• 29 Mar
    • 春、パッシブソーラーハウスの我が家は無暖房になりました。

      明るい春の日。今朝の室温は20℃近くまで上がりました。かくれん房は先週から電源オフで1週間無暖房の状態なのに、 暖かいっっ!春を感じると同時にパッシブソーラーハウスの性能に改めて感動!な朝でした。エアサイクルハウジングパッシブソーラーハウスPAC住宅は、太陽熱と風、自然を使って冬暖かく、夏涼しくするしくみを大工がつくります。動力なし、電気使わずだから、何年経っても性能は衰えません。一生ものの家なんです。外張り断熱、PAC住宅のしくみをズバリ解説!4/14 金曜にあります。長持ちして、帰りたくなる快適な家をつくりたい方にオススメです。家づくり講座やっと出会えた本物の家西所沢の現場、工事が進んでいます。

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 24 Mar
    • デイサービス 外装リフォームで、より楽しい介護生活を!

       外装、間取り変更、断熱リフォーム工事をさせていただいた でいさーびす敢さん、訪問しました。所長の岡田さんから「今までとやっていることは何一つ変わらないのですが、ご近所の方に外観から覚えてもらっていたり新しい入所の方も下見の時の印象が良くて。やっぱり見た目が大事だなと、リフォームしてもらって良かったと感じています。」目を惹く外観塗装の色は設計 泉池さんとオーナーの岡田さんと、協議を重ねて決定いただいたところ。和室の天井板のきれいな部分を再利用して市松に貼り合わせた壁。経年変化で味わいが増していました。画像が光ってしまいましたが、敢さんのモットー『一日多笑』の書。明るく楽しい介護生活は、明るくてきれいなスペースで。

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • シロアリ対策は被害に遭う前がオススメ 体に優しいホウ酸を使います。

      建築中の所沢の現場にてシロアリ対策工事を行いました。 シロアリ対策も身体に優しい鉱物であるホウ酸をお勧め、使用していますが、被害にあってからでは強い薬剤を使わないと駆除できません。 しかもホウ酸は無機物で、水で流さない限りなくならないモノ、一回の施工で一生ものといえます。   今回も施主様にご提案、採用頂きました。   平屋+ロフトの構造部に丁寧にホウ酸水溶液を噴霧していきます。   床下も念入りに! 外壁施工までの期間、木部が雨にぬれないよう養生のブルーシートが必須です。 エアサイクルハウジングの家づくりは「建主が主役の家づくり」でをモットーにしています。 当たり前のように思う方も多いと思いますが、実はそうではないケースがたくさんあり、あえてこのモットーを掲げています。 弊社サイトはこちらから。家づくり、リフォームを計画される方へのお役立ち情報満載です。 お時間ある時にゆっくりご覧ください。 http://www.passive.co.jp/    

      1
      テーマ:
    • 自然の太陽熱が家を暖めるを積極的に!パッシブソーラーの家 3/20 見学会

      こんにちはl。 エアサイクルハウジングの内藤千春です。 今日の7時の室温 上段が2階リビング、下段が1階リビングです。 かくれん房(PAC独自の低温輻射熱暖房)はまだオンですが 設定温度を低くしても、20度を越える暖かさで嬉しい日々です。 明日は午前 リフォーム講座、午後 築15年の入居者宅見学会。 ご参加可能ですので、ご興味あればこちらへお電話ください。 エアサイクルハウジング 03-5255-3771 詳しくはこちら http://www.passive.co.jp/event/#event_86 http://www.passive.co.jp/event/#event_87    

      1
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 漆喰と桧フローリングのリフォーム入居者訪問

      春の陽射しのなか、昨年お引渡しした戸塚のお宅に取材に行ってきました。 築7年の家を中古で購入、本物の漆喰と桧フローリング、奥様お好みのモザイクタイルや収納でリフォームされたYさま。 イメージ通りにとても快適に暮らされていました。   撮影・取材は、カメラマンの林 建次さん。 ご主人の寛ぎ場所のソファにて 仕上がりが楽しみです。   奥様より「リフォームした経験が、今の住まいづくりに役立っていて、これからちょこちょこリフォームするのが楽しみです!昨年のリフォームで終わりではなく、これからも手を加えていきたいと思っています。」と伺い、成長する家の今後も楽しみです。   林さんの画像、文章はエアサイクルハウジング通信「風のたより」3月号に掲載されます。   3/20(月・祝)はリフォーム講座(井の頭公園 宵待草にて) 「100%自然素材の漆喰と流れる空気で快適リフォーム」 http://www.passive.co.jp/event/#event_86 同日午後から吉祥寺のPAC工法の母屋+賃貸メゾネットの見学もございます。 http://www.passive.co.jp/event/#event_87  

      テーマ:
  • 05 Mar
    • 築30年の一戸建てリフォームご相談(見えないところも大切に!)

      こんにちは。エアサイクルハウジングの内藤千春です。 先日築30年を越えた木造軸組みの一戸建てのお宅でリフォームのご相談をいただき訪問してきました。 年配のご夫妻が住まわれるため、畳の敷布団、ちゃぶ台からベッドや椅子の生活への変更をご希望。 浴室、キッチン、トイレなどの設備を交換し、明るいリビング、バリアフリーと掃除しやすくを目指します。   一部天井に水漏れの跡があり、小屋裏を確認したところ、外壁に一部外気と通じている箇所がありました。 点検口から床下にももぐれ、現在は生息していないものの一部シロアリ食害があったことが 分かりました。 親戚の大工さんがつくられたお宅で幸いとてもしっかりした構造ですので、一層安全に安心して健康にお住まいいただくために、施工内容を精査しお見積準備中です。   尚、リフォーム工事の場合は解体をしてみないと壁の中や構造材の状況が分からないことが多く、解体時にしっかりチェックを行い、建主様とご相談を密にして工事内容を決定していきます。    

      1
      テーマ:
  • 04 Mar
    • 所沢の家 建築中現場2 ヒノキ土台敷き

      こんにちは。エアサイクルハウジングの内藤千春です。 建築中の所沢の家 昨日、今日と土台敷きをしています。 土台は無垢の桧材、しっかり乾燥した材料を丁寧に施工していきます。 いよいよ月曜日が上棟です。周囲の道路状況によりレッカーなしの 手おこし作業になります。 工事の安全を祈って。   次回イベントは 3/19(日)シンプルなオーダーキッチンのある家 入居者宅見学会 越谷市 http://www.passive.co.jp/event/#event_84   ◇キッチンはオーダーメイドにしたい ◇パッシブソーラーの家をみてみたい ◇無垢フローリングを味わってみたい ◇冬暖かい家ってほんと? という方へぜひ!        

      テーマ:
  • 21 Feb
    • 所沢にて新築の基礎工事スタートしました。

      所沢市にて新築のお宅が着工しました。 基礎工事の配筋の様子。 コンクリート打設。今回は耐圧盤から施工。 立ち上がりは枠を組んで流し込みます。 工事の後は掃除を。 ご近隣の皆様にご協力頂いての工事ですから、しっかり行います。

      4
      テーマ:
    • 三寒四温を家にいながら感じるパッシブソーラーハウスの暮らし

      2/19朝の室温、パラダイス!の20度越えです。かくれん房22度設定でONしている状態です。 これまで18度程度だった、朝7時の室温が外気温があがってくる季節、太陽熱を利用するパッシブソーラーの効果でおのずと上昇します。そうなると夜布団に入ったときに、暑くて起きてしまうという贅沢な現象がおきます。我が家の掛け布団は羽毛布団一枚。これで十分ですが、今朝2/21は昨日からの冷たい強風によりやはり室温が下がりました。夜中にちょっと寒くなり、手編みのブランケットをプラスしました。これで朝までぬくぬくで眠れます。2/21の室温自然とうまく付き合う暮らしも10年目で慣れてきました。楽しいです。 エアサイクルハウジングのパッシブソーラーハウスPAC住宅を体感できる見学会次回は3/19(日)になります。ぜひご家族皆様でいらしてください。真冬も床下エアコン一台で家中の床が暖か!シンプルなオーダーキッチンのある越谷の家 ◆こんな方にお勧め・寒さに弱い、ゆくゆくのヒートショックが心配・無垢のフローリングってどんな感じ?体感してみたい!・土壁ってぽろぽろ落ちたりしない?触ってみたい!・キッチンをカスタマイズしてつくりたい!       

      テーマ:
  • 19 Feb
    • パッシブソーラーハウス+耐久性 メンテナンス体制もしっかりと

      質問です。 階段を含めた大きな吹き抜けの美しいお宅。 新築から何年経っていますでしょうか?   答えは築18年。 初めて伺ってきれいな室内にびっくりしました。  もちろん住まわれている方がきれいにされているから、 ですけれど 小屋裏内部がまたきれいなこと!!   木材含水率は9.5%としっかり乾燥しています。 ちょっとぼけた画像ですみません。   今回は2年前に交換したPACスーパー越屋根換気口のレバーの不具合で訪問しました。 ステンレスのワイヤーで制御しているのが、途中で絡まってしまったようで1時間かからず修理が完了しました。 おばあ様に譲り受けたPACの家。 お孫さんが結婚して入居され、二人のお子さんが生まれて四人家族でお住まいです。   床下の換気口も合わせてチェックしましたが、支障なく、PACシステムがきちっと機能していて長持ちする様子を拝見でき、貴重な機会となりました。 陽当たりよく、暖房がなくても室内体感は暖かでした。 Uさま、ありがとうございました。 どうぞこれからも楽しんでお住まいくださいますように。  

      テーマ:
  • 13 Feb
    • 入居者宅 玄関鍵交換

      今日は群馬の入居者宅で玄関ドアの鍵交換でした。木製ドアでドイツの鍵仕様ゆえ、専門職人にお願いします。築10年越え、万が一に備えての交換でしたが、新品は鍵のかかりも良く、満足頂けました。

      テーマ:
  • 11 Feb
    • 寒い朝、パッシブソーラーハウスPAC住宅と輻射熱暖房の冬の効果

      こんにちは。今日は厳しい寒さの朝でしたね。 我が家7:00の室温、二階リビングで17.7度、一階リビングで18.6度でした。 一階の方がかくれん房の暖房で少し高い状態です。そのせいか 湿度が「Lo」と低いようですが、母の様子をみると、風邪もひかず元気ですので 床のナラ材や漆喰が湿度を調整してくれていると思います。 外気は6時で-0.7度ですから、17度もの温度差、PAC住宅+かくれん房、エライ! そして建物全体で暖めるしくみなので、開け放して置けば室内は南でも北でも温度差が少ない。これはとても有難い心地よさです。 入居者の方が皆さんおっしゃるのは、家が暖かいので、外に出た時にその寒さにびっくりすること。   今朝は朝1番にシャワーで暖まりましたので追加暖房なしで身支度、ワンコの散歩をしました。 もくめ、階段で見送ってくれました。

      テーマ:
  • 31 Jan
    • 入居者宅リフォーム ハイブリッド給湯機取付

      こんにちは。エアサイクルハウジングの営業、内藤千春です。今日は朝から葉山の入居者宅で給湯機交換工事に立ち会っています。ノーリツ製のハイブリッド給湯機でよりエコにお湯を作ります。画像は貯湯ユニットのための基礎土台。事前に製作しておきました。配管などか運び込まれ着々と進みます。ヒートポンプユニットの為に電源新設、小分電盤が着きました。そして18時、140リットルの貯湯ユニットがつきました。こちらがメインでお湯をつくるヒートポンプユニット。少ない電気で効率よくお湯を作ります。施主様にリモコンの説明中。初めてみるハイブリッドボタン。1週間の生活スタイルを覚えて、翌週から効率よくお湯をつくるシステムで光熱費節約。また 災害時などにお湯を使えるのも、採用頂いた理由の一つでした。これからのガス代、電気代の推移が楽しみです。 お庭のクリスマスローズが可憐でした。

      テーマ:
  • 28 Jan
    • パッシブソーラーの家で春の兆しを感じる

      こんにちは。 エアサイクルハウジングのパッシブソーラーハウスPAC住宅に住む実体験を営業 内藤千春がお届けします。 寒い寒いと思っていましたが、今朝の朝7時の時点で室内温度が19度を越えました。 上段が子世帯の2Fリビング 下段が親世帯の1Fリビングになります。 暖房はかくれん房でこれまで通りの室温20℃設定ですが、外気が徐々に暖かくなってきているのが分かる<春の足音がわかる>体験です。  ちなみに温度によっての体感はどんな感じかと言うと(あくまで私一人の感想です)   室温17度→何らかの補助暖房が必要。ベッドから出る前に暖房を入れておきたい   室温18度→ベッドからは出れるが、補助暖房は欲しい   室温19度→動けば補助暖房なしでOK   室温20度→パラダイス!   家族の好みが異なるので、我が家の基本暖房のかくれん房は室温を18度になるよう設定して、もっと暖かくしたい私、母は補助暖房をつかいます。 かくれん房の魅力は 室内に風が出ず、喉の弱い私も咳が出ない。 床だけでなく、壁と天井までじんわり温めるので言えが丸ごと暖かい。 床もどこも同じく暖かいのはやはりパラダイス‼︎ ヒートショック知らずです。   外気温の上昇に合わせて、かくれん房設定温度を下げたいと思います。 冬に家が暑すぎるのは、かなり不快ですし、エネルギー節約をと思っています。   エアコンタイプのかくれん房採用の「足立の家」体感会が2/4(土)10:00~にあります。 ご好評で既に定員は埋まっておりますが、施主様のご好意により若干名ご参加が可能です。 桧のフローリング、漆喰ペイント、広がり空間の間取り、収納の工夫などなど見どころ満載のお宅へどうぞ! http://www.passive.co.jp/event/#event_82  

      テーマ:
  • 22 Jan
    • 賃貸パッシブソーラーハウス 吉祥寺!で入居者募集中!!アトピー・アレルギーの方へ

      『娘がアトピーでした。そのため、賃貸住宅を建てるならアトピー、アレルギーの方に安心してお住まいいただけるような「木の家」を建てたいと思っていました。今、いろいろな建築関係の方々に知恵と力を貸して頂きながら小さなエコロジー賃貸住宅「TIMBER HOUSE」を建てています。』(TIMBER HOUSEのオーナーが建築中の2002年に書かれたご紹介文より抜粋) 67.41㎡ のメゾネットタイプ人気の吉祥寺駅から徒歩13分、閑静な住宅地にたたずむパッシブソーラーの賃貸住宅で入居者を募集しています。3月上旬から入居可能です。築15年、古びることない自然素材、木造住宅の構造から長持ちさせるPAC工法の良さが実感できるお勧め物件! こんな方へお勧め◆吉祥寺で暮らしたい!◆自然素材が好きな方!◆アトピー・アレルギーなどでお悩みの方!◆冬暖かく、夏涼しい、パッシブソーラーハウスに興味がある方! ゆくゆく建築したいけれど、どんな効果があるのか試してみたい方はぜひ!!◆エコロジーな生活に関心のある方! パッシブソーラハウスPAC住宅のお問い合わせはエアサイクルハウジング(株)内藤まで電話 03-5255-3771 メール chiharu@pppac.comまでご連絡ください。物件情報はこちら詳しい仕様はこちら   

      1
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 冬の過乾燥対策! 家の機能で解決する方法!!

      こんにちは。エアサイクルハウジングの営業内藤です。 今日は過乾燥対策のお話。   PAC住宅の我が家の本日7時の室温 上段が子世帯の2Fリビング 下段が親世帯の1Fリビングになります。 基本の暖房は明け方4時から10時までかくれん房をタイマー運転。上下階とも室温が20度になるように設定しています。ボイラーの温度設定は70度で最高温の一つ下のランクとしています。 我が家のかくれん房はガス暖房専用給湯器でつくったお湯を一階床下と二階床下に配置したラジエターに回し、エアサーキュレーションに乗せるタイプです。   かくれん房の魅力は 室内に風が出ず、喉の弱い私も咳が出ない。 床だけでなく、壁と天井までじんわり温めるので言えが丸ごと暖かい。 床もどこも同じく暖かいのはパラダイス‼︎ ヒートショック知らずです。 外気温の上昇に合わせて、かくれん房設定温度を下げたいと思います。 冬に家が暑すぎるのは、かなり不快ですし、エネルギー節約をと思っています。   今日の外気 マイナスまではいきませんが、体感は厳寒ですね。 17度台はやはり寒いので、室内でデロンギヒーター、エアコンを使い補充して 19度くらいで身支度をして出かけます。(稼働時間は1時間程度) 湿度に関して2F 31%、1F 22%と計測された値は随分と低いように感じます。 ですが、我が家では加湿器を使っていません。きらいなわけではなく、以前のマンション住まいではリビング、寝室に各1台、冬は大活躍していました。   なぜ今使わないか??   PAC住宅に住んでからは加湿器をつけなくても、喉が痛くない、室内が乾燥している感覚がないから、です。高尾の入居者K様は加湿器をつかってみたけれど壁に張った木材がどんどん吸収するみたいで数値が変わらなくてやめたと伺っています。   PAC独自の暖房、かくれん房(壁の中に暖気が回り、家中に暖かさを運ぶしくみ)で室温は過ごしやすい高さになっていますが、湿度は低い。 でもそれゆえに、室内に結露は全くなし。(もちろん入浴後の浴室は別ですね) 且つ、人が暮らす上で湿度が不足とは感じないわけがこの家にはあります。   湿度を調整する自然素材、建材を徹底的に使用する 詳しくは 無垢のフローリング 本物の漆喰(高性能のクロス、漆喰ペイントなども効果あり) で内装を仕上げる またその下地に使う石膏ボードもハイクリンスカットボードという高機能商品を標準使用する(吉野石膏製、杉よりも調湿機能が高いです)   壁・天井の大きな面を調湿機能のある素材でつくることが、加湿器要らずの空間をつくります。 その効果が確認できる入居者宅 冬の体感会へぜひ!お越しいただき、味わってください。 2/4のびのび子育て実践中「足立の家」冬の体感会 どこに行っても暖かいかくれん房のしくみ  

      1
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 他所とは一味違う(?)究極の暖かい家!!内覧会

      青空とキリッとした寒さ、日本らしい気候で大好きですが、家の中まで寒いのは辛いですね〜〜ただ暖かいと言っても、暖房したリビングを一歩出た廊下やトイレ、脱衣場が急激に寒いのはヒートショックが心配ですし、どんな年代でも不快なもの。 そんなお悩みを解決する家があります。 太陽熱と風を利用するパッシブソーラー家を丸ごと断熱する外張り断熱季節によって差が激しい日本の湿度環境にあった自然素材 そして きめ細かい設計と巧みの職人技でつくる家がエアサイクルハウジングのPAC住宅です。 そんなPAC住宅の内覧会が1/14(土)にあります。新春餅つき&内覧会(PAC工法)お寺と住居ともPAC住宅のこちらでは餅つき、木工教室、カメラマン林 建次氏の作品展ありと盛りだくさん❣️あったまる豚汁も作りますよ〜 今朝7時の我が家上段が二階リビング、下段が一階リビング外気(気象庁ピンポイント天気より)は昨日よりも低いですね。 二階は余りの寒さに室内エアコンの暖房を6時にオン一階は我が家の泣き所のポストが原因で室温が下がっていました。玄関ドア横に設置したポストは室内から新聞が取れる便利な仕組み、ですが土曜の新聞は広告で厚く途中で留まり、外壁側の蓋が開いていたのでした。。とほほ  

      テーマ:
  • 06 Jan
    • 室内のヒートショックが心配な方、寒さに弱い方へ。家のつくり方で解決する方法!

      今年からエアサイクルハウジングのPAC住宅での暮らしをお伝えしたく、日々の温湿度をアップします。室内のヒートショックが心配な方、寒さに弱い方へ、家中どこに行っても寒くない家ご紹介します。 本日1/6金曜日、ワンコの散歩で水路の水が凍っていた朝7時の室内は上段が二階リビング、下段が一階リビングです。そして外気温(気象庁サイトより)6時で0.7度なので、7時は1度越えた位でしょうか。外気との温度差が17度あり、散歩から帰ってくると暖かい限りです。PAC独自の低温輻射暖房「かくれん房放熱器バージョン」稼働中床下や一階と二階の間のふところ空間に放熱器を置き、お湯を流すしくみ。詳しくはこちらからhttp://www.passive.co.jp/method/kakurenbo.php室内に風が起こらないしくみで、床暖房と異なるのは、床だけでなく壁・天井も温めること。床暖房は使っているその部屋の床のみが暖かいのに対し、どこに行っても寒くない空間づくりになる点の快適さは比べようがありません。 <入居者の声>・入居してから家族が風邪をひかなくなりました。・前の家で使っていたムートンが不要になりました。嬉しい誤算です。・夜トイレに起きるとき、何もはおらずに行けるのは本当にらくちん! ぜひ一度体感してみてください。 1/14(土)横浜市栄区の神野寺さんの餅つき&内覧会(PAC工法)http://www.passive.co.jp/event/#event_79 昨年末お引渡しした「船橋の家」のお正月。お母様の桐箪笥も洗いと時代仕上げ塗装で生まれ変わっています。本格的な引っ越しを数日後に控え「PACの家が快適すぎて、アパートの引っ越し作業が進みません」と嬉しいメールを頂戴しました。Sさん、お引越しエールお送りします!  

      テーマ:
  • 01 Jan
    • あけましておめでとうございます。

      晴天の元旦を迎えました。本年も家づくり、リフォーム、問わず皆様に役立つ発信をして参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。パッシブソーラー、外張り断熱、自然素材でつくるPAC住宅の我が家。今日の温湿度。新年10時上段が二階、下段が一階、共にリビングで計測しています。外気は10度以下。体感は申し分なく他に暖房はいらない位。朝6時からオンしているかくれん房のおかげです。

      テーマ:
  • 30 Dec
    • パッシブソーラーハウス PAC住宅の冬 温湿度公開❗️

        PAC住宅の冬モードは、どこに行っても寒くない、が最大の特長です。今日12/30 12時の温湿度がこちら暖房はオフの状態では、理想的な温熱環境と感じます。外気は15度、湿度21%上段が二階リビング、下段が一階リビング。二階は陽当たりよく南窓からの日照が室内を暖めてくれます。湿度は無垢ナラ、漆喰の内装材の力で上がっていますね。どこに行っても寒くないため、ストレスがない点が有り難いです。PAC住宅独自の輻射暖房かくれん房はタイマー運転で10時にオフに。母、主人、私、ワンコのもくめが在宅。主人がお節料理中。セーター、靴下ありの通常の冬の室内の服装で寒さを感じません。PAC住宅の機能詳細はこちらからPAC住宅の冬のしくみ

      テーマ:

プロフィール

自然素材と外張断熱によるパッシブソーラーハウス

誕生日:
PAC住宅は1977年から
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
健康な住まいを追求する設計・施工会社 エアサイクルハウジングで企画営業の仕事をしています。 住む...

続きを見る >

読者になる

健康住宅書籍シリーズ
「やっと出会えた本物の家」ほたる出版
1977年から健康住宅のご提案
http://www.passive.co.jp/book/index.html

「夫婦の生活実感でつくる家」ほたる出版
http://www.passive.co.jp/book/couple/index.html

PACの仲間たち
総合建築 植田(兵庫県淡路市)
http://www.skueta.com
昭栄創建株式会社(福島県郡山市)
http://www.shouei-sk.com
仙台エアサイクル住建株式会社(宮城県仙台市)
http://www.sendai-air.co.jp/
カメラマン 林 建次さん(東京都)
http://officemigi.com/
那須の陶芸家 土門 塊さん
http://domon-clay.com/pottery/Welcome.html

このブログの読者

読者数: 26

読者になる