3ステップで最弱メンタルを最強に変える! キング流メンタルコーチング

ネガティブ思考からくる憂鬱な人生を簡単な3つのステップで「ハッピーな人生」に変えるキング流コーチングのブログです。

 
NEW !
テーマ:

コーチとして、うつの人や不安を抱えた人をメインに

サポートをし続けてもう6~7年になります。

 

元々は僕自身が最弱メンタルだったせいで

常に生き辛さを感じなければならなかったので

同じ思いで苦しんでいる人のために働きたいんですよね。

 

 

でね、僕たちのように「最弱メンタル」の人は

一体どんな問題点を持っているのか?

改めてご紹介したいと思います。(^^)/


1.自分の意見が言えない。

 

最弱メンタルの人は、常に不安を抱いています。

そしてその大部分が対人的な不安です。

 

「人から嫌われたらどうしよう」
「人から攻撃されたらどうしよう」

 

ずーっとそう思っていますから、

自分の意見をなかなか言えなくなります。

そしてその言えない自分に対して

これまた自己否定をするのでめんどくさいわけです。

 

2.夢を見られない。あきらめる。

最弱メンタルの人は基本自信がありません。

なので「自分ごときが夢を見るなんて・・・」と

思ってしまうことが当たり前になっています。
そのため「夢を見るのことは出来ない」と

思い込んでしまい、自分の可能性を失くしてしまいます。

 

3.最悪病気になってしまう。

 

最弱メンタルの人の最終的な行き先は

うつ病や適応障害、パニック障害など

精神的jな疾患になります。

ぶっちゃけ言っちゃうと

最弱メンタルの状態で病院に行くと

ほぼ間違いなく病名がつきます。

そうなると、投薬とのつきあいが始まります。

 

今、比較的簡単に病名がついてしまって

昔に比べて認知度も上がってしまいましたが、

出来ればそうなる前に回復した方がいいなと思います。

病名がついてしまうリスクもありますからね。

 

この最弱メンタルを3ステップで回復させるというのが

僕の仕事になりますが、

これまでの経験で、安全で確率の高い方法なので

これをもっと知ってもらいたいなーと思っています。(^^)/

 

※写真は大好きなメンターのギリガン博士と。

 ジェネラティブコーチングで大切なことをたくさん教わりました。

 そして僕自身も救っていただきました。(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

メルマガ:【あなただけのヒーローズ・ジャーニー】より
 

登録サイトはこちら → http://www.reservestock.jp/subscribe/62100
公式サイトはこちら → http://www.mentalmie.jp/

---------------------------------------------------------


【今日のひとこと】


結局、真の知識を得ようと望むものは、

誰でも艱難の山を一人で登らなければならず、

頂上への王道がない以上、私は曲がりくねりながら

登らねばならぬことに気付いたのです。

 

ヘレン・ケラー

 

----------------------------------------------------------

 

こんにちは。キングです。

 

コーチングやカウンセリングというのは何か?

というと、これは

 

 

対人支援のスキルである

 

 

ということになります。

 

 

誰かの問題をより効率的に、効果的に

解決に導く技法なわけですね。


クライアントにとってその問題が

より短時間にそしてより効果的に

解決することはとても望ましいわけです。

 


だから僕たちコーチはスキルを使います。

 


このスキルたちは確かに便利なんだけど

スキルはあくまでもスキルにすぎません。


大切なのは

 


「何があっても問題は解決できるのだ」

 


という原理原則を知っていることです。


スキルを重要視しすぎると

スキルを使うことが目的となっていまいます。

大事なのは問題を解決することです。


北海道へ乗り物を使わずに、歩いていくことも出来ます。

それを忘れないことが大切です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「川の水が緑色なんです!」

 

こう言っても信じてもらえないかもしれません。

 

僕もそういう話を聞いたら

 

「えー!それはないわ~」

 

って言ってたと思います。

 

とりあえず、写真を見てください。



これは和歌山県から三重県にかけて流れている
大又川の写真です。昨日現在こんな感じ。

この川はとてもきれいなエメラルドグリーンをしています。
なぜそうなのかは調べてないのでわかりませんが、
いつ見ても「キレイだなあ」と思います。



多分写真では本当の色合いは伝えきれないと思いますので

ぜひ一度訪れて欲しいのですが、

世の中の色んなことは

 

見て見ないと分からない

やってみないと分からない

 

そういうことばかりです。

ネットが発展して、情報の収集が容易になりましたが、
やっぱりリアルな体験にはかなわない。

人生も同じですね。

 

やってみないとわからない。

 

確かに行動やチャレンジには

不安や苦痛を伴う場合があります。

 

それでも

 

やってみないとわからない。

 

これが原理原則です。

 

やってみましょう。

たとえ怖くても。

 

やってみましょう。

傷つくこともあるかも知れないけど

それも含めて僕たちには

乗り越えてやりきるチカラがあります。

 

あなたの中に眠っている可能性を信じてあげてください。(^-^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

メルマガ:【あなただけのヒーローズ・ジャーニー】より
 

登録サイトはこちら → http://www.reservestock.jp/subscribe/62100
公式サイトはこちら → http://www.mentalmie.jp/

---------------------------------------------------------


【今日のひとこと】

 

そこにエベレストがあるから
 

マロリー (イギリスの登山家。「なぜエベレストに登るのか?」と聞かれて


----------------------------------------------------------

 

こんばんは。キングです。

今日は我が家の恒例行事になっている、玉置山詣の日でした。


ここには玉置神社があります。

 

津市でコーチをされている大喜多健吾さんに連れていってもらい、

それ以降、3~4か月に一度の割合で参拝しています。

 

今日考えてみたら、もう5年以上になっていました。

 


標高が高く、日陰が多いので、冬の間は路面凍結してしまうため、

初詣を避けて、その年の最後のお参りは12月の初旬です。

今日はほんと、良い天気で助かりました。(*^^*)

 

この玉置山ですが、奈良県十津川村にあります。

津市から行くには車で4時間ほどかかります。

しかも最後の1時間は物凄い山道を登っていきます。



ほぼ車の対抗は不可能。

右は切り立った山肌、左はガケでガードレールもありません。

落石も結構あります。
 

今日は杉の枝が降ってきました(笑)




そんな道を車で進み、駐車場について

そこからまた10分ほど山道を歩きます。

この時期はほんと寒いです。

雨とか降ってると結構つらいです。


そして本殿で参拝をし、必ずご祈祷をしていただきます。

実はこのイベントをするようになってから

ビジネスがうまく行くようになりました。


神頼み・・・ではないですが、

行くと何か落ち着く感じがするし、

良い流れを感じることが出来るので

ずっと続けています。




この話は結構いろんな人にしていて
 

「私も行きました」


という人もいます。


全然行かない人もいます。


それはその人の価値観なので構わないのですが、


 

「変わりたいから教えてください」


 

と言われて、教えたのにも関わらず行こうともしないし、

かといって他の行動もしようとしない人がいます。


行かないのなら他の行動をしてほしいし、

出来れば一度は行ってみてから

 

「やっぱり自分には不必要」



と言ってほしいと思います。


やっぱりね、うまく行ってる人は素直にアドバイスを受けます。

そして一度は実行してみます。


やってみないとわからない


それが真実なんですよね。

そして価値があるとわかったら、僕のように4時間もかけて

すごい山道を登ってでも通います。

うちはそのために僕の車をジムニーにしましたもん(笑)

 


うまく行かない人に限って

アドバイスをもらいまくっておいて

なーんもやりません。

 

 

そういう人よりも

とにかくやれる範囲で行動し続ける人の方が

何倍も結果を出します。

 


毎日1ミリでも前進すれば、10日で1センチ、100日で1メートル進みます。

ずっと100日間悩んで行動しない人は、

同じ時間で1メートル進んだ人よりも確実に遅れています。


僕は出来ない理由を並べる人というのは

自分の人生を真剣に考えていない人だと思う。

 

 

もし自分の人生に真剣に向きあっていたら

たとえ1ミリであっても動こうとするはずです。

 

※写真は玉置の山から見た空。
  雲がフェニックスに見えたので縁起が良さそうです。
  おすそわけに。(*^^*)


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんだかんだ言って

マイナスレベルの人が好きなんだなーって

思います。



だってマジメですごく気を使ってる人、多いもん。


自分の幸せよりも他人の幸せってマジで思ってたり、

何かにつけて「不器用だなー」って思ったりね。




僕自身も不器用だったからよくわかるけど、

ほんとは悔しかったり、歯がゆい思いをしてるんだよね。





その人たちが元気になるように。





そういうコーチングをずっとしてきました。



でもこれからはそうじゃなくて、



その人たちが最高に輝けるようにコーチングをしていきます。



「最弱のメンタルを最強にする」



僕の新しいテーマです。(*^_^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく本のタイトルやブログ、ホームページなんかで

 

「頑張らないで~する方法」

 

というのを見かけます。


 

頑張らないで成功するとか

 

楽してダイエットするとか

 

少しの時間でお金持ちになるとかね。


 

こういのって実にウケがいいです。

 

僕もこれまでいっぱいこういうのに手を出してきました^_^;

 

 

「誰でも出来る。売れるホームページの作り方」

 

とか

 

「片手間で成功する起業方法」

 

とか。

 

 

結局うまく行かなくってお蔵入りになってますがw

 

 

 

まーこういう経験をした人は多いんじゃないでしょうか?

 

これは誰しもが陥る当たり前の心理なんですよね。

 

どういうことかというと

 

 

人は逆説に弱い

 

 

ということ。

 

特に「快」に向かうことに対してはそうです。

 

それが証拠に多くのダイエット商品は逆説を使っています。


 

食べるのをガマンしなくてもいい。

 

運動はしなくても大丈夫。

 

ストレスフリー。

 

これをひとつ飲むだけで・・・・。

 

 

これらすべてダイエットの常識とは間逆です。

 

僕はダイエットの仕事をしていたので、はっきりと言いますが、

 

消費カロリー > 摂取カロリー

 

これは王道です。

でもこの王道ってつまんないんですよね。

当たり前だし、食べるの我慢しなきゃいけないし、運動も必要だし。

 

やっぱり魅力無いんです。でもこっちの方が成功率は高い。

あの〇イ〇ップも、基本は同じだそうです。

消費カロリー > 摂取カロリー

 

お金儲け系の情報商材もそうです。

 

一時期アフィリエイト系の儲け方というのが流行りましたが、

 

とにかくブログを30個以上毎日書け

友達申請しまくれ

 

みたいな感じです。

 

結構やることハードだけど、売り文句は違います。

 

副業で大儲け

 

とかになってます。

最近は対人支援(コーチ・カウンセラー・セラピスト)でも

同じようなことを書いてる人を見かけますね。

 

まあ売り出している以上、自信があるんだろうけど、

うまく行かない人多いんだろーなーって思っちゃいます。^_^;

中には正直に

 

「素直に行動しないと結果がでない」

 

と言ってる人もいますが、間違いなくこっちがホンモノです。

でもやっぱり逆説ほど評価はされないですね。^_^;

 

とここまで書いてみて、昔あるセミナーで聞いた話を思い出しました。

 

それはこういう質問のお話でした。

 

「本は何のために存在するのか?」

 

答えは

 

「出版社の利益のために」

 

でした。

 

このお話に真実が隠れていると思いませんか?(*^_^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、公式ホームページを修正していて

 

「セミナーめっちゃやってきている!」

 

ということに気付きました。(*^^*)

結構頑張ってます。自分。

 

 

自分が講師としてだけでなく、

受講生やアシスタント、主催者としても

結構な数のセミナーに顔出ししているので、

ある意味ベテランの領域かも知れません(笑)

 

 

そんな経験も踏まえてですが、

やっぱり

 

学ぶのが上手な人と下手な人

 

に分かれるなーって感じています。

まず学ぶのが下手な人はどういう感じかというと、

 

 

セミナーで学んだことを全部吸収しようとしている人。

 

 

です。

それこそ必死にメモ取ってます。

セミナーで大事なことはメモを取ることではなくて、

講師のエネルギーや在り方に触れることです。

 

だから講師の言ってることややってることをしっかり見た方がいいです。

メモ魔の人はここがかけています。

だから肝心なことが理解出来ていません。

 

それと、教わったこと全部を理解吸収することは不可能です。

それをやろうとするから、パンクして何も出来ていないということに陥ってしまうようです。

 

反対に学び上手な人は、テーマをもって参加しています。


「自分の仕事のここの部分に役立てたい」とか。


僕の場合は、

 

「自分のクライアントをサポートするのに使えるかどうか」

 

という基準でセミナーに参加しますので、

ほんと使える部分だけを覚えるようにしています。

あとはいりません。

 

そうしておいて、実際の現場ですぐに使います。

使ってみて、その結果で判断していきます。

 

もし仮にうまく行かなかったら、

うまく行かない原因を検証していきます。

 

このスタイルになってから、ムダがありません。

 

よくよく見たり聞いたりしていると

結果を出している人はこのパターンです。

 

 

自分が使いたいことしか学ばない。

 

 

これ以外に効率よいですよ。(*^^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

メルマガ:人生にワンポイント【あなただけのヒーローズ・ジャーニー】より
 

登録サイトはこちら → http://www.reservestock.jp/subscribe/62100
公式サイトはこちら → http://www.mentalmie.jp/

---------------------------------------------------------


【今日のひとこと】

 

やればやるほどやっていないことに気づく
 

福島正伸「夢が現実に変わる言葉(王様文庫)」


----------------------------------------------------------


コーチという職業について


もう結構な時間が経つわけですが、


やればやるほど



自分には知らないことがありすぎる



という現実にぶち当たります。



考えてみれば当たり前なんですが、


人の心のことって、ほんとわからないことだらけなんです。




ある程度勉強して実践してても


まだまだわからないことが出てくる。


そしてそれをまた勉強して乗り越えて、それでもまだまだ出てくる。



一生学びなんですね。

 

それをちょっとかじっただけで



「すべてがわかった」



というのは違うんじゃないかな?



確かに第一線で活躍されている人は



「まだまだわからんことが多い」



とクチを揃えておっしゃいます。


真面目に取り組んでいる人は、やっぱり謙虚ですね。(*^_^*)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「どうすればうつ状態の人が元気になるのか?」

 

僕のコーチングはこの質問からスタートしました。

そこから7年。

約3000回のセッションを重ねて

検証し、分析し、理論化し、ひとつの体系を作りました。

 

それがエフェクティブです。

 

エフェクティブは僕がやってきたコーチングを

誰もが簡単に確実に再現できるように

作り上げたものです。

 

講座を作り上げてから1年になりますが、

今月からおかげさまで東京でもコースを開始することが

出来るようになりました。(^o^)/

 

これから「全国へ!」広げていくのが野望ですが、

その前にまずは地元で開催します!


三重3期は来年1月スタートです。(^o^)/
詳細はこちらからお願いします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コーチング業界の人の話をしていて、いつも感じることがあります。

それは


「マイナスレベルの扱いって知らないコーチが多いなあ」


ということ。



基本的にコーチングを学ぶときにマイナス領域について

詳しく学ばないので仕方がないのですが、

話を聞いてて「怖いなー」と思うことがよくあります。



またクライアントとしてコーチングを受けた人からも

マイナスレベルを取り扱われて



「すごく嫌だった」



という話もよく聞きます。



例をあげるとキリがないのだけれども、

一番最初のセッションのときとかに


僕ならポジションチェンジは絶対にやらない


みたいなのがあります。
 

 

これは僕のやり方というだけでなく、

ちゃんとした根拠があるから。



あと

 

「何の制約もなかったらどうしたいですか?」



という質問は役に立たないということや、

過去にリアルに臨場するのも結構リスクがあるということも

おそらく経験していない人が多いんだと思う。



「自分の問題と向き合い感じきる」とか


「感情の蓋をあける」とか


やっても悪くはないんだけど、

かなりリスクがあるということも知っておく必要がある。

※ちなみに僕は両方ともやりません。

 


あと



「落ちているときはカウンセリングで、あがってきたらコーチングに切りかえる」



というのも、一見正しいようですが実際にやってみると

そういう話ではないということがわかります。



マイナスレベルの状態が、単に出来事が原因でそうなっているなら

比較的問題の解決は簡単なんだけど、そうじゃない理由が

 

ほとんどなので、一瞬問題が解決したように見えてもそれは


 

「症状が一瞬緩和した」



だけにすぎなくて、いずれまた再現されてきます。


発達とか生育環境とかが絡むと更に複雑で、

解決までにはやっぱり時間も労力もかかります。



僕はその人がもうそういう状態にならないことが

一番大事だと思っているので、再現しないように、

5年後10年後も幸せな状態を維持出来るように

そう考えてコーチングを続けています。



元々コーチングはプラス領域を扱うものだから

あまり意識しなくてもいいという意見もあるけど、


僕が聞く限り、結構な確率でマイナスの人を

扱うことになっているコーチがいます。



だからスキルとしてまだまだニーズは高いのかなって

昨日今日でそう思いました。



そしてこれを伝えていくことも

僕の大切な仕事なんだなと、強く感じました。
 

 

どこかで話す機会を作れるといいな。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。