パーイな暮らし、パラダイス暮らし。

PAIという、タイ北部の山の谷の町で生活中。
夫はタイ人、革バッグを作っています。町にショップ、ちょっと町外れでゲストハウスやってます。
愛すべきパーイの日常、お店、子育て、タイ、タイ人、
日々繰り広げられる目の前の現実を愚痴がてら綴ってます。

タイ北部の山間部、パーイという小さい町に住んでいます。

タイ人の夫が作ったレザーバッグと、私が選んだお洋服、
革バッグ作りのワークショップなどのお店
$パーイな暮らし、タイの山で作るもの-パカランショップ地図
Handmade Leather Bag & Clothes PAKARNA@PAI

と、絶景ゲストハウスも始めました。

Swan Pakaran Guest House

いいね!して頂くと更新情報が届きますヽ(◎´∀`)

日本の皆さま向けにオンラインでも販売しています。
★レザーバッグ専門店★
パーイな暮らし、タイの山で作るもの-レザーバッグネットショップ
本革かばんハンドメイドのお店CHET

★PAKARANオンラインショップ・こっそりプレオープン中★
PAKARAN On

テーマ:
タイではホアヒン以南の複数の地で爆弾事件が起き、なんだか物騒だなーと思っていた母の日の翌朝、パーイの町は洪水に見舞われました。

うちの家とゲストハウスがあるのは山の方なので全然気付かなかったんだけど、朝起きたら下の小川から水の轟音がするなーとは思ってたところ。
そしたら陸の孤島と化した川沿いに住む知人から連絡があって、洪水で色々流れてったー、、、と。

とりあえず町にある店の様子を見に行ったら、うちの店は無事でしたが、すぐ近くの道までは水没。

パーイの洪水2016

この先が川で、この一帯のバンガローやリゾートは水深1メートル近くは来ていたらしく、もちろん竹の橋は流されていて、対岸はこの時点ではまだ水が引かず立ち入れない状態。

前日からの雨で、山からの雨水が町の中心を優雅に流れるパーイ川に大量に流れ込み、氾濫。
来るときにこの川を渡ってきたんだけど、水量もさることながら、ものすごい勢いで流れてて怖かった、、、
町外れにあるコンクリートの橋も2つほどぶっ壊れたみたい。

実は11年前の同じ日にも、パーイは大洪水に遭っていて。

私はその直後に夫と出会ったんだけど、Tシャツとパンツ3セットくらいしか持ってなくて(厳密に言えば2セット+布ww)、なんて身軽な人なんだーと感心してたら、実は借りていたバンガローが洪水で流されたからだったらしい( ゚Д゚) ←数年後に教えられたw

今回のは2005年の洪水よりはマシとはいえ、やっぱり被害に遭った人たちは大変なわけで、軍や役場の人、外国人、ツーリスト、一丸となって救助&清掃活動してくれていました。

洪水被害の爪あと

水没して動かなくなった車をみんなで押して運んでるところ@店の前

災害時にはほんと、ヒューマンパワーのありがたみが身に沁みます。
水が引いて泥ドロになった道も夕方には歩けるほどキレイに清掃されていました。

感謝♡(すいません私含む家族3人が体調不良でほとんど手伝えてませんが、何らかの形で協力したいと思います。)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。