Pianistin Kana Blog

ピアニスト恩田佳奈オフィシャルブログ

留学時代から書き始めたブログです。ここ最近は、スケジュールやレッスンの事について書いています。もう少しペースが上がればいいのですが…アップどうぞ遊びにいらしてくださいね。


恩田佳奈公式ホームページはこちら



テーマ:
昨日、ライフワークの一つである、ピアノリサイタルがヤマハ銀座サロンにて無事に終了いたしました。


平日の夜にも関わらず、多くのお客様にお越しいただきありがとうございました。とても嬉しかったです!!


プログラムのうち、ラヴェルのラ・ヴァルスを3か月前に、リストの「ダンテを読んで」に変更させていただきました。「ラ・ヴァルス」を楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありませんでした。


今回のプログラムは、サロンで聴くのに相応しいフランス音楽を取り入れてみたのですが、いざ本番が始まると音の流れがガラッと変わり、生物を扱っている感覚になりました。


もちろん、緊張も関係していると思いますが、こういう感覚はソロリサイタルにて抱くことが多いです。ソロ演奏は、メンタル面においても演奏に直結していくことを実感しました。


たった一人の舞台ですし、やりたいことと出来ることの狭間で、冒険しては落ち込み、そのなかに光を見つけて心踊らせる。

こんな事を考えて挑んだリサイタルでした。


リハの様子。



後ろのラインが綺麗なドレスを選びました。



記念にヤマハCFXと!昨年からのお付き合いで少し仲良くなれたでしょうか!



早速お客様に頂いたマカロンに見とれつつ、しっかり頬張っております♪



ヤマハ銀座サロンでお世話になりました皆様、いつも応援してくださる皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドイツのフライブルクという街に私はピアノ留学のため4年間住んでいました。それは素敵な街でした。

 

そのフライブルクから、あのチェリストがきたー!!!!!

 

 

しかも、出来たばかりの浦安音楽ホールで、バッハの無伴奏チェロ組曲を全曲演奏するという。

 

絶好の晴れ日和のなか、会場の皆さんからは、みんなチェロ好きなんだろうなーというオーラが伝わってきました。

 

バッハはクラヴィーアの為の組曲も残しています。わたしはピアノ以外の楽器は弾けないのですが、昔ある先生から、「バッハ作品を弾くなら、必ず無伴奏チェロ組曲を聴きなさい。」と言われたことがあります。あの頃はじめてロストロポーヴィチのチェロを聴いたのです。

 

今回は生で聴くことのできるバッハ組曲。300年前に、チェロで出来るであろう技巧を詰め込んでしまったこの作品は、時代を超えても新鮮で、神聖な音楽だと感じます。

 

ケラス氏は、平気な顔をして超絶な組曲全曲を弾きこなしてくれるのですから圧巻です。

 

なんだか勝手ですが、私も確かにフライブルクにいたんだな、という実感が蘇ってくる、とても貴重な時間でした。

 

終演後、CDにサインをしていただいた際に少しお話させていただくことが出来ました。フライブルク音楽大学で教授をされているケラス氏。わたしの在籍中も審査員として客席から見守ってくださっていたことがあるのです。

 

 

ケラス氏は超多忙なご様子。なんと、8日には同じく浦安音楽ホールにて、ワークショップをされるそうですよ。指導者としても素敵な方なので、是非足を運ばれてみてはいかがでしょう!

 

詳細はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

メンデルスゾーンのピアノトリオ第1番。抜粋で弾くことはありましたが、この度全楽章弾きます!

 

今年4月にオープンしたばかりの浦安音楽ホール コンサートホールにて、今年12月14日(木)に出演が決まりました。自分達で企画した自主企画公演です。しかも、私千葉県のホールで演奏するのは初めてです。

 

今年は木曜日に演奏会をさせていただくことが多く、週末しか演奏会に行けない。という方々にはご迷惑をお掛けし、申し訳御座いません。ちなみにメンデルスゾーンのトリオは休憩後弾きますので、途中からでも大丈夫ですよ!

 

 

 

Riemen(オール、櫂)という意味をもつトリオです。

 

 

わたしたち、どうみても楽器の大きさと体格の大きさが真逆なのです。

一番小さい私が一番大きい楽器を弾くのですから、面白いですね。

 

浦安音楽ホールの画像を少し。新浦安駅から徒歩1分のところにあります。

 

 

ロビーとホールは別の階です。素敵な螺旋階段。ちょっと貝や波を思わせるデザインなのかな。さすが海が近い新浦安ならでは!

 

 

素敵なホールです。ソロや室内楽向きの広さかなと思います!

 

たのしみだー!チケットご用意できますので、どうぞコメントからもお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

♪恩田佳奈 2017年下半期 (室内楽) 出演情報♪

12月14日(木) 19:00 開演

@浦安音楽ホール コンサートホール

出演:小林将(ヴァイオリン)、平山正三(チェロ)、恩田佳奈(ピアノ)

 

プログラム:モーツァルト: ピアノトリオ 第2番 ト長調 K.496,

メンデルスゾーン :ピアノトリオ 第1番 ニ短調 Op. 49,

ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ Op.3 等

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)