P×2★稽古場日誌

ピーパーメンバー皆で更新!
稽古の様子だけでなく、劇団員の日常も垣間見えるかも?
交代当番制!
メンバーそれぞれの視点でのブログです。
お楽しみに!

劇団PEOPLE PURPLE お知らせ


ドラマ

代表作「ORANGE」 初のドラマ化決定!

上川隆也さん主演、宇田学脚本

TBS 1月SPドラマ

『ORANGE~1.17命懸けで闘った消防士の魂の物語~

2015年1/19(月)21時より放送

【脚本】 宇田学

【出演】 上川隆也 工藤阿須加 谷村美月 秋元才加
板谷由夏 小池栄子 音尾琢真
倍賞美津子 杉本哲太
植村好宏 片山誠子 森下ひさえ 谷野まりえ 野村亮太 ほか

製作著作:TBSテレビ 協力:神戸市消防局

詳細 http://www.tbs.co.jp/orange2015/



舞台

2015年

AMUSE×PEOPLE PURPLE

「ORANGE」9都市公演決定!

<大阪・東京・名古屋・高松・新潟・郡山・仙台・秋田・札幌>

【出演】音尾琢真、荒木宏文、上地春奈  /  木村祐一
植村好宏(PEOPLE PURPLE)、森下ひさえ(PEOPLE PURPLE) ほか

【脚本・演出】宇田 学

11/16[日]10:00~チケット一般発売開始

■料金(税込)
【東京・大阪】全席指定¥6,800

【東京・大阪以外】全席指定¥6,500

※未就学児入場不可

詳細 http://orange-2015.jp



NHK土曜ドラマ

「ボーダーライン」

濱谷晃年が大迫拓海役でレギュラー出演!

2014年10月4日(土)~11月1日(土)放送

【脚本】宇田学 梶本恵美 【演出】石塚嘉、小林大児

【出演】小池徹平 筧利夫 山口馬木也 徳井優 森カンナ 麿赤兒 藤原紀香 橋爪功
濱谷晃年、植村好宏、森下ひさえ、楠瀬アキ、柏村有美 ほか

取材模様→http://www2.nhk.or.jp/pr-movie/detail/index.cgi?id=08_0125

「ボーダーライン」公式HP→http://www.nhk.or.jp/dodra/borderline/


-----------------------------------------------


PEOPLE PURPLE 劇団公式サイト

http://people-purple.com/


公式Twitter @peoplepurple8  劇団ピープルパープル役者用 @peoplepurple_ac
[公式]劇団PEOPLE PURPLE公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/peoplepurple8/


-----------------------------------------------


テーマ:

お久しぶりです!濱谷です!
劇団の稽古がない中更新が止まってるようなので少し宣伝をさせて下さい!
劇団の舞台はなくとも役者個人としてはみんな活動はしております。
そんな中、実は本日より僕と笠井さんは本番を迎えます。
もし、お時間ございましたら梅田のHEPまでいらして下さい!
日曜日までやってます!
チケット申し込みは下部にリンクを貼らせていただきました。

よろしくお願いします!

劇団SE・TSU・NA 第36回公演【sideB】「Q&A」
原作:恩田陸(幻冬舎)/演出:中神謙一

ある大型商業施設において発生した死者69名、負傷者116名の重大死傷事故。
それは未だ事故原因を特定できないままだった。
その時、そこでは一体何が起きたのか―。

独自の世界観を描く人気作家・恩田陸が生み出した問題作を、
奇才・中神謙一が初の舞台化!


CAST
坂口ゆい
久保田浩(遊気舎)
笠井隆介(PEOPLE PURPLE)
峯素子(遊気舎)
福山俊朗(は・ひ・ふのか)
岸原香恵(いるかHotel)
阿部達雄(イズム)
濱谷晃年(PEOPLE PURPLE)
河原綾音
中神謙一
STAFF
原作/恩田陸(幻冬舎)
脚本・演出/中神謙一
舞台監督/久保克司(スタッフステーション)
音楽監督/川村謙二
演出補佐/田村哲男
音響/三宅住絵(Quantum Leap*)
照明/加藤直子(DASH COMPANY)
舞台美術/青野守浩
フライヤーデザイン/チャーハン・ラモーン
フライヤー撮影/中才知弥(Studio Cheer)
衣裳・小道具/artARK
舞台写真/岡大輔
映像サポート/岩本圭央
WEB/土本孝則(DiGiTaKa)
音声解説機材協力/日本ライトハウス情報文化センター
制作協力/宮崎由美(スタッフステーション)
企画・製作/OfficeSTN

日程:2015年10月2日(金)~4日(日)

会場:HEP HALL

料金:一般前売:3,500円/一般当日:3,800円 【全席指定】
※高校生以下は各1,000円引き(要学生証・劇団予約のみ)
※未就学児のご入場はお断りしております。

特設サイト:http://e-setsuna.com/qanda/

チケットのお申し込みは:https://www.quartet-online.net/ticket/stn_qanda?om=cbeafca
こちらからいただけると濱谷扱いでご予約できます。
また、このページから予約申し込みが入れば、笠井さんの扱いとなります。
https://www.quartet-online.net/ticket/stn_qanda?om=cbeaehg

濱谷でした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


遅くなりましたが
学校公演「The Old Clock」

無事、終了いたしました!

photo:01


自身のブログでも、書いたのですが
個人的に本番が続いてまして、
久々のアワアワ具合でした!苦笑

再演とはいえ、キャスト一新で手探り!
なのにスケジュールがかぶってしまい稽古に参加出来ない!!泣


必死で感覚を体にたたきこみまして!!!!
なんとかなんとか皆様に追いつけるようにと!!!






この作品の初演。

私がピーパーに入るずっと前。
出演しませんか?とお誘いがありました。
稽古にあまり参加出来ないので断念しましたが
拝見してめっちゃ悔しい思いをしたのでした。


それが今回は
妖精チームでの参加

ななな!!!!!



photo:02

チーム妖精。
たまたまお衣装と同じ色味の稽古着。
笠井さんの気だるい感じが素敵♡笑





そう、このお話、妖精が出てくる
なんともファンタジックなお話なのですが、
妖精たちは、物語の中で演奏をする
シーンがあるのです。


初演とかは
ピアノの精はピアノ
タンスの精はヴァイオリン
こどもの精はフルート
ソファの精はアコーディオン
ランプの精は鉄琴
時計の精はハンドベル


とまぁ、セクステット!


特に主旋律やベースとなるピアノと、
ヴァイオリンは外せない、って感じで。。




実はやるって決まってすぐに
宇田代表からピアノ弾ける?って聞かれていました。笑

楽譜見て練習すれば
なんとかなるかと…

なんて言ったら、ピアノの精になりました。笑
photo:03






いやー。
ほんと。
過信してましたね。。

楽譜は読めるんですがね
歌でも使うし
和音も耳ではわかるんですがね

ピアノの演奏って…
同時に右と左の音を
しかも一音ではない、ということを
こってり忘れていました




練習では弾けても
人前で弾くことになかなか慣れず
それでも本番はやってくる…




本番も悔しいことに
ミスタッチが少し

楽しかったけど悔しい
(・ω・)。。




ちなみに題名は練習時の曲の呼び名。笑

3曲弾いたのですが
クライマックスのカノンの時は
皆の気持ちが一つになって
空気も一つになって
大きな塊になるような

あの感覚はいまも覚えてる



すごく素敵な経験ができました



photo:05

あーことあかりちゃん。


演奏、と言うことで
急遽参加していただきました
ヴァイオリニストの、あーこ。
前回「AGAIN!」では、
オケとして参加してもらいましたが、今回はなんと出演。期間限定女優していただきました。

あかりちゃんは先日の
ブラックタイツで出会いまして。
クラリネットやってたという情報を
GETしまして、お願いしました。




いろんな縁に、お世話になったなぁ♡




ちなみに
我々妖精のお衣装は、
ブラックタイツ、上野淑子嬢の作品。
めっちゃ可愛くて、
珍しく自撮りしまくりました。爆



photo:06

皆大好き侑大と私。
吉井さんがやっていたソファの妖精を
今回は侑大が。

聞いてください、わたくし完全に
侑大に背、抜かれました。。
いつの間にか160センチに。

うううう(´・_・`)



そうそう。
特筆すべきはこの二人。
photo:04

ほのかちゃんと侑大



2人とも中学生なのですが
純粋でまっすぐなお芝居をするので
ひっぱられました






2人のおかげで
妖精チームは
とてもまとまっていたのだと
思いますψ(`∇´)ψ



おばちゃんたちは
この2人の写真を撮りまくり。
この2人の距離感にきゅんとし。
楽しんでいたのは、内緒です♡





The Old Clock
また挑戦したい作品の一つに
大切な作品の一つに
なりました




手前味噌ではございますが
もっとたくさんの人に
ピーパーの作品を
見てもらいたいなと
改めて思いました
みんな:01












AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

オールドクロックが終わって1週間…ほどですか?


ちょっとばたばたと東京と大阪の行き来してます。ナゴです。


先日のニコニコ生放送ご覧くださった方がいらっしゃいましたら!

こちらでも!

ありがとうございます!!


実は、あの放送の打ち合わせ日が、オールドクロックの本番日だったので、

生放送に打ち合わせなしで出演する、

というのがまたしても起こってしまったのでしたー(^^;

次は大丈夫だぜ!!








そんなわけで、


たった1日しかなかったオールドクロック、


舞台裏は壮絶なものでした。


というか、ハプニングだらけでしたよ(笑)











こちら、テラスですね。


実は、ここでのシーンは、舞台の台詞が聞き取りにくくて。

子供たちがここで演技をするときは、大人たちが必ずサポートについていたのですが、

はい、出ていいよー!なんてタイミングも出したりしていました(^^*





ここでのシーンで、びっくりなことがあったのですが、

客席からはどんな風に見えていたのでしょうか。




舞台裏でみんなを見守りながら、段取りよく小道具として動いておりましたら、





あれ?

どうしたんだろう、生田さん(ウィンスレット役)の様子が……

ま、まさか!?


はっとしたナゴ、テラスにのぼるための階段を覗く!!


い、いない……!!!?




そう、そこにいなければならないヘンリーが、いなかったのです!

出番はすぐそこ!!




楽屋に走るナゴ!

でも大きな声で呼べない!(客席に聞こえちゃうから)

一番遠くの楽屋から飛び出してきた宇田さん!!(笑)




「テラスです!」

「シーン飛んだ!?」

「いや?!」

「テラスやんな!」

「こっちからあがってください!」


なんて会話もしつつ、足元照らしながら並走して、階段をのぼっていくのを見守りました。



もうシーン始まってたよね?

どんな風に話し始めたのか、私のいた場所からは確認できなかったんですけど、

とりあえず、大笑いしましたよね(^^;





ものすごい速さで廊下を駆け抜けてくる姿は、ORANGEさながらでした(笑)






どうやら、スタンバイするタイミングの台詞が楽屋で聞こえていなかったみたいですねぇ。


それが午前中のできごと。


午後は、かなり早い段階から舞台袖で待機するのを確認しました(笑)










……でもね、早いのがいいってこともなくて。


今回の主役のアリーシアは、きっと緊張もあったんでしょうね。

いつもスタンバイが早くて。



場当たりで、

ここは登場しなくてよくなったから、

というシーンもスタンバイしていたので、

私がまだだよーなんて止めたりしていたのですが、



スタンバイしていたのを早めに確認していたのに、

いざそのシーンの時に舞台裏の奥の方にいて、遅れて出てきた!

なんてことがあったのが、午後のワンシーン(笑)


早くスタンバイしすぎて、

あ、まだだ…と引っ込んで油断するとこうなる、っていう感じですね(笑)



これはさすがに、私も油断してたなーっと反省しています(-_-;








さすが舞台、なまもの、何があるかわからない!ってことですよねー。


ふふふふ!(^○^)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
実はまたしても劇場にて写真を撮り忘れました。
なので今回はいろんな人にもらった写真をお届けします。


photo:01


舞台の全体写真。
端がすこしきれてるかも。
リノリウムやパンチカーペットを引かなかった今回。
どんな風に見えるのか不安もありましたが灯りがはいるととても雰囲気がでました。
photo:02


これは見た人なら覚えてるシーンなので説明なしで。
photo:03


2人を撮影してるお手伝いに来てくれた下尾くん。
ピーパー本公演には度々出演してくれてます。
彼のピーパー初出演は三年前の立命館守山高校の芸術鑑賞会でやったオレンジでした。
彼にとって守山市民ホールは感慨深いそうです。
photo:04

ピアノとまりえちゃん。
本当にピアノです。
photo:05


集合写真!

ここまでたくさん写真を貼りましたがここからは本番期間に自分で撮った写真を
photo:06


劇場まえで立ち尽くす古川くんと
photo:07


積み下ろしで頑張る古川くん

以上です。
携帯は鞄に入れたまま楽屋に放置が基本の濱谷でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ご観劇くださった皆様!
関係者の皆様!

ありがとうございました!!






舞台裏の黒い妖精さんの1人、ナゴです。

ストーリー途中、目に見える郵便屋さんに変身しましたよ(笑)

そんな私から、大量の画像を!

舞台上こんな感じでしたー(^○^)


 




この舞台の、上手!

右側からぐるっと!








カウンター!

一番小物だらけ!

ここからだと、ちらっと隠し通路が見えてますね(笑)







ろうそくライトは私のお手製です♪






タンス!
なんとなーくこっそり飾ってみた!

小屋入りの時に材料持っていくの忘れたので、
望遠鏡小さすぎってダメ出しされたらどうしようと内心怯えていました(笑)







ストーリーでも登場した、肖像画!

劇団メンバー、吉井さんに描いてもらいました(*^^*)

額縁は、なんとか1日で作り上げた、分割でつけはずしできるお手製の偽物です(笑)
めっちゃ軽いで!(笑)







時計の横には、






暖炉!
と、その薪!






本物の木の中に紛れて、小道具がありました。
本物の硬い木の中に、一本だけ。
よく考えたらなかなかにデンジャラスな状態(笑)







小道具の殴るための薪は、
中身はこんなに柔らかいのでした!

まるで超人的な握力を持っているみたいでしょ!(笑)





暖炉は色んな物が出入りしていた、魔法の暖炉(笑)

あれ、本当に大変だったんですよ。

演者の希望100%叶えたいとは思いましたが、
かなりシビアで苦しかったなぁー(^^; ふふふ(苦笑)





ドアの横にチェス。
チェスのルールをちゃんと把握しているのは、きっと舞台監督だけだったのではないでしょうか。

実は皆、私も、ちゃんと知りませんでした(笑)








そしてこの横には、ピアノが!!

本物のピアノです。
ちゃんと生演奏だったんです♪






とまぁ、こんな舞台でしたよ!

今回は小道具台の写真撮り忘れちゃったなぁー!残念!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。