akazukinのブログ

「日本史のいわゆる「非常時」における「抵抗の精神」とは真理追求の精神、科学的精神に他ならない」野々村一雄(満鉄調査部員)


テーマ:


脱税容疑の刑事裁判が5月29日開廷され、田中了緒雅被告(35)と池田曠吉被告(77)は、初公判で起訴内容を認めた、

とニュースが流れた。



“満月マン”と霊能力者 1億円脱税認める

TBS 5月29日(金)17時53分


東京・日本橋で清掃活動を行うキャラクター「満月マン」にふんしていたとされる通信販売会社の元社長による脱税事件。元社長が起訴内容を認めました。


 通信販売会社の元社長・田中了緒雅被告(35)と自称・霊能力者の池田曠吉被告(77)は、「先祖供養すれば悩みを解決できる」などと言って、観音像などを売りつけるいわゆる『霊感商法』で得た所得などを申告せず、およそ1億円を脱税した罪に問われています。


 東京地裁で開かれた29日の初公判で、2人は「間違いありません」と述べ、起訴内容を認めました。一方、検察側は、田中被告は池田被告が行う除霊鑑定などの受付をしていて、「苦労した分、税金で持っていかれたくない」と考え、「税務署にばれないよう金を隠そう」と話し合っていたなどと、指摘しました。(29日15:33)
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0529/tbs_150529_5644649113.html



「満月マン」脱税事件 初公判で起訴内容認める
ANNニュース(05/29 19:30)


「満月マン」として活動していた会社役員ら2人が、浄水器販売などによる所得を少なく申告して脱税した罪に問われた事件の初公判で、2人は起訴内容を認めました。


 田中了緒雅被告(35)と池田曠吉被告(77)は、浄水器の売り上げなどを申告せず、田中被告が約6000万円、池田被告が約3600万円をそれぞれ脱税したとして、所得税法違反の罪で在宅起訴されました。田中被告は、東京・日本橋で着ぐるみを着た「満月マン」としてボランティアの清掃活動をしていました。29日の初公判で、田中被告、池田被告ともに起訴内容を認めました。検察側は冒頭陳述で、田中被告について「自宅購入資金など自由に使える現金欲しさに犯行に及んだ」などと指摘しました。また、池田被告については「霊界の声を聴いて人の運勢をみるといった鑑定業を営み、田中被告が窓口となって、インターネットで宣伝していた」と指摘しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000051487.html



ここ、akazukinブログで関連記事6本に削除依頼が出され削除された。

運営側は、削除依頼を出した時点でこっちの言い分は一切聞かないことがわかった。


イルミナティとかフリーメイソンとか他に無礼な書き方をしているのがあるのに、これだけに依頼が来たのだ。

裁判があるので焦っていたのか。


イルミナティといえば、この頃私はイルミナティという言葉を使わなくなった。

イルミナティという言葉は大変便利なので、知っている者同士ならショートカットで使えるのだが、それ以外では遠慮する。


言葉が市場に出回ると変なレッテル貼りにつかわれて本来の意味から遠ざかるのだ。

そう、人は無責任になる。


イルミナティやフリーメイソンが悪の代名詞になって何でもこのせいにしてしまう。

原因は他にあったとしても、その解決策を考えなくさせてしまう。

おかしなことに、私の話すこともイルミナティたちが言うことも似かよってくるのだ。


同じことを言っていても、違いを見分ける為には、どこまで「責任を追う」つもりがあるのか、その覚悟を見つめてもいいかもしれない。



イルミナティは「光をもたらすもの」という意味があるが、「偽光」である。

伝承にある言葉を巧みに使っている。


時代の変化、文明の利器の発展とともに、電気が夜の街を照らしている。

ボチボチとブログを書けるのも先人の発明と電気のお陰であって、私はあやかっている。

そのように、私たちの世界に電気はなくてはならないものになっている。

ま、なければないで別の世界に生きていたことだろう。


イルミナティもそのようになもので、私たちの世界になくてはならないものになっている。

バランスの問題で、今が活発なだけだ。


イルミナティだけガン細胞のように排除できない。

次から次に転移して湧いてくる。

湧きやすい環境なのだろう。


「霊感商法」もそのように転移した細胞の一つのようなもので、新たな新種がでてくる。

これらはみんな、嘘ツキで偽善家でお金が大好きである。

恐怖と不安で人を引き寄せる。

癒やされたい人が寄っていく。

等々…


イルミナティたちもわかってこういうことを言って、人を引きつけようとする。 そして、私たちのお陰で癒やされるのだから感謝しろ…とのたまう。


では、このようなものに対処するとしたらどうすればいいのだろうか。


例えば、今回、たぶん精神的にも経済的にも見合わないけれど訴えようと意志を堅くされた方々のように。


そのような強さが自分のなかに芽生えさせられるなら、このような状態を転換させる脱出口になることを信じています。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに投稿した記事も「権利が侵害された」ということらしいので削除されます。


連絡:「霊感商法」その後
2015-04-16 22:28:07
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-12015175014.html


ということを連絡します。

ご苦労さまでした。


さて、

「霊感」と「商法」はそれぞれ独立したことばであるが一緒にするとどうして胡散臭く聞こえるのだろう。
「先祖」と「供養」もまたしかり。


「霊感」と「先祖」は不可視の世界に属し、
「商法」と「供養」は人為的な行動によるものだからだろうか。


不可視の世界は人為的にどうにでも操作できる。

それが妥当かどうかは自分が決めるしかない。



この事件の一連の出来事がわかる記事。


2015年4月13日月曜日 やや日刊カルト新聞
日本橋”お掃除キャラ・満月マン”が霊感商法=被害者代理人弁護士の事務所に右翼関係者と抗議=ついに脱税容疑で在宅起訴
http://dailycult.blogspot.jp/2015/04/blog-post_13.html?m=1


これを読むと、満月マンが飛躍(笑)された様子がよくわかった。

飛躍されたその先…


着ぐるみきて掃除とは、そのエネルギー効率の悪さから完全に偽善です。

奴隷根性ゆえにできる作為です。

勤労精神のみじんも感じられない。

ありがたみもなにもない。

後見人やら代理人やらバックが騒々しい。

オレオレ詐欺となんの違いがあるのだろう。


一目で見ぬけない人も増えたのは醜と美、嘘と真の境界がぼかされているからだ。


思えば、これまでの時代も、違ったモノ同士のせめぎ合いで生かされて来たのではないだろうか。


それでも、われわれの先祖は良いものを選び、また教訓もたくさん残されてきた。

われわれの先祖は直感の効くものが意見を言い、その他のものは付き従った。


現代は昔とは違って自然の汚染度が進み、社会の変化が著しく、生活環境、健康面で内外ともバランスを崩される一大事態なので、落ち着いて物事を考えることすらできるのだろうかと思ってしまう。


それでも、

その間隙を見極めるのは自分しかいないのだから。


次、更新、しない予定です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■4月25日、公開。


GOD ON THE TABLE
ゴッド(神)を議題にすること

http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-entry-72.html


元ロサンジェルス警察麻薬捜査官、「Crossing the Rubicon」(2004)の著者、ドキュメンタリー「コラプス(崩壊)」(2009)の主演者、


そのマイケル・ルパートが、2010年11月1日、インターネットのコラプス・ネットに公開したものです。


長いものではありませんが、何回かに分けて連載します。






参考:

マイケル・ルパートの精神性
2012-11-10 00:49:26

http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-11400617248.html



ビー太郎サバイバル日記
http://akazukinverde.blog.fc2.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


■2月24日公開。

「日本に食糧難迫る」
山本貴美子著
平成25年1月、改訂第5版発行
http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

冊子の紹介です。

akazukinのブログ

■2月19日公開。


ヘンリー・メイコウのニューズレターから

Is China Part of the New World Order?
中国は新世界秩序の一部なのか?
http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-entry-27.html


akazukinのブログ

著者アンソニー・ミケルス(Anthony Migchels)は、無利子通貨(nterest-Free Currency)活動家でありGelre(ヘルレ:オランダの最初の地域通貨)の創設者です。


同著者による関連記事に「すべてを所有するわずかな銀行」 があります。





■2月14日(木)公開。

ドキュメンタリー映画「先祖になる」の主人公

佐藤直志さん(78)の新聞記事を抜粋しました。


『先祖になる』
http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-entry-25.html



東京新聞2月14日(木)
朝刊26面(社会覧)


家再建「先祖のように」

陸前高田の78歳 木切り出し
誰かが暮らせば…町に



akazukinのブログ
『先祖になる』
http://senzoninaru.com/ [公式サイト]
※2013年2月16日(土)より渋谷シアター・イメージフォーラムにてロードショー!



◇平成25(2013)年4月10日公開。

平成の「先祖になる」佐藤直志さんのご先祖
http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-entry-61.html







■カテゴリーを作りました。


[ 忍者少年の仙人入門 ]
http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-category-5.html


「仙人入門―忍者少年、中国武術の老師になる」 (知恵の森文庫)
程 聖龍著、(2005/09/06)

から引用して、忍術のもととなる仙術をさぐる。


akazukinのブログ



■1月30日公開。ヘンリー・メイコウのニューズレターから


The Masonic Intelligence Network
フリーメーソンの情報ネットワーク


「知られざるフリーメイソン」スティーブン・ナイト著から抜粋。




■1月23日公開。ヘンリー・メイコウのニューズレターから

Hebrews Of the Caribbean
カリブ海のヘブライ人


元祖『パイレーツオブカリビアン』




■1月14日公開。ヘンリー・メイコウのニューズレターから

Rothschilds Keep Jews Mental Prisoner
ロスチャイルドらはユダヤ人を精神的囚人にさせる



ジェイコブ・ロスチャイルドのユダヤ宗教の改竄とユダヤ人洗脳




尚、試作版は削除しました。■akazukin


ビー太郎サバイバル日記
http://akazukinverde.blog.fc2.com/



akazukinのブログ


いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヘンリー・メイコウのニューズレターから


■4月8日公開。


"Enviromentalists" Discuss Carbon, Not Chemtrails
「環境問題専門家」は炭素を議論するが、ケムトレイルを無視する。
http://akazukinverde.blog.fc2.com/blog-entry-59.html



akazukinのブログ



―メイコウニューズレター過去記事―


■3月24日公開。

Guy Carr: Globalists are Satanists
グローバリストは悪魔主義者だ

akazukinのブログ

「Satan, Prince of this World(サタン・この世の君主)」、

ウィリアム・ジェームズ・ガイ・カー著(未邦訳)

より抜粋






■2月19日公開。

Is China Part of the New World Order?
中国は新世界秩序の一部なのか?

著者アンソニー・ミケルス(Anthony Migchels)は、無利子通貨(nterest-Free Currency)活動家でありGelre(ヘルレ:オランダの最初の地域通貨)の創設者です。


同著者による関連記事に「すべてを所有するわずかな銀行」 があります。



■1月30日公開。

The Masonic Intelligence Network
フリーメーソンの情報ネットワーク
「知られざるフリーメイソン」、スティーブン・ナイト著から抜粋。


■1月23日公開。

Hebrews Of the Caribbean
カリブ海のヘブライ人

元祖『パイレーツオブカリビアン』


■1月14日公開。

Rothschilds Keep Jews Mental Prisoner
ロスチャイルドらはユダヤ人を精神的囚人にさせる

ジェイコブ・ロスチャイルドのユダヤ宗教の改竄とユダヤ人洗脳




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。