『ハミングバード』で【自分療法】はじめよう♪たましいセラピスト♡ゆうゆのblog

●【自然療法】から始めよう●
〜メディカルアロマ*サードメディスン*直傳靈氣*e-Cards*トリニティカラーセラピー
色んなツールを駆使して【自分療法】を見つけるお手伝い致します〜

NEW !
テーマ:
こんにちわ

【たましいセラピスト】の
ゆうゆです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


こんなにもたくさんの滝が!?~赤目四十八滝~その1

の続きです。

『千手の滝』
でスタートから800m地点。
でしたね。

そこからも
{D032D029-DD96-48D3-92CD-0BFFC8E7443C}
こんなところや

{71C9002E-1DD3-43A0-A381-3901DEB16046}
こんなにも道幅が
狭い場所を通りながらも、
(湿気ってるから、滑りやすいしキャハハ

{68A27719-42C8-49EE-8D99-5BDEAFBB7A16}
あちこちに存在する
滝や景色や香りに
癒されながら

進み続けます。

{5DF36EC1-55ED-4C06-AC61-76F57F68BB0D}
冷たい~水。

{BE795E05-189E-4FCC-9372-A1E6CBD9A137}

まぁとにかく大きい岩が多かったのが
印相的。
{A1B7FC67-A806-4437-9326-B7E92DFD7B22}

{B43C43A7-7B98-4FC2-8CF1-F920AFACF467}

そして次の大きな滝。

【布曳滝】(ぬのびき滝)
{0EB2D175-C4E5-490B-84BC-4478F6F36B49}
滝がね、ねじれてるのよ。

高さ30m。
名の通り白布を長々と垂らしたような
優美な姿の滝。
水が掘り込んだ滝壺の深さは
なんと約30m!!

↓これ 上から見た布曳滝。
{CB638423-AB8A-422B-9520-28D04137792D}

たまには公開。夫とのツーショット
ムイムイ撮影~
{5DB868A7-C8EF-4014-B6AF-6A3A332B866A}
私はこの滝が一番お気に入り♡
となりました好

気持ちいいから
ムイムイも雄叫びあげるし。笑
{E9F985C4-BB1F-4D6E-A0C9-501D10A83844}

『雨降滝』(途中の小さい滝)
{ECD73996-35C9-4D39-AAFD-29FBFD7F7FEB}
上から、細~く降り落ちてきてます。
下から見た図。

そして、やっと見たかった

【荷担滝】(にない滝)
{0A43903D-2597-48A1-BE87-601A8492F3AD}
高さ8m。
ふたつに分かれて流れ落ちる様から
名付けられたもの。
個性的な姿が人気で赤目四十八滝の
シンボル的存在。

スタートから
約2600m。片道70分
とマップには書いてるけど、

実際には
多分100分くらいはかかりましたね~。
{B4173381-409C-400D-8E67-F9F82BE5F254}

ここでもまだゴールではないのよね。

だけど、ムイムイは
『もう帰ろう~~』
とばかり言い始めてたので、

『え~後もうちょっとだけどな~』
(といいつつ、ここからゴールまでは後60分くらいはある模様)

と後ろ髪引かれながらの
Uターン開始。

いやはや、ハイカーの姿が
多いのも分かる、
『山登り』的要素の強い滝でした。

{D891E81A-D69E-4FDA-9074-AE938405854F}
草焼まんじゅうが美味しかった~


そうそう、帰りのお土産やさんで
見つけた『瀧自慢』と書いて『はやせ』と読むらしい。
{87A1C9B1-CB2A-4430-BC17-56D2D6C47C3F}

タイムリーな今開催されている
『G7 伊勢志摩サミット』
の宴に出されたお酒なんだってかお

水が美味しいだけあって
すっきりと
美味しかったよ~~


今度は『友達と遊びに行くから私は行かな~い』
と言い放った娘っ子も一緒に
全部を見ていきたいな。

お天気のいい日に

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)