ゲームは一日○時間

ゲーム屋さんの日常について
あくまでゲーム屋さん視点です、お客様視点でないので、ご容赦ください。

個人ブログへのリンクはフリーですが、紙メディア、ニュースサイト、商業サイトへの転載は事前連絡お願いします


テーマ:

最近ゲーム専門店の新聞の折込チラシって減ってきてませんか?

ゲーム専門店自体の数自体が減って来てるのもありますが、ゲームだけでチラシを入れるのが辛くなってきてるのではないでしょうか?

家で見るチラシも大手家電の一部でゲーム扱ってるお店か、古本屋さんとの複合店のお店くらいで、ゲーム専門店では、がんばってる中古専門店が年に2回ほど入れてるくらいです

当店もここ3年ほど新聞の折込チラシは入れてないです


費用が掛かる割には効果ってかなかな感じられないんですよねー

ゲーム屋さんで考えられる広告には


1、新聞の折込チラシ

個人店で作成して配布してもらうと、2万部程度(市街地で半径1Kmの商圏)の片面カラー裏面1色のチラシでも製作費+折込代含めて20万円程度掛かります

チラシ内容を決めて、画像も用意して(メーカーに言えば大抵の所は快くくれます)、チラシを配布する場所も自分で決めねばなりません

その分好きに設定出来ますが、作成には1週間以上かかってしまいます

その間に値崩れしたり、発売延期になったりとチョコチョコ修正します

チラシを印刷するのに1週間程度かかりますので前前日に新聞屋さんに持って行くとしても

チラシが入る10日ほど前には原稿が完成していなければなりません

そこから先は発売日が延期になろうとも、値崩れしようとも、品薄になり相場が上がっていようとも変更は出来ません、最近のソフトはギリギリで延期なんてのが多いのでチラシ作成されてる方はヒヤヒヤもんでしょうね

以前チラシに掲載したメインタイトルが急きょ延期に、、、、、間に合うはずもなくデカデカと存在しない商品が一番大きく載りました、、、あれは痛かったです


20万円掛けて利益が20万以上あるかと言えば、、、、

もちろんチラシ特価なんでいつも以上に利益は限りなく薄いです

もう周りの大手に合わしているといつもの店頭価格が昔のチラシ特価並になって来てるのでそれでチラシに出しても目新しさがなく、魅力的なチラシに出来ないから手を出さない、ってのもチラシを出しにくい理由の一つです

薄利多売と行きたい所ですが小さなお店ではそんなに仕入れても捌けないので薄利中売ですw

もちろんチラシで多めに仕入れた商品が全く売れずに値崩れなんて事になると目も当てられない状況に

小さなお店では1日では回収しきれないので1週間、2週間とかかってしまいます

チラシ期間中は当日じゃなくても少しお客様が増えます

問屋さんがやってる合同チラシは製作費が安くつきますが内容は共通なのでお店の特色出せなかったり、お店では仕入れていない商品が並んでいたりするのでつらいかも、、、

フランチャイズ店やチェーン店、本部が一括でしてくれる所は制作費が格段に安くなります

チラシの印刷代は枚数が増えれば増えるほど安くなるので2万部と3万部では印刷代はそんなに変わりません

数百部、数千部なら1枚のコストはべらぼうに高くなります

しかし、2万部程度なら新聞折込代だけで10万くらい掛かってしまうのは共通なので10万以下にはなりません

よっぽどマメにチラシ入れてる大手さんとかはどうなのか知りませんが、、


新聞チラシは新規のお客様を集めるのには効果あるのですが、費用が掛かりすぎて小さいお店には高嶺の花となりつつあります


最近では一枚のチラシに数店舗、別業種で合同割引チケットのチラシなんかもあります

片面ですが、フルカラーで名刺の半分程度の大きさの掲載で1万5千円くらいのお手軽なものもあります


2、店頭で配るチラシ

レジの袋に入れたり、店頭に張り出してるチラシです

これは費用がコピー代だけですのでお手軽にできます

新聞チラシが20万円に比べれば、これは数百円から数千円程度で出来ます

小回りが利くので急な発売延期や値崩れにも対応できます

ただ、新規のお客様を集める効果は薄いです

うちはもっぱらこれをしてます、20万円掛かるのならその分お客様に還元した方が喜ばれると思います


3、メール会員への直接広告(電子)メール

電子メールしてるお店、たまに見かけます

効果はどうなんでしょうか?した事ないので未知数です

費用は初期ソフトさえそろえれば、ほとんど掛からないと思います

タマに専門業者から、しませんか?との電話がかかりますが月数万円ではする気起きないですね

するなら自分でソフト揃えてしたいと思います


ダイレクトメールの方は費用がかかり過ぎるので現実的でないかも、、

住所変更や不達でかなりの数が送り返されてきそうです


4、HPによる告知

これも業者からよくお誘いの電話がかかってきます

これも結構な月額を言われます

これするならブログに店名さらしてお店ブログにした方が手っ取り早そうw

絶対しませんけどねw
通販じゃないお店のHPって効果あるんだろうか?


5、TVCM

これはあまり現実的じゃないです、セール期間とかで流せるのは大手家電とか大手量販くらいでしょう

金額の桁が違います、ローカル番組のスポットでも数百万かかります

全国規模の大手ならともかく、個人店が手を出せる物ではないですねあせる


6、ホームの看板、バスのアナウンス等

駅のホームにある看板等です

以前設置した事がありますが、1年契約で20万くらいかかりました

バス停が近ければバスのアナウンス入れてみませんか?とか勧誘に来たりします



以上の6点がメインになりますが、1、2が圧倒的に多いでしょう

PS3、XBOX360がもっと普及してゲーム機にメールを直接送れるようになれば電子メールの販促がおもしろくなりそうです

大きな規模でないお店は、とりあえずお金のかからない2をメインでたまに1を実施ってお店が多いのではないでしょうか?

小さいお店にとっては、チラシのメリットよりもリスクの方が大きくなって来てます

でも、たまに新聞の折込チラシに出しておかないと、あのお店はもう潰れてるって、とあまり来られないお客様に思われてしまいますからねw

AD
いいね!(0)  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • トップブロガー
  • 芸能人

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。