お家相談室のご相談・お悩みブログ

福井県あわら市のお家相談室です。
消費者さんから受けた住宅相談のブログです。


テーマ:

会計事務所に勤めているご主人。

 

取引先の会社から経理で来てくれないかとヘッドハンティング。

 

ご主人は転職するつもりでいる。

 

その事を友人のママ友に話したら

「転職する前に住宅購入しないとと銀行の審査が厳しくなって、何年も買えなくなるらしいよ」と言われた。

 

焦った奥様。

 

ろくに打ち合わせもせずに先に契約をしてしまった。

細かい事は後で決めればいいと思ったし。

 

間違ってます。

 

銀行の審査が通るから、ローンが組めるから家を買っちゃダメです。

 

 

ローンは貸してくれるから借りるもんじゃないです。

支払いきれる力があるから借りるんです。

 

きちんと確かめてください。

 

外野のアドバイスは所詮、他人事ですよ~。

 

 

 

 

 


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初めて住宅を建てる方の平均年齢は30代。

私のところに相談に来られる方も30代が多いです。
小さなお子さんを連れて来られる方、お腹に一人目か二人目の赤ちゃんを宿している方、まだこれからの方など様々です。

 

みなさん住宅予算はなんとなく決めています。

なんとな~くです。

 

予算を聞いた後に「どんな試算をしてその金額を出したの?」と聞くと
答えが返ってくる事はありません。

 

今の家計の状況がずっと続くと思っていませんが、不確定な将来の事を考えてもしょうがないし、時間もあるので「なんとかなる」と思っているのかもしれません。

 

「ところで子どもが学校にかかる費用を考えた事ってあります?」と質問すると正確に答えられる方はまずいません。

 

当然と言えば当然。

子どもの将来なんで子どもが決めればいいと思っていますから。

 

家を建てるに限らず賃貸でも「教育資金」を計算したことのない方は是非!いや必ずしなければなりません。

 

私は若い頃にそんなことを知らなかったので今大変です・・・
1人は大学に行っているんですが、来年もう1人大学に行きます。
2人大学に行っている状況です・・・

 

わかりやすいサイトがあったので貼り付けておきます。

よくわかる日本の教育費一覧表

 

 

県外国公立で

入学金28万円。授業料215万円。これは最低限いります。

仕送りはいくらするかによりますが表では384万円。

ここまでで624万円。年間156万円。(入学金は1年目だけですが)

これ以外に1年目はアパートの敷金・礼金。
生活に必要な家電等。高校時代制服なら洋服などを合計すると・・・
100万くらい・・・。教科書代が毎年5~8万くらい。

 

同時に2人大学に行ったら・・・鳥肌立ってきた。

 

「家なんて建らんないじゃ~ん」なんて事はありません。

今から何をすべきか見えてきます。
はい!今、気がついたあなた。ラッキーですね~。

 

えっ・・・見えてこない。連絡ください。見え方教えます。

 

夫婦で将来の話をいっぱいしてください。

子どもとも将来の話をしてください。

 

それからですよ。家の話をするのは~

 

えんちゃんのお家相談室

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何ヶ月も打ち合わせをし図面も出来上がってきた。

 

会社や社長に対する不信感。最初は小さなものだったが、日増しにちょっとづつ大きくなってきた。

 

長い時間、打ち合わせをしてきたので「やっぱりやめます」が言いづらい。

 

このまま建てていいんだろうか?そんなご相談でした。

 

 

 

やめればいいんです。あなたの家です。
遠慮することはありません。

 

不信感を抱いて進めても途中で揉めます。

 

やっぱりやめておけばよかったと後悔します。

 

一言

「やっぱりお宅で建てるのはやめておきます。いままでありがとうございました。」

たったの5秒です。

 

 

えんちゃんのお家相談室

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。