珈琲の道 〜愛知県で自家焙煎珈琲豆を販売している【takenaka coffee】のブログ

コーヒーが好きで蟹江町でお店を始めました。日々の出来事と時々コーヒーのことを書いていきます。

    珈琲の道


~愛知県で自家焙煎珈琲豆を販売している【takenaka coffee】のブログ



独自改良した半熱風焙煎機で、ふっくらと丁寧に焙煎しています。


コーヒー豆は常時10~15種類を通販と店頭で販売しています。


通信販売   http://www.takenaka-coffee.net/


店頭販売   http://www.takenaka-coffee.com/  


コーヒー教室

「プロが教えるおいしいコーヒーの淹れ方のコツ」・・・初心者コース


参加費1,500円


詳細・お申し込みはこちらです。 右矢印 『コーヒー教室』





焙煎教室

「焙煎体験コース」


参加費2,500円


詳細・お申込みはこちらです。右矢印『コーヒー焙煎教室』







NEW !
テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

昨日は子どもたちとプールに行っていたので、お店は臨時休業をしていました。

 

曇り空で日焼けはしないだろうと思っていましたが、しっかりと日焼けしていました。ショボーン

 

さて、今月は新しい豆が続々と入ってきています。

 

コロンビア、グァテマラにつづいて

 

『タンザニア キリマンジャロ キゴマAA』

 

この商品は5月からずっと使っていますが、今日から『ニュークロップ』にかわっています。

 

ニュークロップというのは、新年度産のコーヒー豆のことで、お米で言えば新米です。

 

コーヒーもほかの農産物と同じように、その年の天候によってコーヒーのデキも変わってきます。

 

今年のキゴマのデキは、SCAAのカッピング評価で83.5点!

今年も香り、酸味、コク申し分なしです。

ぜひお試しください。

 

 

コーヒー教室・焙煎体験教室の詳細・お申し込みはこちら

 

珈琲豆専門店takenaka coffee

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

子どもたちは夏休みに入りましたね。

 

1か月以上もある休みをもう一度体験してみたいです。

 

さて、前々回コーヒーエキスを抽出する方法として『点滴抽出』の話をしました。

http://ameblo.jp/outeciside/entry-12293407119.html

 

通常の細口のコーヒーポットやろうとするとかなりのドリップ技術が必要になってきます。

 

でも、これさえあればドリップ技術がなくてもいとも簡単に『点滴抽出』をすることができます。

 

わかりますか?ポットの先についてる金属が。

 

これ、実は『きゅうすスキッター』というものです。

急須や醤油さしの注ぎ口に差し込んで、液だれ防止になる便利グッズです。

 

これを今お使いのコーヒーポットに差し込むだけでいとも簡単に点滴抽出ができます。

 

ほとんどのコーヒーポットに差し込むことができるので、お試しください。きゅうすスキッター

 

 

コーヒー教室・焙煎体験教室の詳細・お申し込みはこちら

 

珈琲豆専門店takenaka coffee

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

梅雨も明け、連日の猛暑日で毎日汗だくです。

 

いつも定期的にコーヒー豆を買ってくれる常連さんが、最近こなくなったなぁ~と思っていたら、昨日ひょっこりとやってきました。

 

 

「貰い物のコーヒーがやっとなくなったので、久しぶりです。」と言いながら来てくれました。

 

当店でもコーヒーギフトをいろいろ扱っていますが、お中元・お歳暮・内祝いや父の日、母の日などでもコーヒーギフトを利用していただいています。

 

今日も11時のオープン前からお中元用のコーヒーギフトを買っていかれました。

 

今の時期だと、アイスコーヒーとカフェオレベースの詰め合わせが好評です。暑いので手軽にすぐに飲めるほうが喜ばれるかもしれませんね。

image

 

 

3本詰め合わせギフトと4本詰め合わせギフトの2種類あります。

詰め合わせパターンはいろいろできますので、ご予算に合わせてお選びください。全国発送も承っています。

 

夏のコーヒーギフト

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

もう梅雨明けしたんでしょうか?晴れ晴れ

 

今日も暑いですね。

 

前々回に作り置きができるアイスコーヒーの話で、濃度の濃いコーヒーエキスを抽出しますとお話しました。

 

では、通常のドリップの方法だと濃度の濃いコーヒーエキスを抽出することができないので、『点滴抽出法』で抽出します。

 

ポットゆっくりと傾けて、ポタポタと点滴のようにお湯を落とします。

 

抽出するのに、かなり時間がかかるのではと思われますが、抽出量が少ないので、3分くらいで終わります。ウシシ

 

この点滴抽出が安定してできるようになったら、あなたはもうドリップの名人です。

 

コーヒー教室・焙煎体験教室の詳細・お申し込みはこちら

 

珈琲豆専門店takenaka coffee

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。
 
もう梅雨明けしたの?というぐらいの暑さですね。あせる
 
『本日の煎りたて情報』はいつもなら、フェイスブックページでお知らせしていますが、どうも今日は投稿できなかったので、ブログでお知らせします。
 
本日の煎りたて情報
・グァテマラ アンティグア アゾテア農園
・エチオピア モカ グジG1 深煎り
 
{257478EC-E336-420A-8B09-28E3A223CF99}

 

今日からグァテマラがウエウエテナンゴ地区のミラドール農園からアンティグア地区のアゾテア農園になりました。

 

アンティグア地区はグァテマラの中でも最もコーヒー栽培に適した産地です。このアゾテア農園は標高1600mに位置し、周辺が火山に囲まれているため肥沃な火山性土壌は水と養分を適度に蓄え、高い標高により寒暖差が大きく、果実はじっくりと熟成されるため、甘みたっぷりのコーヒーに仕上がっています。

 

わかりやすく日本のお米で例えると、『新潟県魚沼産コシヒカリ』の中でも別格の『南魚沼産コシヒカリ』といったところでしょうか。

 

高品質ののグァテマラ スペシャルティコーヒーをお試しください。

 

コーヒー教室・焙煎体験教室の詳細・お申し込みはこちら

 

珈琲豆専門店takenaka coffee

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

今日は作り置きができるアイスコーヒーの話です。

 

image

 

非常に濃度の濃いコーヒーエキスです。

40gのコーヒーから100ml抽出しました。

 

これをお好みの濃度にうすめれば、アイスコーヒーやアイスカフェオレができます。

 

カフェオレベースのような感じですが、カフェオレベースは抽出したコーヒー液の水分を飛ばして、4倍希釈の濃度にしています。

 

これは、コーヒーのおいしい成分だけを抽出したコーヒーエキスなので雑味は一切入っていません。

 

たくさん作ろうと思うとけっこう大変ですが、おいしいのでやってみてください。

 

コーヒー教室・焙煎体験教室の詳細・お申し込みはこちら

 

珈琲豆専門店takenaka coffee

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

昨日の地震みたいな雷にはびっくりしましたね。

 

そして、今日も暑いです。

 

午前中からテイクアウトのアイスコーヒーがよく出ました。

 

アイスコーヒーも一杯ずつ作ったほうがおいしいでしょうが、今すぐ飲みたいですよね。

 

なので当店では、すぐに出せるように、オリジナルアイスリキッドコーヒーで出しています。

 

 

手抜きのように思われますが、アイスリキッドコーヒーを作るのに手間がかかっています。

 

通常アイスコーヒーを作るときは、濃い目に抽出して氷で冷やす急冷式が一般的ですが、作り置きが可能なアイスコーヒーの作り方もあります。

 

その方法は、次回ご紹介したいと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。
 
毎日暑いので、うちではアイスコーヒーかアイスカフェオレを飲んでいます。
 
お中元用のコーヒーギフトでよく出るのがアイスコーヒーとカフェオレベースの詰め合わせのギフトセットです。
 
 
これまでは、4本入りのギフトセットだけでしたが、3本入りのセットはないの?という声をたくさん聞きましたので、3本入りのギフトセットもご用意しました。
 
image
4本だと手で持っていくには重たいし、見ためにも3本のほうがバランスがいいし、数字的にもラッキーな感じがします。
 
お好み・ご予算に合わせていろいろなパターンで詰め合わせができます。全国発送もやっています。
 

お中元用『夏のコーヒーギフト』

 
 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

 

2,3年くらい前からデカフェの「レギュラーコーヒー」がぞくぞくと出始め、最近では、デカフェの「レギュラーコーヒー」以外にも缶コーヒーやペットボトルのコーヒー、インスタントまでデカフェのコーヒーがあります。

 

どうしてここまで人気が出たかというと、

 

昨日も書きましたが、それまでのデカフェのコーヒーはカフェインを取り除くと同時にコーヒー成分も抜けてしまうため、コーヒーの味が落ちてしまっていました。

 

カフェインだけを取り除くというウォータープロセスという製法のおかげてコーヒーの味が格段に良くなったからです。

 

また、コーヒーが好きだけど、カフェインアレルギーでコーヒーが飲めなかったり、妊娠中・授乳中のためカフェインの摂取を控えていたり、夜コーヒーを飲むと寝れなかったりする人からの需要が増えてきたからです。

 

いろいろ理由はありますが、一番の理由はやはりおいしくなったからです。

 

妊婦さん・授乳中のママも泣いて喜ぶ

魔法のコーヒーシロップ

かんたん・おいしい カフェオレベース デカフェ 無糖

『デカフェ 無糖』 『無糖』 『加糖』の3タイプあります。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。珈琲豆専門店takenaka coffeeの竹中です。

 

昨日は、ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェの言葉の意味の違いについて書きました。

 

昨日の記事はこちらです。

http://ameblo.jp/outeciside/entry-12290736199.html

 

 

コーヒー豆にはもともとカフェインの成分が含まれているため、このカフェインを取り除く作業をすることで、デカフェのコーヒー豆ができます。

 

ただ、カフェインを取り除くと同時にコーヒー成分も一緒に取り除いてしまうために、デカフェはおいしくないとか、コーヒーの味がほとんどないとか、ぜんぜんコーヒーらしくないというイメージがあります。

 

当店の『デカフェ・カフェオレベース』は薬品を一切使用しないウォータープロセスでカフェインを取り除いています。

 

ウォータープロセスというのは、カフェイン以外の成分で飽和させた水に生豆を浸すことで、カフェインだけを水に抽出させて、デカフェのコーヒー豆を作る方法です。

 

そうすることで、コーヒー本来の風味が損なわれず、安全にカフェインだけを取り除くことができます。

 

これまでのデカフェの味にがっかりしたという方ぜひ一度お試しください。

 

 

 

子どもから大人まで家族みんなが飲める『魔法のコーヒーシロップ』

 

かんたん・おいしいカフェオレベース デカフェ・無糖タイプ

 

牛乳や豆乳で4倍にうすめてカフェオレやソイラテに、冷たい水で2倍にうすめるとかんたんアイスコーヒーができます。

 

『デカフェ 無糖』 『無糖』 『加糖』の3タイプあります。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。