1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月24日(月) 17時31分12秒

心の故郷へ GO!!

テーマ:ブログ

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

時間や心に余裕がない時でも・・・。

時間や心に余裕がない時だから・・・。

ふっと訪れたくなる場所、ありませんか?

心をゆるめられるような、心の故郷のようで 「行く」 というより 「帰ってきた」 という感覚になれる場所。

私にとって、埼玉県森林公園近くにあるここが、そんな場所です。

 

古民家ギャラリー かぐや

 

1492965452240.jpg

 

音旅舎 をはじめて間もない頃と、それから数年後の2回 トイピアノコンサート を主催して下さいました。

どこへ話を持ちかけても、話を聞いていただけることすら少なかった当時。

トイピアノを乗せて、押しかけ営業!? で訪れたことがきっかけで、主催して下さることとなった数少ない場所であり、オーナーご夫婦です。

以来、勝手に 「埼玉の兄・姉」 のように思い、ふらりと訪れたり、私の公演を聴きにきて下さったり・・・。

 

そんな かぐや ですが、冬期を除く期間・基本土日オープンにて、さまざまな展示会やイベントを開催しています。

昨日は、子育て真っ最中のママたちが主役!!

アートやハンドメイド作品の展示・音楽や朗読舞台・ものづくり体験など、1人1人の得意分野を活かした内容。

さすが、懐深い かぐや ならではの企画ですね。

 

1492965130228.jpg

 

1492965137951.jpg

 

イベントの主旨からも、いつもは大人の隠れ家? 風の かぐや の入口ですが、昨日は珍しくこんな感じで。

座敷わらしがたくさん遊びに来てるみたい? (笑)

 

1492965440779.jpg

 

着いた直後にこんな催し、鑑賞できました!

 

1493013566455.jpg

 

暗幕で暗くした古民家の一室で。

ろうそくの灯りだけで見せる影絵の紙芝居と・・・。

手回しオルゴールと歌による音楽と。

語り手による物語と。

 

なんとも優しく温かな創作舞台に、肩の力がほっと抜けていきました。

小さな子どもたちも、暗がりを怖がることなく、じ~っと見いっている姿を見ながら、こんな時間や体験が、子どもにも大人にもいかに大切なことか、改めて感じられたひとときでした。

 

1492965393750.jpg

 

 

上演後は、展示作品鑑賞を。

ワイヤー製のモビール、古民家の天井と意外にマッチ!?

 

1492965322108.jpg1492965182809.jpg

 

あたたかみある、吹きガラスの作品。

 

1492965231315.jpg

 

木工作品、ボタンも1つ1つ丁寧に彫られていました。

 

1492965239590.jpg

 

手作りかるたや福笑い。

若いママの遊び心が楽しい!

 

1492965306913.jpg

 

素朴な遊びが創造性を育んだり、コミュニケーションの糸口になったり。

 

1492965298630.jpg

 

ちっちゃなちっちゃな鳥笛ペンダント発見。

お世話になっているある方に、プレゼントしたくて~♪♪♪

 

1492965405242.jpg

 

おしゃれなリースもたくさん。

自然素材のものは、どこにも馴染んでいいですね。

 

1492965263620.jpg

 

灯り絵 の製作もされていた切り絵作家さんの作品。

音楽がテーマになった作品も多かったです。

 

1492965314510.jpg

 

懐かしい指人形や着せ替え人形、お洋服などなど。

お母さん手作りのおもちゃ、見ているだけで嬉しくなります。

 

1492965255242.jpg

 

1492965247319.jpg

 

1492965122566.jpg

 

書・イラスト・オルゴナイトも・・・多種多様です。

 

1492965191042.jpg

 

1492965198528.jpg

 

1492965206343.jpg

 

ママたちがワクワクしながら取り組む姿は、子どもたちにとってもワクワク体験になるでしょうね。

 

こちらも かぐや 初!

座敷わらし達の交流コーナー!!

 

1492965360618.jpg

 

そこでオーナーご夫婦より一言。

「今日、トイピアノ弾ける?」

 

はい、喜んで~♪

ほんの少しの時間、トイピアノ1台だけでしたが、ミニミニミニミニコンサータイムとなりました。

 

1492965175497.jpg

 

 

まさかまさかの偶然でしたが・・・

昨年夏、都内で上演した舞台を観にいらしていたお客様が、その場にいらっしゃいました。

 

「あれは本当に楽しかったです~!」 という話から、どんどん膨らみ・・・

今年の夏も、例年参加している舞台フェスのために、相方である歌姫が上京中なんです~となり・・・

 

この夏、3回目となる かぐや上演が決まりました~!!!

≪トイピアノオペラ人形劇・アナンシと五≫

7月30日 (日)  久々の4人編成、豪華バージョンです!!

 

 

久しぶりの訪問でしたが、やっぱり かぐや は私にとって、埼玉の故郷だなぁ~と実感しながら帰途につきました。

 

1492965153870.jpg

 

1492965145207.jpg

 

 

今日は、仮押さえだった7月前半の企画も決まり、5月から秋頃までの大きな動きが、具体的になってきました。

どんどんご案内アップしますので、チェックしておいてくださいね。

 

 

まずは 5月&6月公演です。

 

1493004281119.jpg

 

6月2日 (金) 今治公演 

精進料理の申込み枠はあとわずかです。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2017年04月21日(金) 15時51分25秒

特効薬は「未来の話」

テーマ:ブログ

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

昨日は、作品コラボパートナーでもある 人形劇団・ぱぴぷぺぽ劇場おいけ家金魚 さん たちとのミーティング日でした。

 

今年の夏の舞台フェスに関連して、日程や内容について、より具体的な詰めの話。

今秋の四国ツアーの計画。

さらには、来年度以降の計画などなど・・・です。

 

実はその前日、あてにしていたとある件がボツになり、ガックシ肩を落とす出来事がありました。

でも、それはそれ!

気分入れ替えて出かけ、元気が出る食事をしながら、未来のことについて、あーでもないこーでもない・・・と話しているうち、前日のガッカリ気分はどこへやら??

帰る頃には 

「そういえば私、確か?なんか落ち込んでたよね、、、なんだったっけ???」

 

いやはや、自他共に認める切り替えの早さ。

最近、その高速ぶりがさらに進化したかも? (笑)

 

年齢と共に忘れっぽくなった? (笑)

それもあるかもしれません。

でも、落ち込んだ時の特効薬は 「未来の話」

私には、これが一番効き目あり、です。

 

今度はこんなことしたい。

誰と? いつ? どうやって?

・・・そんな話をしていると、どんどん心が動きだし、そのことで頭の中がいっぱいになっていきます。

今まさに、そんな状態です!

 

昨日のミーティングの様子は、こちらからどうぞ!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年04月18日(火) 16時08分44秒

「トイピアノ大捜索!」テレビ番組紹介

テーマ:メディア出演など

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

先日、名古屋から CBCテレビ クルーが、トイピアノの取材に来て下さり、7日に放映された…との件。

ON TIME で観られなかったので、DVDを送って下さいました。

 

恐る恐る観る私・・・。

って、内容がおそろしいのではなく、自分のこと・・・。

よりによってその時期、過去最高の体重!! あからさまに顔が  顔が  顔が~!

真ん丸になっていたのでした。。。 (汗)

 

ま、それはさておき。

内容はとても面白いものでした。

著作権の関係で、動画をそのまま掲載することは出来ないので、パソコン画面動画を撮った画像でご紹介しますね。

 

1900年代中盤~終盤にかけて、玩具として・楽器として、国産の トイピアノ=おもちゃのピアノ が大人気だった時代がありました。

その製造会社の多くは名古屋近辺にあり、またその中でも特に大きなシェアを持っていたのが (国内約80%ぐらいだったとか)  井上楽器製作所 というメーカーだったそうです。

 

古きを訪ね新しきを知る 温故知新 

季節ごとの特集で、今回は 「井上楽器製作所のトイピアノを探す」 というテーマが組まれたことから始まりました。

 

 

1492490751372.jpg

 

1492490743977.jpg

 

 

ふむふむ、トイピアノのメッカ!? でもあった名古屋ならではの企画!

さてさてどうなる?

 

 

1492490905989.jpg

 

 

トイピアノは玩具でもあり楽器でもあり。

通常のピアノに触れる前に、多くの子どもたちが接してきた、身近な存在でした。

 

 

1492490961769.jpg

 

 

いざ! トイピアノ大捜索~!!

 

市内の製作所があった場所を訪ねると?

建物はありましたが、すでに別の会社が入っていたそうです。

 

 

1492490953756.jpg

 

 

詳しいことを知るために、こうしたところも訪れたそうです。

 

 

1492490945898.jpg

 

 

「う~ん・・・ 1900年代で、すべてのメーカーが廃業されたんですよね」 とのコメントがあったり。

 

 

1492490936485.jpg

 

 

資料館には1台だけ残っていましたが、残念ながら 井上楽器製作所 のピアノではなく。

それでは・・・ということで、老舗の玩具店を何軒も訪ねるも???

 

 

1492490928589.jpg

 

 

目的のピアノはやはり見つからず。。。

現在もトイピアノを製造販売されている KAWAI 楽器 も訪ねられたそうです。

 

 

1492490890918.jpg

 

 

そこで耳にした話

「基本的にはお子様用として使われていますが、中にはトイピアノの演奏を主にしているプロの演奏家 = トイピアニスト も使われているそうですよ」

 

 

1492490883131.jpg

 

 

ならば トイピアニスト なる人は、今どこに・・・?

いろいろ調べるうち 音旅舎 のホームページに辿り着いたそうです。

 

 

1492490850003.jpg

 

1492490868607.jpg

 

 

トイピアノ大捜索の旅は、埼玉県へと飛び火して?

 

 

1492490826211.jpg

 

 

音旅舎 にまで来て下さった・・・ということです。

 

 

1492490818863.jpg

 

1492490810848.jpg

 

 

私はというと?

その前日、せっせとテーブル類を解体して外に出し、井上楽器製のトイピアノを、えっちらおっちら運び入れ (普段は拡散して保管) お出迎え準備をしていました。

なにしろ狭いので、全員入りきれるかどうか心配していました。。。

 

 

1490776982422.jpg

 

 

でも、どうにか無事に招き入れて・・・

 

 

1490776935661.jpg

 

 

ここに出しておいたほとんどが、井上楽器のトイピアノです。

そ、し、て~~~~~~!!

 

 

1492490796424.jpg

 

 

箱つき、しかも大きく イノウエ と書かれているものです。

 

 

1492490803370.jpg

 

 

しかも、説明書兼カタログ風の冊子まで。

 

 

1492490772751.jpg

 

 

9年前に、骨董市で出会ったトイピアノが、井上楽器製のトイピアノだったこと。

そもそも子どもの玩具であったものだけれど、その音色を聴いた瞬間、心の奥にしまっておいた “音の記憶” が蘇り、なんともいえない懐かしさに包まれたこと。

そもそもは玩具、表現も使い方も、自由に発想する楽しみがつまっていること。

不確かな音程やタッチだからこそ、より人間に近い存在と感じ、魅力だと感じていること。

 

私がトイピアノにのめりこみ、演奏活動を続けている気持ちも、とてもわかりやすく伝えて下さいました。

 

井上楽器製のトイピアノを数台組み合わせて、オリジナル曲 『銀色の猫』 を弾いたところで、フィニッシュ。

 

 

1492490758474.jpg

 

 

そうそう!

こうして上からのアングルでの映像、撮ってもらいたかったものです。 (笑)

 

 

1492490765436.jpg

 

 

初めて出会ったトイピアノは、製造年やメーカーなど不明でしたが、その後次々買い集めていくうち、気づけば井上楽器製だけで10台にもなり。

しかも、きっかけとなった1台目も、実は井上楽器製だったと後に判明しました。

さらには、私自身も生まれて小学5年生まで暮らしていたのも名古屋、つまり、名古屋製。 (笑)

いろいろ不思議なご縁が繋がった気がしました。

 

トータル13~14分?? でしたが  「調査~各地訪問~撮影~編集~放送」 と、膨大な手間ひまをかけて作られた番組。

さすがプロ、テンポ良いロードムービー風のつくりで、とても面白かったです。

そして、こうした企画で私を探し出して下さったことにも、感謝しています。

 

 

<オマケ>

皮肉なことに、この撮影後、ちゃんと元の体重に戻りました。 (約3キロの増減!!笑)

よりによって~ のオチ、でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2017年04月15日(土) 16時06分33秒

焼いて・捏ねて・印刷して

テーマ:音旅工房関連

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

今週は、さまざまな方との出会いが続いた週でした。

 

故郷・愛媛の 藍染め作家さんの個展であったり。

高知でのコンサートで知り合った 大原さんのセミナーであったり。

同じく高知のコンサートでお世話になった 野菜ソムリエさんを囲んでの交流会であったり。

たくさんの方との出会いは、私にとって活性剤。

四国パワーが関東に広がってきていることも、とても嬉しいことです♪

 

こうして今週も出かけっぱなしでしたが・・・

そんな時でも、水面下で!? 深夜にヒソヒソと!?  (笑)

音旅工房  製作続行中です。

 

これまで焼きためてきたガラスパーツを、ペンダントに!

来月のツアー公演会場での展示も視野に入れて、作りはじめました。

 

 

春を意識して・・・うっすらピンクの土台です。

1492235387915.jpg

 

 

白&クリアガラスで、涼しげに。

1492235368538.jpg

 

 

下に着る色を選ばず、ポイントになりそう。

1492235474683.jpg

 

 

留め具でもある葉っぱモチーフも、結構目立ちます。

1492235458717.jpg

 

 

緑のラメ入りガラス 角度によりキラキラ光ります。

1492235355853.jpg

 

 

最近の定番 菱形ガラスシリーズも2点。

1492235489159.jpg

1492232585630.jpg

 

 

小さなガラスもいくつか焼きました。

プチネックレスシリーズ、久しぶりに作りたくて。

1492232721705.jpg

 

 

こうなりました!

1492235224113.jpg

(※詳しくご覧になりたい方は 音旅工房  クリックしてご覧くださいね)

 

 

そして、小さな水滴のようなガラスも、増産中~。

これらは主に、トイピアノの装飾ボードに使う予定です。

ガラス教室工房、早く続きが作りたいのに、タイミング合わず長らくお休み状態です。。。

行ける日まで、こうしたパーツを作りためておこう作戦!?

 

1492232752669.jpg

 

 

電気窯でガラスパーツを焼きつつ・・・

ホームベーカリーでピザ生地を捏ねつつ・・・

パソコンでコンサートチケットを作りつつ・・・

 

我が家の電化製品、フル回転中です。 (笑)

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年04月11日(火) 16時17分50秒

△□の一つ覚え!?

テーマ:ブログ

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

花散らしの雨が、しとしとしとしと降っています。

こんな日もいいですね。

濡れなければ。 (笑)

 

さて、先ほど待っていたものが届きました。

公演案内ハガキです。

 

2月に愛媛の西条市内2ヶ所で開催したばかりの Rintocco Concert  ですが・・・

またまた5月~6月に、愛媛県内2ヶ所で開催します。

今度は 松山市今治市 です。

 

「たしかなこと」  

拡散プロジェクトの取り組みの1つとして、大小問わず、上演の機会を意識的に増やすこと。

それから、主旨や曲に賛同して下さり、コンサートを企画主催して下さる方を募ること。

これらも大事な一歩です。

 

 

1491889928158.jpg

 

1491890508582.jpg

 

 

5月28日 (日) 松山公演 は、昨年秋に 「紅葉伝説」 を開催した会場 大黒座 

立派な酒蔵を改装し、地域の方々が集える場所として活用されている、趣きあるホールです。

 

IMG_20161125_105032018.jpg

 

自然豊かな山里で、桜の名所でもあるそうですから、今頃は山が桜色に染まっているのでしょうね。

この会場に相応しい新プログラム、組み込みました。

 

IMG_20161125_105808923.jpg

 

 

6月2日(金)今治公演 は、四国八十八カ所の五十八番札所 仙遊寺 のホール。

2010年の秋、私が初めてトイピアノのソロコンサートを行った、思い出の場所でもあります。

 

121115_1528~02.jpg

 

瀬戸内海にかかる、しまなみ海道を一望できるロケーションで、新緑の季節も一見の価値あり、です。

しかも、ご希望者先着15名様限定で、精進料理を召し上がっていただくか?  (別途ご予約)

会場内のミニマルシェで、軽食もお楽しみいただくなど?

 “美味しい企画”  も準備しております。

 

121115_1530~010001.jpg

 

 

コンサートの内容も、ブラッシュアップ計画続行中にて、まずは構成のテコ入れです。

ますますお楽しみいただけるように・・・ 私たちのメッセージが素直に伝わるように・・・ 

 

小さな取り組み。

小さな変化。

1人1人との出会い。

掲げた目標・夢の大きさに対して、驚くほど地道な取り組みですが、着々と進めています。

でもこれが  たしかなこと  そう信じています。

 

信じるものは救われる!?

千里の道も一歩から!?

チリも積もれば山となる!?

鬼の一念岩をも通す!?

 

△□の一つ覚え のように日々、唱えています。 (笑)

 

 

コンサートにご興味ある方、公演案内ハガキをお送りしますので、メッセージ下さいね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年04月09日(日) 01時55分21秒

温故知新のトイピアノと「たしかなこと」

テーマ:メディア出演など

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

先日、名古屋からトイピアノの取材に来て下さった件、予定通り昨日夕方、放映されたそうです。

 

CBC テレビ は埼玉では映らず、私自身はまだ観ていませんが、ドンピシャで名古屋に住んでいらっしゃるブロ友= えっちゃん さんが観て、ご紹介下さいました。

 

 

 

 

 

今回の件は、昔 (昭和) トイピアノの生産日本一だった名古屋の会社 井上楽器製作所 で作られたトイピアノたちは、今どこに・・・という、名古屋ならではの企画。  

 

今はもう、その会社をはじめ、国内の専門メーカーはなくなりましたが、当時の楽器を持ち、演奏活動をしている人を探しているうち私を見つけて下さり、お電話をいただきました。

 

「井上楽器のトイピアノ、お持ちですか?」

 

持っているもなにも!?

 

20台以上あるトイピアノの半分は、多分 井上楽器製作所 のものですし  (数台、メーカー不明のものもある)

 

一番大事にしている…私がトイピアノを始めたきっかけのトイピアノも、やはり当社のものです。

 

そうお答えすると、ではそれらを見に・聴きに、埼玉まで行きます! と。

 

いつか名古屋に出向き、昔のトイピアノメーカーの足跡をたどる旅をしてみる・・・なんてことも出来たらなぁ~・・・なんて思っていた私。

 

さらに、特集番組のタイトルが 温故知新 とは! 願ってもないお話でした。

 

ディレクターの方をはじめ取材班にいらした皆様も、ようやく探していたものに出会えたと喜んで下さり、トイピアノにこだわり続けてきたことで、いい出会いが出来たことが嬉しかったです。

 

井上楽器製のトイピアノは、種類も多く、音色も個性的です。

 

まだまだ持っていないタイプも多く、欲しいものもあるし。

 

かなり劣化している何台か、メンテナンスに出して、本番にも使ってみたいものもあるし。

 

未だ トイピアノ熱? トイピアノ欲? とどまるところを知りませんが (笑)

 

放送をご覧下さり、少しでも共感していただけた方がいたのなら、嬉しいですね。

 

えっちゃんさん 観て下さってありがとうございます ♪

 

いつか名古屋で、生の音を聴いていただける日、訪れますように!!

 

 

話は変わって、ここ数日間、家にこもって書き続けていたものが完成しました。

 

「たしかなこと」   各編成ごとの楽譜です。

 

 

1491664511489.jpg

 

Rintocco のオリジナル楽譜はもちろん、種類の異なる合唱用  (児童斉唱・二部・混声三部・女声三部など)  

楽譜を、数年前に一揃え作りました。

 

すでに、故郷の少年少女合唱団・中学校・女声合唱団など数ヶ所で、歌っていただいていますが・・・。

 

この曲に共感し、ご自分たちの想いを重ねて演奏したいと言っていただくことも増えてきたため、再度、楽譜を見直して作り直したり、新編成を追加したり、また、演奏したい団体様を募ったり。  (今年度は限定10団体様

 

販売出来ないものも含めると、7パターンの楽譜が完成しました。

 

これも、先日スタートした 「たしかなことプロジェクト」 一環の取り組みです。

 

このご時世に、手書き楽譜~!? ・・・ってなツッコミは飲み込んでくださいね・・・ (笑)

 

楽譜と資料、早速、ご予約先にお送りします!

 

 

 

「ああなったらいいな」

「こうしたいよね」

 

ぼんやりと考えていたことを、具現化し始めて2ヵ月。

 

何かをすると、何かが生まれて、何かに繋がる。

 

たった2ヶ月なのに、ずいぶん変化を実感している今日この頃です。

 

 

※リブログし直したりしているうち、前記事に 「いいね」 押していただいたものが、消えてしまいました。。。

   せっかく押して下さった方、スミマセンでした!!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年04月04日(火) 14時46分34秒

連載コラム 「たしかなこと」

テーマ:コラム

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は母への手紙、故郷の物語。

そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

昨日、待っていたものが届きました。

 

1491271624275.jpg

 

 

これまでにも何度かご紹介しましたが 故郷・愛媛県西条市 を中心に、地域や季節の情報、コラムなどの読み物がバランス良く掲載されている、情報誌。

 

彩西 4月号 vol.102

 

毎月送ってきて下さるので、離れていても故郷の空気が届くようで、とても楽しみにしているものです。

 

発刊から 10年! 

つい最近 100号! 

水彩画家・はんだまさこさん の表紙絵が大人気。

しかも、内容も充実しているとあれば、当然、愛読者も多し!

 

実はこの4月号から、連載コラムを書かせていただくことになりました。

 

あ、載ってる~♪

 

1491279416865.jpg

 

タイトルは  「たしかなこと」

約9年前に始めた 音旅舎 での公演活動を通じて見つけてきた 「たしかなこと」

様々な人との出会いや経験を通じて感じた 「たしかなこと」

ブログトップに掲載しているスライドムービー 「たしかなこと」 にも通ずるテーマです。

 

初回なので・・・と、丸々1ページ使って下さいました。

初回なので・・・と、紹介文や写真もつけて下さいました。

私の文章よりも、この紹介文の方がよほど読みやすくて伝わります。

愛媛通いを初めて約6年になりますが はんだまさこさん をはじめ編集室の方、地元の方々、友人知人たちに、応援し続けてもらえての “今” なんだなぁ~と、改めて感謝です *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

それにしても、初コラムであり、さらにその初回記事。

伝えたいことはヤマほどありますが、1回1回をどこまで書くか?

制限字数内に、いかに 「わかりやすく」 「伝わりやすく」 まとめるか?

マイペースに書いているブログとは、全然違うし?

正直、大苦戦しました・・・。 (笑)

焦らず、まずはご挨拶からだよ、との編集長のアドバイスに助けられ、なんとかスタートさせていただいたのが、こちらです。

画像をクリック、拡大してお読み下さい。

 

 

初回文  プロローグ ~音旅のはじまり~

 

 

 

はんだまさこさん による紹介記事

 

※ページデータの掲載許可をいただいています。

 

 

1491283340016.jpg

(CDジャケットの絵、これもはんだまさこさんが描いて下さいました。)

 

 

愛媛県西条~新居浜近辺の方は、ぜひ本紙を見つけてみて下さいね。

(公共施設やお店など各所に設置/問い合わせ・彩西編集室 080-3924-1916)

 

また 「彩西」 100号 までのバックナンバー (表紙絵すべて) が一挙にみられる展示も、開催中だそうです。

 

1491283591860.jpg

 

 

はじまりの春。

いただいた機会を大切にしながら  「たしかなこと」  を積み重ねていきます。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2017年04月01日(土) 20時24分00秒

音旅工房 春夏第二弾!!

テーマ:音旅工房関連

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は私たちの物語、そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

先日、ざっくりとアップした 音旅工房 の新作コサージュなどなど。

その後仕上げて 西条西洋料理 sogabe へと発送しました。

 

 

コサージュは、そのまま展示していただけるように、透明ケースに入れて梱包しました。

 

 

1491033863368.jpg

 

 

白レザーベース。

1491035051608.jpg1491034908501.jpg

 

 

紫レザーベース。

1491035063866.jpg1491034922678.jpg

 

 

オレンジレザーベース。

1491035077112.jpg1491034962578.jpg

 

 

ベージュレザーベース。

1491035039224.jpg1491034893667.jpg

 

 

赤レザーベース。

1491035015693.jpg1491034948999.jpg

 

 

菱形ガラスペンダントも、シリーズ化しています。

今回は大サイズ7点と・・・

 

1491033917365.jpg1491033956445.jpg1491033901604.jpg1491033878961.jpg1491033890317.jpg1491033980878.jpg1491033968367.jpg

 

 

小サイズを2点。

 

1491034017209.jpg1491034005224.jpg

 

 

それから、いつものように “思いつきシリーズ” ???

 

1491034780066.jpg1491034762106.jpg1491034771716.jpg1490077701568.jpg1490077709247.jpg1490077716183.jpg

 

これらは 西条西洋料理 sogabe で実物をご覧いただけます。

こちらのお店は、ランチもディナーも、とにかく美味しくてボリューム満点!!

月ごとに季節のお勧めメニューもあるので、何度行っても楽しめます。

愛媛近郊の方、お食事がてらぜひお出かけ下さいね。

(※ 近郊の方でなくても、気になる作品があればお問い合わせ下さいね。)

 

 

関東の桜もずいぶん開いてきました。

おしゃれしてお花見に出かけたり、春を楽しみたいですね ♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年03月30日(木) 20時56分24秒

舞台美術の世界

テーマ:友人・仲間

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

この歌は私たちの物語、そして、聴いて下さる方1人1人の物語でもあります。
 


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

このところイレギュラーな予定が多く、日にちが前後しますが、先日、池袋で開催中のこちらの展覧会に行ってきました。

 

 

1490791657405.jpg

 

 

舞台美術の世界が、パネルや模型や写真で展示されていました。

 

日々、大小さまざまな劇場で、お芝居が繰り広げられています。

年間でいうとどのくらいの数になるのでしょうか。

 

演劇だけでなく、オペラやミュージカル等も含めた膨大な数の舞台の中から、より優れた舞台美術が選ばれ、最終選考に残った方々の作品の展示とあり、どの作品も見応え十分。

模型やチラシ、おおまかな話の筋を見ているだけで、芝居自体を観てみたい! と思えるものばかりでした。

 

そもそも、芝居の脚本を読み、演出家のプランやイメージを聞きながら、その世界を想像し “舞台” という限られたスペースの中での場面や空気を、ビジュアル的に創りあげるお仕事です。

 

音旅舎 は、芝居畑の方々とのコラボ作品が多いので、こうした分野の方々との面白い出会いや交流が楽しめます。

 

今回のファイナリスト展を見に行った動機も、お世話になっている 美術家・佐々波雅子さん がエントリーされていたこともありました。

 

写真撮影が出来ないので、お見せ出来ず残念ですが、一目見て 「あ!!佐々波さんの作品だ!」 とわかるタッチ、色合いがとても魅力的でしたよ。

 

 

音旅舎 の作品では  ≪FUSHIGIで?不思議な?音楽会≫ 

舞台美術と衣裳の両方を 佐々波さん にお世話になりました。

 

彼女のプラン&製作してくれた衣裳はコレ。

3人が不思議の世界の住人でもあります。

 

 

 

 

セットはこんな感じ。

 

IMG_20161127_105626383.jpg

 

 

場面ごとにどんどんシーンが変わっていく、不思議パネルの絵も、小道具やお面なども 佐々波さん の手によるものです。

 

実は当初、この作品の美術は、別の方に依頼してあったため、佐々波さんには衣裳のみ担当していただく “はず” でした。

なにしろ、業界で超売れっ子の彼女。

その前後に幾つもの舞台美術を請け負っているので、美術までは時間的に厳しい~と聞き、では衣裳だけでも・・・とお願いしたのです。

 

ところが、初演目前にきて、思いがけないトラブル続発!!

舞台美術が要になる演出だったため (さまざまなカラクリが有る装置) そこにトラブルが発生しては、他の作業もストップしてしまいます。

なのに、初演日は目前に迫ってくるは・・・

スタッフの調整も狂ってくるは・・・

このままでは幕が開かない~!!!

やむにやまれず佐々波さんに HELP~! 

かなり無理を言いましたが

「乗りかかった船だもんねぇ~ 」 と言いながら、連日徹夜で製作を引き継ぎ、なんとか間に合った・・・という・・・

今、思い出してもヒヤヒヤドキドキのことがありました。

佐々波さんの印象はまさに 「救世主」

その時の演出家でもあり、出演者でもある 青田いずみさん と3人で、展覧会鑑賞後に、当時の話などワイワイとおしゃべりも楽しんできました。

 

皆、フリーの仕事なので、いつも一緒というわけではありませんが、それぞれの持ち場や世界で、それぞれの目標に向かって研鑚を積んでいる様子が聞けたこと、とても嬉しく、また、刺激にもなりました。

また別の仕事でご一緒出来たらいいな。

 

 

都内近郊の方。

第44回 伊藤熹朔賞 ファイナリスト展

4月3日まで 東京芸術劇場アトリエウエスト で開催されていますので、ぜひお出かけ下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年03月29日(水) 20時17分51秒

テレビ取材の日

テーマ:メディア出演など

Rintocco (リントッコ) ソプラノ&トイピアノ&ピアノ 異色のコラボで贈る

「たしかなこと」


 

 

 

 


この歌は私たちの物語、そして、あなたの物語でもあります。
 


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


昨夜、食事のあとに 大片付け大会!? スタートしました。

日頃から、ありったけの家具と楽器と道具を詰め込んでいる、1階スペースは。

 

リビングダイニングでもあり。
ピアノ練習室でもあり。
音旅舎 事務所でもあり。

 

 

1489917077147.jpg

 

先日の新年会の時の画像です。

このテーブルの後ろは、すぐにグランドピアノとアップライトピアノが迫っていて、普段から、人がようやく通れる程度のスペースしかありません。


ですがここに、大型含めたトイピアノを数台並べ、しかも4人ものお客様がお見えになる用件が出来ました。

さてどうする???

 

いっそテーブルを解体して、外に出してしまおう! (笑)

 

 

そうして昨夜遅く、テーブルは外に追い出され (笑)

こうなりました。


1490776982422.jpg

 

奥にもトイピアノ。

その奥はグランドピアノ。

歩く隙間、無し。

 

1490776997888.jpg

 

 

トイピアノのショールームか、はたまたミュージアムか~♪♪♪

今回並んでいるのは、コンサートでよく使っている “以外” のトイピアノ達が中心です。

あるテーマに基づいて並べてみたのですが、日頃は出番の少ないトイピアノ達が、ウキウキしているように見えて、なかなか良い良い・・・と悦に入っておりました。 

 

トイピアノ三段重ね!?


1490776945178.jpg

 


4人のお客様とは、名古屋のテレビ局 CBC テレビ (TBS系列) の撮影班の皆様でした。

春の特番企画で、とあるメーカーのトイピアノの特集を組むことになり、いろいろ探しているうち、私に辿り着いたそうです。

 

連絡いただいた時には、なんで私?
コレクターなら、他にもたくさんいるのでは?
しかも名古屋からわざわざ取材に来るって、ホントかな? (疑り深い!笑)

 

・・・など、正直あまりピンとこなかったのですが、そのトイピアノを使って演奏活動をしていることに興味を持っていただいたと知り、嬉しかったです。


ディレクターさん + リポーターさん + 映像さん + 音声さん = 4名

 

無事に4人、入れた!! の図。

我が家の最高収容人数、記録更新です!

 


1490776926380.jpg


1490776935661.jpg

 

トイピアノとの出会い。

1台1台の違いと魅力。

どんな表現が出来るのか。

 

とても丁寧に聞いて下さり、リラックスしてお話させていただきました。

 

いつも思うのですが、リポーターの方は圧倒的に綺麗な女性が多いんですよね。

今日いらして下さった方も、モデルさんみたいなスラリ美人!!

質問されているのに、ついつい ホケ~~~~~っと見とれてしまう私。

たまに、我に返ります。 (笑)

 

 

演奏風景も撮っていただきました。

用途に合わせて、カメラを使い分けていました。

どんな風に写っているのか、ついつい画面が見たくなるけど、これもガマンガマン。

 

 

1490776911636.jpg

 

 

「名古屋から、あなたに会いに来た甲斐がありました」

そう言っていただけたことが、とてもとても光栄だし嬉しかったです。

 

 

放送は 4月7日 夕方  〔イッポウ〕 という番組内の特集だそうです。

東海地方中心なので、オンタイムでは観られないのがちょっと残念ですが、後日、DVDを送って下さるのを、楽しみに待つことにします。

名古屋近郊の皆様,、よかったら観てみて下さいね。

 

 

そうそう~私、生まれは名古屋なんです。

生まれてから小学5年生まで過ごした、思い出の土地。

なのに、これだけ全国走り回ったり、四国との往復を繰り返しているわりに、名古屋や関西はほぼ素通り。

本当はご縁がある土地なのになぁ~・・・と、寂しくも感じていました。

ところがトイピアノのおかげで、面白い体験が出来たり、素敵な方々と出会えたり、幼少期を過ごした土地と再びご縁が出来るかもしれません。

 

 

皆さまが帰られてからの一枚。

準備の時の画像と比べると、トイピアノたち 「ヤレヤレ」 感、出ていませんか?

みんな、お疲れさまでした~!

 

 

1490776902998.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。