Organic Holic in the World

*世界中でロハス*
地球を旅する
オーガニック&食&健康 サスティナブルな生活を目指して



テーマ:

半年以上も更新してなかったのに

ちょこちょこ遊びに来て下さってる方々に、ありがとう。



最近、色々と選択を迫られるといいますか

自身の判断力を試される機会が次々を訪れ



「じ、人生って選択のれ・ん・ぞ・く。。。('Д')」



って、ちまたでよく言われるこの言葉が体験として

腑に落ちた次第でございます。




で、私、どうも何かを決める、という行為が苦手で…



いっつも、どーしよー!ってうじうじ悩んで

あーでもないこーでもない、って頭の中でパニック状態。



自分がどうしたいか、ってことは分かってたりするんだけど

「でもお金がない」とか「でも時間がない」とか

「でもそんなこと言って続いた試しがない」とか


色々出てくるわけなんです。

それで実行してないこともあったり、なかったり。



だけど、本当にやりたいことっていうのは

もしその時、その瞬間出来なかったとしても

タイミングが訪れた時に出来たり


どーしてもやりたかったら、周りの状況はどうであれ、

えいやっ!( `ー´)ノとやってしまってるもんなんです。


(私のこの旅とかこの旅とか そんな感じ)



というか、あーでもない、こーでもないって理論は分かってるけど

それでも何かそこへ向かわせる意思があるってことは

それが本当にやりたいってことなのかなって思う訳です。




あーでもない、こーでもない



でも!!!

分かってるけど!




やりたい!!


みたいな。




そしてその「あーでもない、こーでもない」という制限は

他の誰でもない、自分が作ってきたものであるっていう驚愕の事実(笑)



私は今まで沢山の制限をもとに考えてきました。


「あーもっとお金あったら、幸せになれるのに~!」とか

「OOさんがもっと優しくしてくれたらいいのに…」とか

「私はこれだけやってるのに(頑張ってるのに)!」とか

「母親っていうのはこうじゃなきゃダメ!」とか

「どうして誰も分かってくれないの!」


なんて思って生きてきたわけなんです。



はい、黒いドロドロとしたものを抱えて生きてきたわけです(笑)




それが人間関係になると、てきめん。

「相手がこうしてほしいと思ってるだろう」と勝手に思い込み←ここ重要!

相手の為に!と自分のキャパ以上にやってしまったり

相手の顔色をうかがって、機嫌をとるみたいな行動をしたりして…



その結果、スパーク!!!


自分で自分が息苦しくしんどくなってしまって、

ちゃんと出来ない自分が嫌いで…


恋愛なら相手にサヨナラしたり

友達や職場の人なら疎遠にしたり意図的にしてた部分があります。




(私がこれだけ頑張ってるのだから)

相手がこうなってくれれば良いのに」

「相手もこうすべき」



完全に自分の幸せは相手の手に渡してしまい(と勝手に考え)

相手の態度や言葉に一喜一憂するという結果…


そりゃしんどくもなるわ(笑)って感じで。



でも誰も私に「頑張らなきゃいけない」とか

「こうでなければいけない」とか言ったわけじゃないんですよね。



だけど私の中では


「本当の自分じゃ十分じゃないから、変わらなきゃいけない

そのままでは受け入れてもらえない」


という思いこみがあって…


それはひとえに

相手に受け入れてもらおう、愛してもらおうと必死

自分を大きく見せたり

違う自分である演出?をしてきた、という事実に気づきました。



「私はいつも笑顔でどんな人にでも優しく明るく接する!!

だって私たちは愛で出来てるのだから~!」ってな感じ笑



なので、相手に腹が立っても

「怒っちゃダメ!」とか「それってスピリチュアルな人がすることかしら?」的な

横やりを自分でいれ、本当の気持ちや感情を押さえつけてきてたことにも

気づきましたんです。




「あ、なんや、腹が立ってもいいや…('Д')ポカーン」みたいな(笑)




そして「本当の自分じゃ不十分」「変わらなきゃいけない」というのは

相手が求めていたことではなく、

私が自分に対して思っていたことだったんだっていう

ましても二度目ましての驚愕の事実!


たぶん、そんなの当り前じゃーーんって思う人もいるかもだけど

私のとっては世界観がまったく変わるほどの出来事だったのさー



もちろん、腹が立ったからって誰彼なしに当たり散らすとか

暴力をふるうってのは違うと思いますが

「自分の中にそういった感情が湧き出てきてる」とちょっと離れて見てる、

みたいな感覚です今は。



そんな気づきがあってから自分の中で冒してる制限っていうやつ達が

わんさかわんさか、あるある、いっぱいある!!

ココ掘れワンワン状態(笑)




いや、真面目に…

前回のオルトレキシアの記事 やこれまで書いてきた自身のブログに書いてきた事とも

通ずることなんだけれど…



「OOじゃなきゃいけない」っていう制限を

自分で作って自分で苦しんでる。



自身の中にある制限一つ一つに恨めしく思う訳じゃなく

「自分が失敗しないように、嫌われないようにって自分を守りたかったんだ…」って

見えた時、それすら愛おしく感じた自分がいた。



そして本当の自分でいてもいいんだ…って

ちょっとホッとした。



良い母親になりたくて

良い妻になりたくて

良い彼女になりたくて

良い友達になりたくて

良い同僚になりたくて

良い部下になりたくて

良い娘になりたくて

良いきょうだいになりたくて


良い自分でいたくて…


そんな私にもうそのままでいいんだよ、って言ってあげたくなった。


ダメでもいいじゃんって。うまく出来なくったって。

失敗してもいいじゃんって。嫌われたっていい。


それは私が勝手にダメって思ってるだけかもしれないし

勝手に失敗って思ってるだけかもしれないし

そうじゃないかもしれない。


本当のことなんて誰に分かるだろう。


ちゃんとしてても、頑張ってたって人それぞれのモノサシは違う。

結局、人は何かを思うんだから。


他の人にどう思われるかなんて、コントロール出来ないんだもん。

そしてそれはその人の中の制限で観念を通して見てることなんだっていうこと。


だからその制限や観念の色眼鏡を外して

ありのままが見えた時、きっと新しい道や行動や答えに出会える?かな。


読んでくれてありがとう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。