2014年12月21日(日) 両国 セトリ



森久保祥太郎
TRIBAL
Parallel world
Moon light Я
身体検査 Я
AGITATOR
SUNSET RADIO


寺島拓篤
スターテイル
雨に笑えば
prismatic world


鈴村健一
あいうえおんがく
さあ見栄張りましょう
ハナサカ
おもちゃ箱
ポジティブマンタロウ
SHIPS


小野大輔
Mission D
OffsiDe T-rap
Distance
Shinin'days
Ride on Funky Night
熱烈answer


アンコール
United Flag(Garaxy Bus の代わりにつくった新曲)
眠るものたちへ


AD


2014年12月20日(土) 両国 セトリ


鈴村健一
①さあ見栄張りましょう
②センスオブワンダー
③All light
④シロイカラス
⑤SHIPS
⑥あいうえおんがく


寺島拓篤
①Prismatic world
②SCARLET SIGN
③DRIVE!


小野大輔
①Mission D
②OffsiDe T-rap
③Distance
④「ありがとう」
⑤雨音
⑥モノクロの虹


森久保祥太郎
①TRIBAL
②Rainy day
③AGITATOR
④SUNSET RADIO
⑤Fat boy
⑥Mr.CROWN


アンコール
Lets get started (祥ちゃんの代表作だね、大好き)
眠るものたちへ



AD

今年もおれパラの打ち上げ【オフ会】やります。2次会もあります。
おれパラが大好きな人なら誰でもWelcomです!



 
【日 時】 2014年12月21日17時頃~ ※両国公演終了後開始。


【集 合】 両国国技館の前 


【会 場】 It's Vegitable   ※肉・魚・卵不使用のビーガン店です。


【費 用】 1,000円程度 ※自分が注文した分だけお支払い下さい。


【資 格】 おれパラが好きな人 ※おれパラ不参加の方でも歓迎します。最速情報が得られます。


【内 容】 美味しいビーガン料理を食べながら、おれパラの感想を言い合ったり、ガチャとかクジとか金テープの交換や譲渡を行います。


【期 限】 2014年12月18日(木曜)17時頃までにお申込み下さい。


【二次会】 ※終了後、希望者には二次会があります。
一次会の会場から徒歩3分ほどのロッテホテル内のバーで行います。
費用は一人500円~1000円以内(C/D方式のお会計)です。




【申 込】 コメント欄にメアドと名前を御連絡ください。
※アメブロは@マークがあるとコメントが入らない設定になっているので、アットマークを★等に変えてメアドをご記入下さい。
24時間以内にこちらから連絡がない場合、コメントが受理されていないので、もう一度ご連絡下さい。
尚、コメント欄は非公開にしてありますので御安心ください。


ブログへの転載やTwitterやFBでの拡散希望します。


今年も私は一人でのおれパラ参加なので、どなたか一緒にオフ会をして頂けると嬉しいです。

そのまま黙って帰宅するのは寂しいのです。

おれパラの後も是非一緒に楽しみましょう!!是非是非ご参加くださいね~(^^)


※昨年の画像↑


AD
【おれパラ2014 オフ会】今年もやります。 参加者募集中
http://ameblo.jp/onodsuki/entry-11963382595.html


2014年12月7日(日) 神戸 セトリ



小野大輔
①MissionD
②OffsiDe T-RAP!
③DELIGHT
④DISTANCE
⑤Ascending&Decending
⑥キンモクセイ


羽多野歩
①Hikari
②はじまりの日
③I am a voice actor


森久保祥太郎
①TRIBAL
②Power Я
③AGITATOR
④SUNSET RADIO
⑤G行為 Я
⑥Stand down


鈴村健一
①さあ見栄張りましょう
②模型飛行機
③INTENTION
④つながり
⑤SHIPS
⑥あいうえおんがく



アンコール
スケッチ(鈴の曲だそう)
眠るものたちへ


やっぱりギャラクシーバスはやらないんだね。
みんなで作った曲なのに。



【おれパラ2014 オフ会】今年もやります。 参加者募集中
http://ameblo.jp/onodsuki/entry-11963382595.html
【おれパラ2014 オフ会】今年もやります。 参加者募集中
http://ameblo.jp/onodsuki/entry-11963382595.html



2014年12月6日(土) 神戸 セトリ



森久保祥太郎
① TRIBAL
② D.I.G
③ AGITATOR
④ SUNSET RADIO
⑤ 生存者
⑥ nothing to lose


SCREEN mode
① LΦVEST
② ワナガナCHANGE!
③ アメイジング ザ ワールド


鈴村健一
① あいうえおんがく
② さあ見栄張りましょう
③ SHIPS
④ Landscaper
⑤ フタリジカン
⑥ 12月の空


小野大輔
① Mission D
② Distance
③ ノスタルジア
④ 春空
⑤ OffsiDe T-RAP!
⑥ kiss kiss kiss


アンコール
モノクロの虹
眠るものたちへ



※今年からギャラクシーバスがなくなって、一人6曲になりました。



【おれパラ2014 オフ会】今年もやります。 参加者募集中
http://ameblo.jp/onodsuki/entry-11963382595.html
今年から日本初の毛皮反対週間ができました。

2014/10/18(土) ~ 10/26(日)

初日の京都と相模大野を口切に全国12都市で毛皮反対イベントが開催されています。



毛皮反対全国

全国の開催地と日程の詳細はこちらのブログをご覧ください↓
http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/101826-12-2014-.html

毛皮というのは動物の皮を剥がして作った物です。 街中で特に目を引くのは、このような毛皮衣類です。


10883847.jpg

↓↑ この二つはウサちゃんから毛をむしって作られたコートです。

0e82.jpg

声帯がないから鳴かないとさえ言われているウサちゃんが、毛を剥がれる時はあまりの痛さに大悲鳴をあげ、それを聴いた人は、その凄まじさに二度と聴きたくないと恐怖に震えるほどだそうです。

真っ暗な場所で監禁され続け、3か月に一度、ウサちゃんはこのような恐ろしい目にあわされ、3年も生きずに息絶えてしまう子も多いそうです。

angora_20131125211048698.jpg

特に真冬の寒い時期に剥いだ毛は一番質が良いとされるそうですが、真冬の寒い時に毛を剥がれて寒い思いをするウサちゃんは免疫が弱って早死にしてしまうのかもしれません。

たとえ生き残っても毛に柔らかさや艶がなくなる3年位で食肉用として売り飛ばされ殺害されます。

なんと残酷な一生でしょう。


アンゴラコートやアンゴラ靴下、アンゴラ下着などは決して買わないで下さい。

アンゴラの記事はこちらをご覧下さい↓
http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-4ae0.html


m_01new.jpg


↑このコートは更に酷いですね。 本体がアンゴラで、あまつさえ襟にまで何かの毛皮がついています。

この毛はミンクでしょうか、猫でしょうか、犬でしょうか。


130903024912bifekw.jpg

↑こんな襟とかフードとかに毛を使う必要があるのでしょうか。

これなんかは間違いなくキツネか犬でしょうね。 犬や猫もたくさん毛皮に使われています。


20131021205208cd5.jpg


東京は最終日10/26(日)にアニマルライツフェスタと毛皮反対デモが同時開催されます。

私は昨年同様、フェスタとデモに参加します。

是非会場で声を掛けて下さいね^^


フェスタ2014

フェスタではパネル展示のほか、アニマルライツな歌を歌うミュージシャン達による音楽ライブやビーガンご飯の屋台が沢山あります。


昨年同様、アースデイマーケットさんのイベントと同時開催です。


◎昨年の参加レポ(2013年) 、是非ご覧ください。

◆フェスタ編http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-333.html
◆デモ編http://siawasedog.blog90.fc2.com/blog-entry-334.html


そして今年も私は白いウサ耳をつけて歩きます^^ 

恐らくこのTシャツを着てると思います↓ 


animal-rights_n745p93jtr_2.jpg
このTシャツやグッズは当日会場で購入できます。

ネット通販でも買えます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/animal-rights/




それでは第9回 毛皮反対デモの詳細をどうぞ!!


毛皮反対デモ行進2014 


日 時: 2014年10月26日(日)


時 間: 13:30集合 


場 所: 代々木公園ケヤキ並木道
http://www.earthdaymarket.com/category/schedule/yoyogi/


コース: 代々木公園→渋谷駅→青山通り→表参道→明治通り→代々木公園
約1時間30分歩きます  


服 装: 歩きやすい靴+服装(ファーフリーで)


H P: http://www.no-fur.com/


主 催: NPO法人 アニマルライツセンター  http://www.arcj.org/


注 意: ※出発時間ちょうどに出発します。遅れると追い付くのは難しいので、遅れずにお越しください。       
※犬猫など人間以外の動物は参加できません。       
※フェイクファー・リアルファーを身につけての参加は出来ません。


ちなみにフェイクファーも犬の毛が使われていることがあるそうです。

フェイクファーの定義というのは合成繊維に動物の毛を混ぜた物もフェイクファーと呼ばれるそうなので、フェイクファーもやめてね。

2年前に海外でMade in JapanのフェイクファーをDNA検査したら犬が検出されています。

毛皮反対週間


全国12か所で皆様のお越しをお待ちしております☆

国が豚について意見を求めています。

豚は意見することができないので、豚のかわりに皆さまから、ぜひ意見をおねがいします。




ブタさんが生き地獄のような環境に置かれている、現在の養豚業者の飼育方法を改善して欲しいという意見を送りましょう。




まず、ブタさんと普段から接することがない日本人は、ブタについて良く知らない人も多いのではないでしょうか。

この件で、ブタさんについて知って頂ければ幸いです。



※瓜生先生の手描きの絵


まず養豚農家のブタさんは、2種類存在します。


【食肉豚】

1つは、食肉用に育成されるブタさんで、寿命は6か月です。 

野生のブタさんの寿命はワンちゃんと同じ15年前後ですから、人間に無理矢理に命を奪われていることがわかると思います。


◆食用豚の問題点① 無麻酔去勢

日本の豚は、ほぼ100%、麻酔なしでの去勢がおこなわれています。

去勢をするのは、肉の『雄臭』を防ぐためです。

雄の子豚は、生後7日以内に農家により外科的去勢(物理的に睾丸を除去)されます。

外科的去勢のやり方は、鋭利なカミソリでふぐり(陰嚢)を切開、睾丸を取り出して切り取る、というものです。

無麻酔で去勢されることで、あまりの痛みにショック死する子豚もいますし、切り取り後に腹膜炎を起こして死亡したり、ストレスから発育や免疫力が落ちる傾向があることも知られています。
子豚去勢死骸
※伊藤ハム養豚場の子豚の死骸、1日分↑

しかし、こういった外科的去勢ではなく、免疫去勢製剤(ワクチン)により去勢と同等の効果をあげるという方法もあります。

この方法では、子豚がショックで死ぬことも腹膜炎で死ぬこともありませんし、睾丸の除去によって引き起こされる免疫力の低下も防ぐことができます。

オーストリアやニュージーランドでは、このワクチンが10年近く利用され、安全性が確認されています。
EUでは2018年からは、自主的に外科的去勢を「原則」終了すること、としています。
ノルウェーとスイスでは麻酔なしでの去勢は禁止されています。

しかし日本では2010年にこのワクチンが認可されているにもかかわらず、今でもカミソリによる無麻酔去勢が横行しています。


子豚 去勢2リサイズ
子豚 去勢 赤ちゃん




◆食用豚の問題点②  断尾・断歯

無麻酔去勢だけでなく、生後7日以内に子豚たちは断尾と断歯されます。

歯の切断は、日本の農家の85%以上で行われており、一般的に生後7日以内に、無麻酔で、歯の根元から切断されます。

尾の切断も産まれて7日以内に、77%の農家で実施されています。すべて無麻酔です。尾にも歯にも神経が通っており、耐え難い痛みを感じ、鎮痛剤も飲ませてもらえないので、長期間にわたり歯と尾の痛みが続いたまま放置されています。

豚 断尾


自分の子供やワンちゃんや自分自身が、麻酔や鎮痛剤なしに歯や陰部を切り取られたら、どう思いますか?

そんなことをした相手に殺意を感じるのではないでしょうか。

日本の養豚農家というのは、そういう存在なのです。


そして、もしあなたが豚肉を食べるとしたら、そんな養豚農家を儲けさせて、その残虐行為に加担しているのです。


この動画で断尾や断歯の映像があります。 1分目以降の映像をご覧ください。


子豚ちゃんの、悲痛な叫び声が可哀想でなりません。


◆食用豚の問題点③  環境

養豚場のブタさんの75%は胃潰瘍になっているそうで、その原因の一つが環境だと考えられています。


せまい豚舎の中で柵にくぎられた空間は、体の向きを変えることも、痒いところを掻くことも、体を舐めるグルーミング行為もできないのだそうです。


人間だって身動きとれないほど狭い空間に閉じ込められて、一度もそこから出られなかったら絶望とストレスを感じずにはいられないのではないでしょうか。

元々、好奇心や探索心の旺盛なブタさんも、とてもストレスを感じてしまいます。


ブタさんの胃潰瘍は上記のような環境による過度なストレスと、食事が原因と言われています。



◆食用豚の問題点④  飼料

ブタさんのご飯は輸入された、トウモコシ粉・小麦粉・大豆粕などの穀物ですが、ブタさんにはもっと草の食物繊維が必要なのだそうです。


この食物繊維の足りない飼料がブタさんを胃潰瘍にして、慢性的に耐え難い吐き気や胃の痛みの原因となっている一因だそうです。


また、輸入穀物は輸送の過程で虫を駆除する「燻蒸(くんじょう)」といって、バルサンみたいに殺虫剤でいぶすのですが、この殺虫剤がたっぷりついたままの飼料を食べさせられることで、ブタさんの胃腸は弱り、体の中にこの殺虫剤成分がどんどん蓄積して、免疫を弱くして、体の弱いブタさんになってしまいます。


なので、ブタさんの慢性的な胃潰瘍による苦しみを防ぐ為には、豚舎で柵に区切られた空間に閉じ込めるのではなく、日中は草が生えている地面に放し飼いにすることが良いと思います。



以上をまとめて、食肉用のブタさんに関してのパブコメとして、 次の4つの意見を考えてみました。



①無麻酔去勢を廃止して薬剤による去勢に切り替える。


②断尾・断歯の禁止


③飼育面積の拡大と放し飼いの要請


④燻蒸された輸入飼料ではなく、国産の牧草や野菜など繊維質飼料の増加






【繁殖用】


2つ目は、繁殖用に使われているブタさんです。

このブタさんは4年くらいの期間、休むことなく常に妊娠させられ、自分がお腹を痛めて生んだ子供を次々に取り上げられ、最後には豚肉として売り飛ばされます。


繰り返す出産や受精の失敗により、このような状態になるブタさんもいます。↓

豚脱腸2

このブタさんは、24時間お尻を高くあげ続けていないと、少しでもお尻をさげてしまうと内臓が金網に触れて、飛び上がるほどの激痛を味わうことになるので、ろくに眠ることすらできません。

このような状態でも、痛み止めを飲ませてもらえることはなく、放置されたままです。

どんなに痛くても、どんなに苦しくても、どれほど声をあげて叫んでも、誰も助けてくれない。

それどころか、泣けば棍棒でめった打ちにされるのです。

更に悪いことに、繁殖用ブタさんたちは、ストールという名称の身動きとれないほど狭い檻に監禁されており、食用豚のような胃潰瘍だけでなく、口の中に食べ物が入っていないのに口を動かし続けたり、水を飲み続けたり、目の前の柵をかじり続けたりという、精神的な異常行動を起こすことが知られています。



アメリカの番組でこのブタさんの状況を人間が体験するという番組が放送されました。

ストール 人間1


街頭に豚用ストールを人間の大きさに合わせた檻を用意して、道行く人に「4分間だけ牢獄を体験してみないか?」と持ちかけ、狭い狭い檻のなかに入ってもらいます。

時間にしてたった4分間ですが、多くの人はその窮屈な状況に耐えかねて、もがき出します。


ストール人間2


足に蚊がとまろうと、足が痒くても、しゃがんで、自分の足に触れることさえ、ままならないという環境で、短い時間でも、ものスゴいストレスを感じるようです。


ストール人間3

牢獄から、ようやく開放された彼らに「この4分間を4年間経験している者がたくさんいる」と告げられます。


ストールブタ


悲痛な叫びを届ける相手すらいないこの状況で、自分の意に反して、ただひたすらに強姦・妊娠・出産をさせられ続けるブタさんたち。


日本にはこのような環境で繁殖に使役されているブタさんが9,643,000頭います。
(2013年農林水産庁統計調査より)


この妊娠ブタさんのストールを廃止することをパブコメで意見しましょう。





「養豚農業の振興に関する基本方針」について御意見 ・御要望の募集
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/8fbd.html


まず、この意見フォームの書き方ですが、全部で6項目の意見をそれぞれ募集しています。

1人、最大6個の意見を送ることができます。

6項目全部ではなくて、どれか1項目だけでも大丈夫です。

6項目それぞれに、どんな意見をすればいいのか、意見フォームの上から順番に一例として掲載します。

文言などは適当に変えて、文章を組み合わせたりして各項目200文字程度にまとめて、活用して頂ければ幸いです。


どれか一項目でもいいので、自分では発言できずに今こうしている間も苦痛にあえいでいるブタさんの代りに、意見を送って下さい。




1番目●養豚農業の振興及び基本的な方向に関する事項

・人間から見た養豚の振興ではなく、豚から見た養豚の振興を目的にしてほしい。

具体的には豚の苦痛を軽減させるため、以下の5点を法律で禁止することで、動物福祉を取り入れた養豚農業の振興につながると考える。

①無麻酔去勢を禁止して免疫去勢製剤(インプロバック等)の利用へ切り替える
②断尾・断歯の禁止 
③狭い場所での監禁飼育の禁止 (飼育面積の拡大と日中の放し飼い)
④妊娠用ストールの廃止
⑤飼育中の豚への暴力を禁止

※違反者には罰金や懲役を科すよう、法を整備する。




2番目●養豚農家の経営の安定に関する事項


・養豚農家が動物福祉に配慮した経営をしたいと考えても、現在の豚1頭あたりの取引価格では生産コストを下げざるを得ず、放牧養豚の実施や妊娠ストールを 廃止することは困難である為、豚一頭あたりの取引価格の引き上げを実施し、消費者への提供価格を値上げすべき。

また、将来的に養豚農家を日本から根絶し、日本国を江戸時代以前の穀物菜食主義国家に戻すような指針を立て、養豚農家から野菜農家への転向を奨励し、無農薬無肥料栽培農家への研修制度の充実など、付加価値の高い野菜農家を育成し、野菜農家としての経営安定を図るべきである。




3番目●国内由来飼料の利用の増進に関する事項


・我が国の豚の約75%に胃潰瘍がみられる。 胃潰瘍は豚に慢性的な吐き気や胃痛をもたらし、豚を苦痛に苦しめている。 
この胃潰瘍は飼育環境の改善だけでなく、飼料の改善によって予防できる為、燻蒸処理された輸入穀物は胃を荒らす原因になるので、燻蒸されていない国産の繊維質の高い草や野菜の摂取を増やすべき。

また国産の飼料か輸入飼料か、どちらの飼料で育ったのかを明記して、消費者に販売するようにするべきである。



4番目●豚の飼養に係る衛生管理の高度化に関する事項


◆衛生管理の手法のひとつとして放牧養豚を推進する内容にして欲しい。

年々、養豚の予防衛生管理技術は向上してきているが、同時に豚の疾病は増加傾向にある(「ブタの科学」2014年)。

どんなに衛生管理につとめても結局の ところ工場型の大規模養豚場では豚は本来の習性を発揮できず、常にストレスにさらされている。
そのような環境は病気予防に適しているとはいえない。
2013年にFAO(国際連合食糧農業機関)は「1940年以降新たに出現したヒトの感染症の約7割は動物起源だ」とする報告書を出しており、その原因の 一つとして工場型の畜産の拡大をあげている。

より自然な状態での豚を飼育する事こそが、高度な衛生管理である。


◆免疫去勢製剤の普及を盛り込んで欲しい

 外科的処置をともなわない、免疫去勢製剤(インプロバック)がすでに2010年、日本で認可されているにもかかわらず、日本ではほとんどの豚に麻酔なしでの去勢が行われている。

麻酔なしでの去勢により、心的外傷性疾患や腹膜炎で死亡したり、ストレスから発育や免疫力が落ちる傾向があることが知られている。

オーストラリアやニュージーランドでは10年以上の使用実績があり安全性が確認されており安全性に問題はない。

またワクチンを摂取したオス豚は、外科的 去勢オス豚に比べると自然なパターンで発育することができるため、飼料効率がよく、糞量も少ない。

生産性・動物福祉・病気予防全ての点に置いてメリットの ある免疫去勢製剤を、高度な衛生管理の手法として推進していただきたい。



5番目●安全で安心して消費することができる豚肉の生産の促進及び消費の拡大に関する事項



・動物福祉食品の普及を目指す内容にして欲しい。

 放牧や、歯・尾の切断を行っていない、スノコではなくオガクズを使用しているなどの動物福祉に配慮された豚肉は、消費者が見て分かりやすいようラベルをつけるなどして、動物福祉食品(フリーダムフード)の普及に努めるべきだと思う。

 2012年に生協組合員を対称におこなわれたアンケート(715人)では、86.6%が「動物の飼育環境についてより多くの情報をのぞむ」と答えてい る。

2009年に東京食育フェアで行われた動物福祉に関するアンケート(672人)では85.9%が「価格と家畜の福祉のバランスが大切」と答えている。

しかし現実に日本のスーパーに並んでいる畜産物を見て、動物がどのように飼育されたものなのかどうか、消費者は判断することができない。

動物福祉のラベル のついた畜産物を普及させることは、畜産動物福祉という考えを浸透させることにもつながる。



6番目●その他養豚農業の振興に関し必要な事項


◆妊娠豚ストールを廃止し、国際的に通用する養豚を目指してほしい。

EUでは既に妊娠豚ストールは廃止されており、2014年6月には穀物メジャーのカーギル社が2017年までに妊娠豚ストールの廃止を発表した。カナダも廃止に向けて動いているところである。

 このストールは動物福祉の観点から容認しがたい大きな問題のあるものであり、このストールを使って生産された豚肉は、今後国際的に通用しなくなると思わ れる。

我が国の養豚も国際的に通用するような養豚方法を用いるべきである。



◆免疫去勢製剤インプロバックの普及を盛り込んで欲しい

 外科的処置をともなわない、免疫去勢製剤(インプロバック)がすでに2010年、日本で認可されているにもかかわらず、日本ではほとんどの豚に麻酔なしでの去勢が行われている。

麻酔なしでの去勢により、心的外傷性疾患や腹膜炎で死亡したり、ストレスから発育や免疫力が落ちる傾向があることが知られている。

オーストラリアやニュージーランドでは10年以上の使用実績があり安全性が確認されており安全性に問題はない。

またワクチンを摂取したオス豚は、外科的 去勢オス豚に比べると自然なパターンで発育することができるため、飼料効率がよく、糞量も少ない。

生産性・動物福祉・病気予防全ての点に置いてメリットの ある免疫去勢製剤を、養豚の振興の手法として推進していただきたい。



◆災害時の畜産動物の救護体制の強化を盛り込んで欲しい。

東北大震災では原発警戒区域内に飼育されていた3万頭ほどの豚が放置されたまま餓死しており、こういったことの二度と起こらぬよう災害時の豚の避難先、避難が難しいのならば安楽殺させるなど速やかな行動がとれるよう、救護計画を立てておく必要があると考える。

また停電時に換気扇がとまって豚が大量に死ぬということ、が起こっている。
換気や、給餌・給水等の設備が自動化された豚舎においては、停電時に備え、自家発電機や代替システムを整備する等を義務付けることも必要だと考える。




以上、参考記事はこちら http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/930-13fa.html



パブコメのフォームはこちらから
「養豚農業の振興に関する基本方針」について御意見 ・御要望の募集
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/8fbd.html




時間のない人は1項目だけでもいいので、

「無麻酔去勢廃止。尾と歯の切断廃止。妊娠豚ストール廃止。暴力廃止。監禁飼育廃止。 全てのブタさんが本来の性質にあった生活ができるよう、外で放し飼いをするようにして欲しい」

とだけでも送って頂ければ幸いです。


ブタさんを救えるのは消費者の声です。

一般の人が国に意見を送れる機会はそう滅多にありません。


どうかブタさんの苦痛を減らすために、ご協力よろしくお願い申し上げます。

 


FacebookとTwitterだけに載せて、ブログに載せていなかったので、緊急で記事にします。


来月は日本全国12都市で毛皮反対デモ行進が開催されます。

それに先駆け、今週末2014年9月6日まで、「国内毛皮産業の廃止を求める署名」を募集しています。



署名に関しては、日本国内の毛皮農場の廃止を求めるものです。

新潟で、違法にミンクが監禁され、そして生きたまま皮膚をはがされています。

日本国内でミンクを飼育することは、違法です。

刑事事件なのです。


しかし検察が動かないから、この業者は違法なまま、かわいい子供たちの皮膚を生きたまま剥がして殺し、それで大金を儲けているのです。

毛皮1

この新潟の毛皮農場では、室内ではなく、屋外で雨風にさらされた状態でミンクを監禁しています。

真夏は炎天下で檻の金網は火傷するほど熱くなり、息もできないほどの高温にさらされています。

蚊に刺され放題で、かゆくてかゆくてたまらないことでしょう。

地獄のような夏が終わり、冬になったとしても冬は冬で、新潟ですから雪に埋もれて寒さに震えて弱っている子は凍死するかもしれません。

毛皮2

ご覧のとおり、水入れはなぜか檻の外に付けられていて、ミンクたちは水を飲むことすら許されていません。

毛皮3

飲めないどころか、水入れに飲める水は入っていません。


もちろん、散歩に連れていってもらうこともありませんから、一生涯、この狭い檻の中に閉じ込められて過ごすのです。

こんな地獄のような日々が永遠に続き、やっと檻から出されて解放されると思ったら、生きたまま手足を切断されて、皮膚を剥がされるのです。


こんなことが日本国内で、法律を無視して当たり前のように行われているのです。



この業者を廃業させるための署名を集めています。

どうか署名にご協力ください。


新潟がどんな状況なのか、私のお友達が新潟に撮影に行って、その映像をもとに毛皮産業についてわかりやすくまとめた動画を作ってくれました。

ナレーションもご自身で担当しています。

2分50秒ほどの短い動画なので、ぜひご覧ください。


そしてリアルファーの何がいけないのか、まず知って下さい。

知った気になっているのと、本当に知ることとは大きな違いです。





そして知ったうえで、署名にご協力下さい。


署名しないということは、動物から皮膚を剥ぐことに賛成していることと同じです。

少しでもおかしいと思うなら、署名をよろしくお願いします。


詳細はこちら → http://www.no-fur.org/minkfarm/


この署名の締め切り日、9月6日は今週末です。




無駄に人間の犠牲になっている動物たちを一人でも減らすことができますように、どうか、ご協力を宜しくお願いしますm(_ _)m


「署名したよ~」という方は、コメ欄にお知らせ頂けると嬉しいです^^



尚、この記事は拡散・転載自由です。 ご尽力宜しくお願いしますm(_ _)m



※この記事の画像は全てNPO法人アニマルライツセンター(ARC)からお借りしました。
ARCでは、毎月、渋谷・大阪・埼玉でミーティングや勉強会を開催しています。
私は毎月、渋谷のミーティングに参加しています。
渋谷・大阪・埼玉に参加できる方はぜひ一緒に参加しましょう。




おれパラ過去記事一覧はこちら →
http://ameblo.jp/onodsuki/theme-10063636036.html


鈴の次はいよいよ最後にみっちゃんの出番です。

客席からみっちゃんコールが響く中、みっちゃんが登場し『JUST SIZE』を唄いました。

両国1発目では思い出のあるこの曲をどうしても歌いたかったとMCで言って、その後、おれパラの思い出話が始まりました。


震災の年には「おれパラやっていいのかな」と思ったけど、ランティスさんから、今年一発目に岩田さんが曲を出しましょう!と言われて、逆に世の中を元気にするような曲を出す事にした的なことを言ってました。


そして、その時に作った曲、『トキドキ』と、その翌年にも同じ想いで書いたという『スマイル』を2曲続けて唄いました。


唄い終わると「2曲続けてお届けしました。みなさんに届きましたか?」と会場を見渡し、

「お! 野郎が居るな!!」

と言うと、野郎から「みっちゃーん!!」という野太い声援がwww

ここでみっちゃんが「面白いことがあったんですよ」と話し始めます。



先日、秋葉原を歩いていたら、パリッとしたスーツを着こなした眼鏡をかけた若い男性から

「岩田さんですよね」と突然声を掛けられ、

「俺、おれパラのもす。です!」と。


毎年おれパラに、もすTを着ていらしているおれパラ野郎の通称【もす氏】とバッタリ出くわしたのだそうです。


この時、スクリーンに会場の、もす氏がアップで映され、会場は爆笑。

「ごめん、言っちゃったwww おまえ、上司と居ただろ!!」と、みっちゃんがもす氏をいじります。

もす氏が「覚えてくれてたんですか」と言うと

「覚えてるよ!! だって嬉しかったんだもん!!」と言って、もす氏いじりを続け、最後に
おれパラに来てくれているみんなには、それぞれの日常があって、辛いことも悲しい事も、当たり前にあるんだな、と。

もす氏と外で会って、もす氏の日常を知って、そう感じたと。


もす氏に「かっこよかったよ、おまえのスーツ姿!」と言うと会場か拍手が上がりました。

だから、おれパラがそんなみんなの潤滑油になって、日常を忘れて楽しんで笑顔になって元気をチャージして欲しいと。

おれパラはそんな場所だと。

「オレ、いい場所つくっちゃったな!」と言うと会場から「ありがとー!」の声があがり、

「いやいやオレのほうだよ、ありがとうっていうのは」と神戸DVDと同じようなやり取りがありました。



物凄く心のこもった温かい声で、おれパラのお客さんについて語るみっちゃん。

私的には、おれパラ史上、最も素晴らしいMCだったと思います。




そして、このMCの後、鈴の曲「Analog Fighter」をカバーするという話をして、鈴の話題を始めます。



おれパラを今年で辞めるということを各メンバーに連絡したら、即、鈴からメールがあって
「岩田さん、今日、飲みませんか」と。


そのしばらく後で祥ちゃんから「岩田さん、ちょっと飲みましょう」とメールが来たと。



え??? 小野Dは??? 

おいおい・・・www


ま、小野Dらしいけどwww



で、鈴と飲みに行った時に鈴が「Analog Fighterって曲は岩田さんに向けた曲なんです」
と、言ってくれてAnalog Fighterを聴いたことがなかったから聴いてみたら、物凄く鈴の想いが伝わってきたと。


これから唄うから聴いて下さいと言って、Analog Fighterを唄い、途中から鈴も登場して二人で唄い上げました。


この後のMCでは次の「おじパラ」をやるという話題でした。

おじパラをやらなければ、おれパラを引退する意味がないから、やるよ!と言ってました。

自分世代より上の人に「一緒に音楽やりませんか」と声を掛けて、おじパラを作りたいと。



このMC後、最後の曲に今年の新曲『スーパーチャージ』を唄って、みっちゃんのおれパラ最後のステージは幕を閉じました。


第7話に続くぅ~
アップ


前回の記事の続きです。前回は前置きだったので、今回は本題に入ります。


私が観劇したのは2014年4月19日(土曜)夜公演ですので、その回のレポになります。

ストーリーのネタバレはありませんのでご安心下さい。

席は1階3列目でしたので、細かな表情まで良く見えました。


17時開演予定でしたが何故か押して、実際には17:08分頃の開演でした。


開演してすぐの出だしは小野Dから!! イエーイγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


小野Dは「直樹」という役名で、目黒区在住の旅行会社に勤める35歳、婚約者のハルカとの結婚を控えた男性という設定です。


婚約者役は高橋由美子さん! イエーイ!! 


昔から大好きな女優さんなので、生で観られて嬉しかったです。


由美子さんが主演のテレビドラマ『南くんの恋人』は、暗記するほど何度も観てた!!


その頃からずっと、こんなにキレイな顔立ちの女性って二人と居ないのではないか、と今でも思ってます。


あの頃からは20年以上経ってるけど、今でも超絶美人&美声は顕在でした。


そんな由美子さんを生で見られたなんて、なんて幸運なんでしょう。

機会を作ってくれたDに感謝!!


ハンサム代表、小野大輔と美人代表の高橋由美子。


この二人が婚約者同士を演じるなんて、これだけで一見の価値あり。


この二人のステージ上での存在感・・・というかオーラが半端なかったです。

昭和の美男美女の舞台は、本当に圧巻で見ものでした( ̄▽+ ̄*)



で、ここからは物語を追ってみます。ネタバレはしませんのでご安心を。



小野D・・・もとい、直樹が購入したハンディクリーナーのクレームを家電メーカーに電話したところ、その応対をしたクレーム担当社員が、小学生~大学生時代の親友の「良輔」。


この良輔役を中川晃教さんが演じています。


社会人になってからは10年以上も連絡を取り合ってなかった二人ですが、このクレーム電話をキッカケに、親友同士だった過去の時代を回想するというストーリーで舞台は進行していきます。


まずクレーム電話のやり取りでお互いのことを気付いた時、一番最初の回想シーンでは、二人の小学校の校歌を歌いました。


つまり、この朗読歌劇のセトリ一曲目は「校歌」ですwww

その後、二人が生まれた頃のヒット曲「宇宙戦艦ヤマト(1974年)」が唄われました。

イントロが流れた瞬間(ピアノの生演奏ね)、「おぉ!!」と心の中で叫びました。

客席もザワつきましたね。

ヤマト2199で主役を演じた小野D用にこの曲を用意したのかな、と思って。


ここで一旦、回想シーンから現在に戻って、現在のヒット曲「創聖のアクエリオン(2005年)」というアニソンが唄われました。


この後の回想シーンでは小学校~中学校がメインとなり、歌が続きます。



1989年 仮面ライダーBLACK RX

1989年 川の流れのように/美空ひばり

1991年 I LOVE YOU/尾崎豊




個人的には尾崎の「I LOVE YOU」がぐっときました。

尾崎のことを思い出しちゃって、辛くなりました。

カラオケでDAMの「I LOVE YOU」は本人出演映像なので、唄うたびに号泣するという・・・。

ちなみに、ここまでは男二人の歌でしたが、この次の「さよなら夏の日」から女性出演者が歌に参加します。



1991年 さよなら夏の日/山下達郎

1991年 ラブストーリーは突然に/小田和正

1992年 君がいるだけで/米米CLUB

1993年 愛のままにわがままに、僕は君だけを傷つけない/B'z

1993年 YAH YAH YAH/CHAGE&ASKA




このあたりから高校生のシーンになります。

小・中は同じ学校でしたが高校では離れてしまった二人。

でも連絡はとっていたみたいで、良輔(中川晃教さん)の野球の試合に直樹(D)が応援に行ってるという場面があります。

この試合で良輔は大怪我をして病院に担ぎ込まれます。

この時にお見舞いに訪れた直樹と、一緒に病院を抜け出した時に出会ったのが、この物語のキーパーソンの「彼女」。

この重要な役を仁藤萌乃さんという人が演じてました。



この仁藤萌乃さん演じる「彼女」と、良輔と直樹で三角関係のような三人の友情が始まります。

この「彼女」と二人が出会った出会いのシーンで、彼女が自宅の屋上で唄っていたのが、松任谷由実さんの「春よ、来い(1994年)」でした(仁藤萌乃さんソロパート)。


この「彼女」との出会いが良くも悪くも、良輔と直樹のその後の人生に大きな影響を与えました。


ここで暫く当時の回想シーンが続き、そのあと、現在に戻って高橋由美子さん演じるハルカのソロパート


直樹は大学時代の例の「彼女」とのある出来事を引きずっていて、誰にも心を開けず、前に進めない、人生を諦めたような人。

そんな直樹と別れることになってしまったハルカ。


1999年 カブトムシ/aiko


由美子さんは、婚約者の直樹への想いを切なく、ありったけの包容力で唄いました。


恐らく観客は、ハルカと直樹が本当に別れてしまって、ハルカに見捨てられてしまったら直樹は一生ダメになってしまうんじゃないかと思って、なんとか直樹が改心して、ハルカにだけは心を開けるように、そして諦めたような人生をハルカと一緒に取り戻して!!そんな気持ちで観ていたと思います。



ここで、由美子さんとDのデュエット。


1996年 誰より好きなのに/古内東子




この別れの後、直樹と同棲している家に荷物を取りに来たハルカ。

愛犬マロンをどっちが連れてくか直樹と話し合うのですが、人間には心を開けず、ハルカのことはあっさり手放した直樹ですが、犬のマロンには異常に執着し、絶対にマロンは渡さないと強く意思を主張してました(←その執着心をハルカに向けろよwww)


自分の意思を主張してハルカに受け入れられたことがキッカケになったのか、過去のトラウマを少しずつハルカに打ち明け始めた直樹。


少しだけ心を開き始めたのでしょうか。(←いまさら???www)


この後、直樹はハルカとのやりとりの中で、昔の例の「彼女」の父親から言われた言葉を思い出します。

当時は乗り越えられなかった苦しい思いを、ハルカの広い愛に包まれた今、過去を乗り越えて前向きに生きよう・・・という気持ちになっていきます。


同じころ、良輔も合唱仲間に言われた言葉をキッカケに、例の「彼女」の父親の言葉を思い出し、直樹と同じタイミングで過去を乗り越えていきます。


最後はキャスト全員で大合唱。


2013年 さぁ鐘を鳴らせ/DREAMS COME TRUE


全員が脱いだ上着を放り投げて踊りながら唄い、観客は手拍子をしました。


ストーリー自体は、時が止まったまま大人になりきれてなかった二人の‟男の子”が、シリアスな過去を乗り越えてやっと大人の階段を上り始めた、そんな前向きなエンディングでした。



ちなみに途中で小野Dが「桜坂」を唄う場面がありました。

ホントに福山さんソックリでしたよ。

いつも思うのですが、小野Dの福山さんのモノマネ、凄く似てる!!そっくりだよね。

自信もって、もっとやったほうがいいwww



そしてカーテンコールでは出演者達がみんな仲良さそうで、とっても嬉しかったです。


プロの歌手・役者達の間に、たった一人シロウトみたいな小野Dが、仲間外れにされてしまっていたり、居心地の悪い思いをしているのではないか・・・と心配していたので、あんな風に愛されているのをみて、安心しました。


小野Dは共演者に愛されてた!!


特に中川晃教さん。

もう本当に小野Dが好きで好きでたまらないように見えましたよwww


互いに「小野D」 「アッキー」と呼び合ってるそうです。


ステージ上でも中の良さが伝わってきて、小野Dに別な業界のお友達が出来て、とっても嬉しかったです。


またぜひ、共演して欲しいと思いました。


今回の作品は本当に素晴らしかったです。


素敵な作品に小野Dが出演できて、嬉しいです。


小野Dを起用して下さった方、スタッフの皆様、共演者の皆様、素晴らしい作品を提供して下さって本当に有難うございました。


遠路はるばる観に行って良かったです。 またやって下さい。


そして、これからも小野Dをよろしくお願いします。