仙谷由人国家戦略担当相は26日午後、亀井静香金融・郵政改革担当相が郵政改革で郵便貯金預入限度額引き上げの修正に応じない考えを示していることについて、「(引き上げは)検討の方向性であって、数値として確定したとかしないとかという話ではどうもなさそうだ。(引き上げ額が)2000万円と決まっているという話ではないという感じを受けている」と述べ、修正はあり得るとの考えを強調した。東京都内で記者団に語った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

元工場長ら不起訴=2人死傷の化学工場爆発-横浜地検(時事通信)
記録的ヒットの『アリス~』を引っさげジョニー・デップが緊急来日!
山手線内回りも運転再開(時事通信)
<出入国管理基本計画>「外国人活用」議論の必要性盛り込む(毎日新聞)
DV夫をパトカー20台とヘリで追跡・逮捕(読売新聞)
AD