1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-06-26 09:18:28

UT OTTAIPNU

テーマ:本人のブログ
お知らせ!

ユニクロが展開するUTより、OTTAIPNU のTシャツがリリースされました!






http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/ottaipnu/



アメリカ等でも展開のもよう。

取り急ぎお知らせまで。画像等はまた追ってアップします!



AD
2015-06-21 19:20:19

富山にて

テーマ:本人のブログ
富山でのトークショー、無事に終了しました。

今回は主催者側の意向で、なんと参加費3,000円という暴挙!(笑)
私の交通費捻出の為とか、、、

来ないよ!そんなの!  (T▽T;)  
と思っていたけど、有難くも定員を超える来場者。感謝感謝でございます。

毎度毎度のテキスタイル話だけでなく、今回は昨年から始まった北日本新聞のラッピング企画「富山もよう」についてもお話しさせて頂きました。

富山のどこに行っても、誰に会っても、「北日新聞の富山もようをやった、、、」と、紹介されると  

「ああ~、あの!」と、一般の人でもみんな知っていて

改めて新聞というものの伝達力、破壊力を実感。

今年は富山デザインコンペの審査委員もやることになり、すっかり富山づいています。


翌日も3月にオープンした D&DEPARTMENT TOYAMA、噂の焙煎コーヒーカフェ koffe、8月オープン予定の隈研吾さんが設計したガラス美術館の内覧などなど、デザインネタ盛り沢山の内容でした。

富山って何かデザインが盛んなのね。そういえばポスタートリエンナーレとか昔からあるよね。

そして、町なかをトラムが走ってて何ともヘルシンキっぽくて親近感が湧いてしまうのね。


{DD3F8390-7E09-4CCF-98BF-B0F8EA2C5C6C:01}




私にとっては富士吉田、今治に続いて3つ目の縁がある場所になるかもしれません。そんな感じ。




AD
2015-06-19 17:49:19

展示会終了 そして地方展へ

テーマ:本人のブログ
ルベインの展示からライフスタイル展までの怒濤の日々が終わってゆっくりブログを書こうと思っていたけど、終わっても怒濤、ただただ怒濤。

と言う事でまたもやブログを放置。なんだか最近は時間が無いなあ。

2m超えのリピートのと言う、前代未聞のプリントファブリックの新シリーズで挑んだライフスタイル展。

来て頂いた方々、有り難うございました!













ただただデカい生地達











禁断の商品、個体差のあるカバン











私としては初のアイテム、 ストールも!












大きいって素晴らしい。展示会期間中はテンション上がりっ放しで疲れました。


使い道を丁寧に、分かりやすく提示した商品ではないし、カバンとかは商品ごとに柄の出方が違う個体差がある商品だったり

売る側のお店としてはやりにくい商品かも知れません。我々もその辺りは承知の上、開発を進めました。

売りやすい商品を作るのは大切な事ですが、それ以上に大切な事が我々にはあって

お店側にはちょっとご迷惑をかけるけど、消費者が見た事も無い商品を見て、ワクワクして、使い方を考えて、それが何か新しい事に繋がったら、と。 

そういう何か新しい事をしたいのです。

「こういうものが売れる」とか、「こういう条件じゃないと売り場に入らない」とか、そういう今までの慣習を変えたいのです。テキスタイルにおいて。



大変大きな反響を頂きました。涙が出るくらい嬉しいです。

これから商売としてさらに成果をせるよう、営業、PR、対応を地道にがんばります。

ルベイン、ライフスタイル展に来て頂いた皆さん、本当に有り難うございました!





と、ホッと一息つきたい所ですが

傘展の地方展がスタートしております! 告知が間に合わない!



まずは富山、チリングスタイルにて




http://www.siminplaza.co.jp/index.php?tid=102004



7月6日まで!

何と明日、6/20には私のトークショーがあります!告知遅れて申し訳ない。

お時間ある方は是非。





そして3年連続の高知、アトラクト



http://www.attract-em.com/largo/gallery.html


こちらは7月5日まで! これも告知遅れで申し訳ない!





さらに倉敷、林源十朗商店



http://event.genjuro.jp/?eid=142


こ、こちらは6月28日まで! こ、告知が、、、遅れ、、、




そうです、3会場ともすでにスタートしております! バタバタしてて完全に告知が遅れて平謝り!m(_ _ )m m(_ _ )m m(_ _ )m


お近くの方は是非、ご来場下さい。宜しくお願い致します!





AD
2015-06-05 23:46:00

決して子供用ではないんだけど

テーマ:本人のブログ

Interior Lifestyle Tokyo ネタ、その2

先月の展覧会で先行展示&販売をした OTTAIPNU の新しいタオルシリーズ

10日からのライフスタイル展で正式に発表&リリースです。

展覧会での売り上げは予想以上に好調で、追加納品でメーカーが奔走する状態でした。


で、我らは確信した。


この商品は、、、いける!。(;°皿°) 



この商品のためのカタログ制作のためにヘルシンキロケを敢行

この写真が、、、自分で言うのもなんだけど素晴らしい!

特に、コドモバージョンが、、、、外人のコドモ、ヤバいなあ、、、

このタオルは子供用という訳ではないんだけど、素晴らしすぎてカタログにも多めに使っちゃいました。

それでは必殺のイメージビジュアル、どうぞ!













































いかがでしょうか

我らはこの写真を見てひとつの決断を下した。




在庫積めー! ヽ(@Д@)ノ



これらのタオルはいつも通り、今治のメーカー 吉井タオルからリリース

会場では吉井タオルブースにて展開しています。 是非!


会期   2015年6月10日(水) – 12日(金)

会場   東京ビッグサイト 西1ホール
1-015 吉井タオルブース

開催時間 10:00 – 18:00 (最終日は 16:30まで)







2015-06-05 02:13:07

デカければ良いってもんだ!

テーマ:本人のブログ
ルベインでの展覧会が終了して間もないこのタイミングで

矢継ぎ早に新作の発表です。

ただの新作ではありません。

ありったけの熱量を注ぎ込んだ、入魂の新作です。

私のキャリアの中でもおそらく、ターニングポイントとなるであろうプリントファブリック

今回はファブリックメーカー、クォーターリポートとの共同開発&リリースとなります。


このシリーズ、開発時の呼び名は「デカプリント」

その名の通り、ただのデカい柄のプリント生地です。

コンセプトは デカい

そう、我々はただデカいプリント生地が作りたかったただそれだけ。


なーんだ、ただ大きいだけか と言うなかれ。

この「デカい」という事がどれだけテキスタイルのダイナミズムをストレートに表すのか! 気持ちの高揚感を高めるのか! テンションを上げるのか!

これははっきり言って、想像以上だと思います。

とにかく実物を見て、体感して欲しい。


発表場所は東京ビックサイトで行なわれる国際見本市 Interiorlifestyle TOKYO

西展示棟1F アトリウム  ブース番号 A-01 です。


A-01、全てのブースの先頭の番号です。

要は入り口、真正面です。

会場に入ったら否が応でも目に入ります。 デカいから。

っていうか、アトリウムだから、会場に入らなくっても目に入ります。 デカいから。

要するに、この展示会の来場者全ての目に否が応でも飛び込んで来る。そういう場所です。



ただただ、デカいプリント

この際、用途は後から考えよう!  わははー


デカいプリント生地、バンザーイ! 
\(T▽T;)/

















Interiorlifestyle TOKYO


会期   2015年6月10日(水) – 12日(金)

会場   東京ビッグサイト 西展示棟1F アトリウム A-01

開催時間 10:00 – 18:00 (最終日は 16:30まで)





2015-05-29 13:38:16

富山デザインコンペティション

テーマ:本人のブログ
今回で22回目を迎える若手デザイナーの登竜門「富山デザインコンペティション」

今年は審査委員として参加させて頂く事になりました。











審査委員の方は私の他に、鈴野浩一さん(建築家/株式会社トラフ建築設計事務所共同主宰)、萩原修さん(デザインディレクター/明星大学教授)。


応募手段等、詳しくはこちらを! ↓

http://dw.toyamadesign.jp/compe02.php



なんか、こっちが緊張するわー。

皆さん、どしどしご応募ください! m(_ _ )m





2015-05-25 19:54:15

展覧会終了しました。感謝!

テーマ:本人のブログ
ギャラリー ル・ベインでの展覧会、終了しました。

昨日のうちに撤去。あっという間で嘘のよう













六本木ヒルズの麓とはいえ、わざわざじゃないと行かないような場所に位置するギャラリー。

どれくらいの人が来るのかは全く未知数でしたが、連日本当にたくさんの人が訪れてくれました!

いやあ、、、有り難い。本当に。



展覧会にご来場頂いた方々、「鈴木マサルのテキスタイル」と題うっておきながら、ただの生地としてのテキスタイルが全く無かった事にお気づきになりましたでしょうか?  多分気がつかなかったのでは?

私としても初めての試みでしたが何と言うか、かえって傘やタオルやラグがくっきりとした輪郭で立上がって来て今回、見せ方としては成功していたのではないかと思います。

よく私は「生地がただ吊るされているのを見て喜ぶのはテキスタイル関係者だけ!」 と言っているのですが、そんな事を言いながらも個人的には、ただのペラっとした生地を吊るしたくて吊るしたくて仕方が無いのが正直な気持ちなのです。

それでもテキスタイルの魅力や何やらかんやらが人に伝わって行かなければ全く意味はない訳で、 それを伝える手っ取り早い手段はやはり、製品となっている事が強い訳で

なので今回は思い切ってその 「製品だけでも テキスタイルの何たらかんたら は伝わるのか?」 と言う個人的な疑問を投げかけてみたのですが、全く問題なく伝わっているような気がして嬉しいような寂しいような。

自分でそうしておきながらあまのじゃくに 「今度はペラッと生地吊ってやる!」 とか考えたりとまあ、色々な事を考えさせられた展覧会期間でもありました。


そんな事をあれやこれやと考えながらも

会場にわざわざ来てくれた人たちがみんな嬉しそうに傘をさしたり タオルを触ったり ラグの上に座ったりしている風景を見ると、私がごちゃごちゃ考えている事は全くくだらない事にも思えてくる訳です。

単純に、もっと良い物を もっと楽しい商品を もっと心躍るテキスタイルを作る。

ただそれだけを考えて邁進して行けばどうにかなるだろうと、結局はそういう考えに至りました。



ご来場頂いた方々、ご協力頂いた関係者の方々、そして展覧会前の商品管理から期間中の販売、撤収までフル回転で対応して下さったル・ベインのスタッフの方々

私の全身全霊で感謝申し上げます。


私は、さらなるテキスタイル沼へ。

今でも肩までどっぷりだから、今後はシュノーケルつけて潜って行きます。

今後とも宜しくお願い致します。 m(_ _ )m






2015-05-23 22:40:11

明日、最終日です!

テーマ:本人のブログ


ギャラリー ル・ベインで開催中の「鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと」、いよいよ明日が最終日です。

正直、「わざわざ」じゃないと人が来ないような立地なので「どうかなー」と心配していたのですが

週末は勿論、平日も沢山の人に来て頂き もう本当に感謝です。

思いのほか大人気で欠品しがちだった新作タオル達、メーカーさんの踏ん張りで本日3回目の追加納品が来ました。 

今日どれくらい売れちゃったか分からないのですが、、、ある程度はあるはず! 


そして、今回自腹で復刻したシロクマの雨傘。






けっこうな数を準備したつもりが、気がつけば残り 9本 です!

無くなり次第終了ですのでー。



明日は最終日なので、だいたい会場にいるつもりです。

基本、人見知りでコソコソしていますので、見つけたら遠慮なくお声がけください。



会場:ギャラリール・ベイン / ギャラリーMITATE

住所:東京都港区西麻布3-16-28

会期:2015年5月12日(火)~5月24日(日) 11:00~19:00



明日まで!  是非!  m(_ _ )m



2015-05-22 00:20:09

ほぼ日のティーテーブルについて

テーマ:本人のブログ
先日発売した ほぼ日のティーテーブルですが、まさかの初日で予定数完売となったようです。感謝!


http://www.1101.com/store/teatable/index.html






























好評につき、5月25日午前11時まで受注を受付!

欲しいと思っていた方、良いなと思った方、確実に買える最後(?)のチャンスです。

ぜひ!




2015-05-20 12:21:34

展覧会の見どころ その③

テーマ:本人のブログ
ギャラリールベインでの展覧会、折り返し地点に来ました。

予想以上に沢山の方に来て頂いておりまして、もう本当に感謝。

今日は見どころその③を。


と言いながら「見どころ」ではないな。

言って見れば聞き所と言いますか、会場の音楽について。

oyster の高橋 琢哉さんにオリジナルの音源を作って頂きました。

で、それをバング&オルフセンのA9で流すという贅沢。










高橋さん本人によると今回の音源は


「ぼくがうんうん言って作ったわりにすごいシンプルな曲」


と言う事です。

確かにシンプルですが、会場とすごくマッチしていてすっごく良い感じです。

短い曲なので、もの凄い回数をループしていますが、何か飽きません。

お客さんにも何度か「あの曲は何ですか?」と訪ねられました。シンプルだけど何か耳に引っかかるんだと思います。

会場で是非聞いてみて下さい!





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇