きみぴょん きみぴょんグッズ http://orcagraphics.com/news.html

オルカ・グラフィックス http://orcagraphics.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月25日(火)

今年はパープル!

テーマ:りんりんちゃん

板橋区青少年健全育成徳丸地区委員会から、

徳丸地区の小学校の全生徒に贈られる

「あいさつのまち徳丸」クリアファイル。

 

6年目の今年はパープル(紫色)です。

 

 

実はこのパープル(紫色)、

ランドセルでは近年人気の色なんです。

 

 

↑毎日新聞サイトより

 

意外と言えば意外・・。

 

大人はどちらかというと

紫は使うのが難しくて避ける人の方が多く、

好き嫌いが分かれやすい色ですよね。

 

 

でも過去のクリアファイルを

6枚並べてみると・・、

 

順当といえば順当・・(笑)

 

やはり最後はパープルがしっくりきますよね。

毎年受け取った6年生はこれでコンプリート!

 

一年ごとに成長していくこどもたち。

 

6色集める楽しさとともに、

あいさつの大切さがうまく伝わればと思います。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月17日(月)

桜とニリンソウ

テーマ:日常のブログ

今年は天気が悪かったり、

仕事で缶詰になったりで、

満開でのお花見はできませんでしたが、

散り際の桜もとても綺麗でした。

 

桜は散るからこそ美しい・・。

 

 

 

 

このトンネル、

アリスの世界に迷い込みそう・・・。

 

 

 

ちょっと前になりますが、

徳丸北野神社の河津桜は見事でした。

 

 

そして、ニリンソウも開花しました。

これから街中の樹木や花々が輝きだしますね。             

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月26日(日)

第9回きみつ夢未来コンサート

テーマ:日常のブログ

2月19日(日)に君津市民文化ホールで行われた、

「第9回きみつ夢未来コンサート」へ。

 

 

ちょっと早く着きすぎて、

寒いから早く開かないかな〜ぶるぶる(。>0<。)と

入口で開場待ちしていたら、この方がお出迎え。

 

 

あ、さっそく目が合いましたね(^o^;)

 

きみぴょん久しぶり!

 

「今日はきみぴょん音頭を踊るんだよ!」

と言いたげな・・・

 

いや、言っておりました。

 

 

ロビーに入るとキラキラの

赤い蝶ネクタイを付けた

タキシードきみぴょんがお出迎え。

 

 

そしてたくさんの小糸のカラーが並びます。

 

君津市はカラーの生産が有名なんですが、

ここは市外から来るお客さんも多いから、

ホワイトデーに向けて大きなPRの場になりますね。

 

 

お!松本ピアノのロビー演奏が始まりました♪

(昭和12年製造のMATSUMOTOミニグランドピアノ)

 

演奏は、ピアニスト鈴木希実さんです。

鈴木さんは数ヶ月に及んだ合唱団の練習や

リハーサルの伴奏も勤め上げました。

 

 

曲目は、レハールからAKB48の曲まで、

とても幅広いですね。

 

 

近くでじっくり手元を見ながら演奏を聴く方もいれば、

 

(ここまで間近で演奏テクニックを

見ることは、なかなか出来ないですからね)

 

 

ピアノの後方にある陽のあたる特等席(休憩席)で、

日向ぼっこしながらリラックスして聴く方もいて、

みなさん開演まで思い思いに楽しんでいました。

 

松本ピアノの心地よい演奏に思わず引き込まれて、

頭も体も暖まってきました(´∀`)

 

 

演奏終了後に1枚写真をお願いしました。

パシャリ!

 

 

そして大ホールは撮影禁止なので、

携帯の電源を切る前に1枚。

パシャリ!

 

 

指揮はおなじみ、

(進行が面白い)坂本和彦先生。

 

お約束の『君津市民の歌』で

いよいよコンサートは始まります。

市民ではないけれど、

なぜか自然に口ずさんでしまうという・・

 

『はじまりの朝に』

「これは希望という言葉を使わず、希望を表現した歌です」

坂本先生にどんな歌?と質問された、

きみつ少年少女合唱団のメンバーさんの、この答えに感心!

 

さあ、そしてきみぴょん、出番だよ!

『きみぴょん音頭』

お揃いのきみぴょんカチューシャを付けた

少年少女合唱団が、客席通路にいっせいに降りてきて

元気いっぱい笑顔いっぱい、ほんとに楽しそうに踊りながら

澄みきった声で歌ってくれました。

(もちろんきみぴょんのキレッキレの踊りもあり♪)

おっと坂本先生!そんなに慌てて外さなくても。

カチューシャお似合いでしたよ!?

 

前半の最後は合唱組曲『阿賀野川』

全5曲、約30分!

昭和42年に発生した「羽越大災害」がテーマの、

5章に及ぶ物語になっています。

大きな災害が続く日本ですが、

それは今に始まったことではありません。

そのたびに哀しみを乗り越え

未来に歩む勇気と強さを持った先人達に

思いを馳せずにはいられません・・・

胸を打つ演奏でした。

 

坂本和彦先生が、

「演奏する方も聴く方も大変」とおっしゃっていましたが、

こんなに長〜い曲、歌詞もメロディも

一体どうやって練習するのだろうか?

 

-----------------------------------

ここでほっと一息、

休憩を入れて後半に移ります。

-----------------------------------

 

今回のゲストは、声変わりを乗り越えて、

女性のソプラノ音域を出すソプラニスタの木村優一さん。

目を閉じて聴くと、まさに女性の声ですね。

とても優しくて澄んだ歌声が魅力的でした。

『蘇州夜曲』素晴らしいの一言です。

(人´∀`*).。:*☆

 

「夢未来オペラシンガーズ」

女性のソプラノと言えば、

君津市出身の芝野遥香(しばのみちか)さん。

明るく響きわたる声量で客席全体を包み込むようでした。

(声域も体型も様々な)男性陣のコミカルな歌とダンスに、

客席の笑いが弾けていました。

 

音楽家のたまご達

「東京音大付属高校コーラスアンサンブル」

この素敵なお姉さん方は坂本先生の教え子さん達だそうで、

舞台では先生にからかわれていましたが、

教室では逆に先生が・・いえなんでもありません(・∀・)ニヤニヤ

 

そしてコンサートは『夢人』で締めくくり。

各合唱団総出演の大迫力!

あまりに人数が多いので、合唱団全員が

自分のために歌ってくれているような錯覚に陥り、

感動して思わず涙がにじむ・・(笑)

 

みなさん、最高のパフォーマンスをありがとう!

ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!

 

 

帰りには、木村優一さんのサイン入りDVD販売に列が・・・

またぜひ君津にいらしてください!

 

きみつ夢未来コンサートは何度か足を運んでいますが、

 

この日、自分が見た(聴いた)中に、

「君津」を象徴するものはいくつあったのだろう・・・

 

カラー

松本ピアノ

君津市出身の音楽家の方々

君津市民の歌

きみつ少年少女合唱団

きみつ夢未来合唱団

君津市民文化ホール

きみぴょん・・

 

あ、君津市長(≧∇≦)

 

うーん。

まさに、この「きみつ夢未来コンサート」は

君津市の誇りなんですね。

 

坂本先生の体力が続く限り?

ぜひ、長く続けてほしいコンサートだと感じました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。