株式会社ライフビジョン 代表取締役 平尾仁美

住宅の空間提案、インテリア販売・商品開発、カフェ運営等を展開。 その経験と実績から、コンサルティングや、教育機関や行政での講演やセミナーまで、年間数百件の依頼を受けている。




NEW !
テーマ:

おはようございます!

今日は先日数ヶ月ぶりに募集をした個別コンサルの実施日。

全て大阪府外からの方となり、1名を除きスカイプ&お電話でのコンサルとなりました。
すぐにでも話を聞いてもらいたい!!とご要望の2名はあら~お電話なら~と前倒しされ、

本日は3件。

朝から本日コンサルの3名のSNSなど拝見しながら、

どんなご相談内容でもある程度下調べして対応できるようにと準備をしていました。


・・・・・・

 

 

昨日、このブログの検索ワード1位が“主婦 自立”だったことがきっかけで書いてみたこのブログ。

 

専業主婦だった私が自立を目指した理由

 

朝起きたら、メッセージがすんごいことになっていました!!

どれもこれも長文メッセージ!!

『会いたい!!』で締めくくられるメッセージの想いの強さに、

常時提供できるサービスの必要性を強烈に感じつつ・・・

新店舗がオープンしたばかり・・・

夜間営業が始まったばかり・・・

と尻込みしていたりする私です 笑

 

IMG_20170107_164549236.jpg

木があると登る、そんなガキンチョもまだいますし 笑

 

 

私はただ書いただけ。

ただそれだけで自分の経験が誰かのヒントになったり励みになったりする。

時には心をざわつかせたり落ち込ませたりさせてしまう。

 

「すごく共感しました!会いたくなりました!!」

「自分の今をすでに経験している人に出会えて嬉しいです!頑張ります!!」

 

そんなメッセージにまぎれて、

 

「ブログを読んで今の自分を見つめて今すごく落ち込んでいます。」

「自分の弱さに勝てそうにありません。」

 

そんなメッセージも届いています。

 

どんなメッセージも大切なご縁。

自分の発信1つでこれだけの方の心が動いた。

ブログを読むことにメッセージを送るために時間をさいてくださった。

それも1つの奇跡だと思っています。

 

https://yurachim.wordpress.com/2012/12/09 より拝借。

 

人は一生の中でいったいどれだけの人に会えるんだろう。

さきほどググリましたら、全世界の人口が73億人とな。

そして人が一生で出会える人の数は3万人ほどと。(平尾のネット検索調べ)

 

たった1つの発信から、こんなにたくさんの出会いがうまれるSNSの世界。

自分の経験や想いを伝える事は勇気がいるけれど、

ただそれだけでこれだけの人の心に何かを届けられるなら・・・

私はこれからも自分をそのままに書いていきたい。

 

心が動くとき、

それが喜びやワクワクしたものだけでなく、

ザワザワしたりモヤモヤしたりするものであっても、

必ず自分を知るヒントになる。

 

『やりたいことがみつからない。』

『夢なんてない。』

『自分は何が向いてるのかわからない。』

そんな風に人生の壁にぶつかったときには、

自分の心が動いた瞬間をたどっていくと、

自分の本音に気づいたりする。

 

IMG_20170215_090009743.jpg

1号店はランチボックスも始まった。ちょ~と今忙しいんだよな~と小声で言い訳をする 笑

 

 

『なんなん?!その人。めっちゃうざいわ~。』

ほら、その人の何がうざかった?

何がひっかかった?

 

『あの人苦手。』

どこが苦手?

どう苦手?

 

いつも自分の心に聞いています。

“何が羨ましかったの?”

“どこが自分を見ているようで嫌だったの?”

って 笑

 

もうね、腹がたつくらいそのモヤモヤの原因を作っているのは自分やねんもん。

 

36歳2人の母ですが、まだまだまだまだ精進中!!

 

・・・・・・・

 

 

〈弊社が運営するカフェ〉

*hammock kitchen
https://www.facebook.com/hammockkitchen/

*corn shape
https://www.facebook.com/cornshape/

*Bench
https://www.facebook.com/BenchOsaka/

 

【プロフィール】

平尾仁美

株式会社ライフビジョン代表取締役

「自分らしい働き方、生き方を、日本中の女性に広める」
子どもをもつ女性に「ワクワクする場所」を提供することを目的に、住宅の空間提案、インテリア販売・商品開発、カフェ運営、イベント企画運営等を展開。
これらの事業は、女性が育児と両立しながら自分らしく働くことを実現する場づくりという意味ももつ。
 
「どう生きたいか(=社名であるライフビジョン)を明確にすることで、生きやすさは自分で作るこ とができる」という信念を、シングルマザーとして主婦の雇用を生み続ける会社を経営するという自らの挑戦と実践によって体現。
その経験と実績から、女性起業家向けコンサルティングや、教育機関や行政での女性向け 講演やセミナーまで、年間数百件の依頼を受けている。

モットーは、「正々堂々」。

 
edited_1476997867701.jpg
 
1980 年、三重県尾鷲市に生まれる。
2011 年、建築会社リフォーム営業部を退社し離婚。翌年起業。
シングルマザーとして 3 歳と 6 歳の子どもを育てながら、整理収納アドバイザー等、複数の資格を取得。
家族の暮らしに寄りそった空間提案で、主婦を中心とする多数の顧客から厚い信頼を受ける。
事業を通して 3 年間で 800 件以上のリアルな声を聞くうち、現代の女性、とくに育児中の母親の問題を解決するために、
「すべての女性に”ライフビジョン”を明確にもつことで生きやすさが手に入れることと、その方法を伝えたい」と決意。
雇用を生むことで女性の自立を支援する場として、
2014 年、高槻市に 1 店舗目となるキッシュ専門店「hammock kitchen」をスタート。
翌年、2店舗目のカフェ「cafe kuro」オープン。(のちにcorn shapeとしてリニューアル)
2015 年 8 月、株式会社ライフビジョン設立。
2016 年11月に、アンティークを中心に扱うインテリアショップ「Bench」をオープン。
 
スタッフひとりひとりの人生のビジョンに寄りそい、それぞれの「得意」を引き出す人材育成で、専業主婦だった女性たちを、プロ意識をもった専門家に成長させている。
 
 
「すべての女性に、自分の可能性にワクワクしてほしい」
「女性が自立、挑戦し、活躍できる社会に」

常に、自らが実践者であり、挑戦者であり続けることを、大切にしている。
その立場から、かつての自分のように、起業を志し、あるいは起業後に経営者として悩みながら生きる女性たちに寄り添い、背中を押す個人コンサルティングは、毎回募集とほぼ同時に満席になるなど、圧倒的な支持を受ける。
また、シングルマザーの女性経営者としての経験、そして広告費ゼロ・口コミだけで数多くのクライアントに支持されてきた実績で、現在、企業や教育機関、行政からのセミナーや講演依頼も数多い。
 
正々堂々と、ワクワクしながら自分らしく働いて生きる。
 
そんな女性が日本中にひろがることを願って、今日も女性の活躍支援のために走りまわっています!

  

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

私のブログへの検索ワード1位が“主婦 自立”だとわかり、ちょっと驚きました。

最近はカフェ経営の裏側ばっかり書いてきたので。

でも、せっかくだから期待に応えたい。

なので書いてみました。

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

結婚して妊娠して。

出産のために育児のために一度は働くことから離れることが多い主婦。

 

私の場合もそうでした。

いや、、、

違うな。

私の場合は社会から離れたくて結婚妊娠を選んだかな。

 

22歳の頃、夢も希望も野望もな~んにもなかった頃。

ただ、平穏に穏やかに暮らすことを望んでいた私の戦略的な結婚

その戦略は見事に成功して、

手取り15万家賃6万の貧乏生活が始まった。

“欲しかった穏やかな暮らし"はすぐに手に入った。

優しい旦那様と可愛い息子、独身時代から飼っている猫。

眺めの良いマンション屋上に建つお家。(聞こえだけはいい。)

 

写真はイメージです。

 (http://emmas.blogg.se/2009/august/converted-pasta-factory-in-marseille.htmlから借りました。)

 

お金の苦労以外はな~んにも不満がなかった。

 

1本の牛乳を10円安く買うためだけに15分遠いスーパーまで足を運んだり、

朝一番の値引き商品を逃すまいと赤ちゃんを連れて走りまわってた。

 

前にもブログに書いたけど 笑

10円のために走り回っているのに

「タバコ代。」

と今年97歳になるばあちゃんがくれたご縁がありますようにの5円玉までもかき集めたお金を、平気でタバコに使う旦那をみて、きっとこの頃から心の中でこの生活をずっと続けるつもりはないって決めていたんだと思う。

↑ついさっきな~んにも不満がなかったって言うたくせに 笑 不満だらけ。ブラック平尾。

 

 

その頃の私は、それを嫌だと主張することもできなかった。

『旦那が食べさせてくれている。私は主張できる立場じゃない。』

そう考えていたから。

今思えば、おかしいって思うんだけどね。

きっとね、社会から逃げるために結婚したっていう引け目があったんだろうな。

自分がずるしてるっていう感じのね。

 

そんな私が“自立”を求めたのは、もしかしたら自然な流れだったのかもしれない。

1つ1つ生きる術を身につけて、

1人で立てなかった子が立てるようになるその過程のように、

結婚生活の中で自分自身が大きく成長させてもらえたと思ってる。

貧乏生活で鍛えたお陰で、

どんな状況になっても自分は生きていける、そんな自信もついた。

だからこそ、シングルマザーで起業する、なんて無謀な決断もできたのかもしれない。

 

『自分の人生を自分で選択する権利』

 

私はそれが欲しかった。

 

『自分の未来を選べる自分になりたかった』

かな。

いつ、どんなときだって自分のベストを主張できる強さがほしかった。

 

1人で生きる術もない自信もない自分が、

主張することで1人になったら困る。

そんなしたたかな考えが根底にあって、

主張しない選択を自分がしてたんだよな~。

 

だからかな、

独立してすぐの頃はやたらめったら

“自立していない人”が目に付いた。

 

「何あの人。親に依存しちゃってかっこわる~。」とかさ、

「旦那旦那って旦那がいなけりゃ生きていけないのかよ、見苦しい!」ってね 笑

 

あ~バカみたい!!

ただ羨ましかっただけのくせに!

無条件に自分を主張したり自分の選択ができる人をみて、

羨ましくて仕方ない気持ちを『批判』ってカタチで発散してたんだ。

 

あ~かっこわるいのは自分やし!!

どんな選択もどんな生き方もそれぞれ。

みんな一生懸命生きてるんだ。

とやかく言われる筋合いなんてないのにさ。

 

自分の気持ちを自分の力で主張することもできない自分が嫌で、

いつもうまくいかない現実を人のせいにして言い訳をして生きている自分が嫌で、

自分に自信が欲しくて自立を目指した。

 

自分で生きていけるだけのお金を、

自分で生きていけるだけの精神力を、

自分で生きていけるだけのチカラを手に入れたかった。

 

自分の本音が言いたくて。

「私はこうしたい!ああしたい!これは嫌!」

それが言いたくて。

 

経済力を手に入れ、

精神力を手に入れ、

チカラをつけた。

そしたら自分には旦那が要らなくなった。

 

あぁ、、、そうか。

私は“経済的な支え、精神的な支え”のためだけに結婚したんだな。

それを再認識した。

 

だってさ、

だから主張できなかったんやもんね。

 

『一生を支えあって生きていくパートナー』

だったら言いたいこと言えるはずだもんね。

 

『経済的精神的な支え』

だと思っているから主張ができなかったんだ。

 

 

私は、自分の人生を自分で選べる自分になりたくて自立を目指した。

親が怖いから・・・

旦那がいるから・・・

子どもがいるから・・・

シングルだから・・・

お金がないから・・・

実家が遠いから・・・

 

約30年間自分が積み重ねてきた言い訳。

そんな言い訳を言わない自分が欲しかった。

 

それが私が自立を目指した理由。

 

数年で、経済的にも精神的にもちっとは成長した。

だけど・・・

自立できたか?って言われたら正直わからない。

 

2人も子ども育ててるくせに、

なんて情けない発言じゃい!って思うけど、

 

子どもにもスタッフにも友人にも家族にも、

支えてもらって生きていて、

散々弱音を吐いて頼ってる。

 

誰にも頼らず生きていくことを自立だと思っていた数年前は本当にしんどかった。

今は、、、頼らずに生きていけない自分を情けなく思ったりもするけど、

ちょっとそんな自分が嬉しかったりする。

 

みんなありがとう。

素直に言える自分が、

ちょっと頼もしく思ったりもする。

 

自立、、、そんなものどーだっていいわ!

それが今の本音。

 

 

・・・・・・・・・・・

 

(ここからは余談だけど。)

 

 

結婚したのが今だったらうまくいったのかなって思ったりもする。

だから素直に思う。

元旦那、ごめんちゃい 笑

あなたの優しさ、のんきさ、まじめさ。

どれも私にはなくてとっても魅力的でした。

幸せに生きていてほしいな、素直にそう思う。

 

こんなブログ書くといよいよ再婚ですか?!

とかメッセージ届くんですが、

子ども達がお母さんより優先したい人ができるまでは結婚する気はありません。

自分が嫌だから。

パートナーは作ってもね♪^^

 

 

IMG_20170219_102216752.jpg

今は親バカで十分楽しませてもらってますから♪

 

 

・・・・・・・

〈弊社が運営するカフェ〉

*hammock kitchen
https://www.facebook.com/hammockkitchen/

*corn shape
https://www.facebook.com/cornshape/

*Bench
https://www.facebook.com/BenchOsaka/

 

【プロフィール】

平尾仁美

株式会社ライフビジョン代表取締役

「自分らしい働き方、生き方を、日本中の女性に広める」
子どもをもつ女性に「ワクワクする場所」を提供することを目的に、住宅の空間提案、インテリア販売・商品開発、カフェ運営、イベント企画運営等を展開。
これらの事業は、女性が育児と両立しながら自分らしく働くことを実現する場づくりという意味ももつ。
 
「どう生きたいか(=社名であるライフビジョン)を明確にすることで、生きやすさは自分で作るこ とができる」という信念を、シングルマザーとして主婦の雇用を生み続ける会社を経営するという自らの挑戦と実践によって体現。
その経験と実績から、女性起業家向けコンサルティングや、教育機関や行政での女性向け 講演やセミナーまで、年間数百件の依頼を受けている。

モットーは、「正々堂々」。

 
edited_1476997867701.jpg
 
1980 年、三重県尾鷲市に生まれる。
2011 年、建築会社リフォーム営業部を退社し離婚。翌年起業。
シングルマザーとして 3 歳と 6 歳の子どもを育てながら、整理収納アドバイザー等、複数の資格を取得。
家族の暮らしに寄りそった空間提案で、主婦を中心とする多数の顧客から厚い信頼を受ける。
事業を通して 3 年間で 800 件以上のリアルな声を聞くうち、現代の女性、とくに育児中の母親の問題を解決するために、
「すべての女性に”ライフビジョン”を明確にもつことで生きやすさが手に入れることと、その方法を伝えたい」と決意。
雇用を生むことで女性の自立を支援する場として、
2014 年、高槻市に 1 店舗目となるキッシュ専門店「hammock kitchen」をスタート。
翌年、2店舗目のカフェ「cafe kuro」オープン。(のちにcorn shapeとしてリニューアル)
2015 年 8 月、株式会社ライフビジョン設立。
2016 年11月に、アンティークを中心に扱うインテリアショップ「Bench」をオープン。
 
スタッフひとりひとりの人生のビジョンに寄りそい、それぞれの「得意」を引き出す人材育成で、専業主婦だった女性たちを、プロ意識をもった専門家に成長させている。
 
 
「すべての女性に、自分の可能性にワクワクしてほしい」
「女性が自立、挑戦し、活躍できる社会に」

常に、自らが実践者であり、挑戦者であり続けることを、大切にしている。
その立場から、かつての自分のように、起業を志し、あるいは起業後に経営者として悩みながら生きる女性たちに寄り添い、背中を押す個人コンサルティングは、毎回募集とほぼ同時に満席になるなど、圧倒的な支持を受ける。
また、シングルマザーの女性経営者としての経験、そして広告費ゼロ・口コミだけで数多くのクライアントに支持されてきた実績で、現在、企業や教育機関、行政からのセミナーや講演依頼も数多い。
 
正々堂々と、ワクワクしながら自分らしく働いて生きる。
 
そんな女性が日本中にひろがることを願って、今日も女性の活躍支援のために走りまわっています!

  

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
どうやら私のこのブログ、
"主婦 自立"でたどり着かれている方がやたらいる様子、、、


次はそんなお話を書かせていただきますね!


さて、今からは昨夜から始まった新しい挑戦の報告から。



その前に、みて。

くつろぐ姿が、、、

私そっくり (笑)




改めまして、おはようございます!(*´ー`*)
今朝もにゃんこ達に起こされて、幸せな朝。


昨夜は、ずっとずっとやりたかったカフェの夜間営業を告知なしでスタートしてみました。





お酒も並べて(*´ー`*)




超特急で看板も作り。(スタッフが♪)

こんな場所でやってます♪








1号店、わけもわからずとにかく必死で作りました。

2号店、挫折を味わいながらスタッフに支えてもらいました。

3号店、楽しみながら挑戦する!そんな心の余裕が出てきました♪(時間にはまったく余裕ないですが!!)


今年は集中して取り組む仕事もかなり絞りこみ、迷いのあったお仕事をやめる決意もしました。(昨日の記事に書いてます(^^))


なので、やりたいやりたいと言いながらなかなか思いきれなかった夜間営業を思いきって始めてみたんです。わけわからず必死で作った1号店と同様、夜間営業1号店の運営は、またまた必死のパッチで走らないとな!!
そんな覚悟もきめて。






また新しい挑戦の始まりです!!(*´ー`*)




・・・・・・・

〈弊社が運営するカフェ〉

*hammock kitchen(9時~17時半)
https://www.facebook.com/hammockkitchen/

*corn shape(9時~17時半)
https://www.facebook.com/cornshape/

*Bench(10時~雨戸が開いてたら開いてます。)
https://www.facebook.com/BenchOsaka/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は大阪・高槻市内のとってもステキな公民館での講演会でした。

募集開始2日目で満々席となり、

〆切となったそうでして。

担当者様のスムーズな運営に感謝ばかりです。

 

 

 

 

『住まいは人を変える。』

これは私が5年前起業した当初から伝え続けていること。

毎日過ごすお家の環境がどうあるか?

で、人生って変わると思っています。

自分自身がそうだったから。

だから、その力をもっともっと伝えたい!!

そう思って講演業も始めました。

毎年たくさんの市町村、企業様からご依頼をいただいてきました。

だけど、メイン業務としてこなすには他の業務への支障があり、

月に数枠そう決めて近隣のご依頼を優先してお受けしてきました。

 

会社を作る前、建築会社で働いている中でお金をかけてお家をパーフェクトに作っても、

収納を増やしても住まいを人生の味方にできない方たちを目の当たりにしました。

ハード面ではなく、ソフト面のアドバイスが絶対に必要だ!

そう思って始めた収納インテリアのサポート業。

人生を好転させるお客様が続出しました。

広告費0でどんどんご依頼をいただきました。

そこからご要望の幅が広がり、リフォームや新築提案まで空間提案全般がお仕事になりました。時には店舗、事務所や工場内のアドバイスまで。

 

 

そんな中で、

自分の理想の空間が作りたい!!

そう思ってカフェを作りました。

1店舗、2店舗、3店舗、、、

 

IMG_20170118_170313766.jpg

 

自分の理想の空間作りは本当に楽しくてどんどんのめりこみました。

1年間に1店舗ずつ増えています。

と同時に、飲食店経営の魅力にどんどんはまっている自分に気がつきました。

空間提案のお仕事では、直接1人1人サポートできる人数はとても限られています。

1日に数人が限界です。

講演会なら大人数に届けられる!そう思って力を入れた講演業。

だけど・・・聞いただけで実践できている人は何人いるんだろう。

そんなジレンマがありました。

 

飲食店では、毎日お店の中で過ごす時間をとても楽しんで笑顔で帰っていかれるお客様を見ることができます。

そして、ハンモックやグリーン、アンティーク、色んなコンセプトで作り上げた空間の中で『非日常の時間』を提供することでワクワクしたり、ホッとしたり、懐かしい気持ちになったりダイレクトにお客様に空間の力を届けることができるんです。

 

IMG_20170107_170431888.jpg

 

3店舗、順番に回るとよくわかります。

真っ白い壁にハンモックがあるハンモックキッチン。

ここではゆ~ったりとした時間が流れています。

 

真っ黒い壁と錆びたフェンスが魅力のコーンシェイプ。

河川敷が見渡せるその空間は静かで落ち着いた時間が過ごせます。

 

昔懐かしい小学校の机や振り子時計が並ぶベンチ。

ここでは幼き頃を思い出しながら、小さな頃の夢を思い出したりして。

成長した自分にワクワクしたりします。

 

 

IMG_20170107_164019700.jpg

 

どの空間も自信をもって作っています。

全て手作業で 笑

『誰でも作れるよ~!』

って伝えたくて、

『お金をかけなくても気軽に空間の力を味方に出来るんだよ~』

って伝えたくて。

できる限りわたくしのDIYにこだわってます 笑

IMG_20170107_164021396.jpg

 

ダイレクトに空間の力を感じてもらえる場所ができた今、

ジレンマを感じながらの講演業はやめるべきだな、

そう感じたのが昨年。
その後からいただいたご依頼は全てお断りさせていただいています。

 

そして、昨日が数ヶ月前からいただいていた最後の講演の日。

大きな会場に満々席にて最後の講演をさせていただけたこと、

本当に嬉かったです。

と~っても楽しかったです。

天職だと思っています。人前で話すお仕事。

だけど、“空間”に関する講演は現在のところ全てお受けしておりません。

また、このカタチならば!!と思えるものを見つけたときには、再スタートさせれたらな・・・と思っています。

 

2017年の最初に決めた辞めることの1つをちゃんとお知らせできて、

今はホッとしています。

全部で何千人になるんだろうか、

私の話を聞くために時間を作って足を運んでくださった方。

講演をすることでいただいてきたたくさんのメッセージやお手紙、

これからも私の大切な宝物としてその1つ1つを力に変えていきたいと思います!

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

IMG_20151230_081528550.jpg

 

応援してくださった、

ご依頼くださった、

足を運んでくださった、

見守ってくださった、

全ての方に感謝の気持ちを込めて。

 

2017.2.22 平尾仁美

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜は久々の寝落ち・・・。
テスト週間中の兄さんに、
「お母さん、全然進んでないけど寝て大丈夫なん?!」
って起こされた記憶はあるけど駄目でした・・・。
すまぬ・・・。
 
ちょっとセクシーなタイトルつけてみました 笑
いや、ね。
お互い寝落ち後、朝4時台にはメッセージで仕事をスタートさせてる。
なかなかの変態仕事人間。
 
これでもお互いママですから^^
頑張ってるよな~私たち!!
 
IMG_20170219_102218345.jpg
 
パートナーはパートナーでも、
仕事のパートナー。
 
最近彼女の写真がいつ撮っても同じ格好してるやん!
と本人から突込みが入りましたので補足しますと、
あれ、ユニフォームですねん!
ライター、カメラマン、デザイナー、プロデューサー、
それから、
看板屋さん、現場作業員、ホールスタッフ、
生産管理部、広報営業部、企画販売、、、
運営責任者としてこなす彼女の仕事は、こぎれいな格好してちゃつとまりませんねん!!

えぇえぇ、彼女なしではうちは回りません。
本日も、私はつなぎ。
彼女はパーカーきてお仕事開始です!!
 
あっその前に、
本日は朝は10時~講演会。
満々席にて開催予定のようです。
まずはそちらから全力フル回転にて、いってまいります!!
 
IMG_20170107_165748885.jpg
ほら、また同じ 笑
IMG_20170107_170436762.jpg
ほれほれ 笑
 
いってきま~す!!^^
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新しい店舗の座席配置を店長と考えていて、“とりあえず”これでいこっか。

メニューを考えていて、“とりあえず”これでやってみよう!!

やたらと“とりあえず”が出てくることに気がついた。

 

IMG_20170219_102220167.jpg

 

もちろん、まずは走り出してみないとお客様の反応もわからない、

この地域の客層だってわからない。

 

IMG_20170211_105627272.jpg

 

1月24日にカフェを併設した『古いモノと暮らす Bench』。

オープンしてみて、、、

 

・思っていたよりご近所のご年配の方々が何度も足を運んでくれること。

・ソファ席は食べにくく、おぼんにのって出てくるよりも持って食べられるお皿の方が食べやすいこと。

・病院が近くにあるので、病院の待ち時間にフラリとよってくださること。

 

想定していた客層ではないことに気がつきました。

元々は、20~40代のアンティークが好きな人がわざわざでも遠方からでも来てくださるお店作りをしていました。

だけど、“とりあえず”オープンしてみたら全然違うお客様で満席になることも多く、

一気に再検討し始めたんです。

 

満席ならいいじゃない?って思うかもしれません。

だけどね、新しく出来たお店が満席になるのはよくあること。

来てくださってるお客様の満足度を考えながら、

常にもっと喜んでもらえるお店作りを考え続けないと長くはやっていけません。

(1店舗目だって、2店舗目だってそうでしたから。)

 

“とりあえず”のお陰でリアルなお客様層がみえてきて、改善点もみつけられました。

だけどね、いつまでも“とりあえず”で走り続けがちな自分にも気づいたんです。

 

『これでいく!!』

そう決めきれない私の弱さ、だなと。

 

“とりあえず”の期限を決めていないから、

常に優柔不断な決断の繰り返しになってしまう。

自分の中ではその時その瞬間のベストを尽くしているつもりなんです。

だけど・・・

 

とりあえずの甘い誘惑に負けている自分がいるのも事実。

決めちゃってうまくいかなかったらどうしよう。

決めちゃって色々動き出してしまったら変えられないな~、、、なんて。

 

例えば、空間提案のお客様によく私が言うセリフ。

『とりあえずのもので囲まれた空間は、あなたの人生をとりあえずな人生にしてしまいますよ。』

講演会でも個別相談でも絶対に強く伝えているこの言葉。

 

家の中を見渡してみてください。

“とりあえず”買った電化製品。

“とりあえず”買った本。

“とりあえず”もらった食器。

“とりあえず”捨てられない昔の家具。

“とりあえず”置いてあるもう着ない洋服。

“とりあえず”飾ってある旅行のお土産。

“とりあえず”使ってる頂きものの花瓶。

“とりあえず”そこにずっとある壊れたおもちゃ。

 

とりあえずに囲まれて暮らしていませんか?

 

とりあえずが当たり前になって、

とりあえずに囲まれて

とりあえず生きていると。。。

人生の大事な決定事項まで当たり前に“とりあえず思考”が占領してくるんです。

 

今を変えよう!!

そう決めて、週末は大きな影響力を及ぼす環境整理から始めました。

忙しさにかまけて、とりあえずのモノであふれた車内。

とりあえずのモノが気になる家の中。

とりあえずの書類が山積みのデスク。

ぜ~んぶ見直して、

残り少なくなった2月を再スタート!!

の月曜日です^^

 

今週もどうぞよろしくお願い致します。

 

IMG_20170219_102217109.jpg

週末はチビのバスケの試合も見に行ってきましたよ^^

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

〈弊社が運営するカフェ〉

*hammock kitchen
https://www.facebook.com/hammockkitchen/

*corn shape
https://www.facebook.com/cornshape/

*Bench
https://www.facebook.com/BenchOsaka/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新店舗Benchにて、新感覚デザートを始めます。
1店舗目、hammock kitchenでオープンから変わらず人気のフレンチサンド。
こちらを新店舗では種類を増やして販売を開始します!!



フレンチトーストの間から、とろ~りとクリームがとけだします。

リンゴ&クリームチーズ
カスタード&チョコレート
チェダーチーズ&厚切りベーコン
アボガド&照り焼きチキン
などなど、、、

テイクアウトもイートインも大歓迎!!
もう少しでスタートです\(^-^)/





終日アルコールも楽しんでいただけますので、選べるオープンサンドもご用意致します♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近感じていた違和感。
原因がわかりました。
 
昨年末、ほんっとに思考回路が停止しちゃうんじゃないかってくらい忙しくて体調を崩しました。
そして今年に入って500円玉ハゲを発見!
あ~ほんとに昨年末自分はしんどかったんだな~ってのをしみじみと実感して、
「私こんなに可哀想なんです~~~。」ってなってたんだな。
 
女芸人さんが恋をすると面白くなくなる!って言うあれ。
あれといっしょやな。
いつも強気で前のめりな私が病気なんかすると、急に悲劇のヒロイン臭を漂わせ始めて色んなことを病気のせいにして、立派な言い訳ひっさげて消極的になってしまう。
そんな自分にイライライライラしてました。
 
豪快に遊んで、
豪快に働いて、
豪快に笑う。
私はそんな私が大好きです。
そんな私を目指しています。

 

IMG_20161020_083207063.jpg
 
なのにさ、
急にしおらしくなっちゃて、恋でもしたのかい!と突っ込みたくなるような控えめな万人受けする私を演じ始めたもんだから、違和感しかなかった!!
ブログ書いてても『どこかのだれかのブログ』を代筆しているような気持ち悪さがあった。
 
私は私じゃ~~~~~い!!
 
どんなに控えめで理解のある気遣い出来るできる女を装っても、(装いきれていないし 笑)
人に文句や嫌味を言われても最高の笑顔と10倍の嫌味でお返しするのが私。
口からツバ飛ばしながら我先にとしゃべりまくるのが私。
気に入らない事は気に入らないってす~ぐ言っちゃうのが私。
 
性格悪いしせっかちやし気分屋やし。
だらしないしすぐさぼるしいい加減やし。
人のコトすぐ注意するくせに自分はな~んもできないし。
 
それが私。
そのまんまで私。
 
・・・・・・・・・
 
大事な人達がこんな私を
「そうそう、これこれ!」
そう言うてくれるんだから。

どこかの誰かさんにどう思われるかを気にして、
似合いもしない“悲劇のヒロイン”を演じるのはやめよう。
 
私はこれまで通り、
これからもぶっさいくな私のままを愛してくれる人達を
全力で守っていく!!

 
 




 
 
 
【プロフィール】

平尾仁美

株式会社ライフビジョン代表取締役

 



「自分らしい働き方、生き方を、日本中の女性に広める」
子どもをもつ女性に「ワクワクする場所」を提供することを目的に、住宅の空間提案、インテリア販売・商品開発、カフェ運営、イベント企画運営等を展開。
これらの事業は、女性が育児と両立しながら自分らしく働くことを実現する場づくりという意味ももつ。
 
「どう生きたいか(=社名であるライフビジョン)を明確にすることで、生きやすさは自分で作るこ とができる」という信念を、シングルマザーとして主婦の雇用を生み続ける会社を経営するという自らの挑戦と実践によって体現。
その経験と実績から、女性起業家向けコンサルティングや、教育機関や行政での女性向け 講演やセミナーまで、年間数百件の依頼を受けている。

モットーは、「正々堂々」。
 
edited_1476997867701.jpg
 
1980 年、三重県尾鷲市に生まれる。
2011 年、建築会社リフォーム営業部を退社し離婚。翌年起業。
シングルマザーとして 3 歳と 6 歳の子どもを育てながら、整理収納アドバイザー等、複数の資格を取得。
家族の暮らしに寄りそった空間提案で、主婦を中心とする多数の顧客から厚い信頼を受ける。
事業を通して 3 年間で 800 件以上のリアルな声を聞くうち、現代の女性、とくに育児中の母親の問題を解決するために、
「すべての女性に”ライフビジョン”を明確にもつことで生きやすさが手に入れることと、その方法を伝えたい」と決意。
雇用を生むことで女性の自立を支援する場として、
2014 年、高槻市に 1 店舗目となるキッシュ専門店「hammock kitchen」をスタート。
翌年、2店舗目のカフェ「cafe kuro」オープン。(のちにcorn shapeとしてリニューアル)
2015 年 8 月、株式会社ライフビジョン設立。
2016 年11月に、アンティークを中心に扱うインテリアショップ&カフェ「Bench」をオープン。
 
スタッフひとりひとりの人生のビジョンに寄りそい、それぞれの「得意」を引き出す人材育成で、専業主婦だった女性たちを、プロ意識をもった専門家に成長させている。
 
 
「すべての女性に、自分の可能性にワクワクしてほしい」
「女性が自立、挑戦し、活躍できる社会に」

常に、自らが実践者であり、挑戦者であり続けることを、大切にしている。
その立場から、かつての自分のように、起業を志し、あるいは起業後に経営者として悩みながら生きる女性たちに寄り添い、背中を押す個人コンサルティングは、毎回募集とほぼ同時に満席になるなど、圧倒的な支持を受ける。
また、シングルマザーの女性経営者としての経験、そして広告費ゼロ・口コミだけで数多くのクライアントに支持されてきた実績で、現在、企業や教育機関、行政からのセミナーや講演依頼も数多い。
 
正々堂々と、ワクワクしながら自分らしく働いて生きる。
 
そんな女性が日本中にひろがることを願って、今日も女性の活躍支援のために走りまわっています!
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりの個別コンサルの募集をしてみて、

改めて自分が求められているものを再認識。

 

『軽やかさ』、『余裕』、『ゆとり』、

最近の私のキーワードだった言葉。

500円玉ハゲ事件の反省から、ちょっとスピードダウンしたかったのかな。

だけどね、お申し込みくださった方からのメッセージには、

 

「ステージアップへの刺激をもらいに。」

「熱さ、強さを肌で感じたい。」

「強烈なスピード感を学びに。」

「会うだけで自分が頑張れる気がする。」

「圧倒的な刺激。」

 

そんな言葉ばかりが並んでいました。

 

あぁ、、、そうか。

私は自分がちょっとつまづいて(500玉ハゲで 笑)

立ち止まって自分らしくないことに憧れていたのかな~。

そう気づかせてもらいました。

 

だってさ、

最短最速で最大限の結果を確実に出していこうぜ!!

って言葉と、

私らしく頑張らずにゆとりのあるビジネスライフを♪

って言葉、どっちがワクワクする??

って言われたら私は絶対に

最短最速で最大限の結果を確実に出していこうぜ!!

だから 笑

 

ゆとり??余裕??

そんなの出来たならもう1店舗作る~~~♪

ってのが本音だから 笑

えぇえぇ、わかってます。

スタッフから「いいかげんにしてください!」

って怒られるな 笑

今はそんな余裕ないです・・・はい^^

 

 

ってことで昨日中に全ての個別コンサル限定5枠の抽選当選者へのメッセージは送付完了しております。

そして、抽選から外れてしまった方へもメッセージも送付完了しました。

 

今回は、全員大阪府外でした!!

3名はスカイプコンサルで決定です。

どうぞよろしくお願い致します。

 

そして、

「楽しみにしてたのに~~!」

ってお声がたくさん届いたセミナー開催につきましても、

準備が整い次第募集開始させていただきますね^^

 

 

IMG_20170107_170431888.jpg

今日のタスクは30を越えておりまして・・・

朝からスムーズなタスク実行のために行動スケジュールを組みました。

分刻みだーーーー!

平和な週末のために今日も走るぞ~~~~!

ブログ書いたのでタスク1完了!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝からソワソワしているチビ。
今日は2分の1成人式でした。
賛否両論あるこのイベント。子ども達が一生懸命取り組む姿を見れることは、やっぱり嬉しい。
これからも頑張れ、チビ♪♪


さて、12時で個別コンサルの募集は終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました!!本日中に結果発表しますね♪


今朝はカフェの試作朝ご飯。
うん、おいしい(*^o^)/\(^-^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。