4/21(金)活動報告

テーマ:

本日の活動は、継続ボランティアさん4名、おもいでかえるメンバー1名、事務局2名の合計7名で活動を行いました。

 

活動の様子です。

 

 

こちらでは、お預かりした写真を洗浄しています。

写真の状態で、筆や綿棒を使い分け洗っていきます。

 

こちらでは、元の台紙から写真を外しています。表から見ると汚れている様に見えないので外してしまうのが心苦しいのですが、裏面に砂等が付着しているので外していきます。

 

午後からはお二人で、ポケットアルバムから写真を外し裏面を洗浄していただきました。

 

 

こちらでは、先週に引き続き、枠がずれたままや色が白く飛んでしまっているネガのスキャンをしています。

 

本日はお昼や午後で帰られた方がいましたが、活動に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

本日も、お写真を探されている方がいらっしゃいました。

3月の返却会でも見つけられたそうですが、今日も見つけて、「ゴールデンウィークに家族が集まるので、みんなで見ます。」とおっしゃって笑顔で帰られました。

こちらも心がほっこりとなり笑顔になりました。

 

 

◆水害で被災した写真の対応◆

おもいでかえるでは、東日本大震災に限らず、また被災地域を問わずに被災された思い出の品対応をいたします。
写真をはじめとした思い出の品が被害に遭いお困りの方は、おもいでかえる までお問い合わせください。




 ◆おもいでかえるでは賛助会員を募集しています◆

当法人の運営・活動を維持していくためには、多くの皆様方のご理解とご協力が必要です。
特定非営利活動法人おもいでかえるでは、賛助会員になっていただく方を広く募集しております。
詳しくは、おもいでかえるホームページ 賛助会員募集 をご覧ください。





AD