウォーマー (レタスクラブムック)

1,620円

Amazon

 

朝まで深睡眠 履いて→眠る→朝までぽかぽか、ぐっすり睡眠! 疲れとり足首ウォーマー (レタスク... 朝まで深睡眠 履いて→眠る→朝までぽかぽか、ぐっすり睡眠! 疲れとり足首ウォーマー (レタスク...

1,717円

Amazon

 

正規品と比べて接触面積が少ないだけで、布の質は全く同じです。

 

まずはここから試してみてください。

 

 

 

 

 

また、もう少し睡眠のことが知りたい方

 

 

セラピストで

 

「ウェアを売るわけにはいかない。」

「徒手的に介入もしたい」

「セルフケアも知りたい」

 

という方は・・・

 

 

 

4月9日(日)に名古屋で

 

OPA疾患別「不眠症に対するトリガーポイント&経絡アプローチ」を開催します!!

 

『新たな国民病を撃退!!OPA疾患別アプローチ「不眠症」 in 横浜』

 

【日時】

2017年4月9日(日) 12:30〜17:00 (受付は12:15〜)

 

【場所】

ハロー貸し会議室名古屋伏見 6F 

名古屋市営地下鉄東山線 伏見駅 1番出口 徒歩3分
名古屋市営地下鉄鶴舞線 伏見駅 1番出口 徒歩3分
名古屋市営地下鉄桜通線 丸の内駅 6番出口 徒歩3分

http://www.hello-mr.net/detail/?obj=89

 

【持ち物】

ヨガマットやバスタオルなどの敷物(実技は床で行います)

昼食(近隣に飲食店、コンビニ、弁当屋もございます)

 

【定員】

20名

 

【受講料】

12800

 

【申込】

下記URLよりお願いいたします。

*必要事項を入力・送信後、すぐに自動返信メールが届きます。届かない場合は別途ご連絡ください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/977881f7117313

 

【概要】

・不眠の分類

・西洋医学から診る不眠症

・東洋医学から診る不眠症

・不眠症に対する徒手的介入

・不眠症に対する養生法(食事、活動、グッズの紹介など)

 

 

 

不眠症5人に1人が抱えており

 

「肩こり」

「腰痛」

 

と並んで、新たな国民病になっています。

 

「寝つきは悪くない」というだけで「睡眠障害」の自覚がない人もいるでしょうから

 

実際にはほぼ全ての人間が「不眠症」かもしれません。

 

 

これからのセラピー業界は

 

「睡眠を制するものがセラピー業界を制する!!」

 

そう言えるかもしれません。

 

 

そんなセラピー業界を制したい方は

 

ぜひ、受講してくださいね〜〜。

 

 

 

では!!!!

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12244532701.html

 

4月9日(日)OPA疾患別「不眠症」

 

4月15&16日「OPA上級編~導診法と東洋医学の病理学」

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12249908158.html

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪

10月15日(日)TORAsシンポジウム

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

本日はセミナーのご案内です!!

 

 

 

OPA導診法上級編〜アナトミートレインの制限でわかる東洋医学の病理学〜』

*基礎編・中級編を受けていなくても受講可能です

 

【日時】

2017年4月15日(土)&16日(日)

(1日目)14:00〜18:00(受付は13:45〜)

(2日目)10:00〜16:00(受付は9:45〜)

 

 

【会場】*2日間で近所ですが会場が違いますのでご注意ください。

(1日目)ハロー貸し会議室 日本橋三越前店 2F

東京メトロ銀座線 三越前駅 B6出口徒歩3分
東京メトロ半蔵門線 三越前駅 B6出口徒歩3分
東京メトロ東西線 日本橋駅 D2出口徒歩5分
JR総武本線 新日本橋駅 5番出口徒歩5分

http://www.hello-mr.net/detail/?obj=72

 

(2日目)ハロー貸し会議室 日本橋室町店 3F

東京メトロ銀座線 三越前駅 A1出口 徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 三越前駅 A1出口 徒歩1分
JR総武本線 新日本橋駅 2番出口 徒歩5分

http://www.hello-mr.net/detail/?obj=101

 

【持ち物】

筆記用具、動ける服装

 

【参加費】

30000円

 

【定員】

20名

 

【申し込み】

https://pro.form-mailer.jp/fms/92fcfba3117292

 

 

リハビリ職種が主に扱うのは

 

「運動器」

 

ですが、運動器へのアプローチで

 

患者さんの体質がわかって

 

呼吸器疾患

消化器疾患

循環器疾患

 

をはじめとした、あらゆる症状にも対応できるとしたら・・・

 

 

 

素晴らしいと思いませんか?

 

 

 

何故、そんなことができるのかというと・・・

 

アナトミートレインと東洋医学で使われる経絡が走行が一致しているからです。

 

膀胱経と浅後線、胃経と浅前線、胆経と外側線。

 

 

つまり、

 

アナトミートレインに異常をきたすと

 

運動器の異常だけでなく

 

様々な症状を引き起こしますし

 

 

アナトミートレインの調整をすることで

 

様々な症状を改善することができます。

 

 

 

当アカデミーの中級編では

 

アナトミートレインの異常による

 

可動域制限

 

 

筋力低下だけ

 

東洋医学のルールに則ったトリガーポイント(経穴)で調整していきましたが

 

 

上級編では

 

 

東洋医学での整体観

 

東洋医学での生理学と病理学

 

中級編では取り扱わない評価法(問診や経穴診)

 

中級編では取り扱わない経穴の組み合わせ

 

 

といった、充実の大ボリュームとなります。

 

 

 

 

私自身の臨床でも

 

腰痛を治療する中で

 

導診法を使い

 

腰痛だけでなく

 

胃の慢性びらん大腸ポリープがなくなり

 

医師が「なんで?」

 

と不思議がったり

 

 

肺気腫の患者さんの

 

肩こりと腰痛を治療していく中で

 

呼吸機能が改善し、やはり医師が「なんで?」と不思議がったり

 

 

 

中級編の受講生の中にも

 

数ヶ月に渡る不眠症便秘

 

セミナー当日の夜にはぐっすりと眠ることができ

 

便秘も治った

 

といった報告をしています。

 

 

 

中級編の手技を全て取りこぼしなく行えば

 

結構、改善はするのですが

 

それを全部行うのは時間もかかりますし

 

運動器の異常と他の症状の関連性を説明するのには

 

やはり、東洋医学的な病理学がわからないと

 

いけません。

 

 

 

逆にそれがわからないと

 

「便秘だから大腸経だな。」

 

とか

 

「むくんでるから腎」

 

なんて短絡的な考えになってしまいます。

 

 

 

 

さらに

 

東洋医学では評価や効果検証に

 

脈診、腹診、腹診などを使っていくのですが

 

患者さんと共有できません。

 

 

しかし、OPAの導診法を使えば

 

可動域筋力といった患者さんと共有できる部分で

 

効果検証できます。

 

 

 

東洋医学に興味があるけど・・・

 

まずは当アカデミーで学んでみてください。

 

もっともわかりやすくお伝えします。

 

 

 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12244532701.html

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

スポーツの世界では

 

「日本人と欧米人の差はフィジカルだ!!」

 

ということで

 

日本人アスリートの多くが

 

ウエイトトレーニング・・・特に体幹トレーニングを始めました。

 

 

 

しかし、サッカーを始めとしたコンタクトスポーツでは

 

いまだに日本人は当たり負けをするし

 

スピードもついていけない。

 

 

 

 

こうやって鍛えても鍛えても

 

全然通用しない現状が続くと

 

今度はこんな考えが出てきます。

 

 

 

 

 

『欧米人の真似しちゃダメ』

 

『日本人に合ったトレーニングがある』

 

『欧米人とは遺伝的にフィジカルでは勝てない』

 

 

それを後押ししたのが去年のテレビ番組のインタビューでイチローが語った

 

この発言ですね。

 

 

 

元々、日本には

 

『柔よく剛を制す』

 

という言葉があるから特に浸透しやすい考え方かもしれません。

 

 

 

 

しかし、本当にそうでしょうか?

 

 

もちろん、私自身も

 

様々な武術系の理論を取り入れてトレーニングをしているので

 

効率的な体の運用

 

に特化して指導していますが

 

 

 

偏りすぎ!!!

 

 

 

どんな考えも偏ってはいけません。

 

 

 

はっきり言いましょう。

 

 

 

前述の『柔よく剛を制す』には続きがあります

 

 

どういう言葉が続くかというと・・・

 

 

 

『剛よく柔を断つ』

 

です。

 

 

つまり圧倒的な力は小細工を蹴散らすってことですね。

 

 

先日、私の整体院にヨーロッパサッカー留学していた選手が来院しましたが

 

私が『欧米と日本の違いはなんでした?』と訊いてみたら

 

 

やはり

 

フィジカルですね。

 

テクニック自体は日本の方が上ですけど、向こうのほうが

 

強いし、速くて

 

全然追いつけないです。』

 

と言っていました。

 

 

 

だから、日本人のアスリートが世界のトップとして活躍するには

 

フィジカルの克服をしなくてはいけないのです。

 

 

肉体改造といえばダルビッシュ有選手ですが・・・

 

 
最初は賛否両論・・・むしろ批判の方が大きかったですが
 
 
球速は自身最速の159km/hを記録。
平均球速もアップ。

 

ストレートの回転数もメジャー第3位

 

浮き上がるストレートとなり・・・

 

ストレートでの三振率が増える。

 

 

で、こうやって筋トレはした方が良いと言っていると

 

今度はこういう人が出てきます。

 

 

『日本人はそんなに筋肉がつかない』

 

 

 

サッカーの宇佐美がこちらの堀江貴文氏との対談で言っています。

 
 
 
 
『遺伝子的に筋肉のキャパシティには人種の差があるらしいんで・・・』
 

 

 

 

 

 

えっと・・・

 

 

 

 

 

 

この人、日本人ですけど

 

 

 

ボディビルの世界大会優勝しちゃってますけど。

 

まぁ、ボディビルは筋肉量を比較する競技ではないけど

 

 

でも、筋肉はちゃんとつくし

 

 

 

そもそも、サッカーに必要な筋肉量程度なら

 

人種間のキャパシティなんて関係ないんですけど。

 

【競技別の理想の体型】

左からサッカー、レスリング、バスケ、バスケ、レスリング

 

ボクシング、バスケ、ゴルフ、野球、ハンドボール

 

 

 

 

 

格闘技だって、体重別で区切られるのは

 

それだけフィジカルの強さの影響が強いからなんですよ。

 

 

 

だから、どんな競技でも筋肉は必要です。

 

 

 

もちろん、筋肉があっても

 

それを非効率な体の運用をしていたら

 

意味ないので

 

それはそれで練習が必要。

 

 

 

 

おそらくイチロー

 

「筋肉の増量」

 

 

「動きの精度を保つ」

 

ということを両立できなかったんだと思います。

 

 

 

 

ぶっちゃけ

 

「柔よく剛を制す」

「剛よく柔を制す」

 

どちらが重要かじゃなくて

 

 

 

両方できた方が・・・

 

 

かっこよくない?

 

無敵じゃない?

 

 

 

 

 

ほとんどの競技が

 

柔との両立ができる程度の筋肉量で済むわけだから

 

 

 

「日本人はフィジカルじゃ勝てないから、そこじゃ勝負しないようにしましょう!!」ってのは

 

見当違いです。

 

 

 

筋肉は増やしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

でも、筋肉を増やすトレーニングしていると使いすぎて

 

筋膜癒着して動きが硬くなりやすいし、ひどくなるとトリガーポイントを形成して痛みが出てきます。

 

だから、ちゃんとケアもしないといけないし

 

 

筋肥大系でよくやるような単関節系のトレーニングばかりしていると

 

効率的な全身の運動連鎖に破綻をきたして、動きが硬くなって力の伝達効率が悪くなってパフォーマンス落ちる可能性もあるし

 

やはり、怪我のリスクが増えます。

 

古武術でもいいし、ヨガでもいいし、ファンクショナルトレーニングでもなんでもいいので

 

「体の使い方」の練習もしてください。

 

 

 

でも、まだそれだけじゃいけません。

 

 

「柔」と「剛」だけでなく

 

「速」も考えなくてはいけません。

 

 

「筋肉の収縮様式」って言ったらいいんですかね?

 

 

各競技によって、必要な速度が必要で

 

ここら辺も運動学習の部分がありますので

 

サッカーやラグビーならアジリティトレーニングとか、自転車なら低負荷高ケイデンスのペダリングとか、野球なら適度に軽いバットで振るのもいいでしょう。

 

各競技に必要な速度領域での練習をしてください。

 

 

 

 

 

ここに優劣はありません。

 

 

はっきりいって、前述の世界大会優勝したボディビルダーの人が

 

あの筋肉を

 

効率的な身体操作

 

 

速度

 

のトレーニングもしたら、それこそ無敵だと思いません?

 

(もちろん、筋断面積による筋力発揮と速度を維持できる重量の限界バランスはちゃんと決められているらしいですが)

 

 

 

 

 

 

 

どれが一番大事じゃなくて

 

どれも大事でやらなきゃいけないこと。

 

 

何度でも言います。

 

 

 

筋肉をつけるためウェイトトレーニングしてください。

 

その筋肉を早いスピードで使えるようになるため速度系トレーニングをしてください。

(重量挙げとかの選手は必要ないです。競技の様式が低速度なので)

 

その筋力や速度を正しい動きでできるようにするため「身体操法」のトレーニングをしてください。

 

その動きをシチュエーションごとの正解を選択できるようにするためビジョントレーニングをしてください。

 

 

全部やってください。

 

 

 

 

 

巷に溢れる情報は

 

(私を含めて)発信者の得意分野だけでの主張です。

 

私ですらも「身体操法」に特化していて

 

練習メニューのバリエーションの提案は少し苦手な分野です。

 

 

私自身が性格的にハンターハンターのネテロ会長系で

 

一つのメニューに没頭して様々なことに気づいていくタイプ。

 

だから私の場合は「え?軸とナンバの精度を上げていくだけですけど」になりがち。

 

 

それじゃ、やっぱり色々とマズイので

 

パーソナルトレーニングで選手とディスカッションしていったり

 

チームのグループトレーニングをする中で

 

「あぁ、じゃあこういうメニューをしたら良いじゃん!!」ってバリエーションを増やしているところです。

 

 

でも、現時点でいわゆるウェイト系のトレーニングをするつもりはありません。

(今やってる身体操法トレーニングに負荷をかけていくという方法はしますが)

 

ビジョントレーニングも少しずつ取り入れてはいますけど、私に求められているのはやはり「動き」の部分なので優先順位はまだ高くないです。

 

だから、その辺の部分は他のトレーナーにお任せしたいし、逆に「身体操法」の部分は私にお任せしてほしい。

 

 

みんなで協力していければなと思うんですけどね。

 

 

でも、やっぱりみんな「囲い込み」したいんですよねw

 

 

 

まぁ、こんな話をしていると

 

いつまでも終わらないので

 

ここまで。

 

 

こういったトレーニング理論を勉強するなら

 

詳しくは高岡先生の「鍛錬」シリーズをお読みください。

 

1989年に出版された本で

 

高岡先生独特の文体が読み難い人はいると思いますが

 

非常に良い本です。

 

 

 

 

あと、私の「身体操法」に特化した理論を学べるセミナーも開催されますので

 

ホームページや下記の「予定セミナー」の部分をチェックしてみて下さいね。

 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12244532701.html

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪

10月15日(日)TORAsシンポジウム

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

OPAトレーニングメソッド概論〜体幹の階層構造化による本当の安定と2軸動作による不安定コントロール〜』

【日時】

2017年3月26日(日)

受付  9:30〜

午前  10:00〜12:00

昼休憩 12:00〜13:00

午後  13:00〜16:30

*終了時間は多少前後することがございます。

 

【会場】

東京スポーツ文化館BumB マルチスタジオC

〒136-0081 東京都江東区夢の島2-1-3

東京メトロ有楽町線、JR京葉線、りんかい線、『新木場駅』下車、徒歩13

http://www.ys-tokyobay.co.jp/access/

 

【受講料】

12000円

 

【定員】

30名

 

【持ち物】

動ける服装(部活のつもりでいらしてください)

昼食(施設内にレストランあり)

 

【申し込み】

https://pro.form-mailer.jp/fms/fdc56757116342

 

テレビ東京「FOOT BRAIN」出演!!

 

この時のメソッドをさらに詳しく!!

 

さらに豊富なエクササイズを紹介!!

 
IMG_4278.jpgIMG_4276.jpg

 

健康番組ではなく

 

スポーツ番組に理学療法士がメインゲストとして出演するというのは

 

リハビリ業界初の快挙!!!

 

 

 

 

なぜ、

 

プロスポーツチーム所属でもなく

 

チームドクターがいる病院に勤務するわけでもなく

 

大学の教授でもなく

 

学会での論文提出などもない

 

単なるフリーランスの理学療法士

 

キー局であるテレビ東京さんの人気サッカー番組「FOOT×BRAIN」に出演。

 

しかも、単独メインゲストとして呼ばれたのか?

 

 

 

それは

 

波田野が

 

従来の「体幹トレーニング」とは

 

一線を画した鍛え方にたどり着いていたからです。

 

 

すべてのきっかけは

 

私が自転車ロードレースの実業団選手として活動でした。

 

 

当時の私は身長178cmで体重75kg。

自転車ロードレーサーとしては重量級の部類。

 

元々、持久系の競技は苦手だったため

 

最初は全然通用しませんでした。

 

 

筋力自体はかなりあったので、最高速度や加速力は埼玉のトップクラスだった所属チームでも指折り。

 

 

だけど、軽量級よりも群を抜いて独走力があったかというと上り坂での遅れをチャラにできるほどではないのでした。

 

そもそも、

 

筋力に任せて走っていたら100km以上を走るロードレースでは

 

とてもじゃないけど、走りきれないのです。

 

 

そこで波田野は考えたのです。

 

『疲れない身体の使い方をしなくてはいけない』と。

 

 

 

そこでたどり着いたのが

 

高岡英夫先生の書籍「究極の身体」だったのです。

 

 

「骨で立つことで体は緩み強い体になる」

「大腿四頭筋はブレーキ筋。アクセル筋であるハムストリングスを使えるようにする」

「踵で踏むことで予備動作のない素早い動きになる」

 

など、高岡英夫先生の武道の考え方は

 

物理的・運動学的に実に理にかなった理論でした。

 

 

そこで高岡英夫先生の本で紹介されている「ゆる体操」をしていたら・・・

 

自転車のペダリングがどんどん楽になる。

 

 

チームの中でも練習量は極めて少ない方だったにも関わらず

 

タイムトライアルのタイムの伸び率はチームトップ。

ほとんどの選手はタイムトライアル用のエアロ装備で出場する中、波田野は完全ノーマル装備にも関わらずです。

 

 

 

病院のチームでも耐久レースでは上位入賞。

(この年は全員やる気がなくてチームオーダーがテキトーすぎでした)

翌年はパンクトラブル、ピットでのメンバーチェンジの連携ミスが多発しながらも優勝。

 

平坦系の耐久レースでは波田野は猛烈な強さを発揮。

実業団の上位カテゴリーの同僚たちの中でもラップタイムはダントツ。

 

 

 

こういった経験から・・・

 

「これからのスポーツは古武術を取り入れていくべきだ!!」

 

と結論づけ

 

高岡英夫先生の書籍以外にも

 

 

様々な武道系の理論を学び

 

そこに理学療法士としての

 

運動学の知識を組み合わせることで

 

 

 

独自の運動理論を作り上げたのです。

 

 

 

 

 

 

詳しいことはセミナーでお話ししますが

 

 

要点としては

 

体軸の画定と体幹の階層構造化による

 

重心操作。

 

 

二軸操法(ナンバ歩き)による

 

支持基底面操作。

 

 

この二つによって

 

重心と支持基底面の関係性をコントロール

 

していきます。

 

 

なぜ、メッシはあれだけ小柄なのに

 

大きい欧州の選手に負けないのか?

 

 

それをしっかりとわかりやすく説明いたします。

 

参考にこちらのブログ記事をご覧ください。

体幹トレーニングは弊害だらけ!!「ドローイン」と言っているトレーナーとセラピストに気をつけて

 

 

 

 

 

これまでもいろいろな場所で運動理論についてお話しさせていただいています。

国内最大のピラティスイベント「ピラティスワールド」にて肋骨の動きについて。

 

 

 

埼玉にて「OPAスポーツトレーニング概論」

 

 

 

札幌のでベースボールセミナー。

 

 

 

相手の間合いの外から・・・「縮地」で一気に間合いを詰めます。

 

 

 

本を出版する人気トレーナーの鬼木さんも私のところで不定期ですがコンディショニングやトレーニングをしています。

 

 

 

テレビ出演後の関東でのトレーニングセミナーはこれが初開催です。

 

 

当アカデミーはコンテンツがたくさんあり全国を飛び回るので

 

このセミナーを逃したら・・・

 

次回は1年以上先になります。

 

 

 

 

 

 

スポーツに関わる指導者の方

 

セラピスト

 

選手や愛好家

 

などなど少しでもスポーツに関わっているならば

 

必ず役に立つセミナーです。

 

 

この機会に必ず受講してみてください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/fdc56757116342

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪

10月15日(日)TORAsシンポジウム

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

プロ野球界の至宝・大谷翔平のWBC辞退のニュースが入りました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170202-00010000-spht-base

 

理由は足首の痛み

 

でドクターの診断は

 

「三角骨の骨棘による痛み」

 

とのことです。

 

 

 

レントゲンでも認められる骨なので三角骨があるのは間違いないんでしょうが

 

果たして本当に三角骨の痛みなのでしょうか?

 

 

 

そもそも三角骨があっても痛みが出ないまま一生を終える人の方がほとんどなので

 

三角骨があって、足首に痛みがあるから

 

それが原因だというのは少し短絡的ですね。

 

 

三角骨障害の場合、痛みは足関節底屈で出現します。

 

その時に三角骨を挟んでしまったり、その周辺の筋や腱に炎症を起こしてしまい

 

アキレス腱周辺に痛みを起こします。

 

 

なので、確かに手術で三角骨を取り除いてしまうのが手っ取り早いのですが

 

大谷選手のようなアスリートにとっては

 

手術をするというのは大きなリスク。

 

 

最悪の場合手術をしても痛みが引かないなんてこともよくあることです。

 

実際に私の整体院にいらした方の中には三角骨障害で5回も手術したのに、一切痛みが変わらなかったというケースもいました。

 

もちろん、その方の痛みは私がトリガーポイント療法できっちり改善させました。

 

 

 

今回はとりあえずは安静にするようですが

 

それでも痛みが引かなければ手術となるようです。

 

 

 

では、手術を回避するためにはどうしたら良いのか?

 

 

 

まず足関節の底屈時の挟み込みで起こるわけですが

 

この挟み込みが前脛骨筋に代表されるような足関節背屈筋と下腿三頭筋のような底屈筋の筋緊張や伸張性などのアンバランスによって

 

足関節の動きがズレてしまい挟み込んだりしてしまいますので

 

 

前脛骨筋や下腿三頭筋などをしっかりリリース

 

していくことが必要です。

 

 

 

さらに、三角骨周辺には長母趾屈筋腱が通っているわけですが

 

この筋に「付着部トリガーポイント」が存在していれば

 

腱の腫れを生みますので、ここでの磨耗も起こしますから

 

長母趾屈筋をリリースすることも必要です。

 

 

 

さらに・・・

 

そもそも、痛みが三角骨障害でなかった場合を考えましょう。

 

トリガーポイント療法では

 

三角骨周辺に痛みを引き起こす筋がしっかりとあります。

 

 

アキレス腱周辺であれば

 

ヒラメ筋後脛骨筋が考えられます。

 

 

それ以外にも

 

母趾外転筋

前述の5回手術したけど痛みが引かずにトリガーポイント療法で改善させたケースはこちらの母趾外転筋が原因でした。

 

 

 

 

他にも小趾外転筋

 

 

第3腓骨筋あたりの可能性もありますね。

 

 

まぁ、とりあえず下腿と足底を徹底的にケアしていくことですね。

 

安静ではいけません。

 

三角骨があることに変わりはありませんから、いかに三角骨周辺に負荷がかからないようにするか。

そのために他の選手以上にケアをして再発を防いで欲しいですね。

 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪

10月15日(日)TORAsシンポジウム

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

今回は本のご紹介です。

 

 
スティグマータ スティグマータ


Amazon


こちらの作品は人気小説家・近藤史恵さんの

人気自転車ロードレースミステリー「サクリファイス」シリーズの最新作です。



主人公・白石誓は高校時代に陸上競技者として世の中の期待を一身に受けながら

突然、陸上競技を辞めて自転車ロードレーサーに転身。
 
第1作「サクリファイス」では


白石誓が所属する日本のプロチーム「オッジ」が日本のレースを走る中で欧州のプロチームが日本人を1人欲しがっている。
候補をそのレースで決めるという情報が入り、オッジの将来有望な若手スプリンター・伊庭はレースでの勝利を目指す。
しかし、オッジのエースはベテランクライマー・石尾。
石尾はチームの絶対的な存在で「自分以外のエースは絶対に認めない」。

白石はその実力は認められながらも「海外に行ってはみたいけど、僕なんかに声が掛かるわけがない。」と謙遜を続ける。
 
日本のレースで白石は活躍するが、それを恐ろしい形相で追う石尾。

白石はチームメイトから聞かされていた。
「石尾は自分以外のエースを認めない。それであいつは以前に若手を1人再起不能にしている」

あの言葉は本当だったのか?
僕は狙われているのか?


そして、ヨーロッパ遠征。

 
ヨーロッパ遠征先では白石が陸上を辞めるきっかけになった高校時代の元・恋人が現れ、石尾が再起不能にした選手と交際していることを告げられる。
 
動揺を隠しきれない中で始まるレース。
 
一体、誰が勝つのか?
誰が海外からのスカウトを掴むことができるのか?


しかし、レースは最後まで続くことはなかった。
 
レース中、1人の選手が事故で死んだ。


なぜ、あんな事故が起こってしまったのか?

真相は二転三転。

予想を超える結末。
その悲しい理由。
 
「本屋大賞」第2位。
「大藪春彦賞」受賞。
の傑作ミステリ。


第2弾「エデン」では海外に移籍した白石誓がついにツール・ド・フランスを走る。
 
エデン(新潮文庫) エデン(新潮文庫)


Amazon


第3弾「サヴァイブ」はシリーズの登場人物のサイドストーリー。
サヴァイヴ (新潮文庫) サヴァイヴ (新潮文庫)


Amazon


第4弾「キアズマ」は主人公が岸田という大学生が主人公で興味のなかった自転車ロードレースにハマっていくお話。
キアズマ (新潮文庫) キアズマ (新潮文庫)


Amazon



というわけで、「エデン」以降はあまりミステリー色はなくなり

自転車青春ストーリーに近い様相を呈してきて「サクリファイス」のような緊張感はなかったのですが


今作「スティグマータ」は久しぶりにドキドキできました。

舞台は「エデン」同様にツール・ド・フランス。

 

しかし、今回のツールは例年にない緊迫感。

なぜなら、過去ツールを何度も優勝しながら

ドーピングスキャンダルでその全てを剥奪された絶対王者・メネンコが復帰する。

そして、メネンコに呼び出されてこう頼まれる。

「アイツを見張っていてくれ。オレを狙っている。」

チームメイトの優勝のアシストとして走る白石。
それをしながらメネンコの依頼通りに1人の選手の動向に注意を払う。

疑惑をかけられるチームメイト。
謎を呼ぶメネンコのチーム編成。
メネンコのチームに引き抜かれた日本での元・チームメイト。
死んだはずの選手を見たという情報。

誰が何の目的で事件を起こすのか?
どうやってチームで優勝させるか?

来年のチーム契約が決まらないことへの焦り、アシストとして走る自分と違い勝利を掴みとるスプリンターとして自分の力を誇示する元・チームメイトへの嫉妬。
 

ミステリーとしては最後があまりにもあっけない幕切れになってしまい、その点については

「ええ〜〜〜!!」って感じでしたが

実際のランス・アームストロングのドーピングスキャンダルをモチーフにしているので、その世代の私としては感情移入しやすい物語。
 

さらに、サクリファイスの時は若手だった白石も伊庭も

いつ引退してもおかしくない年齢になり、お互いに来年の契約のための焦り。
チーム競技でありながら、脚光を浴びるのはエースだけ。
 
若い頃はアシストで良いと思っていたはずなのに、次の契約のためにはどこかでアピールをしなくてはいけない。

その葛藤を抱えながら、レースはさらに複雑な駆け引きが繰り広げられたり

これまで注目されていなかった新人がいきなりスターダムに躍り出たり

ツール・ド・フランスで繰り広げられる

あらゆるドラマが詰め込まれた物語だったと思います。


自転車好きにぜひ読んでもらいたいシリーズです。


サクリファイスは漫画も出ていますので、小説は大変だという人は漫画から読んで見てください。

では!!
 
サクリファイス 1 (ヤングチャンピオンコミックス) サクリファイス 1 (ヤングチャンピオンコミックス)


Amazon
 
サクリファイス 2 (ヤングチャンピオンコミックス) サクリファイス 2 (ヤングチャンピオンコミックス)


Amazon
 
サクリファイス 3 (ヤングチャンピオンコミックス) サクリファイス 3 (ヤングチャンピオンコミックス)


Amazon
 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

 

4月23日(日)「OPAトリガーポイント中級編~OPA導診法」

http://seminar.ep-och.com/seminar/3611

 

5月14日(日)「治療の鉄人になる!!OPAレフタッチリリース」in熊本

 

5月21日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in大阪

 

6月3日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in札幌

 

6月4日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in札幌

 

6月11日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~頭頸部痛」in熊本

 

6月18日(日)「治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in大阪「

 

6月24日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in札幌

 

6月25日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in札幌

 

7月16日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢編」in熊本

 

7月23日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部編」in大阪

 

8月6日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢編」in熊本

 

8月27日(日)「OPAスポーツコンディショニング」in大阪

 

9月10日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~膝足部~」in熊本

 

9月17日(土)&18日(日)「OPA導診法上級編」in大阪

10月15日(日)TORAsシンポジウム

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

本日はセミナーのご案内です!!

 

OPA導診法上級編〜アナトミートレインの制限でわかる東洋医学〜』

*基礎編・中級編を受けていなくても受講可能です

 

【日時】

2017年3月11日(土)&12日(日)

両日ともに10:00〜16:30

 

【会場】

徳島県立総合福祉センター 204会議室

〒770-0943 徳島市中昭和町1丁目2番地

http://fukushi-center.jp/honbu/access.html

 

【持ち物】

筆記用具、動ける服装

 

【参加費】

30000円

 

【定員】

20名

 

【申し込み】

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

 

リハビリ職種が主に扱うのは

 

「運動器」

 

ですが、運動器へのアプローチ

 

患者さんの体質がわかって

 

呼吸器疾患

消化器疾患

循環器疾患

 

をはじめとした、あらゆる症状にも対応できるとしたら

 

素晴らしいと思いませんか?

 

 

 

何故、そんなことができるのかというと・・・

 

アナトミートレインと東洋医学で使われる経絡が走行が一致しているからです。

 

膀胱経と浅後線、胃経と浅前線、胆経と外側線。

 

 

つまり、

 

アナトミートレインに異常をきたすと

 

運動器の異常だけでなく

 

様々な症状を引き起こしますし

 

 

アナトミートレインの調整をすることで

 

様々な症状を改善することができます。

 

 

 

当アカデミーの中級編では

 

アナトミートレインの異常による

 

可動域制限

 

 

筋力低下

 

だけを東洋医学のルールに則ったトリガーポイント(経穴)で調整していきましたが

 

 

上級編では

 

 

東洋医学での整体観

 

東洋医学での生理学と病理学

 

中級編では取り扱わない評価法(問診や経穴診)

 

中級編では取り扱わない経穴の組み合わせ

 

 

といった、充実の大ボリュームとなります。

 

 

 

 

私自身の臨床でも

 

腰痛を治療する中で

 

導診法を使い

 

腰痛だけでなく

 

胃の慢性びらん大腸ポリープがなくなり

 

医師が「なんで?」

 

と不思議がったり

 

 

肺気腫の患者さんの

 

肩こりと腰痛を治療していく中で

 

呼吸機能が改善し、やはり医師が「なんで?」と不思議がったり

 

 

 

中級編の受講生の中にも

 

数ヶ月に渡る不眠症便秘

 

セミナー当日の夜にはぐっすりと眠ることができ

 

便秘も治った

 

といった報告をしています。

 

 

 

中級編の手技を全て取りこぼしなく行えば

 

結構、改善はするのですが

 

それを全部行うのは時間もかかりますし

 

運動器の異常と他の症状の関連性を説明するのには

 

やはり、東洋医学的な病理学がわからないと

 

いけません。

 

 

 

逆にそれがわからないと

 

「便秘だから大腸経だな。」

 

とか

 

「むくんでるから腎」

 

なんて短絡的な考えになってしまいます。

 

 

 

 

さらに東洋医学では評価や効果検証に

 

脈診、腹診、腹診などを使っていくのですが

 

患者さんと共有できません。

 

 

しかし、OPAの導診法を使えば

 

可動域や筋力といった患者さんと共有できる部分で

 

効果検証できます。

 

 

 

東洋医学に興味があるけど・・・

 

まずは当アカデミーで学んでみてください。

 

もっともわかりやすくお伝えします。

 

 

 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

https://pro.form-mailer.jp/fms/f57012d1115617

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3213

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

サッカー日本代表としても活躍し、現在はオランダ1部リーグデンハーグに所属している

 

ハーフナーマイク選手。

 

彼が今、大変です!!

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-01764873-nksports-socc

 

 

どうやら、耳と顎の痛みで日本に帰国しているようです。

 

日本に帰国する前にオランダの耳鼻科に通院したが、改善せず

 

日本でMRIを撮ったみたいですが

 

このまま痛みが引かなければ

 

手術

 

になるようです。

 

 

 

 

・・・

 

 

ちょ・・・

 

 

ちょっと待った〜〜〜!!!!

 

 

手術の前にやることあります!!

 

 

 

それを当アカデミー広島支部長の藤村くん

 

ブログで紹介しているので

 

是非、ご覧ください!!

http://ameblo.jp/practiceperfect18/entry-12237821561.html

 

 

 

ハーフナー・マイク選手は

 

耳が痛い

 

ということで耳鼻科に行ったみたいですが

 

違います。

 

 

あらゆる痛みの多くの原因

 

トリガーポイント

 

です。

 

 

活性化の要因は様々ありますが

 

 

痛み自体は

 

トリガーポイント

 

によるものです。

 

 

なので、耳鼻科というよりは

 

整形外科

 

の領域です。

 

 

とはいっても、

 

トリガーポイント療法

 

を知らなければ意味はないのですが・・・。

 

 

 

 

それにしても、ハーフナー・マイク選手の行く末が気になりますね。

 

おそらく、

 

手術になるでしょう。

 

 

なぜなら、日本ではトリガーポイント療法はあまり知られていませんから。

 

 

トリガーポイント療法の名前を知ってはいても

 

トリガーポイント療法をしっかりと習得しているセラピストは

 

実はそれほどいません。

 

 

 

なので、ハーフナー・マイク選手も

 

このまま治ることなく

 

手術です。

 

 

もしかしたら、手術して治るかもしれませんが

 

それも手術で治ったというか

 

安静にしていて治っちゃうだけってことも多くて

 

でも、手術してから改善したりするんで

 

「手術しなきゃ治らなかった」

 

って思われちゃうんですよね。

 

 

でも、本当にトリガーポイントの症状でしかなくて

 

本来だったら手術する必要はなかった

 

っていうケースが非常に多いです。

 

 

 

 

 

ハーフナー・マイク選手の知り合いの方がこのブログを読んでいて

 

もしも、このまま改善が見られず

 

手術という話になったら

 

その前に当アカデミーにご連絡ください。

 

 

スタッフの誰かが全力で対応致します!!

 

 

では〜〜!!!

 

 

 

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

1月21日(土)「凄腕の秘密を知って治療の鉄人になる!セラピストのための体つくり~OPAレフタッチリリース」in埼玉

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12222516272.html

 

1月22日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12235238134.html

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

さて、今日はトレーニング理論についてです。

 

今、日本人アスリートの中で最も理論的にトレーニングを考えているのが

 

ダルビッシュ有選手ですね。

 

 

ダルビッシュ有選手のトレーニング理論は

 

色々な論争を巻き起こしていますが

 

私自身は基本的に「ダルビッシュ有支持派」です。

 

 

私自身が高岡英夫理論をはじめとした

 

武術系の理論を展開しているので

 

「筋トレ否定論者」

 

だと勘違いされてしまうこともあるのですが

 

 

筋トレは必要です。

 

 

鍛えた筋肉をしっかりと使い切るための

 

運動連鎖を切らずに

 

レフパワートレーニングが大事なので

 

そこを強調しているだけです。

 

 

 

まぁ、それは置いといて

 

今回は「スタミナ」の話です。

 

 

どんな競技でも

 

「スタミナ」

 

といえば「走り込み」が大事だと言われますが

 

ダルビッシュ選手は

 

野球における

 

「走り込み」をぶった切ってます。

 

 

 

 

 

動画では

 

「速筋」

「遅筋」

 

の話を展開していますが

 

もう少し詳しくお話しします。

 

 

まず、運動のエネルギー代謝には下の画像のようなものがあります。

 

10秒以内強度の高い運動時に働くATP-CP系

 

1分程度中等度の負荷で働く解糖系

 

そして、長時間動ける低い負荷量で働く有酸素系

 

 

 

ピッチングで使われる運動量

 

全力の80〜90%ですので

 

使われるエネルギー代謝は

 

ATP-CP系となります。

 

 

また、投球間隔はほとんどが1分以内となるため

 

解糖系も働きます。

 

 

しかし、有酸素系の代謝は酸素を必要とする代謝ですのでピッチングのような短時間高負荷の運動量では働きません。

 

 

 

ですので、いわゆる「走り込み」で鍛えられる有酸素系のスタミナ

 

野球にとっては鍛えても意味がない能力となります。

 

 

 

 

ですので、ラン系のトレーニングをするならば

 

この運動様式を考慮して行う必要があります。

 

 

具体的には

 

ATP-CP系のスタミナを鍛えるために

 

10秒以内のダッシュを数多くこなすこと。

 

野球であれば塁間ダッシュが便利なんじゃないでしょうか。

 

 

解糖系のスタミナを鍛えるのなら

 

10秒〜1分程度の中距離走・・・150m〜400m走くらいですかね。

*100m走だとATP-CP系から解糖系に切り替わってすぐなので少し短い。

 

それを数多くこなすことですね。

 

 

 

 

しかし、これをしても理論上は無限のスタミナは得られません。

 

 

なぜならATP-CP系は回復に1分ほどの時間がかかりますが、1球毎の投球間隔は1分もありません。

なのでATP-CP系は回復する前に次の運動をしなくてはいけなくなります。

 

さらに解糖系も回復に5分程度かかります。

これもスムーズに試合が流れれば1イニング分になりますので、やはり解糖系も回復仕切る前に運動が始まります。

 

 

ピッチングに必要なスタミナはこれらのエネルギー代謝からだけでなく

 

効率の良いフォームでエネルギー消費を少なくしたり

 

筋肉を増やすことでMAXのエネルギー容量自体を増やしていくことが必要です。

 

 

こういう点でもダルビッシュ選手のウエイトトレーニングは理にかなっていると言えます。

 

 

 

 

それでも、走り込みが全く意味がないというわけではないんですけどね。

 

 

というのも、「歩くこと。それ即ち武道なり」という言葉もあるように

 

歩いたり、走ったりという動きに全てのスポーツ動作の根本が含まれます。

 

なので、軽いジョギングなどで

 

今の自分の体の状態をじっくりと確認して、修正するためには効果的かなと思います。

 

 

とは言っても、

 

必ずしも左右対称のバランスを気にする必要はありません

 

けどね。

 

 

 

なぜなら、スポーツには

 

「機能的左右差」

 

というものがあり、

 

瞬発系のスポーツでは左右非対称にした方がパワーを発揮しやすく

 

左右対称にすると出力が下がるという報告があります。

*持久系では左右対称が有利。

 

 

 

 

「左右非対称だとケガするんじゃないの?」

 

と思われるかもしれませんが

 

大丈夫です。

 

 

左右非対称でも全身の運動連鎖の通りに非対称なら怪我のリスクは極めて低いです。

(これはジンクパターンと呼ばれるもので報告されています)

 

 

まぁ、その辺は結構前にブログ記事にしていますので探してみてくださいw

 

 

 

というわけで、

 

ダルビッシュ選手の言うように

 

野球選手の

 

持久系の「走り込み」はやる必要はありません!!

 

 

まぁ、どのスポーツでもそうですけお

 

エネルギー代謝という点でも

 

競技特性を考えてトレーニングは考えてみてくださいね。

 

では〜〜〜!!!

 

 

 

 

 

 

では~~!!!

 

 

セミナー情報、症例報告、医療情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

<予定セミナー>

 

・2017年

1月21日(土)「凄腕の秘密を知って治療の鉄人になる!セラピストのための体つくり~OPAレフタッチリリース」in埼玉

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12222516272.html

 

1月22日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(土)&12日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

http://ameblo.jp/pata0511/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

 

2月19日(日)「手技力が格段に上がって治療の鉄人になる!OPAレフタッチリリース」in仙台

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月11日(土)&12日(日)「OPAトリガーポイント上級編」in徳島

 

3月18日(土)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~膝足部痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

3月19日(日)「OPAトリガーポイントリリース基礎編~肩上肢~」in大阪

 

3月26日(日)「天才の動きを習得!!OPAスポーツトレーニング概論」in東京

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。