大森 由紀子 (ユッキー♪♪)のブログ

フランス菓子・料理研究家 ユッキー♪のブログになります!!


HPリニューアルしました http://yukiko-omori-etre.com/



サロン・ド・ショコラツアー参加者募集中

サロン・ド・ショコラ見学の他、ル・コルドン・ブルーで

チョコレート菓子研修、JPエヴァンの厨房で、、エヴァンシェフから

お菓子を学びます。

お問い合わせ、お申込みは、ブルーエコーツアーズまで

info@blueecho..net     電話:03-3551-0877


フランス・レジョン・ウィッチ通販のご案内

(10月からも再度販売開始します!)

米粉で作ったレーズンサンドでフランス4地方の味をクリエートしました!






フランス地方菓子通信講座生徒さん募集中


DVDダイジェスト版つくってみました、少しずつ

お菓子作りの場面をご覧いただけます。


フランス地方菓子通信講座も開始して、おかげさまで1年たちました。この講座は私がお菓子を作る場面を映像に収め、そのDVDをお菓子の写真入りのレシピとともに毎月後半に発送しております。毎月2つのお菓子が学べます。講座の映像がどんな感じなのか、このたび、少しずつかいつまんでまとめてみました。ぜひ、ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=WhL8Mh5OCnQ&feature=youtu.be



なお、ご興味を持たれた方は、

次のサイトから質問も承りますし、お申込みもしていただけます。http://yukiko-omori.jp/


1、お送りするのは、DVDとレシピです。材料や型はお送りしていません。

2、地方によっては特殊な型や材料を使うこともありますが、その場合は、

  代用をお伝えします。通常は、スーパーで買える材料で作ります。

3、作ったお菓子を送っていただいたり、レポートを提出していただいたり 

  することはありません。ただし、ご質問は常時受け付けております。

4、3年受講したかたには、修了証書をお渡しします。受講されたお菓子を、

  お教室やティーサロンで作っていただけます。


大森由紀子HPはこちらです。
http://www.yukiko-omori-etre.com/
お教室のご案内、お知らせ、リンクなどはこちらをご覧ください。





NEW !
テーマ:

 

本日は、わがクラブ・ドゥ・ラ・ガレット主催の講習会でした。

パンデピス、江森シェフ(物件探し中)

ビュシェット 川邊シェフ(ルコント)

シュトーレン 西川シェフ(サマーシュ、神戸)

シューバリエーション 中川シェフ キャロリーヌ

ガレット・デ・ロワ 三鶴シェフ (トワ・グリュ、熊本)

その他、お手伝いシェフとして、濱田、捧、伊藤、マドレーヌ、西野、林(奈良)シェフたち。

見守り役?として、会長、島田シェフ

最初と最後にだけ顔出した永井シェフも((笑)

 

もうなんだか入り乱れ!?大変。

伝統菓子も皆さん自分のものにし、多少アレンジを加えて、

美味しく仕上げるところはさすが。

例年通り、楽しく、有意義な講習になったとおもいますよー。

個人的には、ルコント、川邊シェフのビュッシュ・ド・ノエルの小型版、

ビュシェットが懐かしくて、でも新鮮!若手があのスタイルを作るというところに

この会の意義があります。

 

ちなみに、私は毎回、解説役です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:

21回目のフランスツアーから戻りました。

いつも思うことですが、やはり、現地に赴いてみないと

わからないことがたくさんあります。

 

今回の私のテーマは、ビスキュイ・ド・サヴォワは本当にサヴォワ侯爵が

関係しているのか、もし関係していたとしたら、アメデ6世?7世?8世?

それ以降?

 

現地のガイドさんに訪ねても、その答えは出てきませんでした。

そのお城がもとになったというビスキュイですが、そのお城ももう城壁すらなく・・。

しかし、年代や時の勢力などから推測することはできます。

 

私たちは、その時代に生きていないので、正確なお菓子の歴史というのは

わかりませんが、どんな時代背景で、どんな土地で生まれたのかは、

その場所の降りたって、その空気を吸うことによって、なんらかのインスピレーションを

私たちに与えてくれます。まずは、旅する、情報を得る、知る、そして考える、

想像する、という順番です。

 

こんな作業が楽しくて、毎年フランス中を旅しています。

まだまだ知りたいことはたくさん。旅は続きます・・・。

 

今回ツアーに参加してくださった皆さん、いろいろとありがとうございました。

たくさんの感動の時間をご一緒できたこと、大変うれしく思っています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)