農業ベンチャー オリザの公式BLOG

農業界変革に挑戦するアグリベンチャー企業「株式会社オリザ」の公式ブログ http://www.oryza-i.com/

ご訪問ありがとうございます芽


農業界変革に挑戦するアグリベンチャー企業

                「株式会社オリザ」  の公式ブログです。


    ホームページ ⇒ http://www.oryza-i.com/

    フェイスブック ⇒ http://www.facebook.com/#!/oryza.inc  

    農業用資材共同購入サイト(会員制) ⇒ http://oryza.jp/  

      ※共同購入サイトのご紹介は弊社HP をご参照ください


経営的に成り立ち、持続的な農業ビジネスモデルを作り出すため、皆さんに

ご支援いただきつつ、日々活動している様子をお届けします。

若手農家、新規就農者、農業研究者、農業関係事業者の方で一緒に活動して

いただける方を募集中です!



--------------------------

◆◆ トマトを一緒に生産してくれる農業経営者 を募集しています!! ◆◆


生  産  物:オリザのミニトマト

      オリザが取り組むミニトマトの生産に参加してみま

         せんか?

         オリザでは各地の農家で同一の生産方式で高糖度

         ミニトマトを生産し、生産量・品質の安定化により

         都内の百貨店を中心に販売をしています。

         研修による技術支援から収支計画の策定、オリザに

         よる買取・販売により、勘と経験による生産や、

         相場に左右される農業からの脱却を目指します。

募 集 対 象: ①農業経営者

         ②新規就農希望者

         (農地、ビニールハウスについては、応募者様の

          方で確保して頂きます)

取組までの流れ: ①下記、連絡先にご連絡ください。

         ②オリザより生産方式・支援体制をご説明致します。

         ③オリザにて収支計画、必要投資額を算定致します。

         ④契約書の締結をもって生産にご参加頂きます。

連  絡  先: info@oryza-i.com




テーマ:

施設と園芸という季刊誌に寄稿しましたボールペン

 

オリザHP 施設と園芸に寄稿しました

 

トマト特集の一環で記事を依頼されたので、「ミニトマトの高価格販売に向けた生産者ネットワークとブランディング」というテーマで寄稿しました。

 

いつもと違い真面目 メガネ な文章を書いています。

基本的にはトマトや青果物の販売についての考えやオリザの姿勢をつらつらと書き連ねた内容なのですが、、、

前後が官庁の方だったり研究機関の方だったりと、なかなか無さそうなところに寄稿しました汗

 

普段考えていることを記事にするために文章にすることで、考えが整理され自分の中で咀嚼できたのは良かったですぐぅ~。

どうすれば農産物の価値が最大化できるのか、これからも考えていきたいと思いますグッド

 

ご興味のある方はぜひ!!

 

  右右右右右 施設と園芸

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年あけましておめでとうございます!

 

2017年、最初のお知らせは展示会出展で2件、ご案内です。

 

まずは一点目、寿司 外食 FOOD TABLE 2017 ピザ

外食店向けメインの展示会で、オリザで扱う加工食品を主に展示します。

   日時:2017年2月15日(水)~17日(金)

   場所:幕張メッセ

 

こちらは、スーパーマーケット・トレードショーとの同時開催です。

オリザでの主販路になる百貨店・量販店、生協向けにもあわせてご案内できればと考えています ドンッ

 

次は、とまと 国産野菜の契約取引マッチングフェア さくらんぼ

   日時:2017年3月7日(火)

   場所:東京国際フォーラム ホールE

名前の通り青果流通に特化した展示会で、オリザのミニトマトを始め全国各地のこだわり野菜・果物を紹介する予定です アップ

 

2月、3月の開催ですが、準備は工事中 絶賛進行中 警備員さん徐行

ぜひご来場ください!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日受けた株式会社シャニム様のインタビュー記事が掲載されました!

 

 

久しぶりの取材だったのと、インタビュアーに福島敦子さんがお越し頂き、柄にもなく緊張してしまいましたアセアセ

 

取材はさすがにプロでした!

オリザの事だけでなく、農業についてもかなり話しています。

ちょっと話し過ぎた気が、、、タラー

 

雑誌にもなっていて、こちらは全国のヤマダ電機の店頭でも配布されているそうです。

雑誌ではかなりロクロ回してますOK


ぜひご覧ください~!!!!!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、SBI大学院大学 のセミナーにプレゼンターとして登壇しました。



SBI大学院大学


夜の19時スタートで丸の内セミナー会場からネット配信という、従来の農業系のセミナーだと考えられないような形式でした。

セミナーで話をするのは久しぶりでしたが、パートナー探しに繋がれば何よりです。


本日はただいま岐阜県は高山市の農場に向かっています。

オリザは美味しい農産物、面白い生産者を常に求めています。


自薦他薦問いません。ご連絡・お問合せお待ちしていま~す!!パー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、海外から農業用資材を一緒に輸入しませんか? という記事です。


フックVタイプ


想定している資材は、下記3種、全10商品です。


 ★ ハイワイヤー用フック

 ★ トマトクリップ

 ★ 粘着テープ、ロール

トマトクリップ


ご興味のある方は2016年5月20日までオリザ窓口
info@oryza-i.com までお問い合わせください。

国内で購入できる価格からはかなり抑えられるものと考えています。


以前ご案内したことがあるのですが、オリザではグループの生産者同士で農業用資材の共同購入を行なっています。


過去記事 オリザのブログ 農業用資材の共同購入


資材販売ページ


オリザは生産者ネットワークのメンバーで資材を共同購入することで、経費削減を目指していますが、グループ以外の方でも考え方に共感して頂ける方向けにHPで購入ができるようにしています。

※サイトは会員登録が必要です。登録申請から承認まで1日程お時間がかかります。


毎年、こちらとは別に生産者ネットワークでは海外から資材を直接輸入し経費を大幅に削減しています。

今年からはさらに輸入する仲間を増やすことで輸入量を増やし、輸入手数料などの経費負担を下げて行けないかと考えています。


ご興味のある方は是非お問い合わせください。

お試しで1CSでの購入や、今年はサンプル分だけ、というご要望にも対応する予定ですビックリマーク

輸入を予定している商品リストをメールします!!


輸入までの流れ


 ① 商品リスト請求 (2016年5月20日まで)

 ② オリザから商品リストをメールにてお届け

 ③ お見積り依頼(商品名、数量)

 ④ オリザからお見積り書お届け

 ⑤ お振り込み (2016年5月末日まで(応相談))

 ⑥ 資材のお届け (2016年7月下旬予定)


ご不明な点等ありましたらお気軽にお問い合わせください!


■ お問合せ先 ■

   オリザHP お問い合わせページ

   メールアドレス info@oryza-i.com


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。