P-RITTSゲリラライブ!!

テーマ:
お笑いサークルP-RITTSのブログ、P-RITTS進化論は我々、ゲリラ部隊が乗っ取った!

我々はここに、ゲリラライブの開催を宣言する!

日時、場所は
11月29日(金)
12時10分~
ライフセンター前にて
ライブを実行に移す!

我々の決起に賛同するものは、昼休みにライセン前に集まってくれ!
これははったりではない、我々は本気だ!

気軽に笑いに来てくれ!!

以上。
AD

お久ぶりです!

カナモリです!!


すみません、大学祭が忙しすぎてスーパー放置をしてしまいました!!

というわけで・・・最終回です!!えーーーー!!!


・・・はい、ちょっと一身上の都合でこれからさらに忙しくなりそうで、コンスタントな更新がさらに難しくなりそうです・・・。

なのでこれが僕の大喜利最終回です!!


ただ、後継者をたててありますので、オオギリストの皆さんはこれからもこのブログの大喜利に参加していただけるとありがたいです・・・。



では前回のMVPと特別賞を発表します!!




第七問

どうしてこうなった?



P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)



MVPは・・・!













兎に角さんで



留学生の言う「ユニフォーム(学生服)」を野球のユニフォームと勘違いしてパーティー会場まで来た彼は、偶然でくわした万引きGメンの鋭いスライディングをとっさにかわした。



です!

特別賞は・・・!







パイナップル伯爵さんで


映画バイオハザードのレーザートラップをよけようとしてる





です!おめでとうございます!!


いやー兎に角さんの回答はこのめちゃめちゃな状況を合わせに言ってる感じがすごく良かったです!万引きGメンがスライディングしてくることに関しては意味わかりませんし!


パイナップル伯爵さんの回答も非常におもしろかったです!あの当たるとバラバラになっちゃうやつですかね?わかんないけど!あの体制で避けてもいずれ当たるでしょうし!





皆さんいままでありがとうございました!

僕の運営中に師匠の称号を出すことができなかったんで、次回以降にもここでMVPを取った方はその回数を引き継ぎということで行きたいと思います!

ん?だいじょぶなのか?僕から次の運営者にお願いしておきます!!



今までのMVP獲得者は


兎に角さん

えびぞーさん(二回だと思ってたんですが数え間違えでした?すみません・・・。)

爆裂ロックンロール二番隊副隊長ILMARIさん

トトント拍子 さん

ちーおーさん

だいぜんさん

グッドモーニングさん

ペンタゴンさん


です!お願いします!



では最後です!!お付き合いねがいます!!






最終問



大学祭のときに絶対にやってはいけないこととは?








AD

大祭告知!

テーマ:
投稿者:あやの

一気に寒くなり、炬燵や鍋が恋しくなるこの季節。
10月ライブにお越しくださった皆様、ありがとうございました。

気付けば2週間後には千葉大祭が・・・!?
P-RITTSでは、今年も毎日ライブを行います!


千葉大学お笑いサークルP-RITTSライブin千葉大祭
~これが僕らのお・も・て・な・し~

〈日時〉
◆10/31(木)
14:00~
◆11/1(金)
11:00~ 企画ライブ「西千葉ワラリンピック」
14:00~
◆11/2(土)
11:00~ コントライブ
14:00~
◆11/3(日)
10:00~(この回だけ一時間早く始まります!)
14:00~
〈場所〉千葉大学西千葉キャンパス総合校舎F-41
地図はこちら
http://www.chiba-u.ac.jp/campus_map/nishichiba/index.html
〈料金〉無料、入退場自由


4日間7公演全て別内容です。
部員一同、大祭に向けて励んでおりますのでぜひお越しくださいませ!



AD

どうも、2年生のあやのと申します。

ライブ告知などで頻繁に当ブログに出現している者です。

フレッシュな一年生でもレアな2年生でもなくて申し訳ないです。



今回は私の好きなあんみつについて少しばかり書かせていただきます。


あんみつとは・・・

賽の目状に切った寒天に、赤えんどう豆、小豆餡、求肥、干し杏などを乗せ、

蜜(黒蜜や白蜜)をかけて食べる和菓子です。

発祥は「銀座 若松」と言われているそうです。


私は元々和菓子が好きで、外郎や羊羹、上生菓子、おまんじゅうなど美味しいものなら何でも食べる人間でした。(今でもそうですが。)

あんみつに出会った今では、常にあんみつを求めている日々を送っています。


ここで、私が食べたあんみつを紹介しようと思います。

まずはじめに 西千葉「甘味処楓」。


P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-楓

餡が、粒あん、こしあん、白あんから選べるのがとても嬉しいですね。

季節のフルーツが缶詰のものじゃないところがこれまたいいです。

バニラクリームは+50円でのせることができます。

抹茶ぜんざいやあんこ入りのわらび餅など少し変わったメニューもあります。


続いて、浅草「梅園」。
P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-梅園

こちらは、あらかじめ黒蜜がかかっております。

浅草で美味しいあんみつを求めてふらふら徘徊している中で、

最終的にここにしようと入ったお店です。

粟ぜんざいが有名なところだったはずです。

千葉そごうや、舞浜のイクスピアリにもお店があります。


続いても浅草のお店です。

浅草にはあんみつを取り扱っているお店が多く、次から次へと目移りしてしまいます(笑)


浅草「花月堂」


P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-花月堂

こちらはフルーツやアイスクリーム、白玉などとにかく盛りだくさんなあんみつです。

店内は狭く相席を求められますが、気にならない人ならいいお店だと思います。

雷門から入って仲見世通りを抜けた右側にお店があります。

メロンパンが人気のお店です。夏場はかき氷が飛ぶように売れていました。


そして最後に、上野「みはし」


P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-みはし

“みはしといったらあんみつ、あんみつといったらみはし”というような有名なお店です。

上野に3店舗、他にもお店が何軒かあったと思います。

ちょっと贅沢をして、フルーツ白玉クリームあんみつを頼みました。

さすが有名なところというだけあって、美味しかったですね。

夏場に行ったので涼しげな甘味を求め、多くの人が店に行列を作っていました。

心太も美味しいらしいですよ!




紹介出来なかったところの他にも、美味しいあんみつは数えきれないほどにあります。

興味を持った方は、ぷらーっっと甘味処に入ってみてはいかがでしょうか?


ここまでお読みいただきありがとうございました。

それではまた、ライブ告知で会いましょう。さようなら!




はい、どーもー。

おひさー。みんな元気?ナベシンだよ。

一年の僕が言うのも何だけどさ、ウチの先輩、仕事が遅くて…6月のライブレポが最近おわったっていうね。もう10月ですよ。。。

そんなわけで、7月のライブレポ、略してライブポ 行ってみよー!!!


例年、テスト期間にあたる7月はライブを行わずにきたのですが…… 生粋の漫才師、またの名をお笑いバカ、ブンメイカイカのツッコミ担当トッティ先輩の鶴の一声で、今年は「番外編」として開催することに!

演者からすりゃ、迷惑極まりないです


OP
P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月OP
左→ぼういさん(4年) 右→ぽっぷさん(4年)

一年女子が、4年のファルセッターさんには「ファンです!」って言っていたのに、その隣にいたぽっぷさんには、何も言わなかったという 「ファルセッター事件」www

いや~、一年女子の間での、ぽっぷさん人気はスゴイんですよ!!



大喜利: MC、左→しゅんさん(2年) 右→翔太郎さん(4年)
フリップ持ちのしゅんさんが「ボカロ」風にお題を発表してくれました

一組目 ・受講者ゼロの集中講義、どんなの?
・雨に濡れて泣きながら歩いているOL、何があった?
P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月大喜利1組目
左から、ぼういさん(4年)、南ちゃん(1年)、金澤(1年)、くげさん(3年)

1つ目のお題に対しては、MCの翔太郎さんが、ぼういさんを不意打ちで指名。慌てながら出した、「くさい」が、結構ウケてましたね (笑)

2つ目は、金澤の「雨が止むまで帰れま10」で大きな笑いがおこってました。個人的には、回答する時の金澤の顔がツボなんですよねぇ~



二組目 ・「声に出して‘読みたくない’日本語」に掲載されている日本語とは?
・天狗を怒らせて下さい
P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月大喜利2組目
左から、ファルセッターさん(4年)、ヒカルさん(2年)、コタロウ(1年)、ぽっぷさん(4年)

最初のお題に対してのヒカルさんの回答、「癒着」が好きでした。

2つ目は、カオスでした。ファルセッターさんは一発ギャグ「5トン...」をやるし、コタロウは、普段してないのに掛けて来たメガネを突然外して「かっかってこいやー‼」と叫びだしたり・・・それでもMCの翔太郎さんが上手に対応していました

こちらも、僕的最優秀賞は、ヒカルさんの「鼻をこちょこちょ」です

ただ、一番ツボったのは、翔太郎さんが、コタロウを「こっちゃん南ちゃん」の相方、南ちゃんと間違え続けてたところです
皆さん、一組目のチャラ男が南ちゃんで、二組目の突っ張った感じのがコタロウです。覚えて下され



それでは、前半のネタです!

1.ダブルH
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月1、ダブルH
左前(?!)→金澤(1年) 右→ペイジ(1年)

金澤広樹(ヒろき)と中込央資(ヒろもと)で、ダブルH

「せーの、ダブルH ダブルH ダブルH いや~決まりましたね!」 で始まるネタ。漫才は奥行が大事とかでこの態勢から。。。
サッカーのヒロ―インタビュ‘アー’の練習。ネタの後半に、スポーツだけにハイライトという変わった漫才でしたね

金澤のネタとは関係のない、随所に現れる顔芸がツボなんですよね。皆さんもライブにお越しの際は、そこにもご注目下さい



2.ライスM240g
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月2、ライスM240g
左→くげさん(3年) 右→しゅんさん(2年)

「献血」をネタにした漫才。献血サークル略して「ケンサー」(笑)。ケンサーに所属している人役のしゅんさんの狂気じみた演技と、勧誘されるくげさんがしゅんさんを宥める必死さが面白かったですね。
「お前、献血する前こんなんじゃなかっただろ。あのバスの中で、何行われてるんだよ」ww

ちなみに、くげさんの本名は、内山起代親(きよちか)です。ライブでは、MCの方から「きよちか」で呼ばれることも多いです。



3.デヴィ・ヒカルノ
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月3、デヴィヒカルノ
2年のヒカルさんのピンネタです

千葉大では、「成績評価が出席点100パーセント」でおなじみの、か○の先生をねたにしていました。
「ことば」の先生なのに、恐ろしく長い数学の証明問題が出てきて、思わずヒカルさんも・・・

「解けるか!!!!」

そして何故か最後か一本締め!! 不思議な終わり方でしたww

一応、ネタにしていることは、本人には内緒ということなので、エゴサーチ対策で名前は伏せておきました



4.とれじゃーねっと

申し訳ないですが、写真はありません。大喜利でMCを務めた翔太郎さん(4年)と、大喜利2組目のファルセッター中島さん(4年)ですので、そちらの写真をみて、脳内でコンビにして下さい。

ネタは、ファルセッターさんが、お笑いサークルに入っているとありがちな、「なんか面白いことやって!」が嫌で、お笑いを辞めようとするのを、翔太郎さんが説得する漫才。でも結局、翔太郎さんが次々とムチャ振りをされる羽目に。。。

実際に就活で使い、面接会場を凍り付かせたという「松茸ギャグ」wwwww 僕は好きです




中企画:ウソトーーク!!

各組4人ずつ、それぞれの演者が持ち寄ったトークの題名が書かれた紙をくじで引き、自分のお題で無かった3人は、あたかもそれが自分の用意したトークであるかのように、話を作り、誰が嘘をついていないかを、お客さんに当ててもらう。。。。

という、訳のわからぬ新コーナー
MCは、もはや当然というべきか、ツッコミマシンガンことトッティ―さん(3年)です。中企画のMCってだいたい、この人だよね。マンネリだよね。

一組目
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月中企画1組目
左から、ぽっぷさん(4年)、くげさん(3年)、翔太郎さん(4年)、ペイジ(1年)

引かれたテーマは〈米と絵〉 ・・・ピンポイント過ぎるw 嘘つけるの?…という感じでしたが

予想通り、テーマが難しすぎたのかお客さんには簡単に見抜かれてしまいましたね。
本当の話は、写真左から2番目、くげさんの「実家の米屋での精米の風景を宿題で提出したら賞をとった。数年前には、お姉さんも同じような絵で賞をとり、そのおかげかJAに就職できた」 という話でした。 スゴイですね



二組目
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月中企画2組目
左から、ぼういさん(4年)、金森さん(4年)、モッさん(3年)、ヒカルさん(2年)

テーマは〈夏の思い出〉 こちらは多少やりやすかったかな?

ぼういさんのプールでパンツを脱がされて「バタフライ‼」と投げられる話は別としてw、ヒカルさんの「ヒカル体操」やモッさんの「帰省中の新幹線での、隣客のワックス」の話はお客さんは信じていた様子ですね。特にモッさんは嘘には思えない具体的描写で上手でした


そして、本当の話は、会場から「えーー!!」という声の上がった、金森さんの「おばちゃんが、電車内に侵入し投げても戻ってくるカブトムシを、駅で茶系のコーディネートして待機していた金森さんを樹に見立て、くっつける」という、まさに嘘のような話でした



中MC
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月中MC
ぼういさんと、ぽっぷさんですね。

番外編ということで、お客さんから頂いた「米と絵」というお題で、一発ギャグをぼういさんが披露することに! 最初は、米を食べるか絵を描くかで親子でもめていたのですが、突然ジャンケンに...
「♪ぐ~ちょき、ぱーで ぐ~ちょき、ぱ~で何つくろう?
右手はチョキで、左手はパーで...足して7~」

ぽっぷさんも指摘していた通り、完全に用意していたやつに無理やりもっていきましたねww でも、さすがです




それでは、後半戦スタートです


5.メタルマシュマロ
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月5、メタルマシュマロ
左→金森さん(4年) 右→ぼういさん(4年)

金森さんが、UKロックバンド、Queenの良さを子供達に伝えようとする、フレディ・マーキューリーお兄さんになる漫才。
子供のあそびをクイーンの歌に変えたり、ぼういさんのセリフに反応してクイーンの歌を歌ったり。めちゃくちゃウケていました

このネタ、舞台袖で見ていたのですが、‘♪Mama,ooo~’ というメロディーの「ボヘミアンラプソディ」の時はイマイチな反応だった一方で、‘♪We are the Champions‐my friennd’でおなじの「ウィー・アー・ザ・チャンピオン」のくだりの時は、気が付いたお客さんが、金森さんが歌うまで、笑いをこらえていたりと、
クイーンの曲の知名度がわかるネタとなっていたのが面白かったです



6.ホームスチール
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月6、ホームスチール
左→ペイジ(1年) 右→ナベシン(1年)

私、ナベシンのコンビです。理論だけ一丁前で下手くそな野球少年が、正体不明のオジサンにバッティングを教えてもらう、コントです

納得いかないのは、オジさん役のペイジはセリフゼロで、僕がひたすら喋るコントなのに、アンケートでは、みんな「オジさんが面白い」「プロ並み(オジさんが)」って。。。
ちぇっ、バッティングの本(¥1,800+税)買ってまでセリフ考えたのに

ちなみに、ペイジの本名は中込央資(なかごみ ひろもと)。これで「ひろもと」ってよめます?MCから「中込」と呼ばれることもあります。が、 俺は、「もっちゃん」とか「生ゴミ」って読んでます。



7.こっちゃん南ちゃん
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月7、こっちゃん南ちゃん
左→コタロウ(1年) →南ちゃん(1年)

「こっちゃんです。南ちゃんです。こっちゃん南ちゃんです!」でおなじみ(?)の、
不思議系漫才コンビ。今回は、カッコいいポーズも決めてくれました。
選挙運動をネタに、2人がダブルボケ(交互にツッコミとボケを交代)を披露。

なぜか、ネタの途中の挿し込んできた、ショートコント「オバマが休憩時間にアメーバピグをやっていたら」がツボりましたw

最後の公約「これからも、こっちゃん南ちゃんを宜しくお願いします」は素敵なオチでした



8.ぼういとぽっぷ
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月8、ぼういとぽっぷ
左→ぼういさん(4年) 右→ぽっぷさん(4年)

ぼういさんが、「人の心を読めるようになった」という漫才です。
しかし、肝心のその話に行き着くまでに紆余曲折。ぼういさんが「長く無いモンスター」や「怖く無いモンスター」に変身したり。

ぽっぷさんの、ゆる~いツッコミがじわじわ来るんですよね。「ぼうい~。俺、モンスター苦手なんだよ~」 「まあ、ビックリ。 なーんてね☝」


9.ブンメイカイカ
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月9、ブンメイカイカ
左→くげさん(3年) 右→トッティーさん(3年)

甲子園で敗退したチームのバッテリー(投手と捕手)の漫才。
特に言うことはないです。いつも通り面白いです。とりあえず「ブンメイカイカは面白い」ってことと、「キャッチャーとサッチャーをかけて、笑いをとろうと頑張ってたな ハハッ」とだけ覚えておきましょう。




ED
$P-RITTS進化論 (プリッツしんかろん)-7月ED

ラストはお馴染みの告知「ラジオやってます→どこでどこで?→市原FM→・・・・・・」
一応、プリッツライブ名物なので、お越しの際は楽しみにしていて下さい。
締めは、ヒカルさんの「三本締め」笑
色々と「番外編」なライブでした!!





ライブレポは以上ですが、ここで告知!!
10月18日(金) 千葉大学西千葉キャンパス 大学会館3F第一会議室(←要は、フードコートの上)
でプリッツLIVE vol.40 「40回目の はい、どーも」開催いたします!! 是非お越しを!


長々とすいませんでした。それでは、次の「はい、どーも」まで。
もういいよ。ありがとうございました‼