おおおかのボクシングBLOG

ボクシング・格闘技観戦後の感想がメインです。


テーマ:
ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。


このブログを読んでる方、いらっしゃったら、「大岡暁」という名前で、フェイスブックもしてますので良かったら!友達申請を遠慮無くしてくださいねー。


榊原信行。ドリーム・ステージ・エンターテイメントの代表取締役。
{52F6F9FE-B048-4AF8-8658-745794B5B96D:01}


格闘技界に戻ってくる噂…というかファンの期待?みたいなものを少し感じてます。
そもそも、なぜ復活の話が出ているのかといいますと、
UFCにPRIDEを売却した際に、当然なのですが契約として榊原氏に競合禁止の契約を結んだ、と。
(競合相手の団体を買って、また別団体を立ち上げられたら、たまったもんじゃないので)
それが、今年の3月にも切れるとか…。

UFCって、売却した後もゴタゴタがあって60億円で契約したのに、なんだかんだで20億円近くに下がったんですよね。

ところで、だ。
榊原信行の復活なのだが、日本国内での復活?
これは、あり得るのか?
DREAMの加藤さん(大晦日のさいたまスーパーアリーナ興行権をまだ所持出来ている)と組む?
DEEP?
修斗?
パンクラス?
どれもピンとこない。いや、あり得ない。
今、考えられる線は、アントニオ猪木のIGFか。
{B14C5C7F-D355-4C49-B4CC-496D92FE709A:01}


今年は、コンスタントにMMAをやっていく興行の発表もしている。
これに、何か不思議な感覚を覚えていた。
…でも、IGFか。
日本って市場価値が、イマイチなさそうだ。
あとは、日本じゃない所であることと、今やってないスタイルの格闘技じゃないと勝てないとみると思いそうですよね。
同じ事をやっても、UFCやベラトール、WSOFには勝てないと。
キックボクシングではGLORYにも勝てない。
さて、どうするのでしょうか?

そこで、もう一人、気になるのがスコット・コーカーだろう。
{93394044-B2F2-407C-AEE3-EC5764C58698:01}


数年前まで、アメリカで総合格闘技団体の一位がUFC、
二位がストライクフォース、
三位がWEC。
そのストライクフォースの社長であったスコット・コーカー。
(彼も榊原氏同様に団体を立ち上げられたら困る存在なので、コーカーはUFCの契約社員にさせられている)
コーカーも、榊原氏同様に競合禁止の契約が今年には解除されるとか。

スコット・コーカーは元々K-1 USAなども手がけてた人だから、金網じゃないといけない!って概念は無いと思う。何か、起こすんじゃないだろうか?
ただ、この何年間の時間が彼の人脈も変わったと思う。
一緒に仕事していた仲間は、UFC、現在No.2の団体であるベラトール、もしくはWSOFに引っ張っていかれてるだろうし。

コーカーの中で構想はあるかもしれないが、動ける人脈が限られてるのではなかろうか。

で、だ。
榊原氏とスコット・コーカー。
{BFFD7AF5-575D-415D-89FA-BF9F5D245694:01}


⬆︎のニック・ディアス×ポール・デイリー、ギルバート・メレンデス×川尻達也の興行は最高だったなー。

話を戻して、この線で海外で、何らかの動きなんて起きれば非常に面白そうだ!
…なんていっても、それは所詮は机上の空論。
コーカーに、ビッグ・スポンサーや大手テレビ局(HBOやFOX、ショータイムなど)あと、メディアグループとかを引っ張ってこれるのか??

今、ベラトールはシーザー・グレイシーの選手達(UFC所属選手)を引き抜こうとする流れになっている。

WSOFも、何やら不気味な存在だ。

そんな中、アメリカでの勝負…。
無理かー。

こんな事を仕事しながら、考えてしまう僕はどうしようもない人間だなとか思う一日でした。

ーーー
榊原氏が、何しようと変わらない!
コーカーも、悠々自適な生活しているんだろうな…。
ギャンブル打つ必要も無いか。
これが、現実なのでしょうね。
{43D60E1F-AE1B-4156-A725-27D3D1D02B8D:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おおおかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。