11日午前9時半ごろ、京都市下京区のJR京都駅で、東海道新幹線の上りホームから男性が線路に降り、停車直前の博多発東京行き「のぞみ6号」(16両編成)にはねられた。男性は50代とみられ、頭や足などを打ち病院に運ばれたが、命に別条はないという。

 京都府警七条署などによると、男性は小走りでホームの柵の間を抜け、そのまま飛び降りた。着地前に、減速していた新幹線の先頭部分にぶつかったが、自力でホーム下の待避場所に避難したという。

 事故の影響で、新幹線上下23本が最大49分遅れ、約2万1000人に影響した。【田辺佑介】

【関連ニュース】
鉄道事故:3歳女児がJR奈良線の列車にひかれ死亡 京都
JR山手線:大塚駅で人身事故 約4万8000人に影響
往来危険容疑:線路に2キロの砂袋、特急が急停車 京都
踏切事故:山陽電鉄で特急にはねられ小1死亡…姫路
大阪市営地下鉄:谷町線で逆走 昨年9月、初歩的ミスで

突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ (産経新聞)
普天間「県外軸に機能移転」官房長官、沖縄県議会議長に(産経新聞)
<クレヨンしんちゃん>小児がんと闘う子供と家族ら、試写に(毎日新聞)
川崎市発注工事で談合=業者に課徴金1億3000万円-公取委(時事通信)
山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)
AD