2013-01-30 23:02:34

「日本の絶滅古生物図鑑」刊行です!

テーマ:お知らせ

「日本の恐竜図鑑」

http://ameblo.jp/oldworld/entry-11146846480.html
が刊行されてから、ちょうど丸1年・・・。


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-日本の絶滅古生物図鑑の表紙

その続刊となる
「日本の絶滅古生物図鑑」が築地書館より
自宅に見本が届きましたのでお知らせいたします。


今回の本も前著同様に化石ハンターの宇都宮聡さんとの共著となります。


前著の「日本の恐竜図鑑」はおもに日本国内で産出された恐竜にスポットを当てていますが、
今回は三葉虫、サンゴ、アンモナイトから哺乳類と幅広く、
大昔の日本に生き、絶滅した知られざる動物を紹介しています!


これら古代動物の大半は人類が誕生する前の日本に生息しており、
本書はいわば、有史以前の日本の歴史書、
もっと昔の日本史と言ってもいいでしょう!


日本で産出されたもっとも有名な古代動物は
ご存じ、ナウマンゾウでしょう。


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-日本の絶滅古生物図鑑ナウマンゾウ

長野県の野尻湖が有名ですが、日本各地で発見されており、
日本のどこにでもいるゾウだったようです。
前著同様、復元イラストだけでなく、標本や化石の写真も掲載しております!


そして世界に向けて日本を代表する古生物は・・・。


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-日本の絶滅古生物図鑑デスモスチルス

謎多き哺乳類「デスモスチルス」↑と


異形巻きアンモナイトの「ニッポニテス」↓でしょうか。


川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-日本の絶滅古生物図鑑ニッポニテス

世界の中でも素晴らしい標本が得られているのはここ、日本です!
川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-日本の絶滅古生物図鑑コノドント


日本列島でもっとも古い化石は岐阜県高山市で発見された
コノドントと呼ばれる小さな歯化石。4億5000万年前のもの。
本書のイラストはその歯の持ち主の復元図。



川崎悟司 オフィシャルブログ 古世界の住人 Powered by Ameba-日本の絶滅古生物図鑑・化石採集記

化石ハンター宇都宮さんの化石採集記も
このページでは北海道で直径1mを超える巨大アンモナイトを
発掘した時の様子を書かれており、
化石のまつわるコラムも充実しております。


築地書館の「日本の絶滅古生物図鑑」のページ
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1453-8.html
にもサンプルページがありますのでご覧くださればと思います。


アマゾンでは2月1日に発売。
書店に並ぶのは2月5日あたり
になりますので
是非、手に取っていただければを思います!


日本の絶滅古生物図鑑/宇都宮 聡
¥2,310
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み