おーせブログ「31才で短大生になった おーせの☆シングルマザー子育て&爆裂日記☆」Powered by Ameba

おーせブログ「31才で短大生になった おーせの☆シングルマザー子育て&爆裂日記☆」Powered by Ameba

オフショット








大好きな街LAでまったり過ごした後・・





岐阜に嫁いで出産!!





31歳で夢だった保育士になるため短大生に!!





残り1年となった短大生活!


1399982852321.jpg









シングルマザーとなった33才のおーせははたして今後どうなるやら!



新しい恋をみつけるのか?



それとも!?!?
愛犬あきらくんもブログに登場するよ!!



1399982982390.jpg









お仕事依頼はこちらから♪



jtbl67wq@yahoo.co.jp













NEW !
テーマ:
  世の中は便利になった。


 ネットがあればどこでも誰とでもつながる。


 だが心が通わなくなった

 権利ばかりを主張し、人としての義務を果たさなくなった。


 利益を追求し思いやりを持つことを忘れていった  



 文字だけのつながりは自分の居場所をなくしていった



目に見えるSNSだけで人を判断しこころの奥深くまで見ることをやめた



周りばかりの評価を気にし自分を愛することを忘れた  



SNSの“友達”はたくさんいるのに、コトバでは言い表せないほどの孤独感が自分を支配していった      



そして・・

目の前にいる愛する人をないがしろにした  



 愛を伝える事を忘れていった  



 このままでは・・  



 このままネット依存が進んでいったら・・




 こどもは愛をもって育つのだろうか・・・    



 親でもいい。 先生でもいい    




 子どもが信頼できる大人の存在を一人でもいいから作ろう  




 人は愛をもって動く。  




 自分が愛されていること、そのままの自分の存在がどれほどの価値があるものなのかを理解し自信をもって社会の中で生きてこうと伝えよう  





 伝えることは大人の役目だ  




 他の人の目が怖いからとか、何かされたらいやだとか、そうじゃなくってさ、社会にでていく子どもを大人たちは全力で育てていく必要があるとおもう。






 全力で愛を伝え全力で叱り、許し、受け入れよう。  




 子どもが憧れるような大人になろう。    




 愛を伝えよう   あなたがどんなに忙しくても、今日愛を伝えよう    



世の中は便利になったが幸せになったわけではない。  




幸せを感じられる人間を一人でも多く作ろう。      





残忍な事件を起こす少年を厳しく罰する法をつくる事と同じぐらい幼児期の愛着関係の構築の大切さに大人は目を向けるべきだ。




AD
いいね!した人  |  コメント(5)
◎おーせ丼◎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み