osoko0526のブログ

大阪の堂山町の路地裏でひっそり営んでいるバーosokoの店主のブログです。
女性が1人で来やすいゆったりバーです。
http://o-so-ko.com/


テーマ:
久しぶりに書いてみます。



誰もが自分の過去の強烈な出来事は良いも悪いも、ふと思い出してしまうと思います。

私が最近、いや、よく思い出す事を書いてみます。



20代前半に、ナイスミドルマン達のバンドの一員だった時のはなし。

彼らはバンドマンで、ロックをこよなく愛する少年だったと今は思います。とても厳しくて、面倒な程に熱い人達でした。



いつかのライブの後に、おまえはロックじゃない!って本気で怒られました。

そして、おまえ、ロックなら今、ここで転がれ!って本気で言われました、ライブ会場のフロアで。



戸惑って、周りを気にして、黙り込んでる私に、

ほらな、おまえはロックじゃない、そんな事もできひんのかって罵られた後、彼は

みとけ、俺はできるからな!ってゆうて、

フロアをコロコロ転がって端まで行って、コロコロ転がって、私の前に戻ってきました。

、、、、

私は悔しくてやりたかったけど、やれませんでした。

でも、そのときは、彼の行動が意味不明で、怖かったのを覚えています。



何年か経ち、今ではその意味がわかるような気がします。それがロックなのかなんなのかはわかりませんが、今、人様と話す、聴く機会が増えた仕事をし、自分が話す事は、きっと、同じ事の気がします。



どんな場所であろうが、人前であろうが、構わない。

自分の信念を貫く行動をとること。

それはその時は恥かもしれないけど、自分を貫くとゆう信念に基づいている、堂々たる行動であること。

ロック、、、

音楽的に、私はよくわかりませんが、

ロックやなぁ、、ってのはそうゆう事なんやと、歳を重ねるほどに思います。思い出します。

ロックやなぁって、言われたいな、、

そしてロックやなぁって言いたいな。

ロックやなぁって素敵な言葉ですね。



床を転がる大の大人の姿が今でも脳裏に焼き付いて離れません。笑

すごくださかった。。

いい教育を受けれたなって、今になって、本気で感謝してます。

今はダサいなんて思わない。

床、転がれるよ!って伝えたいけど、今また同じ状況になっても、きっと物怖じしてできないんだろうな笑



まだまだやなぁって思います。

そんなことを思い出しながら、久しぶりの日記おしまいー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。