パコの手作り石けんのあれこれの雑記

え~と、石けんを作っているにあたって、あれこれとやっている訳なんです(^^;)
そんなことを綴っております。

奥の深いものですね、石けんって・・・・(;^_^A

あれを試したり、これを失敗したり、それを調べたり・・・・。
まだまだ勉強中です。まだまだ頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・多分・・・・・・・・・・・・・・・・。

テーマ:
ブログネタ:お金より大切なものって何? 参加中
本文はここから

え~。お金ってのは大切です。ものすごく大切。それはもうヒシヒシと感じる人生の曲がり角から裏路地さまよい人生まっただ中なワタクシでございますが。
それでもちびっとギモンなども浮かんだりして。
お金以外に?大切なことって?ある?あるかも?あるかもよ??
なんちって。

そんなことをツラツラと考えておりまして、ふと忘れかけていた小さな思い出を見つけ。
そんなある日ある時の私のお話です。


いつだったか、何だかちょっと虚しい気分に浸りながら街の真ん中を歩いていたのですね。何故虚しかったかは覚えていませんが、夕暮れ時の冬だったような覚えがありますので、何となくもの寂しかったんでしょう。で街も街、盛り場と言えばここ、おねえちゃんもいるよ、おにいちゃんもいるよ、その他怪しい遊びをしたければご案内!おっと、素敵なカップルは一生の思い出をあちらの背も値段もそりゃもうおたか~いホテルでお作りになってはいかが?同窓会ならそこの居酒屋!飲み放題!!気取らないデートならそこの創作居酒屋ね、はいはいはい、よってらっしゃい見てらっしゃい、な賑々しくも寂しい、喧騒渦巻きながらも何故か孤独な街の真ん中をひたすらてくてく歩いていたのですね。何の用事で歩いていたかは覚えていない(笑)
で、ふと見ますと、”オベーション”という、一部のギタリストにとっては憧れのギターを抱えたおにいちゃんが道端に座っておりました。恐らくオベーションはレジェンドというクラス。これは高くはないけれど安くもない、というこれまた手頃な憧れクラス。オベーションはエレキではありますが、アコースティックギターの一つで、電源が無くても音は聞こえる。ストリートミュージシャンが時々使ってるギターです。

おおおおお。オベーション。いいなあ。色もいいなあ。レジェンドかあ。いいなあ。ここにこうして意味ありげに座っている以上、このおにいちゃんはストリートミュージシャンなんだろう。いわゆるリクエストを貰って弾き語る、お代は後ほど、心付け、というやつだ。ハードだな、根性あるな、と思いまして。
「何か弾いて。」と頼みました。するとおにいちゃん、自信満々の笑顔を向けて、「何でもいいすよ。リクエスト下さい。」
いいねえ、ストリートで揉まれて来た訳だ、今じゃちょいと自信もついたのだね、んじゃ今ちょいとブルーだし、癒されるとするか、と思いまして、「イマジンを頼むよ。」とお願いしたわけです。
「イマジンって何すか?」ありゃ、こりゃ時代がちょっと古かったか・・・。「えーと、んじゃワンダフル・トゥナイトとかどう?」これも古いか?どうだ?ちょいと売れてる曲だが・・・。
おにいちゃん、そんな私の願いをあっさり打ち砕く。「あ、それ弾けないんすよ。」え?洋物がダメなのかな?日本モノならイケる?日本のストリート系なら?
「んじゃ、ナガブチとかどう?」「ナガブチも弾けないっす。」「さだまさしは?かぐや姫とか?オフコース?」「そ~ゆうの全部弾けないっす!」

うーん・・・・ジェネレーションギャップやね・・・。ってか私もどうよ?ゆずとかスキマスイッチとか出てこないのかっんで、聞きました。「何が弾けるの?」するとおにいちゃん、嬉しそうに満面の笑顔で「尾崎豊!」
あ、そっかそっかあ!それがあった。「尾崎豊なら大丈夫なの?」「はい!何でも!」そうか、尾崎豊かあ(敬称略)。好きだよなきっと。ストリートやる人でも好きな人多いよな。でも・・・私があまり知らない(;^_^A
必死で持っていない知識を絞りまくり、えと、えと、えと、しっとりバラード系、ちょっとだけ浸れるラブバラード系、その辺りの尾崎尾崎尾崎・・・・「あ!I LOVE YOU!あれ歌って。」するとおにいちゃん、またしても私の努力を踏みにじる。「あ、それ弾けないっす。」ここへ来て私、リクエストは諦めた。「・・・んじゃ何が弾けるの?」お兄ちゃんは、そこでリストを差し出しました。「これ。ここに書いてある曲なら何でもいいすよ。」
お品書きがあるんかいとりあえずそのリストから一曲弾いてもらいまして。(曲名はわからない^^;)そのまま帰るのも気が引けたので財布から取り出した1000円を渡し、「んじゃ、ありがとね」と背中を向けると。
「あ、オレのギターについて、何か感想はないすか?聴いてくれた人にはお願いしてるんすよ。」
・・・注文の多いミュージシャンやね。で、ぶっちゃけ感想は、と言われるとなかなか難しいものがあり。「若いんだね」だけは言える。こんな状態でいきなりストリートへ飛び出して、曲がりなりにもお金を貰おうというのだから。でもそのおにいちゃんの眼は何の屈託もなくキラキラしているのです。
ほんと~~に何にも汚されていない感じ。
「そうだね・・・。あまり難しいことはわからないけれど、とりあえず、曲を弾く時にはチューニングを合わせたらどうだろう。」おにいちゃんはちょっと驚いた風でした。「チューナーすか?必要だと思います?」「・・・うん。すごく。」

はい。すごく。どれだけテクニックがあっても、楽器のチューニングが合っていなければ、それは音楽として成り立ちません。ただの不協和音。ノイズ。音階がきちんと合ってのコード伴奏、それに乗っかるボーカル。
このおにいちゃんはそこが疎かだったので、もう曲全体が聞きづらくて聞きづらくて、乗っかってる歌も合っているのかいないのかわからない。
「チューニングは基本だと思うよ。きちんと合わせないとギター演奏そのものがダメになるよ。もしかしたら、だけどプロになりたかったりするんでしょう?」ちょっと悲しげにしていたお兄ちゃんは、私の言葉を聞いてそれはもう嬉しそうに言いました。「はい!こうやってオレの音楽(←いや、尾崎の音楽だと思うけど。)を聴いてもらって、それで集めたお金だけで東京へ行くつもりなんすよ!でもそうなると・・チューナーを買ってるお金ないんすよね。」
おにいちゃん、チューナーは安いものなら1000円で買えるから。または音叉なら数百円で買えるから、ね。飯よりも宿よりも交通費よりも大事。先に買おう。そしたら、その後は音も安定してもっとお金をもらいやすくなる(かも)よ。

うら寂しい都会の喧騒の中、渡された1000円札をしっかりと握って、ただもう勢いと、でかいだけの夢を語るおにいちゃん、それを信じたり応援したりするには若干苦いものを味わって来てしまって、それでもそういうキラキラに出会うことは決して嫌いではない私、どちらの胸にもポッと灯ったほんのりほんわかな暖かみ、この一瞬がこれはもうプライスレス、絶対にお金で買えないものであるんだろうな、などと思った次第です。

ところであのおにいちゃんは東京へ辿りつけたのだろうか・・・・・。
おにいちゃん、無事に東京まで行けましたか・・・?

ブルーな夜などに時々思い出す出来事なんでありました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は相変わらず・・というわけにはいかず(;^_^A
何やら原因不明の発熱で入院いたしました(笑)今主治医の先生があれこれと診断をつけて下さっているのですが、なかなか難しいようで・・・。
でもある方向性は見えているらしく、診断がついて治療となったら少しばかり時間のかかる病気のようです。まあ覚悟して現状を受け入れるつもりでおります、はい

で、病気で入院している以外は元気ですから(?)病室にノートPCなど持ち込みまして、SNSなどサーフしていたんですが・・・。
以前別のSNSで書いていた日記を見つけ、それはそれで残しておきたいな、なんて思う文章もあったものですから、こちらへ移すことにいたしました。
そんな訳で時系列としてはかなり遡るものもありますが、時々こちらで書き込みさせて頂きますね。
お目汚しになりますが、多少なりとも皆様の暇つぶしとなりましたなら幸いでございます。

あ、石けんはボチボチ作ったりしております(^^)やっぱり私は同系色のグラデが好きかな~。ジェル化させた半透明の生地が徐々に濃くなっていく感じ、それがすっごく好きなんです。
退院したら、オレンジ色のグラデを作ろうかな、なんて思っております。あ、仕込んだままの紫根オイルを忘れてたスギナのオイルも忘れてた
ま、ボチボチ作っていきます(;^_^A
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様ご機嫌よろしゅう(^^)
こんな時間に(ただ今午前4:40)いきなりですが、ウィルスの話をしたくなりまして( ̄▽ ̄;)!!

って~のもおかしなお話を読んでしまったので・・・・(;^_^A

インフルエンザのウィルスは空気感染はせず、接触感染(直接でも間接でも)が主であり、更には傷口から感染するので、歯磨きには充分気をつけなければならないとか、そのウィルス感染が広がる理由に肌などを荒らし、弱くする大手洗剤会社の合成洗剤も絡んでいて、これらを使っているとほんとにひどいことになるよ、ひどいよ、ひどいよ、なんて書いてあったりしたものですから・・・・・・。
そして更に、「このウィルス感染に対して安心できるのは石けんだけ。手作りの石けんだけなんですよ。」的な話へとつながって行くものですから驚いてしまって・・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)

まさかこれを本気にする方もおりますまいが、とりあえず申し上げます。

この話、デタラメ三昧もいいところ、って感じです。

ウィルスっていろんな種類があるんですよ。そして、その種類によって感染経路(どうやって感染するか)ってのは違っています。(時には同じ仲間のウィルスでも感染経路が異なることもあります。)
インフルエンザのウィルスって咳やくしゃみで飛んだ唾液などを吸いこんでも感染します(飛沫感染と言います)。ですから、マスクは患者さんがウィルスを含んだ唾液を飛ばさないことにも有効ですが、そういった飛沫を吸いこまないための予防にも有効です。
傷口からの感染・・・ってのは聞いたことが無いなあ・・・(;^_^A 

これ、AIDSウィルスやなんかと混同しちゃってる感じがします。AIDS(後天性免疫不全症候群)を引き起こすウィルスはHIVと呼ばれていますが、こちらは空気感染はしません。が、体液などを通じて感染します。これはHIVが血液中に最も多く存在するからなのですね。
ですから、歯磨きなどでついた微小な傷からも感染します。AIDS患者、キャリア(感染しているけれど発病はしていない人)と同居する時に気をつけなければならないことの一つとして、歯ブラシを共有しない、というのがありますが、それはこのあたりからの感染を防ぐための措置なのですね。

んで、んで、そんなウィルス感染につきまして各洗剤会社の合成洗剤は何ら寄与する所がありません。
よ~するに

何の関係もございません。

ってか、洗剤会社に冤罪かぶせるのもいい加減にしないと本当に怒られるよ。って思います(;^_^A

ところで。増殖するのに他の生き物の細胞に寄生して自分の複製を作りだして行くしかないウィルス、厳密に言えば寄生する細胞が無ければ不活性化と言って黙って転がって(?)るだけなのですが、こいつが体に入り込んで細胞に取りつき、増殖を始めてしまうと、現在の医学ではもはや為す術がありません。
「風邪を治す薬が出来たらノーベル賞もの」という言葉をお聞きになったことはありませんか?
実は現在の医学は、体内のウィルスに有効な手段、というものは持っていないのです。
「え?だってワクチンとかあるでしょう?」と思われた方、確かにワクチンは有効ですが、それはあくまで”予防”でございますm(_ _;)m 

そんな訳で発症したら最後、対症療法と言って、体に現れるいろんな症状に対してその場その場で対処をしつつ、体が持っている自然治癒能力に任せて、後は体がウィルスを撃退するのを待つしかないのでございます。
例えば高熱が出たら熱さましを。咳がひどければ咳止めを。体力が落ちるとウィルスと戦えなくなるので体力保持のための点滴を。そして、これらの薬を飲むことで胃が荒れて体力を落としてしまってはいけないので胃薬を。
風邪の治療方法と思われていますが、よく考えれば、これ、全て対症療法ですよね。
幸いなことに、風邪の場合はよほど体力が落ちていない限り、また、免疫能力が落ちていない限り、人の体が勝利してくれるのですけれども。(前述のAIDS患者の方はこういった風邪が元で命を落とされる場合もあります。ウィルスと戦う免疫能力がウィルスによって破壊されているからです。)

そういうことなので「インフルエンザに手作り石けんが有効」なんて話はとてもじゃないですが、本気で聞くべき話とも思えませんです(^▽^;)

いくら私が手作り石けんが好きで、手作り石けんを作っていようとも、手作り石けんっていいなあ♪と愛していようとも、違うものは違う。信じられないものは信じられない。
更には

手作り石けんは万能でも魔法でもございません

ただの石けん。なのでありますから。



ただの石けん。されど石けん。でもただの石けん。
それでも充分嬉しい石けん。それでいいじゃないですか(*^▽^*)




どうか皆様、石けんを愛するあまり、石けんを過大評価し過ぎないようにして下さいましm(_ _;)m 
上記のような話は極端ではありましょうが、それでも手作り石けんを肯定するあまりに医療や医薬を否定して、健康を害したり体を壊すようなことになってしまってはいけませんので・・・・。

などと、インフルエンザの流行が終わってしまってから記事を挙げている流行遅れの私なのでございました( ̄_ ̄ i)

あ、何だか石けんの話にもなったりしましたのでポチ所を置いておきます。
よろしければ、よろしければポチっとお願いいたします<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
皆様のポチッ!が励みになっておりますゆえ。


にほんブログ村

それでは。何やらまとまりのない記事ではございましたがσ(^_^;)、何となく土曜の早朝に思いついてしまったことを徒然と書き散らしてしまったのでございました。
読んで頂いてありがとうございましたm(_ _;)m 

追記:細胞に寄生しなければ増殖できないウィルスと違って、細菌は自分で増殖・繁殖できます。(その細菌に寄生するウィルスもいるのですが、それは余談^^;)
細菌が繁殖するために必要なのは(全ての生物の繁殖に共通して言えることですが)”栄養素”です。この栄養素、手作り石けんは余剰油脂などを含んでおりますし、たっぷりと持っています。
ですから、食中毒などの発生が多くなるこれからの季節、石けんの保管には気をつけて頂いて、ソープディッシュなどにつけっぱなしにして溶けたままにしておく、などはあまりなさらない方がよろしいように思います。
細菌が繁殖しやすい環境になってしまうことが考えられますので・・・・。
・・と、追記まで長々と読んで頂いてありがとうございましたo(_ _*)o←深々と御礼。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。