SMART GARAGE HOUSE

車を楽しむためのガレージハウスにECOが加わったスマートガレージハウス。
建築から車、音楽、アート、デザイン等の話題を書いています。


テーマ:

6月11日(土) 晴れ

 

◆O.P.E.N.6月定例TRG in せせらぎ街道~下呂◆を開催しました。

20台30名の参加者数で、ピッタリとキリがが良いです(^^)

毎年恒例のせせらぎ街道ですが今年は新コース。まだまだ知らない道ってあるんですね~

毎度幹事さんコース設定有難うございます。

 

 

下呂の観光撮影スポットでパチリ。

 

・・・のつもりがタイマーに間に合っていないワタシ^^;


 

 

お昼は2グループに分かれてそれぞれの店へ食べに行きました。

これは下呂の郷土料理、鶏ちゃんジンギスカンです。

下見の時にも食べましたが、結構やみつきになる美味しさです(>ω<)

特に名古屋人の口には合うのかも。

 

 

 

 

公式ツーリングはドライブイン飛山でひとまず解散。

ここからは希望者のみで金山の町の散策、筋骨めぐりを行いました。

これがもうマニアック過ぎて、冒険好き、パラダイス好きにはたまらないスポットなのですw

まずはムービーで筋骨めぐりを疑似体験してみて下さい。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか~

こんなスポットも含め、今回のツアーのイメージBGMは昭和の和製ロックを探したのですが、なにせ中学時代から「日本人なんてダセー」と洋楽に走ってしまったワタシにはこれといったピンとくる和製ロックが探せません。

昭和歌謡まで広げてみると、なんかカラオケの歌う曲探しているみたいでどーも小恥ずかしい気分になるんですねえ。

それで悩んだ末に出たのがこの曲でした。

それではノーヒントのイントロ当てクイズでどーぞーw

 

 

 

 

O.P.E.N.

http://www.opencar.org/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

地盤調査も終わり、Type-No の地鎮祭が行われました。

この日は雨の予報だったのですが、地鎮祭の時間帯だけは降られること無く助かりました。

幸先の良いスタートです。

地面に印をつけて、大体これぐらいの大きさになるんですよと実感してもらいます。

 

 

 

今回は建設地の地元である豊川市の神主さんです。

人生初のイベントになる場合が多いので、ひとつひとつ説明をしてもらいながら進めます。

 

 

 

 

お子ちゃまたちには面白いことだらけですね(^^)

 

 

 

地鎮祭も地方によってやり方も順番も色々なんだなと知りました。

土に供え物を入れることも初めてなので写真を取りました。

 

 

 

お父さんと一緒に僕もお祈りするよ(^^)

 

 

 

滞り無く地鎮祭を終えたところで、我々も着工に向けて気合を入れていきます。

 

 

 

SAKAKIBARA DESIGN

http://www.sakakibara-design.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついについについに!この日がやって来ました\(^o^)/

 

最初にラビットのブログを書いたのは2015年4月3日の事でした。

http://ameblo.jp/open-renegade/entry-12009882046.html

古すぎて修理してくれるところ無い。自分も知識ない。腕も無い。工具も無い。部品もない。

もう無理かと諦めていたところに神と出会いました。

MOCHIFUKU MOTORCYCLEの浅井さんと平井さん。このお二方のおかげでついに路面を走るマシンとして復活を遂げました!

 

<ラビットスクーターとは>
ラビット(Rabbit )は、1945年の終戦により中島飛行機から改名した富士産業(現・富士重工業)が製造販売したスクータータイプのオートバイである。 一般にはラビットスクーターの名でも知られる。
1946年製造開始。第二次世界大戦終了直後に入手したアメリカ合衆国製のパウエル式スクーター(ポウエルと表記する資料もある)を手本に、日本国内の経済性や道路事情を考慮して開発された。一部モデルは海外へも輸出されたが、一般家庭への自動車の普及や本田技研工業のスーパーカブの台頭などもあり、1968年6月末をもって生産を終了した

(ウィキペディアより)

 

平井さんのラビットは僕のと色が反転しています。

見た目ほとんど違いが解りませんが、そちらはさらに珍しい150CCです。

久しぶりに見るラビちゃんの勇姿(^^)

 

 

 

 

レストアした箇所について細かい説明を受けます。

今後自分でメンテナンスもしなければならないので、聞き漏らさないように写メを取りながら教えてもらいます。全部動画撮ろうかと思ったぐらいでした。

 

 

 

 

 

そして初めてエンジンをかける感動の瞬間!

 

 

 

の動画を撮ろうと思ったのですが、神には当たり前すぎてさっさと走りだしてしまいました^^;

でも今まで1度もエンジンかかったことがないので、普通に走る姿を見て感動しました。

 

「うわー普通に走ってるし」

 

 

 

 

運転操作も色々特殊なので、まず運転の仕方から教わります。ぶっつけ本番で乗って帰らねばなりませんので。

 

 

 

 

帰り道途中まで神に並走してもらいましたが、お別れした後はとうとう独り立ちデビューです。

MOCHIFUKU MOTORCYCLEから自宅までは70km強あります。まずは慣れなければ。

ガンガン回しても大丈夫との事だったのでガンガン回しました。

調子に乗って最高速チャレンジなどしちゃったりして・・・おー!想像以上に走る走る。ビックリ。坂道でもこんなにー・・・

 

 

バカモ~ン!

と空から聞こえたような聞こえないような^^; 走行中にエンジンが止まってしまいました。。。

あらららららららら

歩道があったので急遽そこへ避難。

セルまったく反応無し。てことは電気系統か。

BBQに行くから飲んじゃうよ~と言ってた神にすがるように電話します。

電話で指示を受けながら、まずはパネルを開けるようとするのですが手が2本しか無いのでヘルメットを落っことします。

焦って自分のタイヤで自分の足ひいちゃいます。

パネルを開けるにはドライバーが必要・・・あ、確かトランクに車載道具が・・・ドライバー合った・・・てかマイナスかよっ!マイナス使わねーし!

先生、パネル開けられません!

キックですか?はい、キックやってみます。

左足でキックしてバイク倒しそうになる。

違う違う、落ち着け、キックはまたがって右足だ。

先生ダメです、プスンともいいません。

どうやらヒューズが怪しいということになり、1kmほど押して近くのバイク屋に。

パネルを開けてもらったら案の定ヒュースでした。

 

 

 

 

交換してもらったら復活しました。

ヤレヤレ・・・良かった。いきなり最初の洗礼を受けてしまいました_| ̄|○

先生に報告したら10Aでは小さすぎるので15か20Aの予備をすぐ用意した方がいいと。それとプラスドライバーw

道中の家電店で調達してすぐに20Aと交換しておきました。これで安心。

 

 

 

 

ここまで50km走り名古屋の栄までなんとかたどり着きました。

喉もカラカラなのでちょっと休憩。

レトロなバイクなので結構見られます。

 

 

 

 

再び走り出します。

5kmほど走るとなんだか様子がおかしい・・・やな予感・・・

 

 

 

プス・・・プスプス・・・止まった・・・

 

 

 

わーん今度は何だろう( TДT)

症状はさっきと違います。もしかしたら・・・

燃料計はまだ1/3ほど残ってることになってますが信じて良いものかどうか怪しい。

大体新しいバイクに初めて乗った時、リザーブの感覚がわからず一度はガス欠します。(僕だけ?)

それだ。

リザーブにしたら大正解!復活しました。

 

 

すぐにGSによって給油。

これも教えてもらったとおりにオイルを自分で混合します。ラビットの儀式ですね。

 

 

 

 

まだ知らないことが色々と出てきそうですが、とにかく楽しいバイクです(^^)

カワサキとはまた違ったファッションが楽しめそう。

この中のヘルメットは合わないのでまたおいおい探していきましょう♪

 

 

 

 

SAKAKIBARA DESIGN

http://www.sakakibara-design.com/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。