田舎急行

電車の撮影記がメイン。プラレールなどの鉄道グッズや日々の日常のことも書いています。


テーマ:

大分市郊外に佐野植物公園という公園があります。

その名の通りここには温室の植物園があり、一年を通して無料で熱帯の植物を鑑賞することができます。

また、公園自体も大変広く休日には多くの家族連れで賑わう人気のスポットです。

そしてこの公園のシンボル的存在とも言えるのが路面電車。

しかもただの路面電車ではありません。

 

その昔、大分市には大分交通別大線という路面電車が走っていました。

日本で5番目、九州では最初の電気鉄道という歴史を持っていたのですが、国道10号線の拡張で邪魔になるという理由で黒字にもかかわらず廃線へと追い込まれてしまいました。(その後は技術が発達して海を埋め立てて道路を拡張するようになり、別大線の廃線跡はガラガラの駐車場になっている区間もあって何とも言えない気持ち・・・)

 

廃線後は3両の電車が保存されていたのですが、うち2両は解体。

そして別大線最後の生き残りがこの佐野植物公園に保存されているというわけです。

 

もう3か月くらい前の話ですが、自分が最後に佐野植物公園に行ったのが小5の時だったので、上京前にもう一度見ておきたいと思い訪問してきました!

久しぶりの再会!

野ざらしで保存されている割には状態は良さそうに思えます。

 

側面のプレート。

恐らくレプリカだと思います。

本物だったら確実に盗難されちゃいますからね。

 

そして車内へ!

人の少ない平日を狙って訪問したので思う存分撮影できます。

休日だとこうはいきません。

かつては大勢の大分の学生やサラリーマンがこの車内で通勤通学していたんだと思うと感慨深いですね。

 

路面電車といえばやはり降車ブザー。

子供の多い公園ですから中には破損しているものも・・・。

 

 

 

 

 

ハンドル。

ガチャガチャ動かすこともできます。

子供のおもちゃになりがちなんで、壊れないかが心配ですね。

 

ちなみにここの公園、タイトル通りけっこう山の上の方にあり車じゃないと訪問が困難です(バスも通ってない)。

大分市がいつまでこの車両を維持してくれるかは分かりませんし、別大線の歴史を現代に伝える貴重な車両なので、一度訪問してみる価値は大いにあると思いますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。