おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。





NEW !
テーマ:

おのころ心平です。


名優トムハンクス。



そのトム・ハンクスが若き頃

主演した「ビッグ」という映画。



ある日、突然、12歳の少年が

カラダだけ大人になってしまうストーリーです。


面白いことに、


中身は少年なはずの主人公が


体が大人なので、

仕事をするようになり、

やがて恋愛をする中で、


心までが急速に

大人になっていくのです。


***


この映画を見て、僕は、

腑に落ちたことがありました。


ああ、大人って、

周りから大人と見られているから

大人としてふるまっているんだな、と。


逆に、


今、大人のあなたが、

何らかの魔法にかかって

子供のカラダになってしまった時、


あなたのココロも

急に、子供になる可能性が高い、

ということです。


***



結局、自分のココロは

状況によるものなのか・・・。


自分のココロは

周りの人の視線によるのか・・・。


ああ、自分のココロなのに

結局は、環境によって変わるのか。


この疑問は、僕を大いに悩ませました。


見た目で判断され、

それによって、

自分の心も規定されるなら、


ではいったい。

自由意志とは何なのだろうか?


***


・・・。ちーん。

結局、


この問いには、いまも

明確な答えは出ないままですが、


でも、ここは、


あなただけじゃない、

みんな、そうなんだ、


と考えてみることにしましょう。


みんながみんな、

自分のココロは

すべて自分で

決めているわけではない。


関係の中で、

周囲の人からの視線の中で、

自分のココロを「創っている」のだと・・・。


人は、

一人では自分のココロも

ままならない。


人は、

周囲との関係の中で

自分のココロを発見する生き物。


だとしたらやはり、

周囲とのコミュニケーションは

とても大事です。

   ↓


おのころ心平、

21年のカウンセリング体験で培った

癒しのコミュニケーションの集大成がここに。



(画像クリックで詳細ページへ)


いいね!した人  |  リブログ(0)
おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
NEW !
テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。


コミュニケーションについて、おのころ心平、

持てる力のすべてを投入し、お送りします。





間違い①


なぜ、「ちゃんとやっています」と言う人にかぎって、

職場で認められず、

同僚からも嫌われるのか知っていますか?


間違い②


「こんな場合は、どう質問すればいいでしょうか?」

そう言って悩み相談に来たカウンセラー2年目の女性…

彼女がクライアントから信頼されず、

セラピスト仲間やFacebook友達からも

人気がない理由がわかりますか?


間違い③


「夫をダメにする妻」がよく使う2つの言葉…

これらの言葉を使う女性は、夫だけでなく、

病院で医者からも嫌われることを知っていますか?

***


過去20年以上、

様々なココロとカラダの悩みを聴いてきた

おのころ心平によれば、


これらは職場や家庭で嫌われる人、

信頼を得られない人がやってしまう間違いの

”ほんの一部”だと言います。


しかし、

これらは大した問題ではありません。


これからお話しする、

もっと大きな間違いに比べれば…

***


コミュニケーションにおける最大の間違い

・・・それは

「自分がどんな人間か分かっていない」

という間違いです。


そして、ほとんどの人はこの事実に気付いていません。

ここに大きな問題があります。


普通、コミュニケーションというと、

誰かと話すことを考えるでしょう。


たとえば、


「どう伝えれば、上司に自分の状況をわかってもらえるのか?」

「どう言えば、お客さんから信頼を得られるのか?」

「どうすれば、あの人に気に入ってもらえるのか?」


といったことです。



実際、ここ数年で、伝え方、メンタリスト、

人に好かれる方法、魔法の質問、聴く技術…

といった内容の書籍が次々とベストセラーになっています。


あなたも1度くらいは、こういった書籍が

本屋に並んでいるのを見たことがあるでしょう。


(それだけ現在は、対人関係に悩んでいる人が多いということです)。


***


以上が、こちら、NEWリリースされた、

おのころ心平カウンセリングメソッド、


信頼されるコミュニケーション7つの鍵


の導入部分です。



338分にわたるプログラムを、学びやすいように

10~15分に分けて、33のレッスンにしています。


まずは、こちらのランディングページ を読んでください。


そして、これを学ぼうと思っていただいたら、今がチャンスです。

        ↓




いいね!した人  |  リブログ(0)
おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

おのころ心平です。


僕はときどき、


臓器の気持ちになって

半日過ごしたりする、


という少し変わった(かなり変態な?)

習慣を持っていまして、




あなたも少し、想像してみてください…。



***


たとえば、


肝臓の性格で、

世の中を見渡すと、

腹立つことが多いのです。


肝臓は怒りの臓器ですが、

なぜ怒りっぽいかと言うと、

正義と責任を貫こうとするからです。



***


一方、腎臓の気持ちで、

世の中を見渡すと、

どうしよう~と不安になります。


腎臓は恐れの臓器ですが、

恐れはある意味で危機察知能力です。


何が危険で何が危険でないか、

これがちゃんと働けば、

人生がシンプルになります。


逆に情報やモノにおぼれると

何が大事かの優先順位がわからなくなり、

不安になるのです。


***


また、肺の気持ちで、

世の中を見渡すと、

好き嫌いが強くなります。


肺は、あなたの

パーソナルスペースを

守る臓器だからです。


でも、


心臓の気持ちで

世の中を見渡すと、

なんだかね、

幸せでいっぱいになるんです。


心臓はチャクラでいえば、

愛のチャクラと呼ばれる位置にいます。


愛と奉仕の気持ちで

世の中を見渡せたら、

ほんとうに幸せです。




そうやって日々、

僕らのカラダの中では、

小さな感情が

連続的に起こっていて、


それが臨界点を超えて

僕らの脳の認識に昇ってくる。


イライラしたり、

どうしようもなく不安になったり、

あんなやつ嫌いだと思ったり…


各臓器が、

担当感情を抱えきれずに、

感情があふれ出し、


リンパ液や細胞外液に

漏れ出したものが、


脳へ回収されて、

それが感情に及ぶのではないか、

と思うのです。


***


すみません、こんな考察・・・、


臓器の気持ちになるという

ヘンテコな習慣の持ち主でない限り、

至らないかも…。


でもね、

こうやって視点を変えて

考えてみることで、


あなたのカラダを元気にしてしまう、

ココロとカラダのつながりに

行きついたりするものです。


 ↓

そんなお話をたっぷりと。


『愛は受け取ることからはじまる
~カラダの声を聴く 健康学~』

7月30日(土)静岡で。



おのころ心平、山本竜隆先生、てんつくマン、




豪華なゲストが静岡のリトリート施設、

日月倶楽部に集合です。


【当日のスケジュール】

10:30~11:30
おのころ心平 講演
『愛は受け取ることからはじまる
~カラダの声を聴く 健康学~』

13:00~14:00
てんつくマン 講演
『めっちゃ楽しみながら
誰かの力になる魂の道の歩き方』

14:30~15:30
コラボトーク
おのころ心平×てんつくマン×Dr山本竜隆
『天然自然に”自分”を生きて楽しむ LIFE STYLE』

16:00~17:00
クロージング RIO×まさし
参加者、ブース出展者、講師、スタッフ 全員

※新富士駅からのマイクロバス送迎あり。


★詳細は、こちら からー。



いいね!した人  |  リブログ(0)
おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み