1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-25 19:24:37

リンドベリの生地

テーマ:本人のブログ
いきなりですが、生地を買いました!

こちら!






















スウェーデンの Design House Stockholm 社の生地

リンドベリが1950年にデザインした LUST GARDEN です。

えーっと、今から65年前か、、、、凄いな、、、

今でも色あせないどころか ビカビカに輝いてるぞ。

生産は ユンバリ っていうメーカーなんですが、ここの生地は何と言うか、クラフト感があるというか何と言うか

まあ、良い感じなのです。それでこのデザイン。

たまりませんねー。



今でも販売している生地なのですが、やはり結構なお値段がするので今まで購入には至らなかったのですが

何故か、スコープさんで在庫のみの超激安で販売していたので 即購入。

ほとんど即売り切れてしまったようですが、赤い配色だけまだ少しあるみたいね。

興味のある人は覗いてみて下さい。


http://www.scope.ne.jp/designhouse/lust/




えっ? この生地を何に使うのかって?

野暮な質問ですねえ。決まってるじゃないですか、、、。


キレイにしまっておいて、たまーに出して、眺めて、うっとりして

またしまっておくんですよ。





それが何か? (-_☆)




AD
2015-01-21 00:25:11

傘のマス見本到着

テーマ:本人のブログ
遅れに遅れていた雨傘の新作の初回マス見本(プリント試作)があがってきました。

遅れていると言っても、メーカーの作業が遅れていたわけではなく

単純に、私のデザインが大幅に遅れただけ。

デザインを納めたのが何と、メーカーの新作展示会が終わった後という、、、、チーン

通常のメーカーの流通に乗せるには、その展示会には製品が仕上がっていて、バイヤーに見てもらわなければいけないのに

うちの傘達は、製造メーカーさんの中でも完全に孤立してしまっている様子で

プカプカと



まあ、良いかー

そもそも、そういう方向を望んでいたりもした訳で

何とかしないとね、売り方を。

今までとは違う販売形態を模索しないと。そういう時期なのよきっと、世の中的にも。

どうにかなるでしょ多分、うん。(꒪д꒪)



でもまあ、これ以上遅れるともうさすがに

周回遅れのレベルになってしまうので

初回マスの出来が良くって、修正が少なくて済むと良いなあと正直思っていた訳ですが

何と

まさかの

全色、修正無しという奇跡!(;´༎ຶ▽༎ຶ`)

凄い。こんなの初めてだ。

担当してくれたオペレーター、神。





{892E19DE-6DD2-4FC6-8D84-7861C551F1EC:01}





チラ見せ。

生地のこういうショット、たまらないねー

生地萌え。



これで何とか、周回遅れにはならなくて済みそうです。

多分。



AD
2015-01-17 20:27:18

北海道で でっかいトーク

テーマ:本人のブログ
先日告知した北海道での展覧会

初日にトークセッションなるものがあります。


1月29日(木)

トークセッション 18:30-19:30

レセプション 19:30-20:30

定員100名(参加無料/要予約/先着順締め切り)



だ、そうです。


いやいや 100人って、見知らぬ地でそんなに来る訳無いでしょ って思っていたら

スタッフの方々が頑張って宣伝してくれたらしく

すでに80人も予約が入ったらしいです! (ノ゚ο゚)ノ


まじかー、感激。

で、どうせならば100人に届くように、と 改めて告知です。


お申し込み、お問い合わせは電話またはメールにてにてお願い致します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.grand1934.com/gallery/art/suzuki_201501.html




興味ある方、是非!


トークの内容は、、、、

未定! ヾ(@°▽°@)ノ(※人はこれをまだ何も準備していないと言う)



AD
2015-01-09 10:36:25

北海道初上陸!

テーマ:本人のブログ

さて、

2015年の幕開けを飾る企画の告知です。


「鈴木マサルのテキスタイル展」


場所は



札幌! ( °д°)!













北海道は商品も私も初上陸。 いやー、楽しみだ。

寒そうだけどフィンランドよりはましではないか?どうなん?


鈴木マサルのテキスタイル展

グランビスタギャラリー サッポロ
(札幌グランドホテル1階ロビー内)
2015年1月29日(木)~3月10日(火)
11:00-19:00(最終日は17:00まで)
無休/入場無料




傘、販売します! (雨傘のみ)

ハンカチとかも販売!

生地とかも!

AND MORE !


札幌在住の皆さん!

ご興味あれば是非!

新参者の私を助けると思って是非!。 (;°皿°)(※必死)






2015-01-05 22:28:34

新年のご挨拶

テーマ:本人のブログ
年末に更新するつもりだったのですが

結局バタバタして更新できず、年をまたいでしまいました。m(_ _ )m


年末に訳あって、2014年度にやった仕事をまとめていたのですが、これが何と言うか、自分でも驚くほどの量をこなしていて

世に出たものだけを数えても、大体1週間に1点はデザインしていた計算で。

そんなの少ないよ、という意見もあるかもしれませんが、私にとってはいっぱいいっぱいの量で

ボツになったものの数も考えるともう、果てしない気持ちになってしまいますよ。


その後これまた訳あって、今までの自分の仕事をまとめたポートフォリオを作ったのですが、そのうちのかなりの量を2014年の仕事が占めてしまっていて、これまた何とも果てしない気持ちに。




ムーミンで幕を開け、スパイラルの傘展を駆け抜けて、アルフレックスで締めくくった2014年。

あっという間に終わってしまった年だったけど

私にとっては間違いなく、ハビターレのあった2009年以来のビックイヤーとなりました。


特に、傘展。

去年の今頃はもう、本当に胃が痛くて痛くて。

やはり自腹を切って決断した企画だったからそれはそれはもう、良い事も悪い事も全部ダイレクトにぶち当たってくる訳で。

そういう意味でも何と言っても、本当に思い出深い。


例えば搬入日の早朝に、荷物を積み込んだ手の感触、搬入車の窓越しの風景、会場の匂い、空気感

今でもぜーんぶはっきり、鮮明に思い出せる。

これは2009年のハビターレも全く同じなんですよね。

特に搬入当日の事は5年経った今でも、その時の光の粒まで鮮明に思い出す事が出来ます。



何て言うかな、やっぱり人って何かを賭した状態だと全身の感覚がね、多分普通の状態ではないんだと思うのです。

ただ準備万端用意された船に乗っただけでは胃が痛くなる事も無いし、こんなにアドレナリンが出るような感覚もきっとないのよね


そう考えると

2009年のハビターレが、私のデザイナーとしての「青春その1」


そして昨年、2014年

スパイラルの傘展が私のデザイナーとしての

「青春その2」となりました。間違いなく。




新年、明けましておめでとうございます。

2015年も、これからも

「その3」を目指してがんばります。


皆様にとってもすばらしい年となりますように


2015年1月5日

テキスタイル獣道  鈴木マサル









2014-12-30 00:47:57

新しいアトリエ、 稼動しはじめました。

テーマ:本人のブログ
いやあ、またもや放置してしまいました。申し訳ない。

引っ越し、というほどではないのですが一応作業場を増設したのでその件でドタバタと、、、

まだまだ荷物を移動していないのですが、とりあえず稼動し始めました。

こんな感じ


















広く見えるのは広角がっつり使って撮ってるから。 っていうか、そうしないと狭くて撮れない。

またそのうち荷物だらけになるだろうから、なるべく最初は荷物を置かないように、、、


で、せっかくだから荷物を入れる前にデザインしたマリメッコの新作を撮影してみました。















SYLVIA

どーでしょ。 


今の事務所は窓がSHOP側にあって、夜はシャッターで窓を閉めてしまうので

基本、窓が無いに等しいのよね。

先日、早速新しい作業場で徹夜したのですが、その時に外がだんだん明るくなっていくのが何とも新鮮で

だって、17年くらいずっと窓無しで作業してたから

けっこう感動した。

またここで がんばろっと。


2014-12-08 21:20:02

ナタリー ドゥ パスクエ と ポストモダン

テーマ:本人のブログ
先日、蔦屋代官山でこちらを購入。



image





懐かしい!! ナタリー ドゥ パスクエ のパターンを使ったバック!


image





ナタリー ドゥ パスクエ は80年代に一世風靡したポストモダンデザイン集団、メンフィスの主要メンバー。

ポストモダンはシンプルなモダンデザインへのカウンターとして登場した、無駄とも思えるパターン、カラー、フォルムを取り入れたデザインムーブメントです。


それを推し進めたのは皮肉にもモダンデザイン界の巨匠、エットーレソットサス。

巨匠が主導した事もあって当時、様々なデザイナーが賛同して爆発的に支持されたのです。

個人的には、どちらかというと巨匠の「お遊び」のようなものが意外にも支持されてしまって、予想以上に大きな事になってしまった。というのが実際ではないのかしら。

なので、ポストモダンはデザイン史に足跡は残しましたが、その後の大きな流れにはならなかったのです。言ってみれば一発屋みたいな。

すっごく失礼な言い方になっちゃいますけど。でもそんな感じ。

ちなみに私はポストモダン、大好きですけど。

またちょっと、リバイバルの兆しですね。

このバックがまた HAY から出ているというのもまた凄い!


これを書いてて、ちょっと思ったんですけど

今ちまたを騒がせている「カワイイデザイン」。

これの存在はポストモダンのようなものなの? それとももっと必然として出てきたものなの?

カワイイデザインはモダンデザインのカウンターではない。少なくとも。

もっとなんと言うか、寄り添っている感じがするのです。


10年後、「カワイイ」はどのように語られているのかしらね。

個人的にはポストモダンとは違って、いろいろな形に変容して、色々なスタイルに寄り添って

実態のつかみづらい存在として続いていくのではないかな

そんな気がしているんですけど。

どうだろう?




2014-11-26 10:53:30

IFFT 富士吉田ブース

テーマ:本人のブログ
本日より明後日28日まで、ビックサイトにてIFFTインテリアライフスタイル展が開催されています。

繊維産地の富士吉田も出展していて、ブースのプロデュースをさせて頂きました。


















今回私は生地自体のデザインをしている訳ではないのですが

まあもう、この産地とは長ーいおつきあいになるので、今回は微力ながらもお手伝い。


座布団用の生地を織っている機屋さんが今回、シートざぶとん という新アイテムを出しています。

今回のイチオシです。








会場にいらっしゃる方がいましたら、ぜひー。


2014-11-21 19:46:37

病院の壁に模様をつけるという意味は

テーマ:本人のブログ
新潟にある国立病院機構、新潟病院の新病棟

「こどもとおとなのための医療センター」の壁画のデザインを手掛けました。


内科、外科等も入った病棟ですが、主たる機能は筋ジストロフィー、神経難病、ALS等の重度の難病に対応した病棟になっています。

ここのアートワーク全般を取りまとめたプロデューサーがここを訪れた時に、難病の現状を目の当たりにし

予算を度外視して、ある種の使命感で引き受けたお仕事だと聞いています。

私にお話が来たのももう3年ほど前の事ですが、その方がたまたま目にした百貨店の広告の背景に写っていた私のファブリックを見て

「是非この人に壁画のデザインを」

と、ほとんど飛び込みの様な形で依頼されて来たのです。


それから色々紆余曲折ありましたが

この夏にようやく開業にこぎ着けたようです。

先日届いた画像をどうぞ! ↓





































1階から7階まで、エレベーターホール前の同じ場所の壁です。

勿論、デザインは各階で分断されてしまう訳ですが、デザインは1階から7階まで連続した、1枚のパターン画になっています。













プロデューサーの方が、予算も時間も無くて申し訳ないから1階~2階分のデザインをして あとの階はそれの色を変えたり、構成を変えたりする形でも良いです、とおっしゃってくれたのですが

やるならば全ての階をやりましょう、と言う事にしたのです。



壁に絵があったら何か事態が良くなるとか、そう言う事では無いのですが

このデザインで良いということでもなく、何か意味があるのかどうかも分からないのですが


医療という力に対して、我々の出来る事は本当に何なのだろうかと

つくづく考えてしまいます。



最後になりましたが

この壁画は、長岡造形大学の学生を中心とした大勢のボランティアによって制作されました。

制作風景はこちら ↓













私は日程的に立ち会う事が出来なかったのですが

制作に参加して頂いた皆さん、それを取りまとめて頂いた方々

本当に有り難うございました。

この場を借りて、感謝申し上げます。

m(_ _ )m




2014-11-15 10:58:55

WORK STUDIO を作ってみるの巻き その2

テーマ:本人のブログ

天井を抜いてみたら思いの外良い感じの天井が出て来ました。

何か、工場みたいで良い感じ。










しかし、それと同時に

この建物が相当ヤワな構造だと言う事も判明してしまいました。


うーむ、、、。(;°皿°)


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>