みなさんお久です。

なにぶん無精なもので、更新が滞っていますが、それなりに元気でやっています。

ところで、ユーチューブの「おもてざき劇団」 チャンネルが充実してきたのでお知らせです。

過去の埋もれたヘボヘボおバカ作品を中心にアップロードしています。大部分が、以前MXTVの「ほぼワン」という深夜番組でレギュラー放映された1分前後のおもしろ動画 ですが、「おもてざき劇団」という名前はこの番組内でつけられた名前で、いわばミュージシャンのバンド名みたいなもので、「おもてざき劇団」は劇団ではありません。また、その他に15分前後の短編映画もいくつかアップロードしています。

映画祭で賞を頂いたようなまともな作品や、最近の作品のアップロードはもう少し先になります。

お暇な時にでも見てくださいね。

いちおう、軽く代表的な映画の解説しときます。全て10分から15分前後のおバカ作品です。

「踊る? 菓子パン刑事」
「事件はTVの中で起こっているんじゃなくて公園で起こっている!」
インド映画ばりにダンスをフーチャーした作品。
とある公園で起こった連続変死事件の解決のためにFBIの超能力捜査官が登場。
捜査会議中にいつも菓子パンを食べている刑事が食べる変な菓子パンに注目!

「230℃40min」
マイナンバー制度の導入で、全ての近未来の日本人は国家の管理下の元、孫悟空の頭の輪のような物を首にはめられ、犯罪を起こすとその首の輪が締まります。
そんな中、総理大臣は日本を環境保護の先進国とするべく、大気汚染防止法の大改正を行なった。
それにより全ての大気汚染を起こす恐れのあるものは法律で禁止され、デジタル機器も禁止され、アナログな世の中になった。
フランソワ・トリュフォー監督「華氏451」のオマージュ作品。(一部「忠臣蔵」のオマージュあり)

「信じる者は救われる?」
最近でも巷を騒がせている、オレオレ詐欺などの悪徳詐欺集団から身を守るために自治会の主婦達が勉強会を開いた。
町内で元FBIの超能力捜査官が絡んだ詐欺事件が多発していて、「超能力に対抗するには超能力しかない!」ということでKGBの元諜報部員を勉強会に招いた。

「卑弥呼ちゃんを探して」
当初ロザンナ・アークエット監督の「デブラ・ウィンガーを探して」のオマージュ作品にするつもりが全然違ってしまった作品。
思い出の場所で思い出の物を売っている横山が、突然いなくなった卑弥呼ちゃんを探して欲しいと探偵に依頼。

いろんな作品に何度も登場するピンクのパンティやトイレブラシなどの小道具は何年にもわたって使い回しています。エコです!



あ、ちなみに、こちらのほうのブログ はそこそこ更新していますので、お暇な時にこちらも覗いて見てください。

ではまたです。
AD

パスワード

テーマ:
いやあ、みなさん、お久です。

そういえば、このブログ一年以上も更新して無かったですよね。

フェイスブックもそうですが。

私、PCのOSの再インストールを約3ヶ月に一回の割合で行っております。

メインで使っているPCが3台あるので、ほぼ毎月クリーンインストールってことになります。

PCって、ずっと使っていると動作が重くなりますからね。

で、クリーンインストール。

そのうちの一台が、インターネットで商品を買ったり、ブログ書いたり、メール送受信の専用なのですが、毎回再インストールするたびに、メールやブログページその他のIDやパスワード忘れちゃってるんですよね。

メモしとけよ、メモメモ!

てな感じで、まあいいや、放っておけば、、、

そんな感じで、何かの拍子でふとIDとパスワード思い出して、再開ってな感じになります。

セキュリティのために必要なパスワードですが、忘れたパスワード確認するためのIDや秘密の質問や、メールアドレスもどれ使ってたのか忘れちゃったりして、結局そのままになっている登録サイトもかなりあります。

世の中便利なようで不便です。

AD

ついに出ましたね!

テーマ:
ついに、待ちに待ったDavinciResolve11.0が出ましたね!

まだベータ版ですが、、

おっと、その前に、「何それ? ダブイインク何とかって美味しいの?」

てなお方がほとんどでしょうが、「ダビンチレゾルブ」という、カラグレーディングソフトです。

で、また、「何それ? カラーグレーなんとかって美味しいの?」

ってな御方もほとんどでしょうが、まあ、早い話、映像に色をつけるソフトです。

普通、家庭用のビデオカメラで撮ったお子さんの運動会とかの映像を編集するには、ウィンドウズムービーメーカーみたいな映像編集ソフトを使いますが、たとえば、おもてざき愛用のポケットシネマカメラのような映画専用などの特殊なカメラで撮った映像を編集する場合、そのまま普通の編集ソフトで編集しても、カラーで撮っているのに、ちゃんと色がでません。白黒とカラーの中間みたいな色になります。

これは、普通のビデオカメラと記録方式が違うので、そのため、映像編集ソフトの他にカラーグレーディングソフトがないと、きちんとしたカラー映像にならないんですね。

その、カラーグレーディングソフトの一つがダビンチレゾルブです。

で、今回の最新バージョンですが、何がすごいかって、このソフトで映像編集も普通にできるようになっちゃったんですね。

それに、日本語対応にもなりました。

で、これひとつあれば、映像編集ソフトはいりません。

簡易型のLite版なら、タダです。

で、タダついでに、タダ一つの問題点は、パソコンの推奨スペックが高いことです。

まずは、パソコンのシステムメモリが12G推奨です。

8G以下だとインストールもできません。

そのうえ、ビデオメモリが2G以上推奨になっています。

映像の画像解像度によっては4G以上になっています。

グラフィックカードの高いの積んでないとちょっと厳しいかもです。

でも、うちのPCはNVIDIAGTX460で、ビデオメモリ1Gですが、とりあえず動いています。

てな感じで久しぶりの更新でした。

AD