1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-25 11:36:28

CANON PHOTO CIRCLE 8

テーマ:ブログ
キヤノンフォトサークル8月号 にて、

「私たちの知らない海中世界」特集掲載中。

伊豆大島、ケラマ、パラオ、フィリピンで撮影した小さな生きものたちの写真で構成しました。

ぜひご覧ください。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-17 17:40:50

クマと初キャンプ

テーマ:ブログ
熊本にいるときはよくキャンプに行ってたのに、

東京に出てきて10数年・・・

日帰りBBQには行っても、お泊まりキャンプには行ってなかった。

というわけで、クマとの初キャンプ、そして上京して初のキャンプに行ってきました。

場所はいろいろ調べて道志川のキャンプ場に決定。

装備が完璧ではなかったので、テントサイズの問題やらなにやらで、

けっこういろいろありましたが、まぁ楽しかった!!

そしてなぜか、夜になると眼がらんらんのクマ。

獣の気配を感じているのか、はたまた私たちには見えない別の気配を感じているのか、

夜はちょっと落ち着かない様子だった。

そして翌朝、天気も良くなり気温もどんどん上昇。

暑そうなクマを連れて、目の前の道志川に涼みに行くと、

水好きなクマはかなりテンションが上がって、

写真のような状況でした(汗)

水から上がるとなぜか必ず砂浴びをしないといけないみたいで・・・

クマの中ではどうもセットみたいです( ̄_ ̄ i)


はいっていい??



いいよ!



あ〜〜〜〜泣
 
 




いい??



どうぞ!



砂浴び中・・・汗



はい!満足気〜(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-14 09:57:21

JPS2016年新入会員展

テーマ:ブログ
今年よりJPS(日本写真家協会)の会員になりました。

本日より20日まで、

新宿御苑のアイデムフォトギャラリー「シリウス」にて、

2016年新入会員展「私の仕事」写真展 がスタート。

今年会員になった写真家のグループ展です。

お時間ありましたらぜひ足をお運びください。

<東京展>

会場:アイデムフォトギャラリー「シリウス」
会期:2016年7月14日(木)~20日(水)10:00~18:00
7月17、18日は休館、最終日15:00まで
入場無料

<大阪展>

会場:富士フイルムフォトサロン大阪
会期:2016年8月12日(金)~18日(木)10:00~19:00
最終日14:00まで
入場無料











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-13 10:46:47

「季刊地域」2016夏号

テーマ:ブログ
「現代農業」8月増刊号、むら・まちづくり総合誌「季刊地域」夏号 、完成しました。

この号では、

鹿児島県霧島市で農業を営む萬田まさはる先生の記事を撮影をさせていただきました。

取材時はあいにくの雨だったのですが、

新緑が雨にぬれてキラキラしていて、それはそれはとても美しい景色でした。

萬田先生のご自宅のリビングからは、

萬田先生の育てるアイガモやヤギ、そして田植え前のたんぼが目の前に広がっていて心落ち着く光景でした。

また、先生が住む地域にとうとうと流れる川の水を利用して、小水力発電小屋が設置されていました。

水力で得た電力は、地域の直売所が無料配達サービスに使う電気自動車に充電されていました。

電気自動車「きらく号」が町を走っている姿はなんだかとても愛らしく、

町のアイドル的存在のようでした。

この取材は熊本で地震のあった直後でもあり、

ライフラインがしばらく絶たれ苦労している熊本のみんなを思いながら、いろんなことを考えさせられました。

自給自足も確立し、電力もまかなえている萬田先生の暮らし、

尊敬します。

あこがれます。


「季刊地域」、ぜひ手にとって読んでほしい本です。









そして、同じ号で熊本地震のことも書かせていただきました。

こちらもぜひ読んでください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-12 16:26:04

月刊ダイバー8月号

テーマ:ブログ
昨夜、越前の海から帰ってきました。

土日に行われた「ダイビングフェアinえちぜん2016」 では、ゲストの石田靖さんのトークショーなどもあり、

たくさんのダイバーが集まって大賑わいでした。

越前の海に潜るのも2年ぶりでしたが、

魚影もすごくってなんだかホッとできるとてもいい海です。

今回撮影した写真は「月刊ダイバー9月号」に掲載されますので、よかったら見てください。


そして帰宅したら「月刊ダイバー8月号」 届いてました。

土屋アンナさん表紙の久米島特集です。

今回は息子さんふたりも一緒に久米島へ。

常に自然体のアンナさんと、元気いっぱいのスカイくんシンバくんを、

イーフスポーツクラブ のみなさんにお世話になり、久米島の海でたくさん写真撮ってきました。



久米島でのダイビング最終日、海からのご褒美が。

トンバラというポイントでなんとジンベエザメが現れ、みんなで大興奮!!

いや〜ホントすんごい興奮しました。

ありがとう、ジンベエさん。そしてガイドのみなさん、ありがとう。



そして、8月号ではボートダイビングが毎日開催されることになったダイビングショップナナさんに案内していただき、葉山の海 にも取材に行きました。

葉山は我が家から車で1時間足らずで到着でき、

しかもボートダイビングだったら、ポイントまですぐでめちゃくちゃ楽チン。

海の中も面白い生物満載で、ガイドのみなさんが次から次に教えてくれ、

ホント!フォトジェニックな海です。



そして、「日本列島知恵プロジェクト」 連載企画では、

水俣でいつも世話になっている杉本肇さん実さんご兄弟が登場してます!

こちらも是非お目通しください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 11:03:05

日本列島知恵プロジェクト 第2弾

テーマ:ブログ
日本列島知恵プロジェクト「みなまたのくらし」第2弾がアップされました。

今回は公私ともにお世話になっている、漁師の杉本さんご兄弟を取材させていただきました。

漁師でありながら「やうちブラザース」というお笑い音楽バンド結成するなど、

水俣に新しい風をおこした杉本さんたちの取材記をぜひご覧ください。

日本列島知恵プロジェクト「みなまたのくらし」#2






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 15:40:38

明日から7月ーーー!

テーマ:ブログ
気がついたら明日から7月。

6月1回もブログ書いてない・・・汗

書きたいことは山ほどあった6月だったのに。

熊本から戻ってきて、

久米島、西表、葉山、水俣、恩納と海の撮影、

帰ってきてクマと一緒にワンの撮影、ニャンコの撮影。

とか、頑張って撮影してたら今日は30日。

2016年もあっという間に半分、

残りの半年も悔いのないように頑張っていこう!

今日は、

熊本から来たおともだちのイラストレーター、コーダ・ヨーコちゃん と一緒にクマも連れて井の頭公園へ。

熊本地震から会えてなかったから、元気な顔見れて嬉しかった~。

この写真、おともだちが撮ってくれたクマっち❤️


地震に大雨に熊本はまだまだ大変な状況だけど、熊本のみんな頑張ってる。

でもときにはくじけそうになることだってきっとあると思う。

これからもまわりの応援がみんなの心の支えになるはずです。

そしてもうじき夏休み、

みなさん、遠慮しないで熊本にどんどん遊びに行って、みんなに笑顔を届けてくださいね。



そして今宵は・・・

「水中写真家がキリトル伊豆大島」写真展の第二弾、


琉球酒房 菜酒家FU-KU さんで行われるオー
プニングパーティー
に行ってきます!!

写真はしばらく展示されているようなので、

ご飯食べがてら見に行ってみてください。

ワタシも参加してます。

伊豆大島の写真も現在発売中の「月刊ダイバー」7月号にて掲載中。



















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 14:09:52

水中写真家がキリトル伊豆大島VOL.1

テーマ:ブログ

現在、伊豆大島の海の写真が、

溝口のお店「琉球酒房 菜酒家 FU-KU」さんに飾ってあります。


カメラマン9名が撮った作品です。


美味しいFU-KUさんのご飯を食べながら、伊豆大島の海をご覧になりませんか?

そして船であっという間に行ける伊豆大島に潜りに行ってみませんか?

三原山までのトレッキングもおすすめです。

名称: 「水中写真家がキリトル伊豆大島 Vol.1」

会場: 神奈川県川崎市の溝ノ口駅にある「琉球酒房 菜酒家 FU-KU」

期間: 第一弾 5/2(月)~6/29(水)

また、伊豆大島のみんなの作品の一部は、月刊ダイバー6月号にも掲載されてます。
是非見てください。





また、伊豆大島ダイビング連絡協議会、伊豆大島しっぽの会の皆さんから、

熊本地震の復興のために、温かい応援の言葉と支援金をいただきました。


このたびは本当にありがとうございました。
 




 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-16 11:04:51

熊本から帰ってきて

テーマ:ブログ
熊本地震から1ヶ月ちょっとが経った。

大切な人が多くいる熊本のことが心配で心配で、1日も早く飛んで帰りたかった。

そして4月末にようやく帰ることができた。

家族や友人たちの笑顔に救われた。

でももう二度と会えなくなってしまった人もいた。

テレビで何度も流れる名前を見て、誤報であって欲しいと願い続けたがやっぱり誤報ではなかった。

2週間以上いた熊本では、ほとんど実家の豆屋の手伝いをした。

みんな被災した中、大切な人をなくした中、一生懸命働いている。

私も少しでも力になれればと、一生懸命頑張ったが情けないことに失敗ばかりだった。

仕事の合間に、気になっていた熊本市動物愛護センターや竜之介動物病院にもおじゃました。

ここでもまたみんなの笑顔に救われた。

犬や猫たちもさぞかし不安だったろう。

収容頭数がいっぱいだった熊本市動物愛護センターにも、

多くの支援の手が差し伸べられ、県外の保健所や愛護センターに何十頭もの子達が引き取られていった。

そこからすでに新しい飼い主さんのもとにもらわれて行った子も多くいるという。

そして、いち早く飼い主さんとの同伴避難先として多くの人や動物たちを受け入れた竜之介動物病院。

みんな被災しているのに、目の前にいる動物や飼い主さんのために懸命に働いている。

先生も地震があってから、1日しか家に帰ってないという。

支援の手に心から感謝して、被災されている方に温かい手を差し伸べる人たちに頭が下がる思いがした。

熊本のみんなは頑張って力を合わせて前を向いて歩き始めています。

でも、熊本のみんなが元どおりの生活を送れるまで、

熊本が元どおりの姿に戻るまで、

長い時間がかかりそうです。

みなさんからの応援が何よりの力になると思います。

これからも長期的な応援をどうぞよろしくお願いします!!


熊本市動物愛護センターにいるおじいちゃんの犬がもらわれることに。
職員さんも嬉しそう。


この子はおとなしそうだけどちょっと噛むらしい。
そのこともよくわかったうえで、この子ももらわれることになった。



ほかにも新しい飼い主さんを待っている子たちがいっぱい。


職員さんから3時間おきにミルクを与えてもらっている仔猫


まっすぐこちらも見る子猫も、新しい飼い主さんを待っている



熊本市動物愛護センターも塀が崩壊したり地割れがあったり大変な状況。
これから余震が続くと、さらに崩れていくことが心配されている。


西原村で見かけた人なつっこい猫。
近所の人に聞いてみると、飼い主さんは避難所にいて毎朝ご飯をあげに来ているという。


地震直後にペット同伴避難先としていちはやく対応してくれた竜之介動物病院の徳田先生(左)
写真展のとき中心になってパネルを展示してくれた米良さん(中央)
ご実家が益城で大変な状況の中、明るく仕事をこなす堀川さん(右)


実家のサキちゃんも揺れにビビりながらも元気いっぱい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-04 19:10:51

むら・まちづくり総合誌「季刊地域No.25」

テーマ:ブログ
いま外出先から戻ったら「季刊地域No.25」 が届いてた。

今度の号は、「田舎でのパンとピザの可能性」が特集。

岩手、島根、和歌山、三重、富山などの、

ちょっと山奥のむらにあるパン屋さんピザ屋さんが、

魅力的なお店となって、いまかなり注目を集めているという。

今回ワタシは、和歌山県新宮市熊野川町にある廃校になった校舎を利用してパン作りをしている

「パン工房木造校舎」 に撮影に行かせてもらった。

校舎の目の前の田畑には、イネや野菜と小麦。

ここで作られるパンは、目の前で作られた小麦を使って作られている。

和歌山の山奥で、暖かい日差しのなか撮影取材した1泊2日の旅はなんだかとっても心地よくて、

思い出深い仕事になった。

できた本を見ながら、あの香ばしいパンの味が蘇ってきてまた食べたくなってしまった。。。

そしてついさっきまでいたある会で隣に座ってた方が、岩手在住のカメラマンOさん。

この号で岩手のパン屋さんを撮影されてた人。

パンの取材撮影の話をして帰ってきたところだった。



なんだかホッとできて、すてきな価値観のおもしろい本です。

ぜひ手にとって読んでみてください。

ボクカラモヨロシクネ♡ by kuma






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。