1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年04月18日(土)

モダンブリティッシュキャンドル

テーマ:キャンドル
英国ならではのティー(お茶)をベースに香りをブレンディングした

ファイヤードアースコレクション。エッセンシャルオイルと香料をうまくブレンド。

香りに自信があるのでグラスはあくまでシンプル・・・

モダンブリティシュを感ジさせるラグジュアリーキャンドルです。




今シーズンからは新しい香り「アールグレー&ベチパー」が登場!



英国伝統の紅茶、アールグレーの香りにウッディー系のベチパーの香りが

ほどよくブレンドされた大人の香りです。



ワンオーバーエフサイトはこちら
http://shop.oneoverf.net/?mode=cate&cbid=460229&csid=9




AD
2015年04月16日(木)

扉の向こうは・・・

テーマ:ブログ
ようやくお店の扉をオープンにすることが出来る気候に・・・

開けておくと香りが通りまで流れているようで、通りかかった人が

口ぐちに「あーーいい香り」と言いながら横切っていきます。




夕方来られたお客様・・・

扉が閉まっていると入りにくかったけど、今日たまたま開いていたから入りました。

とのこと・・・

色々商品をみながら、えっ!こんなにお安いの?と・・・・

イメージ的にものすごく高いものを置いているように思われていたようです。

よく敷居が高くて、入ったら買わされそうでとおっしゃる方が多いのですが、

所詮はキャンドルです。ご心配なく・・・・

お買い上げいただかなくても、香りに癒されにご遠慮なくお入りください・・・

入りにくいと思われている方、今から梅雨までは開けっぱなしが多いので

是非この機会に・・・・お待ちしています。



AD
2015年04月14日(火)

コート・ノアール「フルール・パフューミー」

テーマ:ディフューザー
リアルタッチのアーティフィシャル・フラワーから繰り広げられる素敵な香りを

楽しめるインテリアフレグランスが誕生しました。

フランス人の血を引くデザイナー、キャロルとイタリア人の血を引くリカルドとの

パートナーシップによりオーストラリアで生まれたフレグランスブランド「コート・ノアール」。

キャンドルに続き登場したのがこの「フルール・パフューミー」です。

4種類の香りをご提案


ブラン・イヴォール(アイボリー・ホワイト)



ホワイトアイボリーのフローラルな香り


ローズ・タンドレ(ピンク・ブラッシュ)



テンダー・ローズの繊細で優しい香り


フルール・デ・スリジェ(チェリーブロッサム・ピンク)



チェリーブロッサムの新鮮な香り


ルージュ・カルミン(カーマイン・レッド)



真紅ピオニーの爽やかな香り


リアルタッチの造花とは思えないフラワーディフューザーです。

香りが弱くなれば付属のパフュームスプレーで香りをよみがえらせることが出来ます。



入荷予定は来週22日から23日頃です。乞うご期待!
AD
2015年04月06日(月)

バーレイ

テーマ:キャンドル
英国の有名陶器バーレイ・・・中でも大人気のキャリコ柄のペーパーナプキンが

手に入ったので、キャンドル作家の方に頼んでキャンドルにしてもらいました。




ブルーキャリコ


レッドキャリコ



このペーパーナプキンをゲットしたのは、大阪ではバーレイのコレクション数ナンバーワンと

言われているご近所の「ラメランコリーヌ」さん・・・

できたキャンドルも一緒にディスプレイしていただいています。



靭公園にお出かけの際は、是非見に来てくださいね!


2015年04月05日(日)

シトロネラ

テーマ:キャンドル
稲のような草・・・これがシトロネラです。




昔、この植物を使って蚊帳を作っていたというお話も・・・

なぜかというとこの植物の持つ成分には蚊が嫌がる成分が配合されているからです。

サラリーマン時代、何度か訪れたイタリア、ベルガモのレストランのベランダ席に

置かれていた大きいキャンドルも独特のシトロネラの香りがしていました。

毎年、この時期には虫よけキャンドルをご用意していますが

今年はこのシトロネラにラベンダーをブレンドし香りをマイルドに・・・

虫よけという用途だけではなく、普通のアロマキャンドルとしても楽しんでいただけます。




容器もトレンドのメイソンジャーを使用しています。

こちらは店頭とワンオーバーエフサイトのみの取り扱いです。


ワンオーバーエフサイトはこちらです。
http://shop.oneoverf.net/?pid=88534250
2015年04月04日(土)

ミツバチなくしては・・・

テーマ:ブログ
Without bees we would have no flowering, plants, no vegetables or fruit・・・

ミツバチなくしては、お花も、食物も、野菜も、果物も存在できないという

ジョージ・マクガヴァン博士のメッセージの通り、ミツバチは自然界において

大事な役割を果たしています。

自然を何よりも大事に思い、また苦しい自然環境に置かれているミツバチたちを

救いたいという思いから立ちあがったキャンドルメーカーが英国にあります。

その名も「beefayre」(ビフェア―)、ロゴにも製品にもミツバチのイラストが・・

そして売り上げの3%をミツバチの保護団体に寄付しています。







ミツバチの好きなお花の香りのコレクション・・

もちろん植物性のワックス(ロウ)、コットンの芯を使っています。

今日、サンプル用のキャンドルが到着・・・とてもいい香りです。

お勧めは英国に広く産するブルーベルにジャスミンやローズに似たアネモネを

ブレンドした香り・・・



今のところサンプル吟味中です。入荷したらまたアップします。 乞うご期待!
2015年04月02日(木)

そろそろ・・・

テーマ:お店
気温20度前後になると、お店のドアはオープンに・・・

中にいるとまだちと寒いのですが、外はあったか春の空気・・

サクラだけではなく多くの花さんたちも咲き乱れる季節ですね・・・

でもこの時期になると悩まされるのが虫たち。

そんな虫たちが嫌がって、近づかないようにするための精油と言えばシトロネラ

キャンドルももちろん用意しますが、今年はトライアルで虫よけのボディークリームと

ボディースプレーもおこうかなと思っています。






人工香料、合成着色料、添加物、パラベン(防腐剤)は一切使っていません。

その上、市販の虫よけスプレーなどによくつかわれるディートも使用していないので

お子さまにも安心してお使いになれます。

タイの高級ホテルのアメニティーによくつかわれている有名ブランド「ネイチャータッチ」の

商品です。

4月中後の入荷予定です。




2015年04月01日(水)

アロマキャンドル作り

テーマ:キャンドル
朝からの雨で人通りもまばらです。

こんな日にはと以前から考えていたアロマキャンドル作りを実践!

ブログ・FBのお友達、信州にお住まいのMisaeからいただいた松本、「開運堂」さんの

チョコレートが入っていたブルーの陶器で甘ーーーい香りのキャンドル作ります。


まずは準備を・・・



ソイワックス(大豆のロウ)を溶かします。



溶かしたら器を移し替えて、温度をを計ります。

そして適温まで温度が下がったら、今日はキューイ、パイナップルなどのフルーツ系の

甘い香りのアロマオイルを入れ、しっかり混ぜます。



そして今度はお気に入りのブルーの陶器に入れ、固まるまで待ちます。



約40分ほどすれば固まり、世界でたった一つの僕だけのアロマキャンドル完成です。



火を灯すのがもったいないですね・・・


お手持ちのお気に入りの器で、自分だけのアロマキャンドル作りたいと思ってる方

是非お越しください!お待ちしています。



2015年03月31日(火)

パティスリー・アクイユ

テーマ:お気に入り
久しぶりのドルチェ話題です。

お気に入りのケーキ屋さんは、何度も紹介していますイタリアンドルチェのお店

「ドルチェリア」さん・・・・・アドリアーノさんの作るケーキに出会って以来、

なかなか他のケーキに浮気ができない一途な僕ですが、昨夜ついに浮気を・・・

久々の外食のあと、家に帰る途中、すでに店内の電気も消え、閉店の準備をしている

ケーキ屋さんを発見!

普段なら通り過ごしてしまうのですが、シンプルな店の作りに何かピン!とくるものが・・・

図々しく入っていき、「まだケーキありますか?」と聞くと、嫌な顔もせずに厨房に

かたずけてあったケーキをセレクトして持ってきてくれました。





「バナニエ」

バナナとクルミにチョコレートムース・・それをキャラメルで包み込んだ濃厚なケーキ




「フレジエ」

バタークリームとイチゴのジュレが抜群のコンビネーション




そうしてもう一個、これまた素晴らしいケーキ「パンドジェンヌ」と言う名前のケーキ

があったのですが、これはまたご紹介します。

飾り立てないシンプルなお店の内外装とシンプルなデザインのケーキ・・・

パテシエさんのコンセプトが伝わってきます。


お勧めのお店の名前は「パティスリー・アクイユ」さん・・・・

場所は大阪市西区北堀江1-17-18-102 TEL:06-6533-2313


2015年03月26日(木)

新作入荷!

テーマ:キャンドル
人気のハンドメイドのフラワーキャンドル、新作が到着しました。

キャンドル作家葉山さんの作品・・・



外側が溶けない様に作ってもらってるので、火を灯すとこんな感じで楽しめます。



ひとつとして同じもののないキャンドルです。

是非、見に来てください!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇