1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月09日(金) 12時43分17秒

RISEとRISING。

テーマ:日常

「やま」主宰の「RISING」も、もう26回目の開催になんのか


RISING」は、地元音楽シーンの活性化をより意識し、歩み続けているイベントだ。

 

 

 


 

その前身は、20100110日に立ち上げた「RISE」の訳だけれど、今の高校生には、「RISING」の歴史や、そこに秘められている切実且つ秘めたる情熱があることなど知る由もないんだろう


 

 

そもそも、「RISE」といふイベントは、「長岡の音楽シーンを盛り立てて行くのにはいったいどうしたら良いんだろう」と考えたことに端を発していたのであって、大人と高校生の交流は、そうなって行くための手段として必要不可欠といふ一つの答えだのであった。

 

 

 

まぁ、そもそもが、おれの独りよがり的思いに駆られて立ち上げたイベントである。

 

そこには、高校生の良い教科書Or参考書となるべく大人のバンドアーティストの参加が絶対条件だった訳で、今、振り返るならば、それに賭けてきたきた自らの思いが垣間見れたりする。

 

さっぱり忘れてたけど、「マイヘア」の「しいきくん」も、何気に出演してたんだね。

 

 

 

RISE Vol.1
出演:SPECI-MEN / RESPECT / JOY / 眩暈 / STACK

 

RISE Vol.2
出演:FOOT STAMP / SPANK THE AGE(東京) / RESPECT / 一部腰痛 / STACK / キモラキモラマン
 

RISE Vol.3】 
出演:RESPECT / ERROR-S / The Seeders / Tabasco Cooking Club / 眩暈 / STACK / ZIZIAN 


RISE Vol.4
出演:近藤陽一郎(ピンボール・ドライブ) / SPANK THE AGE(東京) / 乱舞虎(東京) / RESPECT / Tabasco cooking club


RISE Vol.5】 
出演:鎌倉組(東京) / RESPECT / ERROR-S / goblins / STACK

 

RISE Vol.6】 
出演:FOOT STAMP / gobllins / Tabasco cooking club / Loveletter Type Writer Down / ギャラクシー銀行 / STACK


RISE Vol.7】 
出演:SPANK THE AGE(東京) / gobllins / Loveletter Type Writer Down / ギャラクシー銀行 / STACK 


RISE Vol.8】 
出演:RESPECT / ERROR-S / gobllins / 一部腰痛 / zippy


RISE 番外編~じゅんや人情と夕焼けの集い & RESPECT ツーマンライブ~】 
出演:じゅんや人情と夕焼けの集い(東京) / RESPECT


RISE Vol.9】 
出演:FOOT STAMP / ERDE of TRANCE PLANETARIUM / 太陽神アポローン トマトレッド / the ADVANCE / パスカル 猫義義 / MAGIC MUSH ROOM


RISE Vol.10
出演:神山みさ(東京) / ERDE of TRANCE PLANETARIUM / アスカマサオカ / Drunk-Farm / パスカル ステイミナル / Cuibono / EVENT STAFF / zippy


RISE Vol.11】  
出演:歌姫楽団(東京) / ERDE of TRANCE PLANETARIUM / The seeders / 山本自由 パスカル こしあん トマトレッド / magic mushroom / りっちょ / the scientist / VariEte / 猫義々 / CLIONE


RISE Vol.12

出演:SPANK THE AGE / FOOT STAMP / ちせ ガイハンボシとアコギ シロマクロエ / CLIONE / あるふぁるふぁ / kneel / YUTA / あっぷるきんぐ /
Bullet Rabbit / cuibono / こしあん


RISE Vol.13

出演:ちせ 他


RISE Vol.14】 
出演:モノオト(東京) / ちせ / OPPA! / ゴジラズ / CUIBONO / 超細胞 / LEO

 

RISE Vol.15】 
出演:ちせ / Cacis / キモラ・キモラマン こしあん / Candy Love Store / sell off RoCk

 

RISE×ピノキオ2周年記念イベント~旬の素材を存分にRISEコース・アンゴルモアを添えて~】

出演:小林未郁(東京) / あずままどか(東京) / アイオライト キモラ・キモラマン 叶 木造木造 ちせ / Wanna D / サウンドスケープ / sallizdog / ハナデダイバクショー / Bullet Labbit

 

【兎酒の集い×RISE】 
出演: ちせ ビートニック / LEO / Pelican Negate / スピルカ 黒羽-CROW / アイオライト

 

 

 

当初は、おれが大好きだったバンド「RESPECT」をヘッドライナーとして抜擢したんだっけな

 

それから1年経った頃RESPECT」の「タケル」が、何故か唐突に「1年契約だろ」とか言い出したんだっけ。

 

「そんな契約あったのか」と、腑に落ちんながら、「まぁまぁタケルらしいか」なんてことを思いながら、その後釜に「にしくん」のバンドを抜擢したんだったよな。

 

 

 

その後、「若い力に託そう」といふ思いを籠めて、「にしくん」にイベントを引き継がせている…てか、ほぼほぼ丸投げしてる

 

おれとしては、「いつまでも年寄りが先頭に立っていては駄目だ」といふ気持ちもあった。んだけど

 

 

 

そして、ひととき歩みを止めた「RISE」は、「やま」の手により復活!RISING」と名称を新たに、その意志を明確に引き継ぎ歩み続けてる。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年12月03日(土) 09時22分36秒

うめちゃんという人。

テーマ:日常

「うめちゃん」とは、音楽食堂の火災事故より親交が深まった。

 

それまで、顔は知っていたけれど、正直、数ある酩酊人の中の一人と捉えていたし、それがライブハウス界隈では、割と有名な人だとも思わなかった。

 

 

というのも、「うめちゃん」に会う時は、彼が「酔っ払い」の粋を極めている際に他ならず、誠に以って失礼ながら、見た目で人を判断する愚昧を顕著に発揮させていたおれは、「ただの酔っ払い」の烙印を、目前で酩酊を続ける人に捺してしまった訳である。

 

言わば、ミチロウさんに「東京に帰れ!」という罵声を浴びせ、目の前の植木を一日で枯らしてしまった、あの物凄い負のパワーを搭載した泥酔青年のように…。

 

まぁ、そんな人物を過去に幾人も見てきたというのが、見た目で人の性質を判断するという悪癖を脳に染み込ませていたのかも知らず、そこは、自身を省みるべきこととして、胸に刻んでおこうと思う。

 

 

 

そういえば、今振り返るとなんだけれど、「MUSHAxKUSHA」という名称を「うめちゃん」の口から聞いていた気がするし、「長岡にいて長岡でライブが出来ないのが悔しい」という文言が、「うめちゃん」の口から放たれていたのを聞いた気がする。

 

何処かでブッキングしてみようかな…なんてことを考えて、携帯番号を紙に書いてもらったこともあるけど、その際には、文字がアート過ぎて数字が読めない!という奇跡を起こされている。

 

そんなんで、「うめちゃん」が長岡に居住して3年経つという話しだけれど、音楽食堂が火災事故という物凄いダメージを負うまで、「うめちゃん」と「音楽食堂」が交流を持つことが無かったのである。

 

全ては、「酔っ払い」というカテゴリーに「うめちゃん」という愛すべき人物を入れてしまったおれの不徳の致すところ、愚人で在り続けた自らの大きな損失である。

 

 

 

思えば、音楽食堂の火災事故に際し、いろんな人からのお力添えを頂いた。

 

その反面、一切連絡をくれず、離れてしまった人もいる。

 

その理由は解らないし、寂しいとも思うけれど、仕方の無いことだとして処理出来ている。

 

「うめちゃん」のような人もいるし、会えなかった人にも会えているから…

 

うん…それでいいんでないかな…。

 

 

 

そんな人たちと共に、語り、歩き、夢を叶えて行きたいと思う。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年11月30日(水) 11時19分24秒

現状のこと。

テーマ:日常

音楽食堂ZEROをオープンさせてから、はや3ヶ月が経とうとしてる。

 

早いものだすね…。

 

まさに、光陰矢の如し…。

 

この現象が、年齢に比例して感じられるという時間の加速化だのかどうかはともかく、まぁ、この3ヶ月間は、瞬く間に過ぎ去った。

 

 

 

顧みるならば、場所を変えて臨むと決めた時からの過信は、13年前と同様に根拠のないものだったのかも解らず、出来るという思い込みは、現実的思考を取り戻して行く程に、見通しの甘さを思い知らされるところとなった。

 

そんなんで、気が付くと、当初の予定予算を倍以上も上回っている経費に愕然とした。

 

いや、やはり、店を一つ始めるというのは大変なことだ。

 

思い込みが脳を支配している時にしてきた無理が、今になり、身体の不具合さを顕著に表しているのだからして、過信というのは、時に物凄い力を発揮するものだとも改めて思う。

 

 

 

大家様との契約条項に盛り込まれた約束事は、店舗の幅の狭さも手伝って、「この場所でバンドは無理かもなぁ」…という思考に傾いたりもしたけれど、「この場所で出来る限りのことをしよう」という、無理やりの前向きさが、いつのまにか、「バンドもOK」な情況を引き出していた。

 

上階の心優しき皆様方のご理解のお蔭様で、良い方向で進行していることだけは確かだろう。

 

 

 

とはいっても、やはり、ステージの狭さは如何ともし難い。

 

一刻も早く次のステップへ…とは思うけれど、目先の資金難が高い壁をつくる。

 

 

 

13年前を顧みるならば、「出来ることは自分たちでやろう」として創った前店舗も、中古住宅一棟程の金がかかった訳だし、「あきひと」が機材を何とかしてくれたり、「みんなの力」があったとしても、踏み出さねばならん一歩がどうしても踏み出せず、悔しさ余って地団駄を踏むばかりだ。

 

まぁ、1ヶ月以上の体調不良を引きずっているさなか、少し弱気になっているのかも解らん訳だし、まずは、その改善からか…。

 

あの日、出来なかった「二人目のジャイナ」のライブもやらなければだし、「あきひと」にももっと会いたいし、目標を定めて始めたことだから、今は、停滞していても、この場所に留まってはいけないと思う。

 

 

 

頑張らなければ。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。