ご訪問ありがとうございます。




おまかせ経理事務代行YPP です。




フルタイムでは働けないけれど 少しでも世の中のお役に立ちたい。




そんな思いで 仕事ができる喜びを感じながら、



魅力的なメンバーが
今日も各地で、得意分野を生かしてがんばっています。 




1人雇うほどではない事務シゴトに悩む方も、




フルタイムではないけれど働きたい!という方も、どうぞご連絡下さい。




http://omakase-ypp.jp





東京オフィス:中央区日本橋人形町2-22-14 にほんばしコスモ15ビル2F

TEL:03-6661-0758  FAX:03-6661-07594





埼玉オフィス:さいたま市浦和区北浦和4-1-11 岩崎ビル2F



テーマ:

こんにちは、YPP伊澤ですUMAくん

 

今日は10月の事務カフェのご案内をいたします!

 

テーマはちょうちょマニュアル作りについてちょうちょです。

YPPではお客様のお困りごととして、
「急に経理担当者が体調を崩して会社に来られなくなった

「引継ぎもせずに辞められてしまった」など、

『こんなことならマニュアルを作っておけばよかった』

というケースをよく耳にしますゲッソリ

実務に活かされるマニュアル作成のポイントや、
常にマニュアルが古くならない工夫など、
多くの企業のマニュアル作成に携わってきた

OFFICEキスク 高倉 己淑氏

をお招きして、勉強したいと思います。


後任者への引継ぎ効率をアップするマニュアルづくりに興味がある方は是非、ご参加ください。

乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ


講師:高倉 己淑氏

ふんわり風船星講師プロフィール
1971年7月16日大阪府大阪市生まれ。
簿記2級と経験だけで開業し、今年10月で丸11年
資格等:簿記2級、VEL資格、保険請求事務技能資格

地元商業高校を卒業後、
印刷工場、ノンバンク、会計事務所にて経理・会計業務に 従事
「マルサに入られる」貴重な不正経理の現場を目の当たりにした体験から
「真面目な経営者がバカを見ない」そんなサポートをする 仕事をしよう!と決意

●経理派遣
●事務改善・事務部門構築 を主に任され、更に中小企業の事務分野の改善に目覚める

「25日かかる経理事務を8日に圧縮」
「効果を下げず広告費を10分の1にコスト削減」
「簿記の知識ゼロでもできる経理の仕組みづくり」 などを手掛け、好評を得ている

PCOFFICEキスク

乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ

日程 10月13日(木) 18時~
※お時間お間違いのないようお気を付けください。

参加費 お一人様 2000円

定員 10名様限定

乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758

お申込み窓口 : ypp@omakase-ypp.jp

ふんわり風船ハート今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきま す。
ふんわり風船ハート2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度、2014年度、2015年度はシャンティ 国際ボランティア会さんに寄付させていただきました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはウインク

YPP伊澤です。

 

本日は先週行われた事務カフェの報告をいたします月見

テーマは、星残業を減らすためには星
ひとり当たり月間80~100hの残業を8~10hまで削減した
ITコンサルの池田雅臣氏にご登壇いただき、
“絶対に残業を撲滅する”という、目から鱗! の考え方を伝授いただきました。

池田氏曰く「残業=悪」ではない、
残業に対する捉え方で自発的に改善をするようにできるのだそうで す。

 


それは、仕事の原理・原則を知ることです。
わかりやすくいうと、
「いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)、 なにを(What)、なぜ(Why)、どのように(How)」
を社内(部署内)全員で共有して、理解をし合えば、
なぜ、残業しているかに気が付き、 残業が削減されるのだそうです。

実施のポイントは、【簡単に】【すぐに】【アナログで】ですOK

今回、具体例として教わったのは、
大体、 どこの企業様のオフィスにもあるホワイトボードを用いた方法です。

ぽってりフラワーホワイトボードに全員のタスクを書き出し、見える化をする
ぽってりフラワー1時間ごとに終わった仕事、 終わらなかった仕事をチェックする。
ぽってりフラワー翌朝、その結果を全員で話し合う。

全員のタスクを書き出し、見える化をすることで、
自ずとどの工程に時間がかかっているのかがわかり、
自分だけでなく周りの、習熟度や得意・ 不得意も見えてくるのです。
“必要な残業”と“無駄な残業”が明確になると、
【必要な残業への理解】と、【無駄な残業の削減】 につながります。

やり方は会社によって自由ですが、
唯一のルールは“他人の批判はしない”ことです。

想像以上におもしろい発想に、「すぐにでも実践したい!」 というお声がたくさん挙がりました。
YPPでも、まずは社内から…ということで、 ホワイトボードをセッティングしました。

詳しい内容を知りたい!という方は、 YPPまでお問合せください^^
残業削減かつ、業務効率アップにもつながるので、
皆様にも是非、オススメしたいと思います。

 

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758
お申込み窓口 : ypp@omakase-ypp.jp


☆今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきます。
☆2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度、2014年度、2015年度はシャンティ国際ボランティア会さんに寄付させていただきました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

前回のブログ『YPPメンバー交流会@大阪 前編』にて

予告させて頂いた、

「皆さんは子育てと家事をどう両立されているのか?」という質問に対して、
現在YPPにてお仕事中のメンバーさんから頂いた回答をご紹介したいと思いますおねがいキラキラ

 

※補足※

ご質問頂いたメンバーさんのお子さんが、現在5ヶ月ということで、その状況に合わせた回答にしてくださっている内容もございます。


【実態編】
●仕事がある日は自分でざっくりと一日の流れを決めて過ごしてますが、ガッチリではなく、なんとな~くそんな感じで動こうかな~みたいな感覚です。負担にならない程度に抜くことは抜いて、その日は何に一番ウェイトを置くか。優先順位をつけて過ごしてる感じです。

 

●私は、ほぼ100%、子供が寝たあと仕事してます~!

 

●こどもの様子を観察しつつ、仕事ができそうな時ににやっていた感じでした!

 

●今は子どもが大きいので、仕事しながら、待ち時間には、子どもの宿題みたり習い事の練習みたりしてます!

 

●最初は、夜中の作業の方が効率が良いかと思ったんですが、この時期(5ヶ月)の赤ちゃんは夜泣きが多いので、作業に集中できませんでした。あとは、自分が100%睡眠不足です。。
だったらお昼寝の30分~2時間(その時によってまばらだと思うので)にやった方が私は仕事がしやすかったです! 

 

●仕事をしていると、どうしてもパソコンに集中して子供をほったらかしにしてしまうので、仕事の無いときは、なるべく、こどもを外に出して遊ばせたりしていることが多いです!時には、、イライラしてしまいながらも・・

 

●自分自身で「ここは絶対家の為に・こどもの為に使う!」と、日や時間を決めています

 

●子どもが早起きなので、朝にできる範囲の家事をやっています。(やってない日もあります・笑)そして、子どもが午前中には絶対に外に出て遊びたい派なので、朝は外で遊ばせ、余裕があれば買い出しもしたりして、お昼頃に戻って仕事をするという感じです。
ただ、この時は子どもを遊ばせるのをメインにしてます。(買い物は午後にまた行けるので) 外に出て帰ってくれば子どもの機嫌がいいので、私も仕事がしやすいですし、昼時などは、何かあればご飯をあげて、子どもにはご飯に集中してもらって仕事をしています(笑)

 

●くっついてないとダメなときは、おんぶして、立ったままPC作業しましたね~!

 

【家事工夫・協力編】
●仕事がある日は、めっちゃ「家事手抜き」しています。笑 
掃除とかは、「昨日やったから今日は良いか~」、夕飯の1品くらいは「今日は惣菜でゆるしてくれ~」とか(書いていて恥ずかしい。笑)

 

●ごはんは作れる日に多めに作って次の日にまわしてもいいや!と思って作ったり、前もって簡単に作れそうなメニュー考えておいてかなり簡単料理作ってます

 

●土日は主人に子供を連れ出してもらって、がっつり作業時間作ったりもします。 めちゃめちゃ集中出来るので有難いですねー

 

●旦那に仕事帰りに食材を買い足してもらっていたり、なんてこともしていました。

 

●一緒にお仕事をしているメンバーさんに、現状をきちんと話して協力してもらうことも大切だと思います!

 

●仕事が入っている時の家事は割とザックリというか手抜き! その分仕事が休みの日はしっかり掃除する!という感じです。ご主人も分かってくれるはずかと☆

 

●アドバイスとしては、たとえば仕事でなくても、ちょっとした作業をお昼寝中に初めてみるとか、どうでしょう? たとえば手芸とか。もしくはパソコン開いて調べ物したりとか。
それができれば、その時間をお仕事に置き換えるだけなので、お仕事できると思いますよ!


すでに在宅のお仕事をスタートされているメンバーさんが読んで、
うんうん!とうなずいている状況が目に浮かびます照れ

 

ただ、なんとなく「みんなそうなんだろうな~」と思っているだけでなく、
実際にメンバーさんから頂いた回答を読むと、
改めて、心に落とし込むことができました。

因みに、こちら質問、業務上のやりとりを行うチャット上にてヒアリングさせてもらったのですが、
メンバーさんから回答が上がってくる度に、同じチームのメンバーさんが「そうそう!わたしも!」とお返事している様子がとても活気があり、個人的にとても楽しかったです爆  笑ルンルン

 

皆さん、本当に忙しい中、工夫して、時間をつくってしっかりお仕事してくれているんだなー。としみじみ思い、とっても嬉しくなりました。

 

また、日々ご理解、ご協力いただいているご家族の皆さんにも感謝です。
これからも、皆さんが少しでも安心して、楽しく!また、皆さんの社会人経験のプラスになるようなお仕事(働き)を一緒にしていければと思います。

 

どうぞ、よろしくお願いします流れ星

 

追伸.今回の『気づき』のきっかけを作ってくれたメンバーさんにも感謝ですニコニコハート

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年度のメンバー交流企画として行っている、YPPメンバー交流会!(そのままです!笑)

名古屋、九州(福岡)に引き続き、大阪にて開催してきましたニコニコ

 

今回は、バリバリ在宅にてお仕事をされているメンバーさんと、

YPPには登録しているけれど、まだお仕事をされていないメンバーさん&お子さん

そして、わたし、4名でのこじんまりとした会になりましたラブラブ

 

前回の名古屋は、お仕事をする上で困っていることがメインで

会話が繰り広げられたのですが、

今回はなんと、『YPPの大阪拠点を!』という話で盛り上がりました爆  笑

 

在宅でできる業務であれば、今や日本全国どこにいても同じなのですが、「できれば、外に出たい・・・」。

そうご希望される方も、もちろんいらっしゃいますよね!

YPPは、全国各地の企業様からお仕事を受け付けてはおりますが、

やはりいくらクラウドが進んだいまであっても、

対面での商談や、「手の届くところ」を重視する企業様がほとんどです。(お気持ちも良くわかりますアセアセ

 

ですので、大阪でお仕事をいただくには、大阪に拠点を!

という流れになったという顛末ですニヤリ

 

外に出る仕事は、やはり住んでいる場所によりますものねっ

 

訪問業務に求めることで、話しに出たポイントは以下の通り目

・ 週に2、3日

右矢印ここは、子どもをどこかに預けられるか否か、103万円の壁などの関係で、逆に週5日働きたい!に変わる場合もあります

・ こどもが帰ってくる時間に家にいることができる
・ 急なお休みを取ることができるかどうか(雰囲気も含めて)

・ 夏休みなどは長期のお休みがもらえる

 

企業からすると、意外と気が回らないのが、

「夏休み」といった長期のお休みかもしれません。

会社側からしても、ガッツリ1ヵ月丸々休みとなると、日々の業務が厳しくなるのが現状だと思います。

 

打開策としては、1名でお仕事を担当しない(複数人でシフト制をとる)

また、1ヵ月丸々休むのではなく、ご家族の協力や一時預かりなどを利用して何日かはお仕事に出るということが必要かもしれません目

 

いずれにせよ・・・

こんなに意欲的なお話を聞かされたら、営業魂がメラメラと・・・炎(笑)

東京からでも商談に伺いますので、

ひとり雇うほどではない業務や、社員の採用・入れ替えに苦しまれている企業様がいらっしゃいましたら、

ぜひYPPまでご連絡ください爆  笑!

 

さて、メンバーさんからは以下のような感想を頂きました。

 

・ いつも一人で作業しているので、人とおしゃべりしたりするのがとても楽しく、ストレス発散になりました。普段小さなお子さんと接する機会も少ないので、とても新鮮でしたニコニコチューリップ


・ 登録をさせて頂いてはいるものの、実際会社へも社員の方にも顔を合わせた事がなかったので気になっていました。

今回の機会はとてもありがたく思います。聞きたいことも聞けました!エントリーするのも少し不安でしたがこれからは積極的にチャレンジできればと思いますニコニコチョキ
 

他にも参加をご予定いただいたメンバーさんはいらっしゃったのですが、お子さんの習い事のご都合や、お家の用事、またお子さんが熱を出されたりと・・・(あるあるですねOK) でお会いできませんでした。

残念ではありますが、つぎの機会にお会いできればと思っていますウインク星

 

右矢印次回予告『YPPメンバー交流会@大阪 後編』

実は、この日に参加予定(お子様が熱を出されてこれなくなった)のメンバーさんから
事前に、「皆さんは子育てと家事をどう両立されているのか?」という質問を頂いていました。

そこで、YPPにてお仕事中の数名のメンバーさんにアンケートを実施!たくさんの素晴らしい回答を頂いておりますので、

後編では、是非その回答のいくつかをご紹介させて頂ければと思いますニコニコ!

 

---------------------------------------
YPPではお仕事をしたいメンバーを常時募集しています!

登録ご希望の方は、こちらをご覧ください。

 一人でも多くの人に仕事の喜びを 

在宅ワークの明日を考える
おまかせ事務代行YPP
----------------------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、YPPの伊澤ですウインク

 

昨日、長年代表の五味渕がお世話になっているお客様がお見えになりましたキラキラ

 

とても素敵な女性の方で、

嬉しいお土産をいただいたのでご紹介(自慢?)しますチュー

 

 

身体に嬉しい健康食品ですコーヒー

 

お仕事しながらついついお菓子に手を伸ばしがちですが、

日ごろから気にかけて体に入れるものに意識を向けて、

日々のお仕事にパワーを注ぎたいですコッペパン

---------------------------------------
YPPではお仕事したいメンバーを常時募集しています!

登録ご希望の方は、こちらをご覧ください。

 一人でも多くの人に仕事の喜びを 

在宅ワークの明日を考える
おまかせ事務代行YPP
----------------------------------------

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。