突然の本流コラボ(南会津釣行)

テーマ:
今日は雨模様の朝となりました。

時折、強く降ったりとだったので釣行どうしようか?と思いながら明日のお寺への準備とかしてましたよ。


でも、先週は田植えで釣り行けてなかったので雨でもやるかぁ~と意を決し軽く本流筋を釣行すべく自宅でウエーダーに着替えて出発です。


南会津に着く頃には小降りになり、これなら釣りになると、最初に入った場所すぐ上流にはアングラーの姿が・・・

先行者が目の前に居るのでここを断念して移動をすると道を歩いていたノリさんと遭遇。


車に戻るところでしたが、自分が入ろうとした所を釣り上がったようで、更に先行者でした。


いやぁ~、あのアングラー居なかったらノリさんに釣りきられた場所を無駄に釣りしてたわ。





車を停めた場所で話をしているとこの流れ雨なわりには釣り人が多いのでいっそ本流へ行こうかとなり先ずはノリさん案内の場所へ入りました。




水量が、やや多目ですが釣りにはなりそうです。



少し強めの流れの中から小さいイワナが出ました。










ノリさんも、釣果があったようです。
(詳しくは彼のブログで)







その後ヤマメも出ましたよ。




銀毛がかったカワイイサイズでしたけどね(笑)


水量が多く遡行出来ない辺りで、一度川を上がり今度は、自分の案内する本流へのアプローチですよ。


するとどうでしょう。


同じ流れの上流なのに、夏場の様な水量で流れも緩いです。




ん~しかも、魚っ気が無い・・・



この辺りなんかも、チェイスくらいあっても良いはずなんだけどなぁ~。





ここで、本日の釣行は終わりにして遅い昼食をとりながらダベリングとなりました。





明日は、例のお寺詣りとなりますので参加の皆様頑張って下さい。


えっ、自分は某所でのお昼9割の気持ちで望みます(笑)
AD

終えました。(花の記憶)

テーマ:
今週末の暑さ続いてますね。

そんな土日は家業の田植えでしたよ。


釣休週末となったので早朝、作業が始まる前にパニ家庭散歩をしてみました。




屋敷前の庭から廻ってみます。


花が終盤になってきたワスレナグサです。





花弁が、桜に似てるサクラソウも近くに咲いてました。





ジエビネの咲きが今、見頃かな。


 
 

同種のキエビナも脇で咲いてました。





なんか、群生する有害植物に指定されてるナガミヒナゲシがポツリと花一輪咲きでしたが、在来種を切迫する生命力だとか。 






同種のヒナゲシの方がパニ家では勢いありましたね。




庭の隅の土手にはヤエキンポウゲの黄色がアクセントになってました。





木陰では咲いている花弁のバランスと、色合い(模様とか)が美しいシャガも咲いてましたよ。






紫が濃い目の、花弁はヒメシャガでしょうかね。






そして、ブルーベリーも花を着け始めましたよ。 





枝先になると、紫~水色な花弁の色合いがとても美しく自分好みな花ですね。






パニ家池の水源になっている清水が近年晩秋~初春まで枯渇する様になった為、その時期に枯れてまうクレソン畑が湧水と伴に復活して勢力を強め小さな花も咲かせ始めてきましたよ。






週末は30℃越えの気温での暑い中の田植えとなりましたがすっかりしっかりと作業が終えたので次週末はお寺修行コラボ釣行の予定がたちましたよ
AD

雨上がり決死隊(南会津釣行)

テーマ:
昨日は、朝からの雨だったので釣行は自粛です。

今日も朝(4時)起きると風が強く吹いてるのが気になり朝イチ出勤は中止しました。


何となく風が治まってきた時間に家を出発です。


お目当ての渓に向かうと、林道の途中から通行止めになってました。

仕方無いので、ここに車を停めて渓まで歩きます。

車でなら5分もかからない距離を30分かかりました。  



渓に着くと、昨日雨の影響から水量が多目ですが、濁りも無く釣りにはなりそうです。



遅い時間の入渓でしたが、例の通行止めが効いていたのか自分が本日のお初さんでしたね。


それなんで、ファーストキャストで直ぐにヒットです。


   
25㎝のイワナでした。


その後も、いい感じにイワナが出てくれましたよ。



 










 
どれも鰭ピンな在来種ですよ。



そしてバラしもありましたが、コンスタントキャッチ出来ました。




  


サイズは、
25㎝が主流で23㎝からが続きました。



今日最大は、27㎝でした。 






それからも良型のイワナが出てくれましたよ。






数尾だけ20㎝くらいの混じりましたけどね。








ここのは全体的に、白っぽい魚体ですがクッキリとしたオレンジの斑点が印象的なイワナ達でしたよ。
 




終始反応良く釣れましね。





今日のこの渓はここまでと決めた滝まで到達です。





ここで、上がり鱒的に25㎝のイワナが出てくれました。






1尾だけ画像数制限でカットしましたが(ちっちゃいのと写りがイマイチ)、2時間半の釣行で14尾の釣果でしたね。



コンデジに撮した数でカウントするようにしてるので、そん時数枚撮影しても時々に良いショットだけの画像1にして随時削除しています。


 


釣りの感じ的にはもう少し先まで上がりたかったのでしたが、通行止めで車を停めた場所までで、4㎞強あるので戻りには1時間は掛かりそう。


しかも、車に昼食を置いてきてたので腹ペコ状態もMAXだったしね。


一旦戻る選択しましたよ。








この後、本流筋と上流部にあるダム湖それぞれ1時間ほどロッド振りましたがこちらは異常無しなスカを喰らってしまいました(笑)
 
AD