福岡パシフィックテニスアカデミー 「福岡でテニスするならココが1番!!」

最高のロケーションのテニスコートで6年連続全国大会ベスト4以上を輩出しているコーチ陣が皆様のそれぞれの「テニスライフ」をサポートに全力投球中です!!


テーマ:
雨と戦いながらなんとか無事大会が終了致しました。結果は下記の通りです。
{C350D376-484D-4568-97D5-6C615025423A}

{B931DCF2-E920-477A-9C49-3048203278CB}

{34A3092F-C1F7-4625-A385-17B7C980C0E0}

{075FF9B7-C40F-4CC9-9E6D-52D3F436ACDC}

{CF96857B-DD38-45C1-8296-8C80E3F1EEA9}

{7DD60604-3416-45AF-9B7E-FAD0EF1CFB97}

男子     優勝 青木 響真
         準優勝 福岡 大雅
{1BF97286-45A4-4C75-B27B-7958112507D3}

女子     優勝 坂本 陽菜
        準優勝  沖田 優羽
{DD96562C-7E26-4A25-8D80-E5C268E263D4}

優勝者の選手たちには、是非このチャンスを掴んでランキングゲットを心から応援してます^_^
ファイトp(^_^)q

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
現代社会では、「夢」より「安定」が正しいと捉われる社会だと思います。自分の持った「夢」しか叶わないのが真実では?と思います。


「夢」は必ず「行動」に先立つのです。
大多数の人が「夢」を見る事をあざ笑い、この構造を理解してないのでは?


企業に勤めて、企画を立てたり提案書を書くのも「夢」を見るのと変わらないのでは?


幼少期に「夢」を見る事を諦めさせて自分で「行動」させないでどうやって、企画立案実行が出来るのでしょう?


「テニス」では、飯が食えないと言い「勉強」という知識のみの詰め込みで50年後の日本で飯が食えるんですかね?


勿論、「テニス」しか出来ない人間は飯が食えないのは現代です。どの業界でも…しか出来ないでは…だと思います。


「夢」を見て「希望」を持ち「欲望」「願望」と「志」があるのが全てのような気がします。


最近、本当に「大丈夫?」と思います。
社会の構造を理解してたら、こう言った答えにしかならない毎日を過ごしてます。
{4EACED63-5A7E-466F-BA2D-4AFFC0103AD7}

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、気の合う社長連中との飲み会「善悪」「損得」で考えるか?という話しになりました。


多分、世の中のサラリーマンの方々の殆どが経営者は「損得」を考えてると思ってると思いますが、基本「善悪」で物事を判断します^_^


今現代社会で学校での先生たちも昔みたいに「聖職者」ではありません。その証拠に、何か問題が起こればまず「教育委員会」「PTA」などの顔色を伺い、自分自身の「損得」を考え行動します。
子どもの将来の「善悪」なんて頭に無いのが現状では?と思います。しかし、学校が全てという先生が聖職者だった時代の考え方はそのままです。


ジュニア育成においても全く同じだと思います。
上手くなる、勝てる答えのみを教えたら「損得」
でテニスを通じて人間力とは?を教えたら「善悪」なのです。そして、長年観て来た結果「損得」で育った選手は必ず引っ掛かり大成してないのが現実では?と思います。


世の中でも、「損得」で生きてる人間は自分という中心でしか見れないから住む世界が小さくなり思考も狭いのです。しかし、「善悪」で物事を判断すれば住む世界も大きくなり思考も広がります。


昔の日本の教育で「大きくなったら世のため人のためになる人間になりなさい。」という教えはそういった事もあるのかも知れません。
{430765DF-E392-44CE-83C6-CEB9393D12B2}



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。